« グダグダだけど夏といえばカレー | トップページ | グローバルに捉えようカレーのヒストリーツアー »

2015年8月 9日 (日)

放浪も旅の醍醐味なのか(有り難う眞鍋さん)

 

予想通り使い難いW10。

何でデータや資料の継承を優先したソフト作りをしないのか、

これまで通りにネットを使おうとすると

2クリック余計な操作がいる。

 

保存性ということでは紙媒体の方が一枚上手か。

石板には敵わないが、彫るの大変そうだし置く場所もない。

だが、紙も当てにならないのは、最近、

仕事先から送られてくるはずの郵便物が

届かないことがしばしば。

 

正月なんか年賀状の一通も届かなかった。

「絶対出した。ワシが言うんやから間違いない」

「それが一番、当てにならん」

「それもそうやな、ハッハッハッ・・・なんでやねん!」

とか言いながら結局行方不明のままってのが少なくない。

 

てなことで、眞鍋かをりさんからのお手紙(葉書だけど)も、

忘れた頃にやってきた。

何でだろうと思ってよく見たら、ムムッ・・・じ、じうしょが・・・

大阪府下ではあるけれど大阪市ではおまへん。

よく届いたもんである。

 

多少の漂流はしたかもしれないが

オデュッセウスがトロイからギリシャまで

って、すぐそこじゃねぇかって旅に

10年を要したことに比べれば大したことはない。

無事の到着を喜ぼうではないか。

 

今さらだけど、有り難う、眞鍋さん。

 

|

« グダグダだけど夏といえばカレー | トップページ | グローバルに捉えようカレーのヒストリーツアー »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事