« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

最終形態はこれですかのしくじり先生

 

さて、眞鍋かをりさんが少なくとも

三回連続出演する「しくじり先生」。

既に二回分は放送されたのだが、

取り敢えずは深夜版。

 

004

 

しくじり偉人伝の一環で取り上げるのは、かのマラドーナ。

「かの」たって眞鍋さんは知らないだろうなぁと思ったら

「伝説中の伝説だよ」の声に「そうなの?」

「どこの国の人かも知らない」

 

Jリーグが始まった眞鍋さんの少女時代、

かの人物は既にしくじり中だったので

知らない少年少女も多かった。

 

030

 

なんたってプレーも凄いが

プライベートのヤバさも同じくらいに凄い。

活躍はしたけれど

「コカインやってるのみんな知ってる訳ですよね」

当然すぎる眞鍋さんの質問に

「その通り!」とオリラジ中田先生。

 

「凄い褒められちゃった」と

眞鍋さんも当惑のハイテンション。

クスリやってんじゃないか疑惑も飛び出したり。

 

037

 

「終わるでしょ」の眞鍋さんもおっしゃる通りだが、

それでも終わらないマラドンおじさん。

このコンプライアンスの緩さはあり得ないくらい。

日本なら一回のしくじりで謹慎。

復帰出来たとしても二度目をやったらお終いなのだが。

まぁ勝新さんや横山やっさんみたいに

ハチャメチャだからこそ愛されたのかもしれないが。

 

060
  

クスリやってなければもっと凄かったのでは

と眞鍋さんだが、やってても凄いから伝説なのかも。

ったく、しょーがねーな。

 

なんたって、しくじり年表を見ていた眞鍋さん、

ふと気づいたら最新のしくじりは

「去年じゃないですか」

オッサン、今現在もしくじり中。

その結果、整形でオバハンになったと中田先生。

そこかいっ!

 

066

 

「最終形態ですね」と眞鍋さん。

メタモルフォーゼの終点がオバハンとはね。 

オバハンにならないように気を付けようぜ

ってそれでいいのか悪いのか。

まぁいいや。

 

しくじり偉人伝は次の三時間SPにも続くのでありました。

 

|

2015年6月29日 (月)

子育て眞鍋さんに残せるものは・・・と考える

 

実を言うと眞鍋かをりさん35歳の誕生日を迎えた時、

正直、出産のことが頭をよぎってしまった。

結婚しろだの子供産めだのは余計なお世話

と、百も承知の上で

生きてるうちに眞鍋さんの結婚や子供を

見ることできるのかなぁ・・・なんてジジイみたいなことを。

勿論、出産に立ち会うって意味じゃないけどね(当たり前だ)

 

なんせ当方の周辺で最近、まだ30代半ばなのに

「妊活の為」「最後のチャンスだから」と退職した方がいる。

かと思うと40なのに「諦めました」なんて人もいたから

胸中複雑にもならぁね。  

だもんで眞鍋さんの結婚&妊娠の報に正直

「あぁよかった」ってほっとした。

まるっきり親戚のオッサンになり切っててザマないが。

 

これからの眞鍋さんは出産と子育てが主要任務となる。

TVに戻ってくる日もあるかもしれないが

その時には生きてないかもしれない。

なので今後はTVでの眞鍋さんのお仕事、

時期遅れになってもきちんと記録しておこうと思う。

 

なんたって眞鍋さん、

自分が出てる番組はあまり視ないと言ってたし、

放送時間に別番組視てたことを

うっかりブログに書いちまって慌てて削除したことがあるくらい。

でも、ここに画像だけでもあれば、眞鍋Jr.が物心ついた時、

オカンの輝ける姿を見せられるではないか。

 

014_2

どやっ、めっちゃ綺麗やろ

と言うかどうかは分からないけど。

当方も、それまでの眞鍋さんのお仕事、

一つ一つ丹念に慈しむ思いで視聴したいと思う。 

 

 

ところで当ブログの左肩に

「最近のトラックバック」って一覧が残っている。

 

トラバを受け付けていた頃の名残で、

広告トラバが多かったもんでほとんど削除してしまったのだが、

この一覧を残している最大の理由は一覧一番下の

「ぽーにょぽーにょぽにょ」

コレ、眞鍋さんからのトラックバックだ。

 

いや、自慢じゃなくて

大切な思い出なので。

「ココだけの話」はもうないのでリンク切れだけどね。

 

|

2015年6月28日 (日)

ある意味やっぱりの宝塚記念と金船

 

029

 

「さぁ川島さん、かをりちゃん結婚したねぇ」

「えっ、いきなりそれでっか」

「おめでとう短歌書いたんやて?」

「そんな噂も流れてまんな」 

「ちょっと残念やったりして」

「そんなん今さら動じまへん」

「モアイ像は動かへんしね」

「そうですわ姐さん。そもそも足がない・・・って何言わしまんねん」

 

032

 

「今日は締めくくりの宝塚記念やね」

「いきなり話変わりまんな」

「競馬番組やし」

「僕はずっとそのつもりで・・・」

「モアイより大きい大魔神さんと橋本マナミさん来てくれたよ」

「モアイは余計でんがな」

 

041

 

「しょうもないこと言うてんと、はよフリップ出しや」

「えらいすんまへん。ちょっと待っとくれやっしゃ」

「今日の宝塚記念、川島さんの買い目は?」

「カレンミロテック本命にちょっと怖いラブリーデイ・・・」

「ラキシス、ゴールドシップに・・・」

「はい6頭に網張って馬連ですわ」

 

039

 

「私はデニムアンドルビー」

「おっ、情熱予想でんな」

 

人気は三連覇がかかるゴールドシップが圧倒的。

ドゥラメンテ欠場の上

エピファネイア、スピルバーグもいないし

馬場状態も金船向きと来ればそれも当然。

だが、そーゆー時に来ないのが金船である。

 

パドックでも妙に落ち着いているし、

本場馬入場でもいつもの後足立ちがない。

不吉な予感プンプンではないか・・・と思ったら、

やっぱりやっちまったよ、スタートでのキャパリーノランパンテ。

心が折れやすい金船に巻き返す気合いはない。

 

その前に、やや集団から遅れていたのは

杉崎美香りん姐さんが一貫して推すD & R。

金船が追いついてくるとそれに合わせるように前に出るが

最終コーナーでも最後方グループ。

 

しかし、金船と違って諦めた訳ではなかった。

直線に出るやアウトに持ち出して猛烈なスパートだ。

果敢な13頭抜きで追いすがったが惜しくも届かず。

トップチェッカーは終始二番手を走りながら抜け出した

ラブリーデイだった。

 

モアイ像が恐れていたラブリーデイと

美香りん姐さんが応援するD & Rの一、二着。

ラブリーデイを意識しつつラキシスかディアデラマドレか、

なんて思ってた当方の予想は大外れに終わった。

あれまぁ。

 

046

 

てなことでWIN5は再び1億越えの当選三名様。

「何に使わはるんやろねぇ」

「分かりませんけど、ええ夏休みになりまっせ」

「うちらの『競馬BEAT』も夏休みやね」

「そうですわ姐さん、ファンの立場で夏競馬を観て」

「ギャグ考えとかなね」

「そ、それでっか」

「では、また9月にお会いしましょう!」 

 

|

そして第三章へ、眞鍋さんの前途を祝して

 

「たかじんNOマネー」最終回中の最終回のGOLD

「たかじんさんが最後のレギュラーとして始めた番組」

 

004

 

眞鍋かをりさんが改めて振り返る。

やはり眞鍋さんには

たかじんさんへの思いがあったんだなぁ。

だからだろう、番組エンディングも終わった直後

「たかじんさーん、ありがとーっ」

 

023

 

思わず胸が熱くなって、泣けてきそうになった。

この眞鍋さんの声が耳に残って

寝られそうにないので一筆したためる。

 

そうなのだ。たかじんさんが眞鍋さんに

「俺の番組に出ろ」と自分の番組中で呼びかけたのは、

前事務所との契約解除が明らかになって間もない

2010年2月のことだった。

http://vq12bb31kn29.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-41ae.html

