« ドラマのようなドラマ | トップページ | サブタイトルを変えてみたりして »

2015年11月29日 (日)

遠くにJCのファンファーレを聴きながら

 
 
「秋晴れの空の下、ジャパンカップ開幕です」
 
「それはいいんですけど、画が来てませんで」
 
「関テレ視てもらうしかないねぇ」
 
「それはいつもと一緒なんですけど」
 
「美香りんチャンネルとつながってへんのやわ」
 
 
 
ということで入院から17日、未だ幽閉を解かれていない。
 
通常の状態を全く見たことないくせに、
 
チューブやらコードやらホントに意味なくつけて自由を奪い
 
どうだ不自由だろう、もっと入院が必要だ・・・みたいな話。
 
何でチューブを通して水を飲む必要があるのか?
 
口や喉が動かなくなった訳じゃあるまいし、
 
手術で全身麻酔を行う為に着けたものを
 
いつまで経っても外そうとしないだけ。
 
普通、麻酔が覚めて数日もしたら外れるものだ。
 
これがなければ生活できない状態になった訳ではない。
 
そんなことになったら外科医が手術をミスったことになるが
 
手術が失敗だったことにしたいのか。
 
意味分からん。
 
 
 
それはともかく、今日はJC。
 
ミッキークイーンに幻となった三冠目をやりたい気もする一方、
 
5歳になった花開いたラブリーデイに
 
年度代表馬の栄冠を与えたくもあり
 
複雑な心境。
 
川島モアイ像はどう読むのか。
 
今日負けたら11番勝負負け越し決定となってしまうが・・・
 
 
 
てなことを考えつつ今週もファンファーレを遠くに聞いただけ
 
あとでニュースを見ると、ほう、ショウナンパンドラとな。
 
今年ではなく去年の秋華賞馬。
 
池添騎手はへ?初のJCタイトル?
 
オルフェーヴルは一度しかJCに出走していないし
 
その一戦で女帝ジェンティルドンナに敗れているからか。
 
 
 
モアイ像の予想はどうなったのか?
 
ラブリーデイも3着に入っているのだから
 
本命が外れても買い方次第では当りになると思うのだが・・・
 
 
 

|

« ドラマのようなドラマ | トップページ | サブタイトルを変えてみたりして »

競馬」カテゴリの記事