« 画像だらけの眞鍋さんゴールデンラジオファイナル | トップページ | 冷たい(?)浮世の風に泣いたティーハーフ »

2015年8月28日 (金)

家族がリスクの時代に保険の裏ワザ

 

ヤヤッ!何と眞鍋かをりさん、神宮球場に行っていたのか。

例のG党のお友達と一緒だったようだけど、

まぁ試合の方はアレなので

お友達は倒れたらしい。

 

T150827

 

でも、花火が見られたのだからいーではないか。

夏も終わりだしね。

 

てなことでゴールデンラジオファイナルの続き。

深澤真紀さんが認知症の夫の失火や事故の賠償を

妻が取らされる判決にエライこっちゃの話だ。

どっちかが認知症になりそうだったら離婚するか

家の中にふんじばっとくかしかなくなるぞ。

そんなことできないって仲のイイ家族ほど

過大なリスクを抱えることになる。

 

なんせ自民党の改憲草案24条には

わざわざ家族助け合えって書いてある。

育児から介護まで全て家族の責任。

知らない親戚の面倒だって、今は断れるけど

そうもいかなくなるんじゃないか。

「なんで家族のことまで」と眞鍋さん、

「社会保障費を減らす為だろう」と大竹まこと翁。

 

あれは「憲法」じゃないからね。

国家の在り方を定めるのが憲法だが

自民党のは国家が国民に義務付ける掟の類。

片山ごがつのオバハンがテレビで言ってたけど

人権は自然権ではなく、国家がありがたくも

国民に与えてくださるものだというのが自民党の考え。

基本的人権の項をすっぽり削り、主権在民も否定していて

まぁいつの時代のものなのだか。

 

しかし、自衛手段があるぞと深澤ねーさん。

個人賠償責任保険がそれだ。

犯罪は保証しないけど(当たり前だ)

うっかりやっちまった事故には対応する。

自動車保険や火災保険にも特約で付いてることが多いし、

今なら年間数千円で済む。

 

ナルホド

眞鍋さん、車を運転してるとこをよく目撃されてるから

当然、自動車保険には入ってるだろうし、

まなベイビーの為にも一考が必要かもね。

 

O20150825

 

ってことで、これが最後のスリーショットか。

てか、眞鍋さん、ピンヒールで大丈夫か? 

心配でオッサンは夜も眠れず昼寝ばかりだ。

 

|

« 画像だらけの眞鍋さんゴールデンラジオファイナル | トップページ | 冷たい(?)浮世の風に泣いたティーハーフ »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事