 

そして、実際にいくつかの番組に眞鍋さんを招いた後、

抜擢したのが「最後のレギュラー番組」のレギュラー出演。

当初はコメンテーターの一人だったものが番組MCへと

眞鍋さんも見事に期待に応えた。

タレント眞鍋かをり、第二章の幕開けだ。

 

番組開始の記者発表から最終回までただの一度も休むことなく、

たかじんさん不在の間も支え続けた眞鍋さん。

たかじんさん没後は暴走もあってBPOに提訴されたり

出演者を政治利用する動きもあって

岩上安身さんらを心配させたけど

最後まで勤め上げた。

 

それも立派だが、何よりも

たかじんさんがくれたチャンスを自らの力に変えたことが

何よりの恩返しだったのではないだろうか。

舳先を真っ直ぐ前に向けていれば

どんな荒波でも乗り越えることができる。

 

常に前を向き、

過去を振り返ってうじうじしない眞鍋さんだから

この経験は必ず役に立つと信じる。

これをひと区切りに、また新たなスタートだ。

 

 

で、番組の方だけど

 

018

 

ぶっちゃけ大賞、ドドンと10万円、誰が獲得したのか等

またおいおいと語ることにしたい。 

 

|

2015年6月27日 (土)

味わい深い眞鍋さんの「まなびじゅある」

 

フジテレビ+の「まなびじゅある」昨日から

眞鍋かをりさんの前編が公開されているが

http://plus.fujitv.co.jp/manavisual/detail_manabe.html

時期が時期だけに、なかなかに味わい深い。

 

Facebookで実物を公開していたかぼちゃ餅。

「もし子供が生まれて私が食べさせたら」

明治生まれの曾御祖母ちゃんから受け継いだものを

「平成の子が食べることになる」

かなりの確率で実現しそうな勢いである。

 

親の愛に勝るものはない。

「私の為に軽々死ねるな」と思っていたので

それくらい愛してくれる人なんてなかなかいないことに気付く。

それが恋愛において感じるギャップだったけど

「そんな人いる訳ない」と知って楽になったとか。

 

後編はComming soonだが、さてこれは目が離せない。

 

四月にかをりんとお茶をしたと言っていた

杉崎美香りん姐さん、その時、

新しい命が宿ったことも聞かされていたらしい。

http://ameblo.jp/mikasugisaki/

嬉しくて涙があふれてしまった姐さん。

 

結婚は姐さんの方が先だったけど

こっちの方は眞鍋さんが先んじた訳だが、

姐さんはアナウンサー。

司会がお仕事なだけに出産にも気を使うだろう。

その点、眞鍋さんの場合、「たかじんNOマネー」の終了が

グッドタイミングだったってことになる。

 

運は眞鍋さんに味方している。

 

元恋人のモアイ像が頭文字を並べると「おめでとう」になる

短歌みたいなのを書いたとかで話題になっている。

これは明日の競馬記事あたりで弄らねばなるまい。

ふっふっふっ・・・・・

 

|

2015年6月26日 (金)

眞鍋さん御成婚大祝典祭

 

何はともあれ

眞鍋かをりさん御成婚の儀相成りまして

謹んで永久の弥栄を寿ぎ奉りまする。

 

事の次第については眞鍋さんがブログで報告している。

http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/

私事には過度に立ち入らない方針の当ブログだが、

ここは盛大にお祝いするにしくはなし。

 

犬山紙子さん、杉崎美香りん姐さんに続いてもしや近々

・・・て気はしていたが

ひょっとすると美香りん姐さんの「かをりんおめでと☆」は

誕生日に引っ掛けた暗示だったのか?

だとしたら姐さん、人がいいのか悪いのか。

 

出産も控えているとなると

しばらくは姿が見られなくなりそうだし

今後のことについても分からないが、

めでたいことだからいいではないか。

全て、眞鍋さんにお任せです。

 

おめでとう!眞鍋さんっ!!

 

|

2015年6月25日 (木)

めでたい話題もありの「マネー」遺言SP前編

 

「最後の最後になっておめでたいことが」と眞鍋かをりさん。

「たかじんNOマネー」最終回の前夜祭的なこの回

(といっても先週土曜日の放送でちと遅れてしまったのだが)

 

001

 

いやぁ~めでたいってのは勿論、

黒田はんがねーさんと呼ぶあのお方とのお話。

なんせ黒田はんが家で内職の手伝いをしていた時には

既にスターでらしたので「一日でも先輩ならねーさん」

という芸人会のしきたりからいえば、それが当たり前なのだ。

 

005

 

しかも、よー分らんうちに「二股疑惑」なども浮上したが

テコだかコテだかでお好み焼きを「あーん」なんてしたら

「口、火傷するがな」と黒田はん、虚しい抵抗。

どうなることやら。

 

そんなめでたい時に「遺言」とはこれ如何にだが、まぁ

これだけは言いたいってことを言っていただきましょうSP。

それぞれが番組一回分くらいのテーマなので

一つ一つ取り上げていたらきりがないが

 

018

 

「ご自分でやればよかったのでは」と

眞鍋さんチクリの岸博幸さんは

新自由主義への移行をガンガン進めろの提言。

 

国政に影響を与えているエコノミストは

岸さんやホリエモン(エコノミストじゃないが)

らの新自由主義派と藤井聡教授や三橋貴明さんら

ケインジアンに二分されている。

一般国民としては、双方を聞いて

いいトコ取りすりゃいいんじゃないか。

 

012

 

原発の話でもっとホントのことを言ったらいい

なんて発言があったが、番組で出たくらいのことは

関心のある人なら誰でも知っている。

実は危険なのは福島第一と同型だけで

他の原発は安全なのだ・・・という方向に

議論を誘導したがる論者もいたが、

詳しい一般人がこれだけ増えてしまうと

即座に反論されるだろう。

 

少なくとも福島第一にはあった免震重用棟やベント弁

それすらない原発を再稼働させることが

「世界一厳しい安全基準」とはいえない。

福島の事故で死んだ人はいないから

「人が死なない技術だ」とは何馬鹿言ってるのか。

人が死ぬ危険な技術だからこそ急いで退避したのだ。

スモッグが酷いなぁって程度なら

移住先の住環境や再就職先など吟味した上で

数カ月か数年かけて避難するだろう。

 

日本企業は火力と地熱発電で世界トップシェアを誇る。

コンバインド火力の熱効率は原発をはるかにしのぐ。

「石炭のばい煙が酷い」とはいつの時代の話か。

国産の石炭でも作れる液化石炭ガスはばい煙など出さない。

我が国には植物性のものなら何でも

一服している間に石炭にしてしまう技術がある。

茶殻の石炭は燃やすと茶の香りがする。

 

原発の廃棄物は海洋投棄が一番

なんてトンデモ発言まで出たが

それを聞いたら諸外国は激怒するだろう。

原子力研究は核融合にシフトし、

発電技術はイノベーションに投資を促し

世界をリードするべきだろう。

 

とか何とか余計なことを書いてしまったが、

遺言特集は次週も続く。

 

|

2015年6月24日 (水)

つまらぬリベンジ身の為ならずと眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

川に洗濯に行った大竹まこと翁、

流れてきた桃を追いかけて姿をくらましたそうな

んなアホな

ってことで翁不在の「大竹まこと ゴールデンラジオ」

留守を預かる眞鍋かをりさん、

最終回収録を終えた「たかじんNOマネー」で

豪栄道ネタを披露したってオットットのネタばらし。

 

LINEでリベンジポルノをばら撒いてお縄になった

って話から「マネー」といえばの裁判傍聴譚。

「裁判傍聴しよう」って番組を締めたら、

ホントに大阪地裁に行ってきたらしいのだが

たまたま覗いた法廷があれまのリベンジポルノ。

 

被告はひ弱そうなメガネのオタクっぽい兄さんだったらしいが

なんと妻子持ち。

不倫相手と別れ話でもめた挙句

リベンジポルノばら撒くぞの恐喝をはたらいたってどーよこれ。

弁護士も大変だが、母親が涙ながらの情状証言。

妻とは離婚協議中で会社も首。

社会的制裁を受けてますよってに

何とぞ御容赦の程をって次第となったそうな。

 

いやぁやっちゃダメですよといえば

「俺に言うな」と隣にいた黒田はん。

そーいえば噂のあの人を

「ねーさん」と呼んだはるらしいでんな。

しかしまぁリベンジだか悪ノリだか知らないが

LINEに画像をアップした兄さんたちも同じ目に遭う訳で

「やっちゃダメですよ」

 

O20150623a_2

 

ってことで旅芸人・・・じゃなくて

旅の「ねーさん」たかのてるこさんと共に。 

旅グッズいっぱいに、オオッ!その手にあるのは

「眞鍋かをりの世界ひとり旅手帖」絶賛発売中!!

