« 家族がリスクの時代に保険の裏ワザ | トップページ | ゴールデンラジオHPの謎かけ »

2015年8月30日 (日)

冷たい(?)浮世の風に泣いたティーハーフ

 

夏も終わりということで

再びの杉崎美香りん姐さん仮想中継。

本日は札幌のキーンランドC。

 

004
  

「姐さん、早くも秋の装いでんな」

「秋ゆうより冬やね、1月の画像やし」

「まぁ、8月にしては涼しいでっけどね」

「鬼太郎さんのお蔭やねぇ」

「おおきに姐さん、僕も秋鬼太郎としてそれなりに・・・あのね」

 

011

 

「アホなこと言うてる場合ちゃうよ鬼太郎さん」

「ティーハーフでんな、6月の函館では驚きましたけど」

「浮世の風は冷たいねぇ」

「は?」

「理不尽なこともあるしねぇ」

「函館のティーハーフと同じことを」

「札幌ではウキヨノカゼにやられてしもたねぇ」

「スプリントはまだまだ混戦が続きそうでんな」

「名前は四位やのに一位やったねぇ」

「四位洋文騎手、一位おめでとうございます」

 

001_2

 

「姐さん、この際はっきり言わせてもらいますけど」

「何、どしたん?」

「僕、鬼太郎でもモアイでもないです」

「ほな何なん」

「麒麟です」

「そんな奴おらんやろ」

「いや、ここにいてまんがな」

「そんな首の短いキリンおらんわ」

 

001_3

 

「無茶ゆうたらあかんよ鬼太郎さん」

「いや、無茶ゆうたはるのは・・・」

「往生しまっせ」

「・・・あ、あのですね・・・」

「ほな、来週お会いしましょう!」

 

|

« 家族がリスクの時代に保険の裏ワザ | トップページ | ゴールデンラジオHPの謎かけ »

競馬」カテゴリの記事