« クールじゃないジャパンにも二言三言の「マネー」フールジャパンSP | トップページ | 眞鍋さんの新刊と色々インタビュー »

2015年5月31日 (日)

やる時はやりまっせの日本ダービー、ドゥラメンテと「競馬BEAT」

 

001

 

「さぁ、いよいよ日本ダービーやねぇ」

「そうですわ姐さん、先週、馬券外しはったらしいでんな」

「絶好の競馬日和やねえ」

「ちょっと姐さん・・・」

 

003

 

「競馬BEAT恒例、当たり馬券を一名様にプレゼント!」

「誰が買うんか緊張しますなぁ」

「いや、川島さんやし」

「え!視聴者投票ちゃいますのん?」

「もう指名されてるし」 

「でも、最近、的中率5%なんでっけど・・・」

「せやから番組の信頼を賭けてやねぇ・・・」

 

007

 

「姐さん、めっちゃ切れたはりますやん」

「ここらで落とし前つけてもらわんとねえ」

「ね、姐さん・・・怖いです」 

「まぁ運試しゆうことで、むらさき賞いこか」

「はぁ、僕はオコレマルーナ本命で」

 

011

 

「けぇへんかったねぇ・・・」

「姐さん、怖いですって」

「ここで運を使うよりも、ゆうことですか」

「はい、そう言わせてください」 

 

ということで杉崎美香りん姐さんの圧力を受けた

麒麟・川島はんの予想は奇をてらわずドゥラメンテ本命。

レース運びが安定しているリアルスティールに比べ、

暴れん坊なのでどっちに転ぶやら。

 

だが、その爆発力を上手くコントロールした

ミルコ・デムーロ騎手、今回もドゥラメンテ鞍上に。

パドックでも暴れん坊らしからぬ落ち着きで、

これが吉と出るのか逆なのか・・・

 

いざレーススタート、となってもドゥラメンテ、

落ち着いたレース運び・・・と見えたのだが、

デムーロ騎手によると

1,2コーナーあたりは暴走しそうだったのだとか。

 

中段やや後方につけたドゥラメンテに対し

リアルスティールはその後ろでマークする格好。

後ろからで大丈夫か?と思ったら

前半1000m58.8sec.のハイペース。

 

こりゃ後ろからは無理、と思ったら案の定

ラスト直線、見事に制御された爆発で

ドゥラメンテが一気に差し切って圧勝。

リアルスティールはやはり追いつかず4着。

 

暴走馬を今回も完璧に御しきったデムーロ騎手、

ウイニングランで男泣き。

ドゥラメンテにこれをやられたら

手も足も出ない完璧なレースっぷりだ。

 

022

 

ってことで、スタジオもやんやの喝采。

「さすが川島さん、やる時はやるオッサンやねえ」

「そうですわ姐さん、なんとでも言うてください」

 

いやぁめでたいってことで

今日は眞鍋かをりさんの誕生日。

大騒ぎしていいのかどうか、ちょっと微妙なので

こっそりお祝いしときましょう。

 

|

« クールじゃないジャパンにも二言三言の「マネー」フールジャパンSP | トップページ | 眞鍋さんの新刊と色々インタビュー »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クールじゃないジャパンにも二言三言の「マネー」フールジャパンSP | トップページ | 眞鍋さんの新刊と色々インタビュー »