 

さてこっちのねーさん、深澤真紀さんは

選挙権18歳への引き下げえーじゃないか。

酒煙草も全部18にしてしまえ。

高校を大人になる為の学校として

義務化したっていいくらいだと力説。

 

確かに大学は自ら学びに行くところであって

半強制的に教育する場ではない。

それ故に大学校ではなく大学なのだが

それじゃあ大人教育の場がないではないか

ってことのよう。

 

それも一理あるが、当方は1月生まれだから

3学期にならないと18歳にならないなと思ったら眞鍋さん

「3月生まれの人はテンション下がりますね」

そうだ、1月生まれはまだいい方だぜ。

 

「この歳になると逆にそっちの方が羨ましい」って

そりゃしょーがないよと深澤ねーさん。

まぁ気にせず行こうぜ。

 

|

2015年6月22日 (月)

初めてのお使いはペルペトゥオの眞鍋さん

 

旅の話を始めるとほんっと楽しそうな眞鍋かをりさん。

J-WAVE ANA World Air Current で

http://www.j-wave.co.jp/original/worldaircurrent/

葉加瀬太郎さんと旅のお話。

 

思い立ったが吉日、なので弾丸。思い立った時

スケジュールがたまたま一致する友達はいないから一人旅。

友達と盛り上がることもないから

「前のめり」にオモロイこと探すので

「高速で歩いて」探索しまくり。

 

「世界中を飛び回ってます」って年賀状が届いた時は

そういえば、週三回生放送では旅行にも行けない

って某週刊誌でぼやいてたなぁと思い出し

うっぷん晴らしかとも思ったのだけど

こんな風に展開してゆくとは

ちと想定を超えた。

 

20150620_2

 

なんたって一人旅は「始めてのお使い」

「ちょっと困りたい」冒険心もあって、

達成できたらドーパミンどばどばの快感。

何事もまず実践。

はまったらとことん行きます眞鍋さん。

 

しかしミャンマーで空手青年と出会っていたとは。

仏教国なので少林寺拳法の拳士だったら・・・

「拳禅一如!」などと言って座禅を組み、

かっと目を見開いたら、うぉりゃぁぁぁっ!

オオッ!ドラゴンボールだっ!!

てなことになったかもねと妄想。

 

Feature009_03

 

この↑腰に巻いてるの、ロンジーというらしい。

現地で買って、彼の地ではこれ一丁で無問題。 

写真撮る時もこっちの方が馴染むぜと一石二鳥だ。

これも旅の知恵の一つかな。

 

葉加瀬さん、サントリーニ島に

一人で行ったことに驚いていたけど

「本番のリハーサルと思えば」

でも

「ハネムーンには初めての所に行きたいかも」

 

初めての場所を残しておかねばなるまい。

月しか残っていない!

なんてことには、

ならないだろう、きっと。

 

 

ところで今日は眞鍋犬。うめの誕生日。

そーかそんな歳になったか。

でも、まだまだ元気でね。

 

|

2015年6月21日 (日)

びっくり仰天は函館ティーハーフの「競馬BEAT」

 

012

 

「さぁ姐さん、今日もまた・・・」

「いやホンマ、びっくりしたねぇ」

「あ、いや…」

「こんなことになるとはねぇ」

「まだ何もゆうてませんがな」

 

011
   

「まだドキドキしてるわぁ」

「薬もって来まひょか?」

「ありがとう杉崎美香です」

「それ、浜村さんの・・・」 

 

てことになった函館スプリントS。

注目のティーハーフがいきなりの出遅れで、なんやねん

とぼやいたのは高橋賢司さんも当方も同じ

だったのだが

最終コーナー手前から鬼気迫る爆走!

怒り狂った化け物が血相変えて追いかけてきたって感じで

大外を走りながらその勢いは一瞬も衰えず、

全頭ぶち抜きの上、大差をつけてゴールを駆け抜けた。

 

013

 

いやぁびっくりでんなぁは皆さん一緒。

ぼやいていた高橋さんも「びっくりしました」 

「これ、凄い馬が出てきたんちゃいます?」と

美香りん姐さん、唖然とするばかりだが、

あの鬼のような迫力が凄い。

 

しかし、驚いてばかりもいられない「競馬BEAT」

お次はユニコーンSということで、世界で戦う

ゴールデンバローズが一番人気だが

 

020_2  

 

「川島さんの買い目はノンコノユメ?」

「そうですわ姐さん、陰に隠れてまっけど負けてまへん」

 

確かに、これまた後方からの追い込みが決まって

鮮やかな差し切り勝ち。

「川島さんっ!」と振り向いた美香りん姐さん、

今週も大当たり!

と思ったのだが・・・・

 

024

 

「二、二着が・・・」

「なんでなん?そこ16番しか書きようないやん」

「面目おまへん」

「詰めの甘いオッサンやねぇ」

 

027

 

「さぁ、来週はいよいよ宝塚記念やねぇ」

「そうですわ姐さん、色々特典がおま」 

「UMA-Tってイラスト入りのTシャツやね」

「はい、オルフェーヴルとディープインパクトですわ」

「楽しみやねぇ」

 

026_2

 

「ところで姐さん、残念なお知らせでっけど・・・」

「何?どしたん?」

「最初の『ありがとう』は大阪の人しか分からへん思いまっせ」

「杉崎電子台」

「局違いますって」

「ではまた来週!」 

 

|

2015年6月20日 (土)

あるか新たな変身、眞鍋さんのインタビュー二題

 

ネットでも読める眞鍋かをりさんのインタビュー

二本、相次いでアップされている。

ほうほうと眺めてみるに、まずはコミック履歴

http://book.asahi.com/book/comicbreak/2015061600002.html

 

ドラゴンボールと眞鍋さんは切っても切れない関係

とは知っていたけど、セーラームーンもそうだったのか。

ヒーローに助けてもらうのではなく

自ら戦うとこが新鮮だったらしい。

 

2015061600002_1

  

言われてみりゃ少年ものでも両方あった。

思いつく限りの超絶古いとこでは月光仮面とか鞍馬天狗とかは

正義のオッサンが少年を助けに来るパターン。

でも、ガキだけど強いんだぞってのもなかった訳ではない。

少女ものでそーゆーのってリボンの騎士くらい?

 

それを考えたら強いヒロインも増えたものだ。

ってことで今のイチオシは「女の友情と筋肉」

そういえば眞鍋さんも鍛えてますねぇ。

ムキムキに抵抗感ありませんか?

そーでもない

へー

なんてやり取りがあって、

眞鍋さんも強いヒロインに変身しつつあるのかも。

 

もう一丁はプロレス女子眞鍋さんの一考察

http://number.bunshun.jp/articles/-/823544

プロレスのことは良く知らないのだが、むむっ!

棚橋選手は本学出身とな。

それは知らんでは済まされんな。

 

ドラゴンボールに出てきそうな肉体にイケメンで

全て揃っておるそうな・・・

ホントに立命か?

