« 食べて歩いて突っ込んでの眞鍋さん、ヒルナングルメツアー | トップページ | 「マネー」はあれやこれやの圧力特集~その一・資料編 »

2015年4月12日 (日)

もはやボケるしかない驚き大決着の桜花賞

 

004

   

「さぁ姐さん、今日こそ大騒ぎだっせ」

「桜舞い散る百花繚乱」

「そうですわ姐さん、何とか桜ももってくれましたし」

「お酒もいいけどワインもいいね」

 

005

 

「さすが利き酒師でワインエキスパートの…ってちゃいまんがな」

 

「桜花賞も三連勝馬三頭の賑わいやねぇ」

「そう、それですわ姐さん」

「川島さんの買い目は?」

「それなんですけどね・・・」

 

014

 

「ガンバレーッ!」

「姐さん、先週、3連単当てはりましたやろ?」

「うん、アホやし」

「その前も当てたはりますやん」

「ボケてまんねん」

「…もしや大木こだま師匠?」

「往生しまっせ」 

 

018

 

「レース観ましょか」

「はい、師匠」 

 

てなことでの桜花賞、当方も含め

予想をことごとく覆すあっと驚きの大決着。

「みんな牽制し合ってるから前行ったれ」

と読んだ岩田はんのレッツゴードンキ、

スローペースの流れから一気にスパートしての圧勝劇。

いかに岩田はんの手綱とはいえ、

名前がふざけとるとノーマークだったら

完璧にしてやられちまったぜ。

 

無敗馬三頭は一頭も三着以内に残れず。

怪物少女のルージュバックはのっけから不利な展開。

戸崎騎手の動きを見てもありゃりゃって感じだったが、

「始めての多頭数だから戸惑ったのか」と

「競馬BEAT」杉崎美香りん姐さん。

態勢挽回ができず囲まれたままレースを終えてしまった。

過去三レースの全てで上がり最速を叩き出した超速も不発。

 

三歳の一年でGⅠ4勝の

女帝=ジェンティルドンナはやはり凄かった、

と言ってしまえばそれまでだが、

うまくいかないもんである。

とはいえ、このまま終わるとも思えないので

起死回生、捲土重来を期待しておこう。

 

美香りん姐さん、今日は当てたのだろうか?

新幹線で飲む酒は勝利の美酒かヤケ酒か。

いずれにしてもまた来週。

 

|

« 食べて歩いて突っ込んでの眞鍋さん、ヒルナングルメツアー | トップページ | 「マネー」はあれやこれやの圧力特集~その一・資料編 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 食べて歩いて突っ込んでの眞鍋さん、ヒルナングルメツアー | トップページ | 「マネー」はあれやこれやの圧力特集~その一・資料編 »