« びっくり仰天は函館ティーハーフの「競馬BEAT」 | トップページ | つまらぬリベンジ身の為ならずと眞鍋さんのゴールデンラジオ »

2015年6月22日 (月)

初めてのお使いはペルペトゥオの眞鍋さん

 

旅の話を始めるとほんっと楽しそうな眞鍋かをりさん。

J-WAVE ANA World Air Current で

http://www.j-wave.co.jp/original/worldaircurrent/

葉加瀬太郎さんと旅のお話。

 

思い立ったが吉日、なので弾丸。思い立った時

スケジュールがたまたま一致する友達はいないから一人旅。

友達と盛り上がることもないから

「前のめり」にオモロイこと探すので

「高速で歩いて」探索しまくり。

 

「世界中を飛び回ってます」って年賀状が届いた時は

そういえば、週三回生放送では旅行にも行けない

って某週刊誌でぼやいてたなぁと思い出し

うっぷん晴らしかとも思ったのだけど

こんな風に展開してゆくとは

ちと想定を超えた。

 

20150620_2

 

なんたって一人旅は「始めてのお使い」

「ちょっと困りたい」冒険心もあって、

達成できたらドーパミンどばどばの快感。

何事もまず実践。

はまったらとことん行きます眞鍋さん。

 

しかしミャンマーで空手青年と出会っていたとは。

仏教国なので少林寺拳法の拳士だったら・・・

「拳禅一如!」などと言って座禅を組み、

かっと目を見開いたら、うぉりゃぁぁぁっ!

オオッ!ドラゴンボールだっ!!

てなことになったかもねと妄想。

 

Feature009_03

 

この↑腰に巻いてるの、ロンジーというらしい。

現地で買って、彼の地ではこれ一丁で無問題。 

写真撮る時もこっちの方が馴染むぜと一石二鳥だ。

これも旅の知恵の一つかな。

 

葉加瀬さん、サントリーニ島に

一人で行ったことに驚いていたけど

「本番のリハーサルと思えば」

でも

「ハネムーンには初めての所に行きたいかも」

 

初めての場所を残しておかねばなるまい。

月しか残っていない!

なんてことには、

ならないだろう、きっと。

 

 

ところで今日は眞鍋犬。うめの誕生日。

そーかそんな歳になったか。

でも、まだまだ元気でね。

 

|

« びっくり仰天は函館ティーハーフの「競馬BEAT」 | トップページ | つまらぬリベンジ身の為ならずと眞鍋さんのゴールデンラジオ »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事