本学出身の古田捕手はのび太君なんて言われていたが

・・・まぁ例外もいるってことで。

 

どちらもドラゴンボールから筋肉へと

破綻なく論理は繋がっている訳で、そういえば

夢の中で自らジャーマンスープレックスホールドをかけた

というから、筋トレからスーパーヒロインへ

という流れもひょっとしたらありなのか・・・

 

「美少女戦士」とはいかないけれど

まっそれはそれってことで

気にせず行こうぜ。

 

|

2015年6月18日 (木)

裁判で勝つにはエッまさかの「マネー」司法制度SP

 

さてはて司法制度SPだった「たかじんNOマネー」

眞鍋かをりさんも裁判やったではないかと

いきなりの黒田はん。

 

004

 

しかし、、何ゆうとんねんとどこ吹く風の眞鍋さん

「私は民事だし」

「黒田さん、刑事ですよねぇ?」 

そやねん、暴行傷害で・・・いやっ!

「裁判にはなってへん」

示談成立で相手が訴えを取り下げたんだっけ?

 

当方も裁判はたくさんやって

同時に複数まとめて訴えたりしたので、

正確に何件やったかよう分からん。

はっきりしてるのは全勝したことと

トータルで結構な黒字だったこと。

 

では、弁護士先生はどれくらい儲かるのか。

例えば超エリート国際弁護士の場合だと・・・

 

020_2
  

「エエーッ!」とのけぞる眞鍋さん。

その過去最高報酬額は、どうやら三桁億円だったらしい。

但し、アメリカでの話。

自由の女神が見える豪華会議室にぞろぞろと

用もない弁護士もやってきてタイムチャージを取る。

「悪質なキャバクラやないかい」と黒田はん。

 

ただし、弁護士事務所としての報酬なので

スーパーエリート弁護士のポケットに入った訳ではない。

そもそもポケットには入り切らないけど。

 

では、見た目の印象は裁判に影響するのか。

反省してるぞ真面目だぞという印象を与えろと

弁護士が指導することもあると須田慎一郎さんだが

 

025

 

「須田さん、無理ですよねぇ」と眞鍋さん、鋭い指摘!

悪人面は不利なのだ。

イケメン、美女はやっぱり得・・・ってことは

「眞鍋ちゃん、それで勝ったんちゃう?」

おっしゃる通り!と言いたいところだが、

眞鍋さん、出廷してないし。

 

さて、断固無罪を主張すると最善か無かなので

反省してますよってに堪忍だっせ

って情状弁護ができない。

なので負けると罪が重いって話に

「それ僕ですよ」とホリエモン。

まぁそうだね

 

こいつ無罪って言ってるけど実はやってんじゃないか

と思うこともあるようで実際に

 

033
  

「エエーッ!×2」と再びのけぞる眞鍋さん。

痴漢冤罪で無罪を勝ち取った元被告、

一カ月後に再び痴漢で逮捕されたとか。

「絶対(一度目も)やってるじゃないですか」と眞鍋さん。

 

裁判の傍聴も必要だが、

凄く緊張した裁判があったんだよと須田さん。

抗争事件の裁判で、傍聴席はその筋の方々ばかり

 

037

 

「仲間だと思われたんじゃないですか」と眞鍋さん。

「若頭が来た」

若かぁないけどね。 

 

判決を下した後で「間違っちゃった」

って思うこともあるらしいが

それを発表する場もないし、失敗したって

責任取ることもなくするするとレールに乗って出世できる

なんて問題もあるようだ。

 

047

 

ってことでと眞鍋さんの旅本

「眞鍋かをりの世界ひとり旅手帖」もバッチリ宣伝。

国際弁護士の案内で法廷ツアーでもやりますか。

 

|

2015年6月17日 (水)

眞鍋さんの悩みに浦島太郎なゴールデンラジオ

 

何なに、大竹まこと翁は山にしばかりに行ったきり

帰ってこないとな。

二年前にも山で失神したことがあるというから

妖怪にでも出くわしたのか?

 

死ぬんじゃないかと心配そう(?)な眞鍋かをりさんだが、

山とは舞台のことで

「ファイナルpart1」っていうよく分からない公演。

なんとか全員無事で終わって欲しいと眞鍋さん。

 

O20150616b

 

てことで若返った「大竹まこと ゴールデンラジオ」のスタジオ

翁のしばかりも宣伝したことだしと眞鍋さんの旅本

「眞鍋かをりの世界ひとり旅手帖」。

 

一人旅なので写真は同じ旅行者か、

「制服を着た」現地の人に頼む。

制服組ならスマホをパクって逃げたりしないだろうという読み。

ちなみにこの表紙↓

 

Feature009_03

 

これは同じく一人旅の日本人女性に

スマホで撮ってもらったものだそうな。

 

キューバに行きたいという話は前もしていたけど、

直接行くのは大変だし、行ってもすぐ見るトコなくなるから、

メキシコのカンクンにリゾート旅行して、

そっから飛行機に乗りゃあすぐキューバだ

って情報を入手したとか。

どっちにしても弾丸では無理だね。

 

一方、深澤真紀さんはあの

少年Aの手記の出版元にかつて勤めていたのだと。

自分ならどうしたかと考えてみるに、

まず、手記にはしない。

別の著者を入れて第三者目線にするだろう。

遺族の許諾が絶対必要とは思わないが、

遺族が新聞社の取材で出版を知る

なんてのは配慮不足でよろしくない。

犯罪で稼ぐ悪しき前例を作らない為にも

印税は遺族に渡すべきだし、出版社も

利益の幾らかは寄贈すべきだ、という。

 

以上の問題を別にすれば、

それなりに得るものもある本らしいが、

更生の実態を知るというなら医療少年院時代の

全記録が既に出版されているそうだから

そっちで良かろう。

 

ところで眞鍋さん、

最近、車を運転することが多いらしいが

ハイビームとロービームの切り替えが分からず悩んでいるらしい。

なんだそんなことなら・・・え?オート?なんじゃそら。

ウインカーレバーを手前に引いて切り替える方式しか知らん。

 

運転ができなくなって8年になるが、運転していた頃も

ちょっと古い車に手を入れて使うのが好きだった。

まるっきりの新車は数台しか購入したことないし、

それもかなり前なので

トルセンやハイキャス装備の車には乗ったけど

トラコンやローンチドコントロールは未経験。

ライトに電子デバイスなんてとんでもない。

暗くなったら自動で点灯?

・・・・・・・・・・・・・・・

浦島太郎の心境とはこれか。

大竹翁を笑ってる場合じゃないね。

 

 

 

スパムフィルターは海外からの外国語には効かないらしい

よってしばらく対策を取ることにした。

 

|

2015年6月16日 (火)

三国志もあれもこれもロマンな眞鍋さんのヒストリーツア-

 

さてさて眞鍋かをりさんの高校講座・世界史

マジカルヒストリーツアーだが、三週続けて中国史。

 

001

 

考古学なのか歴史学なのか

テリトリーのあいまいな時代から唐の時代まで

あらよっと2千5百年をひとまくりだ。

弥生人が渡来した

といわれるのもこの間に含まれるけど

炭素年代測定法の結果と従来の説が一致しなくて

テリトリーの融合はなかなか難しい。

 

しかし、始皇帝によって

初の統一王朝が生まれたのが弥生時代

ってことで眞鍋さんも「古っ!」

だが、中央集権政治が地方の反感を買って短期に滅亡。

統一に励んでいる期間の方が長かった始皇帝。

御苦労はん。

漢は中央集権と地方分権を併用して安定を保ったが、

地方分権(自治)を言うなら「二重行政」は避けられない。

 

039

 

しかし、眞鍋さんにとってワクワクなのは

その後の三国志の時代。 

「孫権の周りの人々が魅力的」

孫権はソンケン(尊敬)できまっか、ってギャグにもお付き合い。

 

だが、最終勝者がいるようでいない三国志。

五胡十六国時代となると異民族国家も乱立。

胡椒、胡瓜の「胡」だが、

取り敢えず異民族を十把一絡げに「胡」

と呼んだきらいもあって、

唐の時代に活躍するソグド人も胡人。

胡椒や胡瓜はソグド商人がもたらしたとも言われる。

「言われる」といえば秦一族ソグド説なんてのもある。

 

