« 眞鍋さん御成婚大祝典祭 | トップページ | そして第三章へ、眞鍋さんの前途を祝して »

2015年6月27日 (土)

味わい深い眞鍋さんの「まなびじゅある」

 

フジテレビ+の「まなびじゅある」昨日から

眞鍋かをりさんの前編が公開されているが

http://plus.fujitv.co.jp/manavisual/detail_manabe.html

時期が時期だけに、なかなかに味わい深い。

 

Facebookで実物を公開していたかぼちゃ餅。

「もし子供が生まれて私が食べさせたら」

明治生まれの曾御祖母ちゃんから受け継いだものを

「平成の子が食べることになる」

かなりの確率で実現しそうな勢いである。

 

親の愛に勝るものはない。

「私の為に軽々死ねるな」と思っていたので

それくらい愛してくれる人なんてなかなかいないことに気付く。

それが恋愛において感じるギャップだったけど

「そんな人いる訳ない」と知って楽になったとか。

 

後編はComming soonだが、さてこれは目が離せない。

 

四月にかをりんとお茶をしたと言っていた

杉崎美香りん姐さん、その時、

新しい命が宿ったことも聞かされていたらしい。

http://ameblo.jp/mikasugisaki/

嬉しくて涙があふれてしまった姐さん。

 

結婚は姐さんの方が先だったけど

こっちの方は眞鍋さんが先んじた訳だが、

姐さんはアナウンサー。

司会がお仕事なだけに出産にも気を使うだろう。

その点、眞鍋さんの場合、「たかじんNOマネー」の終了が

グッドタイミングだったってことになる。

 

運は眞鍋さんに味方している。

 

元恋人のモアイ像が頭文字を並べると「おめでとう」になる

短歌みたいなのを書いたとかで話題になっている。

これは明日の競馬記事あたりで弄らねばなるまい。

ふっふっふっ・・・・・

 

|

« 眞鍋さん御成婚大祝典祭 | トップページ | そして第三章へ、眞鍋さんの前途を祝して »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事