« 波乱続きの秋競馬はハッパフミフミの「競馬BEAT」 | トップページ | ビルバオ(ハッピーな話2) »

2015年9月29日 (火)

損(孫)より高(孔)を取れとマジカルヒストリーツアー

 

さてはて、諸事情により追跡が遅れている

マジカルヒストリーツアー

なのだが、画面での眞鍋かをりさん

 

002

 

まだお腹が大きくなる前の眞鍋スマイル。

時期的に津波情報(南米沖の)なんぞが

画面右下にあるが気にせず行こう。

 

でも、近世朝鮮ってテーマは詳しくない。

明王朝成立の頃からってことで

 

014
     

え~とですねと眞鍋さん、

中国が元から明に替った頃だから

それも関係あるのかな?

 

そーでんねんとまずは元寇の話から。

ん?李氏朝鮮成立の百年前だが・・・

元寇の際に課せられた負担で

高麗が疲弊したのは事実のようだが、それにしては

第三次日本遠征に積極協力を申し出たりしている。

未遂に終わった一因は意固地に屈服しない

ベトナムに手を焼いたからだ。

 

それはともかく、モンゴル帝国が崩壊し明が成立すると

高麗に替って李氏朝鮮が成立する。

 

030

 

この王朝が重視したのが儒教ってことで

「韓国といえば儒教のイメージあるよね」と眞鍋さん。

「ここから始まったんだ」

 

秀吉の朝鮮出兵なんて暴挙もありつつ、

国交回復は意外と早い1607年。

儒教を研究する朱子学に家康は飛びついた。

「風林火山」の旗印のように

孔子より孫子の方が人気あったみたいだが

それでは謀反が後を絶たん、秩序を重んじよ

ってことで体制維持の為には道も橋も作らせない

守り重視の家康には良いイデオロギーだったようだ。

 

037
  

交易も盛んになって高麗人参や中国の生糸が入ってくる。

日本からは銀、銅などの他に

東南アジアのスパイス、水牛の角・・・

そういえばキムチに唐辛子を使うようになったのは

日本から唐辛子を輸入するようになってからとか。

 

「中国や東南アジアともつながるネットワークだったんだね」

と眞鍋さん。

日本人町はアユタヤやホイアンにもあったのだが

釜山以外は鎖国令以降衰退した。

だが、ベトナムのホイアン旧市街地は今も保存されていて

世界遺産に登録されている。

 

|

« 波乱続きの秋競馬はハッパフミフミの「競馬BEAT」 | トップページ | ビルバオ(ハッピーな話2) »

マジカルヒストリーツアー」カテゴリの記事