054

 

なんて言ってたら三蔵法師もこの時代だぜ

ってことでゴクーも登場。

いやぁ歴史はロマンですよと眞鍋さん。

 

仏典がもたらされたことも大きいが、北に突厥という

恐るべき敵がいたことも忘れてはならない。

「天高く馬肥ゆる秋」

秋になったら奴らが攻めてくるという警句。

契丹はスキタイ、突厥はトルコと同族と見られているが

なんせ文字を持たないのでよう分からん。

 

突厥と戦う為、外に同盟国を求めて旅立ったオッサンが

遠くバクトリアの地でアラブ馬を発見。

「天馬空を行くが如し」と感嘆し、

対突厥戦必勝兵器として唐に持ち帰った。

「アッラーが一握りの東風よりつくりいだせしもの」

とアラブ人は言うが、いうまでもなく

サラブレッドのルーツである。

 

てなこと言ってるうちに宝塚記念だなぁ・・・

あ、ヒストリーツアーから離れてしまった。

でも、競馬といえば杉崎美香りん姐さん、

「かをりんおめでと☆」なんてブログタイトルに

「おぉ、眞鍋さんも遂に」なんて早合点したのは

当方だけではなかったらしい。

http://ameblo.jp/mikasugisaki/page-1.html#main

 

新婚の姐さん、家庭優先で

お仕事もセーブしてるくらいだから

眞鍋さんとの会合も久しぶりだったみたい。

いや「おめでとう」はナニではなくて

お誕生日のことだったんだけどね。

 

 

ところで、唐辛子はなんで「唐」がつくんだろね。

唐辛子は南米原産なので唐の時代、

中国にはなかったような気がするのだが・・・

まぁ暇を見つけて調べてみようか。

 

|

2015年6月14日 (日)

凄いのかアホなのかのエプソムC 

 

006

 

「さぁ姐さん、GⅠはお休みとはいえ目が離せません」

「当たり前田のクラッカー」

「姐さんそれ、僕らが生まれる前のギャグでっせ」

「そらまたどーじゃろかい」

「覚えてる人おらんと思いますわ、それ」 

「難儀やなぁ~」

「そんなんどこで覚えてきはるんですか、姐さん」

 

001

 

「姐さん、先週は見事に馬券外さはったらしいでんな」

「麒麟です」

「アッ、おおきに。気ぃ遣わせまして・・・」

「ゾウさんの方がもっと好きです」

「え!?それは引っ越しの・・・」

 

011

 

「アホなこと言うてる場合ちゃうよ、川島さん」

「僕は何も言うてないんですけど…」 

「宮川さんと馬券対決してもらうしね」

「えっ、先輩とでっか」

 

026

 

ということでの「競馬BEAT」はエプソムカップ。

宮川さんはサトノアラジン軸の3連複。

モアイ像はエイシンヒカリ一着固定の馬単。

杉崎美香りん姐さんは・・・さぁどーなんでしょう。

 

怪物なのかアホなのかよく分からないエイシンヒカリ、

今回はどんな走りをするかが注目。

というより、

走る以上は何かやらかして欲しい期待を抑えきれない。

 

だがしかし、後先考えないアホ走りで逃げまくるのか

と思ったら、なんか普通に馬群の先頭を走っている。

しかもラスト直線、満を持してインを突いたサトノアラジン

エイシンヒカリを捉え200m付近でパッシング。

 

鮮やかな手綱でうっちゃりか、と思いきや

やはり普通じゃないエイシンヒカリ、

いつか見たパターンではっと我に返っての爆走。

再び抜き返してのトップチェッカーだ。

 

他の馬が視界に入って初めて

レースしてることに気付くようなヒカリパターン。

やらかしてはくれたけど、アホなのか凄いのか

やっぱり分からん。

 

042

 

てなことで馬券勝負はモアイ像の勝利。

エプソムカップ自体は手堅い勝負だったのだが、

オツウさんやらが波乱を起こしてWIN5は驚きの結果に。

「2票ってどなた?」と美香りん姐さん。

本人が一番驚いてるんじゃなかろうか。

 

032

 

「ワッハッハッ・・・笑いが止まりませんなぁ」

「来週もこの調子で行けたらええね」

「麒麟です」

「キリンは走らへんわ」

「あ、いや本家の・・・」 

「キリンが走ったら競馬やのうて競キリンになってしまうやん」

「それはそれで見たい気もしまっけどね」

 

|

2015年6月13日 (土)

サイン会も終わりましての眞鍋さん

 

さて昨日は眞鍋さんの新刊本

 

Feature009_03

 

「眞鍋かをりの世界ひとり旅手帖」のサイン会。

にぎにぎしくかつ滞りなく終了した模様で

まずは何よりである。

 

カレンダーがなくなって、

こういう機会も少なくなってきたから

眞鍋さんにとっては大切な一日だったことだろう。

プレゼントもいいけど何よりお手紙が嬉しい

とは眞鍋さんが一貫して言ってきたことだけど、

さて、どこまで周知されたかな?

 

T1506121

 

眞鍋さん、SNSで取り敢えずの御礼御報告。

 

気軽に移動できなくなって久しい当方だが、

親切なお仲間を通じて

プレゼントを渡してもらったこともあったり。

それが元から眞鍋さんのお気に入りだったとかで、後日、

眞鍋さんのお気に入り一覧に載ったこともあり、

不思議な偶然に驚いたこともあった。

 

そんなこんなだが、始まりがあれば終わりもあるということで

「たかじんNOマネー」は本日の放送が終わって

残りあと二回となった。

たかじんさん由来の他番組のように、

タイトルだけ変えてリニューアルになるのか

完全終了となるのかは分からない。

 

いずれにせよ、

初回放送からの皆勤賞は眞鍋かをりさん唯独り。

当初はコメンテーターの一人だったものが

自然と取りまとめ役となり正式にMCとなり、

番組を支え続けてきた。

たかじんさんに受けた恩には

充分に応えたのではなかろうか。

 

たかじんさんを長年見てきた者としては

たかじんさんのイメージは守りたいし、

故人の名を利用して勝手なことするのも是としない。

ここらが潮時であろう。

 

|

2015年6月11日 (木)

キレる雪乃ん、明石家師匠と対決の巻

 

眞鍋かをりさんの新刊書イベント、枠が埋まったそうで、

動ける人はいいなぁなんぞと思いつつ閑話休題。

なんせ「マネー」で御近所さんの斉藤雪乃んが活躍し

アクセスも多かったのでほんじゃまぁと

明石家さんま師匠 vs 斉藤雪乃んの大乱闘。

 

002

 

「明石家電子台」に笑顔で登場の雪乃ん。

へ!レギュラ-8本?5本しか知らない

・・・そーだったのか。

 

しかしいきなり同姓同名の局アナいるよねと師匠。

それは山本由紀乃さんちゃいますかと応じたものの

「そうだと言え」と番組レギュラーの皆さん。

師匠だし。

「ホンマのことゆうたらええねん」と師匠はおっしゃるが

 

004

 

皆さんの有り難い忠告に

「どんな規則ですか」とぼやきつつ

「そうです!おっしゃる通りっ!」 

 

だが師匠は鉄道には興味がない。

近畿のあらゆる鉄道の制服を着てきたぞと紹介しても

「ふ~ん」

これはいつものパターン、こっからが雪乃んの本領発揮だ。

 

「御殿」などでもなんかキャラを作って

売込みに来る新人がいる、と師匠。

「うちは家族全員、鉄道が好きです」

「ホンマかぁ~」

「ホンマですっ!うちの母なんか」

 

015

 

シベリア鉄道に乗ったって?

