« 大波乱のヴィクトリアマイルにも胸を張る「競馬BEAT」 | トップページ | 国立大も辛いと眞鍋さんのゴールデンラジオ »

2015年5月18日 (月)

信用してると思わせようぜと「マネー」日米SP

 

010

 

さて周回遅れになってしまった先々週の「たかじんNOマネー」

総理訪米を踏まえての米は信用できるのかSP。

ゲストはジャーナリストの福島香織さんと

元外交官、宮家邦彦さん。

 

日部関係を男女関係になぞらえて、

なんでオッサン(オバマさん)の態度が急に変わったのか

といえば

 

003

 

「男に力がなくなったってだけじゃない?」

軽~く語る眞鍋かをりさん。 

だが、いや実はそうですわと福島さん、

ウクライナ問題でオバマのオッサンは

欧州諸国から総スカン食らったのだが、

味方してくれたのは日本だけだったし・・・

 

004

 

「モテなくなったら急に奥さんを大事にするパターンですね」

眞鍋さんの鋭い指摘。

 

イスラエルでマケインと会った時から

何か仕掛けがあるなとは思っていたが、

オバマさんが乗っかったということは

米の中で利害の一致があったということ。

それが集団的自衛権とTPP。

 

世界の軍事費の405%が米だがGDPでは18%、

負担が大きすぎるからお前も手伝えって話だ

と須田信一郎さん。

故に尖閣みたいな日本の敷地内のことは日本でやって、

ワシらはウクライナ、中東、

それにまぁ南シナ海ってとこかなというのが米の姿勢。

 

018

 

TPPについては反対の福島さん、須田さんみたいに

場所によって求められる発言をこなし

何が本音か分からないって芸当は苦手のようで話しにくそう。

 

要するに米企業の基準に合わせろって話で

そうでないものは非関税障壁。 

米に国民皆保険なんてないのだから

米保険会社にとっては非関税障壁。

米に軽自動車なんてないのだから

軽優遇税制も非関税障壁という訳だ。

 

米企業に合わせて国内法を変えなきゃならないルールなんて

中国がのむ訳ないね。

米の議会でももめてるけど。

 

021

 

「信用してるよって思わせといてホントは信用しないのが一番」

眞鍋さんの締めの一言に皆さん感服の体。

眞鍋さんの信頼を勝ち取るにはそれ相応の努力が必要なのだ。

 

ってことでまた来週…じゃなくて今週だが、どうするのかな?

多分、トコーソー番組やるつもりだったんじゃないか

と思うけど・・・まぁいいや。

 

|

« 大波乱のヴィクトリアマイルにも胸を張る「競馬BEAT」 | トップページ | 国立大も辛いと眞鍋さんのゴールデンラジオ »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽4)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大波乱のヴィクトリアマイルにも胸を張る「競馬BEAT」 | トップページ | 国立大も辛いと眞鍋さんのゴールデンラジオ »