うちのオトンも乗ったが抑留時代。

雪乃んのオカンは戦後生まれのはずだから、

確かにオオッ!である。 

 

だが、雪乃んが今はまっている駅蕎麦。

これを極めたいと力説しても

「どうぞどうぞ」

 

017

 

北摂の雪乃んは上品なので

「なんやとワレ!」とは言わないが・・・・

 

カレー好きな師匠のことも考えて、

今はこんなのもあるぞとフライドポテト乗せカレーうどん

どや・・・だが、

「乗せたらあかんわ」とにべもない師匠

 

024

 

遂に切れた雪乃ん、立ち上がって乱闘寸前!

切れ芸なら私が先輩の川田裕美さん、横で

「よしよし、もっと行け」って感じか。

鉄道イベントで一緒になることが多い中川家礼二さん

「マネー」に続いて今回も雪乃んの援軍だったのだが、

 

041

 

乱闘はこの辺でとレフェリー代わりの車内アナウンス。

 

しかし、付き合った彼氏が犬好きだったとは知らなんだ。

車でのデートのお誘い。

鉄道ならいいが車酔いするんだけど・・・

おまけに「犬連れてってええか?」

幼い頃、噛まれて以来犬が恐い雪乃ん。

 

「どんな犬やった?」

知らんがな

「犬の種類も分からないんだ」

 

040_2
   

コロコロって、なんだったんだろうね。

 

ちなみに先輩切れ芸の川田裕美さん、

「ええ加減にしぃや」とかつては

雪乃んに切れかけたこともあるのだが・・・

あんこカレーなんぞを提供し、切れ芸炸裂か、

と思ったら「いける」

 

予想外の好評で切れ芸不発に終わったのは

・・・まぁ雪乃んに譲ってくれたということで

良しとしましょうか。

 

| | コメント (0)

2015年6月10日 (水)

コバラが減ってもひとり旅手帖と眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

オオッ!と眞鍋かをりさんの元に大正製薬より

コバラサポートとリポビタンDが届いた

「大竹まこと ゴールデンラジオ」のスタジオ。

 

T150609

 

もうすぐ仙人と呼ばれるかもとのたまう大竹翁、

「ビルからぶら下がって『ファイトォ~』と叫ぼうか」

「タウリンが入ってますから」と眞鍋かをりさん、言うものの

「私は叫びません」

「私はコバラサポートなんで」 

おっしゃる通り!

 

夜中に小腹がすいたぜとカップ麺なんぞを食うくらいならと

「冷蔵庫開けたらコバラサポート入ってます」

それもいいけど今日は眞鍋さんの旅本第二弾

「眞鍋かをりの世界ひとり旅手帖」の話だと大竹翁

 

O20150609

 

でもコバラサポートも大事なんでと両方掲げる眞鍋さん。

 

貧乏でもセレブでもない一人旅入門編ってことで、

下着類は少なめに、宿で洗濯して使いまわしが良策。

日本人と見たらやたら声をかけてくる奴がいるが

「モテてる」なんて錯覚しちゃあいかんよ御同輩。

下心ありなのか親切なのかすぐには識別できないからね。

 

でもミャンマーは違ってたなぁと眞鍋さん。

頼んでもいないのに「案内したるわ」と現地のお方。

こいつはぼったくりのパターンだな

と覚悟した眞鍋さんだったけど

「何をおっしゃいますやら、お礼なんて滅相もない」

とお代を受け取らない真正の「おもてなし」だったと

感動の眞鍋さん。

 

しかし男は危険な所に行きたがると大竹翁。

煩悩を絶ち切れぬ仙人である。

だがオッサンは「守るべきものが一つ少ないから」と眞鍋さん。

なんちゅうても体を奪われたらあきませんしな。

「守らない人も中にはいるけど」

そりゃイカン。

 

そうじゃない人は取り敢えず

 

Feature009_03

 

「眞鍋かをりのひとり旅手帖」を紐解いてみよう。 

 

|

2015年6月 9日 (火)

出ました!眞鍋さんの旅本第二弾!!

 

昨日は眞鍋かをりさんの旅本第二弾

 

Feature009_03

 

↑の発売日ってことで

Amazonのノンフィクション>旅行記部門で1位とか。

おー

 

一日遅れたが当方も本日未明、

入手に成功したぞふっふっふ・・・

でも、中身をじゃじゃじゃんと紹介するのはまだ早い。

とはいうものの、旅の勧めから出発前にするべき事、

そして行ったらこれをやろうぜ、

でもこれには気を付けなきゃねと進む。

 

お馴染みの写真もあるけど、

こんなことやってたのかぁ、

な、なにをやってるんですか眞鍋さん!

なんてのもあり~ので、

実用性も兼ねつつ眞鍋さんらしい楽しさも満載だ。

 

先に開かれたDeNAのイベントでも

旅の話に花を咲かせた眞鍋さん。

その様子はこっちのサイトに詳しくて

http://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/20150604_705384.html

 

N14

 

ここは画像も豊富。 

 

ともあれ

変わる為に旅するんじゃない

旅するから変わるんだ

という眞鍋さんの旅哲学の一端、

是非、御照覧あれ。

 

|

2015年6月 8日 (月)

大阪の未来を語る「マネー」SP

 

てなことで「たかじんNOマネー」は

大阪の未来を考える政策論争SP。

 

007

 

いきなり黒田はんがぶち上げたのが

大阪の財政は大変だの話。

これはちょっと説明が必要だ。

 

15年以上財政黒字を続けている大阪市は

関市長時代から着実に借金を減らし続け、

平松市長時代には優良自治体になっていた。

橋下市長もほぼ同じ比率で減らしていったから

今の実質公債費比率は9.0%。

全国的にもトップクラスの優良自治体である。

 

問題は大阪府で、橋下知事時代に負債6兆円を突破。

松井知事の初年度に若干減ったものの、それ以降、

ぐんぐん増えてて今は6兆4千億。

実質公債費比率は19%となって起債許可団体に転落した。

借金を歳入に入れ込んで黒字に見せるという細工は

政府官僚には通用しないのである。

借金すればするほど黒字幅が広がるなんて、んなアホな、だし。

実質公債費比率が25%になれば財政再建団体だ。

 

011

 

さて、藤井聡京大大学院教授が来演し、

「大大阪構想」をひとくさり。

名古屋、大阪リニア同時開業、

北陸・近畿・四国・山陽縦貫新幹線、

うめ北にそれらを集めて総合開発・・・

壮大な計画だが、新幹線は4兆円で出来るとか。

使えずに余ってる公共事業費を考えると

安っと思ってしまうが、ホンマかいとも思う。

 

教授に経済理論で挑戦するほど無謀なバカではないが

ワシにも言わせてくれや的野次馬根性でちょっと言うと

人が集まれば産業が興る。

というより産業が活性化するから人が集まる。

鉄道だけでは人は集まらない。

田舎の新幹線駅が閑散としているのを見れば一目瞭然。

 

観光とかリゾートもいいがメインにはならない。

生産が生み出した付加価値の分け前が落ちるだけ。

自ら付加価値を創り出さなくては富の総体は増えない。

各地に乱立したリゾートが死屍累々の廃墟と化したのも

お互いに人の財布をあてにして取り合ったからだ。

 

中国人に食わしてもらう?馬鹿言っちゃいけない。

温泉が湧くとか絶景があるとかならいざ知らず、

出来合いで造れるものなら中国人はパクって

自分の国に造ってしまうさ。

 

だが、都市コミューターはいいアイデアだ。

日本には出資者を募っている先端ベンチャーがゴマンとある。

それらを一堂に集め、

常設の国際見本市をベイエリアに設けてはどうか。

実績にこだわらない米企業の爆買いや

中国企業の爆パクリには注意が必要だが

特別な優遇措置を講じて

ベイエリアに生産工場ごと誘致してしまえ。

 

となれば物流だ。リニアも新幹線も物は運べない。

高速道路?それもいいが何時になるやら。

それより東京都が失敗した高速フェリー、

離島ではなく工業地帯を結べばどうか。

 

信号も渋滞もない海上を30ノットで運航すれば

東京-大阪間は10時間程度。

渋滞に遭遇したり仮眠を取ったり飯食ったりしながら

高速を走ることを考えたら大した時間のロスにはならない。

コスト面で不利があれば助成すればよい。

高速道路を新たに作るよりは安あがりになるはずだ。

 

東日本の震災を見ても、道路が寸断されると

ヘリしか運搬手段がなくなってしまう。

フェリーの整備は防災上も有利である。

自衛隊も民間フェリーを使って訓練しているくらいだ。

 

008

 

「大阪の人は財政破綻しても大丈夫」と眞鍋さん。

それさえも楽しんでしまうのではないかと。 

いやいや、大阪人はゼニにはうるそうおま。

ひょっとするとイメージに弱くマクロ的視点に

少しだけ欠けているかもしれないが・・・

まぁ気のせいでっしゃろ。

 

|

2015年6月 7日 (日)

新時代の幕開けなのか安田記念

 

001

 

「さぁ今日は安田記念やねぇ」

「今年の安さんはエライことになってまっせ」

「おっこるでしかし」 

「いや姐さん、そのやっさんやなくてですね」

「往生しまっせ」

「そうそうそれでんがな・・・アレ?」

 

008
  

「大混戦安田記念を『競馬BEAT』のカリスマモアイがズバリ」

「はい、海を見つめて20年・・・って、ちゃいまんがな」

「先週のダービー、見事当てたしねぇ」

「プレッシャーきつかったんでほっとしました」

 

011

 

「当選者の方からお手紙来てるよ」

「おぉ、それは恐縮でおま」

「『ありがとうモアイさん、自転車買います』やてぇ」

「モアイちゃいますって」

「22万円あったらええ自転車買えるねぇ」 

「ちょっと姐さん・・・」

 

003

 

「ごちゃごちゃ言わんと、今日の買い目は?」

「えぇ・・・フィエロ本命に内と外に網を張りま」

「一番人気のモーリスは入れへんの?」

「あ、はい・・・姐さん、怖いですって」 

 

てことで杉崎美香りん姐さんと麒麟・川島はんの

「競馬BEAT」は予想困難な安田記念。

スタジオではフィエロが人気だが、今一つ、

オルフェーヴルやジェンティルドンナ、

最近ではドゥラメンテが見せるような

圧倒的な破壊力を感じない。

 

それがあるのはモーリスなのだが、6歳とはいえ

1年4カ月は病休だったヴァンセンヌの

折れない魂にちょい判官びいき。

世界チャンプのエアロヴェロシティーと

雨中の激闘を演じたミッキーアイルも捨て難い。

モーリスはスタート下手だし。

 

なんて思ってたら、あら?上手く出たよモーリス。

おまけに好位につけてミッキーに並ぶ態勢。

スタートが良過ぎたミッキーは

落ち着かせるまでちょいかかり気味。

ヴァンセンヌは後方だが、平均ペースだから充分、狙える。

 

だがしかし、最終コーナー手前でモーリスは

早くも馬群を抜け出し三番手、そこから一気にスパートだ。

ヴァンセンヌもミッキーも馬群の中でもがいている。

お先に失礼と、巧く立ち回ったなぁ・・・と思ったら

よっこらせ、どっこいしょとヴァンセンヌ、

インからアウトへの抜け出しを図る。

ゴールまでもう200mあるかなしかだが、

折れない魂全開でモーリスに襲いかかった。

 

脚を長く使った分、モーリスも逃げきれるかどうか

微妙だったのだが、辛くも押し切った格好。

しかしヴァンセンヌ、やっぱ泣かせる奴である。

 

014
  

「いやあ、掲示板に上がったのは皆、GⅠ未勝利馬ですわ」

「馬券は当たらんかったけどね」

「世代交代ゆう感じしますわ」

「買い目は外したけどね」

「姐さん、その笑顔が恐いです」

「おっこるでしかし」

 

てなことでまた次週。

 

|

2015年6月 6日 (土)

1位はあっと驚くアレだった5月度検索アクセスのまとめ

 

027

 

「姐さん、えらいことになってしまいましたわ」

「ホンマァ?そら大変やねぇ」

「まだ何も言うてませんがな」

「さよか」 

 

ってこと・・・でもないが、

当ブログの5月度検索アクセスのトップに

遂に競馬関連が来てしまった。

週に一本しか書かないのに、と思ったが、

それが原因かもしれない。

 

というのも、記事別アクセス数(月間)を見ると

11位に天皇賞の記事が入っているのが最上位。

検索流入は一見さんが多く、記事別アクセスは総合、

という見方もできるだろう。

 

とはいえ内容を詳しく見ると、

「競馬BEAT」の番組内容に関するフレーズが増えてきた

ってのが特徴だ。

なのでMC、杉崎美香りん姐さん単独では4位。

 

021

 

他方、検索流入と記事別が近いのが「たかじんNOマネー」

検索では3位だが、記事別では鉄道特集の回が4位。

http://vq12bb31kn29.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/gw-b449.html

週間ランキングならともかく月間で

この順位に「マネー」が入るのはかなり珍しい。

 

018
  

もしや、近所の子、斉藤雪乃んが頑張ってくれたからか・・・

雪乃んもここ数年でめっきり露出が増えた。

在阪三局にレギュラーを持っているが、先日は

MBSにも進出し明石家師匠との共演も果たした。

これは別記事にしてみようか。

(ちなみに東京でもラジオレギュラーを持っている)

 

そして、1位と同じくらい意外だった2位は

眞鍋かをりさんの愛犬・うめ(ウメでも梅でもない)。

はて、うめの話題ってあったかな?

と思ったら、これか

 

005
  

呼びかければワン公たちがこぞって寄ってくる眞鍋さん。

27日の「ホンマでっか!?TV」

http://vq12bb31kn29.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-4aa9-2.html

眞鍋さんのプロラクチンオーラはホンマでっせ。

 

5位は先月から眞鍋さんのCMが始まったコバラサポートで

6位は「大竹まこと ゴールデンラジオ」

 

028
  

「ゴールデンラジオ」は記事別ランキングでも

ベスト10に二本入っているので

一見さん常連さんともに関心を集めたことになるが、

と思ったら同番組レギュラーの深澤真紀さんまで単独7位。

注目を集めるのは美女だけではないっ!

いや…失礼。

でも、あんな風にしがらみなく言いたいこと言えるのはい~よね。

 

009
  

8位は眞鍋さんが激辛料理に汗だくとなった

「ヒルナンデス」のよこバスツアーだが、

実は記事別ランキングでは堂々の1位だった。

検索流入も多かったが、それ以上に

その他のアクセスが多かったということか。

 

027_2

 

9位は眞鍋さん、久し振りの出演で

崖っぷちに強いとこを見せた「Qさま」 

http://vq12bb31kn29.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-4aa9.html

10位は「しくじり先生」だが、

これはベテランゴーストライター氏の即興演奏が

関心を集めたらしい。

 

030

 

てことで、ゴーストライター氏の顔面から

クワガタを取ってあげる眞鍋さん。 

 

 

てなことで5月度検索アクセス順位は以下の通り。

 1位:競馬
 2位:眞鍋かをり うめ
 3位たかじんNOマネー
 4位:杉崎美香
 5位:コバラサポート
 6位:大竹まこと ゴールデンラジオ
 7位:深澤真紀
 8位:「ヒルナン」よこバスツアー
 9位:Qさま
10位:しくじり先生

 

|

2015年6月 4日 (木)

化かされそうになったけど狐にはなれない眞鍋さんのダレトク

 

「ダレトク」の眞鍋かをりさんといえば、

気持ちの悪い人恋愛成就企画のお相手。

東京ベイエリア、畿内と来て今回は敵の本拠地広島。

瀬戸内を挟んだ対岸は故郷、愛媛だ。

 

003

 

めっちゃテンション上がっとんねんワシ

・・・なんて言う訳ないのであって

「テンション上がっとーよ」と眞鍋さん。 

 

そうかそうかとほくそ笑む気持ちの悪い人、

用意したのはBMWのカブリオレ。

でも、運転の方はどうなのか?

「二か月に一回くらい」って、オイッ!

 

010

 

「目立つー」とか言いながら、

それでもフルオープンにして海岸を走れば

瀬戸内の海を愛する眞鍋さんも嬉しそう。 

それではと海を見下ろす高見山、ん?相撲取りか?

なんて名の山頂へ。

 

012

 

早速のセクハラ攻撃だが、それは想定内の眞鍋さん。

ゆったり目の服装で防御していた。

 

013

 

しかし執拗な気持ちの悪い人、

カメラに向かってキス顔のおねだり。

「そんなのグラビア時代以来やってない」眞鍋さん、

「35歳のキス顔なんて要りまっか?」(ちょっと違う)

 

だが、この時、背後に怪しげな人影が。

だ、誰だあの爺さんは!?

 

014

 

しょーがねーな、やるか、とやってしまう優しい眞鍋さん。

その前に心の準備・・・なのだが、

怪しい爺さんは素知らぬ顔。

誰なのだ。

 

015

 

で、お約束のこーゆー場面もあり~ので、

気持ちの悪い人はカブリオレを不気味な山奥へ。

何を企んでいるのかと思ったら 

 

018

 

忽然と現れた一軒家に驚く眞鍋さん。

なぜ、こんな所に民家が・・・・

これぞ気持ちの悪い人が用意した

山の狸屋敷に相違ない。

 

021

 

「息子さんを下さいと言え」だと?

言わねーよ。 

 

025

 

だが、人を化かすのが商売だけに

狸の演技もなかなかのもの。

92歳の古狸までやってきた。

仲良し家族を大切にしている眞鍋さん、

家族愛的雰囲気には弱い。

 

031

 

狸たちの演技があまりにイイので 

「ちょっと嫁に来たくなってくる」

おぉ、効いてきたぞと気持ちの悪い人、

ここぞと手紙を読み上げる。

 

手紙は郵送するか渡すかするもんで、

本人の前で読み上げるものではないと思うけど、

そこはテレビだ、と知りつつも

眞鍋さんの目が潤んでいる。

 

038

 

ところがどっこい、狸のオカンが襖を開けたら

布団が二つ。

「泊まってかんかい」

いやいやいやいや、それはないでしょうと眞鍋さん。

 

039

 

ふっふっふ、もはや逃れられんぞと

連れ込みを図る気持ちの悪い人に、

眞鍋さん、やんわりと警告。 

 

042

 

「え、ハッピーエンド?」の声を即座に否定した眞鍋さん。 

この後、締め技で落として窓を破り、

BMWにうち跨って狸山から逃れたのでありました

(に相違ない)。

 

045
  

しかし、スタジオにもアンガ・田中さんからの手紙が。

今度はホントの手紙でお付き合いいただきおおきにとのこと。

フラれたのかフッタのかはともかく、このシリーズ、

どうやらこれで大団円ということのようである。

 

まぁ嫁入りは狐に任せておきましょう、眞鍋さん。

 

|

2015年6月 3日 (水)

まめにマメだった眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

ほー、眞鍋かをりさん、「マメ」なんてペンネームで

FM愛媛とかに投稿していたのか。

「よく読まれた」というからマメに投稿していたのだろう。

大竹まこと翁は「枯葉のなんとか」のペンネーム

「その頃から枯れてたんですか」と眞鍋さん。

鶏を抱いた少年は空腹で枯れていたに違いない。

 

ところでと大竹翁が言うに

派遣会社のマージンが20%とな。

確かに芸能プロダクションと似ているが

うちらの稼業と一緒はどーよと眞鍋さん。

 

浮き沈みはあるが当たればデカい、が、

何が当たるか定かではない。

タブレット純さんのようにそこそこ活躍しても

「六畳一間から抜け出せない」「でも頑張っている」

と大竹翁が希望する存在もいる。

先日はオカンとコンサートなんぞに行ったらしいが

「家族とは断絶してて欲しいよね」(大竹翁)

「ハッハッハッ」(眞鍋さん)

 

確かに、皆が皆、芸に生きる訳にはいかない。

地味な労働が世の中を支えているのだし。

思うに派遣会社って、その昔

人足を仕切ってたやくざとほとんど一緒だね。

 

O20150602

 

ということでここにもうちらの世界の人が。

後に続かんとするものに眞鍋さんは・・・ん?

どこ見てまんねん。 

 

さて、相変わらず検索アクセスが多い深澤真紀さんは

太地町のイルカ漁で生け捕りしたイルカを買うなと

水族館にかけられた圧力の話。

理不尽だっ!と喚くだけではいかんともし難いので

あっちの言い分も聞いてみようではないかと。

 

イルカに限らず野生で生きていたものは

檻に入れるとストレスがかかるから

中で生まれ育てたのを使おうではないか。

元々は野生だけど。

元は狼、山猫だったワン公やにゃんこと一緒の発想か?

 

分からんでもないが、そしたらそのうち

チワワイルカとかブルイルカが現れるかもしれんな。

・・・・・・・いいのか?

よう分からん。

 

|

2015年6月 2日 (火)

眞鍋さん旅本続報とスポーツスクープ

 

さて、くどいようですが、眞鍋かをりさんの旅本第二弾!

 

Feature009_03  

 

旅のお伴にもなりまっせの「ひとり旅手帖」

「ひとりは独りじゃない」ってことで

一人旅同士、ネットで集って現地集合ってのは

オクトーバーフェストの時みたいによくやるらしい眞鍋さん。

先日のイベントでその話をしたら

http://news.mynavi.jp/news/2015/06/02/159/

とか

http://news.livedoor.com/article/detail/10180044/

「ネットでナンパ」なんて見出しになって、

ワッハッハッハ・・・

なんでやねん。

 

まぁ見出してのはそんなもんやねと眞鍋さん、

「なんやとワレ!」とはならないのだ。

 

001

 

日曜は「スポーツ!号外スクープ」にも出ていた眞鍋さん。

驚くことも思い出すこともあり~の。

疑惑の判定、インチキ審判てのはこの世界、珍しくはないが

天下のオリンピックで審判買収ってのはねぇ・・・

 

身長が高いほうが有利ってルール変更が

バレーボールやスキージャンプで繰り返されてるが

基礎点4位の選手が「過去最高得点」を連発する

フィギュアの採点も何とかしないとあかんやろ。

マラソンで4番目にゴールした選手がフォームがよかった

とかの「加点」で優勝するみたいなもんだし。

 

009

 

だがしかし、体操競技の滑り止めに

蜂蜜が使われていたとは驚きだが、

ハイレグの上がり過ぎ防止にも使えるって、

ホンマかいっ! 

眞鍋さんも驚愕の事実でありました。

 

| | コメント (0)

2015年6月 1日 (月)

眞鍋さんの新刊と色々インタビュー

 

オオッ!これが新しい眞鍋かをりさん旅本の表紙か

 

Feature009_03  

 

この際だからちょっとデカ目に載せておこう。

祥伝社より8日発売の新刊だ。

値段?そんなのどうでもいいではないか。

なん万円もする訳ないし。

 

でも、って訳じゃないがWoman Lively ってサイトに

眞鍋さんのインタビューがある。

http://livelywoman.jp/feature/20150531-1056.html

胃弱だった眞鍋さん、以前はよく「食べ過ぎてお腹痛い」

てのがあって心配させられたのだけど、

良き漢方医に出会ったとこまではブログにもあった。

結局それが功を奏し、以来二年以上、症状は出ていないとか。

よかった良かった。

 

問題は生活習慣にありということでの生活改善。

悪い習慣は改善し良い習慣は取り入れる。

ジムでのトレーニングだって

習慣にしてしまえばどうってことないさの習慣作り。

ドーパミンのお蔭でポジティヴにもなれて

精神衛生上もバッチリ。

 

Feature009_01

 

次に行きたいところはキューバとは

なるほどナルホドである。 

ハバナクラブのオレンジジュース割りで

トロピカルに行きますか。

 

| | コメント (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »