« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

つぎはぎだらけでも世界征服?なのか「マネー」中国SP

 

「たかじんNOマネー」は中国世界征服の野望SP。

なに世界征服?

だが要するに、中国政府は

世界の常識では考えられないことを考えるので、

実現可能性というより何を考えているのか

ってことらしい。

 

010
  

次から次に六回戦争して

東南アジアからロシアまで征服する・・・

考えるのは自由だが、中国は戦争に弱いでしょ

と識者の皆さん。

一人っ子政策で大事な我が子だし。

死んじまったら給料も貰えないぜ。

人民が嫌がるんじゃないかい?

 

「戦わずに勝つ」が孫子の兵法、

ってことで経済で支配しようって動き、これは確かに顕著。

有本香さんは「元を基軸通貨にしようと企んでいる」

 

022
  

「けど、人民元って三割が偽札でっしゃろ?」と黒田はん。

元外交官の宮家邦彦氏も、「自由に交換できない通貨なんて」

 

分かりにくいのでおさらいしておくと、

ドルが世界通貨になったのは二度の大戦で大儲けし、

莫大な金(GOLD)を溜め込んだからだ。

それを担保に同じレートでドルと金を交換してあげるよ

という約束のもと、ドルを基軸とする固定相場制ができた。

高度成長期、一杯100円のラーメンが400円になり

数万円の大卒初任給が10万前後になるインフレ政策をやっても

1ドル360円の相場が変わらなかったのはそのお蔭。

 

しかし、アメリカも同じことをやったので

世界中にばら撒いたドルが「交換したるわ」

と言ってた金の保有量を超えてしまった。

で、や~めたとアメリカがちゃぶ台返ししてしまったので

現在の変動相場制になった訳だ。

ドルが今も機軸通貨なのは今さら紙切れにはできないし、

経済力でアメリカがなお圧倒的で、

比較的安定してるからに過ぎない。

 

中国が独自の固定相場制を維持しながら

元を基軸通貨にしようとするなら担保が必要だし、

それがないなら変動相場の為替市場に参入するしかない。

でもそれをやると無人都市をあちこちに作るような

野放図な公共投資はできなくなるし

海外に好き放題投資することもやりにくくなる。

 

例えばシャドウバンキングが破綻し連鎖倒産→恐慌を避けようと

政府が負債を引き受けるとなったら

ハイパーインフレは避けられないし

為替相場では元が暴落する。

中国主導のAIIBに各国が参加するのもドル建てだからだ。

 

023_2

 

日本の河川敷でBBQなんぞをする中国人が多いって?

「BBQの楽しさ知っちゃったんですか」 

驚く眞鍋かをりさんだけど

有本さんは爆買いツアーも中国政府は

いつでも出国停止にできるという。

 

しかし、オーストラリアへの移民希望者のほとんどが中国人で

彼の地の不動産を買いあさっていたりと

「中国政府を一番信用していないのは中国人」

「人民元を真っ先に買い叩くのは中国人」

・・・・機軸通貨への道は遠いのでは?

 

030
   

「戦わずに勝つ」為の広報予算、石平氏によると

半分は着服されてるとかで、どやねん中国。 

 

ちなみに沖縄の基地反対運動は

日中国交正常化以前からあって、

本土の人間には完全には実感しにくいところもあるが、

理解する努力はしなければならないと思う。

長い歴史を無視してプロ市民だの中国マネーだのは

沖縄県民を愚弄し過ぎだろう。

 

知事選でも衆院全選挙区でも反対派が当選したのだから

本土から来た人がやってることじゃないのは明らかだ。

中国がつけ込んでくるとしたら

そうした民意を無視し続けることに

沖縄の怒りが高まった時だろう。

沖縄独立論も明らかにその流れだし。

 

てなことで話題は尽きないが

取り敢えずこんなこってでまた次週。

 

 

| | コメント (0)

2015年3月29日 (日)

やっぱり強かった世界チャンプの高松宮記念

 

009

 

「さあ姐さん、今日の中京は目ぇ離せんレースでっせ」

「中京ゆうたら先斗町やねぇ」

「そうですわ姐さん、今宵はしっぽりと」 

「雨の木屋町もええねぇ」

「姐さん・・・それ、ナカギョー(京都市中京区)でっせ」

 

016

 

「で、今日の高松宮記念やけど」

「姐さん、今日は春らしい装いでんな」

「川島さんの買い目は?」

「え?えぇ・・・」

 

008

 

「本命はミッキーアイルで行きま」

 

杉崎美香りん姐さんはストレートガールに期待

だったみたいだけど、雨だしね。 

調教でもイイ時計出してるミッキーいち押しで

ダイワマッジョーレ、雨に強いコパノリチャードってとこか

と、思っていたので川島予想とぴたり一緒。

不気味なのはスプリントチャンプのエアロヴェロシティーだが

ここは日本勢に期待ってとこも川島予想と同じ。

 

スタートしたらダイワマッジョーレがまさかの出遅れ。

でも、ミッキーはいい位置について

二番手エアロをマークする態勢。

ええやんエエヤン

ラスト直線、エアロを抜いてハクサンムーンを追いかける

と思ったら

寄せてきたよエアロヴェロシティー。

やめてんかと前に出たら、もっと寄せてきやがった。

 

なんちゅうやっちゃエアロヴェロシティー、

競り合ってる内にラスト200mでぐっと伸びて

まんまとやられちまったぜ。

雨中のレースは生まれて初めてで

途中へばったらしいのに何たる根性。

 

019_2

 

「つ、強い・・・」

驚くやら呆れるやらの美香りん姐さん。

ロードカナロアが香港スプリントを連覇したし

あっちからも強い奴が来て当然というか

日本競馬界にとってもいいことかもしれない。 

 

とはいえ、ドバイでも日本馬勝てず。

昨年のジャスタウェイ、ジェンティルドンナは別格

とはいえちょっぴり寂しい結果。

ハープスターが精彩を欠いたのも心配。

おっとりした性分だけに、レースが嫌になったか・・・

 

001_2

 

「姐さん、気を取り直して来週ですわ」

「産経大阪杯も凄いメンバーやねぇ」

「GⅠ馬7頭やったらもうGⅠでええちゅう感じでんな」

「キズナの体重が気になるねぇ」

「スピルバーグもきまっせ」

 

スピルバーグといえば、奇襲とはいえ

女帝=ジェンティルドンナをゴール前で差し切った唯一の馬。

ウエイトを絞ってくるであろうキズナとの対決が見ものだ。

ってことで美香りん姐さんはじめ「競馬BEAT」メンバー、

当日お昼11:30から阪神競馬場でトークイベントをやるらしい

「何を話してもいい」といっても、漫才は多分、ないと思う。

 

| | コメント (0)

2015年3月28日 (土)

第一回質問王は人柄王の眞鍋さん

 

さて、設定された解答を引き出したら勝ちだの「質問王」

本音を引き出せとか白状させろというだけではなく

解が限定されているのもあるので難易度高い。

質問といえばと眞鍋かをりさん

 

001

 

「政治家に質問することもあって」

というのは「マネー」のことだろうけど

 

004
   

「イラつかせた」ことがある?

元防衛大臣かな?

 

それはともかく、最初の相手は幼稚園児。

言わせる言葉は「お金」。

ガキに金とは夢がないぜってことで皆さん苦戦。

 

016

 

でも、眞鍋さんが現れるとガキども

たちまち良い子になって集まってくる。

「あーゆー反応かぁ」とモニター見ながら他の芸人参加者。

「ワシにはいっこも寄ってけぇへんかった」

 

009

 

しかし、「一人だけ」とターゲットを絞っても、

他の良い子もついてきてしまう。 

女の子に見られて焦ったかターゲット男子、

「金や」とは答えず、残念!

 

他方、シャンプーハット小出水さん、

「一人だけ挙手する質問」に「実は親爺がゴリラ」

ってのは、いかに大阪とはいえ

幼稚園児には難易度が高かったか。

「うちのオトンはオッサン」だったら・・・いや・・・

 

四、五人が挙手してしまうから駄目か。

「うちのオトン、オッサンやで」

「うちのオトンなんかめっちゃオッサンや」

「ゴリラちゃうんか」

「いや、そこまでいけへん。似とるけど」

なんてね

 

025

 

しかし、第二ステージのお相手はキャバクラ嬢。

ここでも眞鍋さんが登場すると「わあっ」って反応

「顔小さ~い」

いや実は、一度夜の仕事もしてみたかったというと

そら絶対売れまっせの太鼓判。

 

さぁいくぞの質問は

「めっちゃ急いだら何分でメイク仕上げる?」

これに狙い通り「15分」とドンピシャ回答。

「当たるとめっちゃ気持ちいいっすよ」と眞鍋さん先制。

 

しかし、質問を考えるだけで

質問者が違う第三ステージは惜しくも敗退。

やっぱ引き出す力がなきゃねと

第四ステージは立ち飲み居酒屋への乱入。

同点で並ぶ芸人さん、何を質問しても

「知らん」「ないない」しか答えてもらえず完敗。

 

031

 

そこで眞鍋さん、大阪のオバハンに的を絞って

あっという間にお友達。

「母親が連帯保証人になってねぇ」

初対面の人にそこまで言いますかの打ち開け話。

 

036

 

モニターを見ていた芸人衆があっと驚く話も飛び出して

眞鍋さんの勝利確定。 

 

不正解ではあったけど

「トップになる為に必要なことは」と質問し、

「人間性」と

素晴らし過ぎる解答をキャバ嬢から引き出した眞鍋さん。

先日の「ダレトク!?」でも今回の「質問王」でも

眞鍋さんの人柄に感心する声がちょくちょく漏れる。

 

037

 

ということで第一回質問王は

人柄王の眞鍋さんに決定! 

但し、他の出演者の皆さんが

悪人だった訳ではないのであしからず。

 

| | コメント (0)

2015年3月27日 (金)

バルもワルもいいではないかと眞鍋さんのセカホン

 

069

 

四月から火曜日に引越するらしい

セカホン=世界行ってみたらこんなトコ。

今回はスペイン編第二弾。

人気あるんだなぁ。

 

サグラダファミリアもなんだかんだで工事が進んでいる。

作り続けることに価値があるみたいな感じだが

2026年に完成予定だと。

2126年ではないのか。

いつまで経っても完成しないといえば日本ではダム工事だが

サグラダファミリアの総予算は幾ら位になるんだろう。

 

042
   

そんなことより飯だとスペインバル大紹介。

「安くないですか」と眞鍋かをりさん。

オリーブオイルと生ハムはいかにもだけど

魚介も多くて、え?醤油?なんてのも使っていたり。

ポテトに生ハム、フォアグラまでのっけ、

ビール付きで400円は確かに安い。

眞鍋さんも選んだこれがスタジオでも支持多数。

 

本場のスペインバル、どっかで見た風景と思ったら

ニューヨークのジャパニーズIZAKAYA。

どこで間違えたものやら・・・

 

050

 

「右も可愛いけど使いやすいのは左かな」

眞鍋さんが選んだのは宮迫さんの奥方が選んだ

スペイン土産の靴はどっちだのクイズ。

う~ん、美女は全員、眞鍋さんと同意見だったのだが

まぁいいではないか。

 

それより高い所から下を見てゾクッとする

なんてのは高所恐怖症と言わない。

最近、知人が自動車運転中に発症し

かなり危ういところだったらしい。

サグラダファミリアの建設現場なんかに登ったら

意識を失うよ。

 

064

 

イケメン特集に嬉しそうな眞鍋さん。

四月からはイケメンおよび美女に密着企画

なんてのも始まるらしいよ。

これはホントに乞う御期待・・・かな?

 

ちなみに眞鍋さんが今回選んだイケメン№1は

ちょっとワルな感じだが、

気取ってもさまになってる兄ちゃん。

そもそもの選択肢に勤勉実直そうなのはいなかったけどね。

 

| | コメント (0)

2015年3月26日 (木)

京都で奈良で大阪で、連続大ピンチの眞鍋さん

 

001

 

おっ、清水寺山門前の眞鍋かをりさん。

隣には何故かアンガの気持ち悪い人。

「ダレトク!?」といえば前回も気持ち悪い人が

眞鍋さんをおんぶしたりしていたけど、

そのリベンジ編ってことらしい。けど

「春の大ピンチまつり」とは物騒な。

 

二回目ということで今回は

企画のホントの意図も分かってる眞鍋さん。

でもパワースポット巡りは好きですよとリップサービス。

清水寺は我が師匠がいた寺だが、他力本願は戒むるべし。

 

005

 

てなことで行ったのは、すぐ隣の地主神社。 

目を瞑ってあっちの石に辿り着けたら縁結びってあそこ。

「来たかった」という眞鍋さん、おみくじ引いてみたら

「容姿に迷うな」って、ん?気持ち悪い人が目の前にいたら

絶対迷うよな。

 

気持ち悪い人のおみくじには

「焦るな」って書いてあったのに

 

014

 

焦っとるがな。

その手はなんだ、「妖怪みたい」

って眞鍋さんが言ったら妖怪の本性むき出しで寄ってきた。

妖怪に御利益があるはずはない。

目的の「恋占いの石」には遂に到達できず。

おみくじ的中だ。

 

だが、性懲りもなく奈良は生駒の千光寺まで連れてゆく。

「京都から奈良までって結構な旅ですね」と眞鍋さん。

「封鎖できません」なんて、「踊る」映画のロケに使われた

高速道路の開通でちょっとは近くなったと思うけど。

 

016

 

巨根地蔵にびっくり眞鍋さん、

計15㎏の鉄下駄履いて三歩歩けば玉の輿ってのに挑戦。

 

最初はビクともしなかったけど、

必要なパワーと自分の脚力、

物理の法則から方程式を編み出すと

あらよっと三歩前進。 

 

026
  

しかし、「もっといける気がしてきた」

「大富豪いける気がしてきた」と

さらに進撃の眞鍋さん。

 

029

 

大富豪でもない気持ちの悪い人が慌てて止めたけど、

そんじゃああんたはどないだといえば

60㎏の鉄棒、1ミリも持ち上げられず。

あかんやん。

 

031

 

鉄棒が上がる前にどっかの血管切れても知らんよと眞鍋さん。

 

何をやってもダメな気持ちの悪い人、

今度はこれまたちょっとした旅で

大阪の天保山まで行き大観覧車へ。

観覧車が頂点まで行った時にナニすれば

の伝説に挑戦したいらしいのだが。

 

036

 

とことんおみくじに逆らう。

焦りは勿論、無理強いもダメだろ。

「二人きりで乗せられるとは思わなかった」眞鍋さん、

さてこの後どうなったかは未公開。 

眞鍋さんの格闘技炸裂で気持ちの悪い人、

ボッコボコになってたりして・・・

 

次の企画はタナカハウスだなんて声が上がったけど

眞鍋さんの鉄拳と関節技に堪えられるのか気持ちの悪い人。

乞う御期待(?)

 

| | コメント (0)

2015年3月25日 (水)

ゴールデンラジオ in 新潟の眞鍋さん

 

眞鍋かをりさん、北陸新幹線に乗ってどこ行くのか

またまた金沢に美味いもんでも食いに行くのか

と思ったら、

そやそや「大竹まこと ゴールデンラジオ」の日やったわい。

 

眞鍋さんに用意されたのはグランクラスとかで

 

1503241

 

椅子がグラングラン・・・ということでは明らかになく、

三列シート18席の超絶豪華車両。

 

自慢じゃないがグリーン車にも乗ったことがない。

通路を歩いたことはあるが、

知り合いの国会議員に遭遇し

オッサン何しとんねん、選挙区に帰りまんねん、さよか

と下らん会話をしたくらいだ。

 

到着するまで一眠りと目論んでいた眞鍋さんだが

「もったいなくて寝れない」

前乗りの大竹翁もあまりの静かさに

「走ってないんじゃないか」

「景色が動いてます」(眞鍋さん)

 

しかし、大竹翁もいつもの日向ぼっこの様に

うたた寝することも

うっかりして息を引き取ることもなく、

やたらコーヒーをお替わりして時を過ごしたそうな。

長生き列車か。

 

目的地は新潟だったのだけど、

至る所に現れる深澤真紀さんも当然のように新潟入り。

グリーン車だけど。

それはともかく、深澤さんによれば新潟は漫画王国なのだとか。

なんでやねんといえば新潟出身の漫画家が多いからと

 

あれもこれもと名を上げりゃあ

「ちゃんちきおけさ」は知らなかった眞鍋さんも

「るろうに剣心」と聞いて「オオッ!」

地元に住民票置いて印税落としてくれたら税収上がりまっせ。

さぁそれですわと深澤さん、

地元で育てようという試みが行われているとか。

 

コミックで地元振興ってとこは多いみたいだけど

人材こそ最大の資源ってのはいいかもね。

 

| | コメント (0)

2015年3月24日 (火)

凶悪少年犯罪にどう向き合うかと「マネー」討論

 

川崎の事件を受けて「たかじんNOマネー」も

凶悪少年犯罪緊急討論開催と漢字だらけスペシャル。

ゲストはかつて実名報道した勝谷誠彦氏と

元検事でもある住田裕子弁護士に室井佑月さん。

 

030
  
  

傍から見れば大きな躓きは

18歳まで経験してなさそうな眞鍋かをりさんだけど、

悪人に限らずそもそも他人の内面なんぞ解りっこない。

でも、そんな根っからの悪人っているの?と眞鍋さん。

 

だが、住田弁護士も犯人に随分騙されたらしいし、

特別ゲストの元敏腕刑事ジャーナリスト小川泰平氏も

反省しないし悪事に快楽を感じてるような奴もいたという。

快楽殺人のDNAがあるってのは飛躍みたいな気がするが、

アクション映画のヒーローはバカスカ悪人を殺すし、

それを見てスカッとするってのは…なんか関係あるのか?

 

013_2
  

実名と顔写真はRTで当方のTLにも流れてきたが、

週刊誌の実名報道はポリシーじゃなくて

売れるからでしょと室井さん。

実名報道実行者の勝谷さん激怒、はせずに

「その通りだっ!」ってオヨヨ。

 

勿論、俺がそうだったというのではなく、

ポリシーがあるなら実名報道を続けるべきだった

だが、やってないし被害者の人権を無視して

ポリシーも糞もないの怒り。

 

住田弁護士は、現行法では

18歳犯人の死刑判決もありうるし、

死刑とは更生の見込みがないという判断。

よって凶悪事件に関しては実名報道すべしという見解だ。

 

そやけど住田はん、無罪やったらどないしますのん

と思ったら小川さん、

家庭裁判所からの逆送致が決まってからにすべきと。

だよな

 

020  
   

選挙権が18歳になるんだったら

成人年齢も合わせたらって話にもなったが

「お酒とたばこも18歳からでいい?」という

眞鍋さんの質問にそれは違うと皆さん。

そりゃそうだ。

 

権利と義務にバーターはない。

国民の三大義務を果たしていない幼児にも人権はある。

でも、選挙権はない。

権利も義務も責任年齢はその内容次第だ。

17歳だけど立派な犯罪者なんだから選挙権よこせ

なんて通らないしね。

 

037

 

ネットにはスルースキルってのがあると眞鍋さんと勝谷さん。

何言われようと気にしない無視する力。

一種の鈍感力か。

 

ネットは悪との接点を増やすが逆もある。 

使い方次第。

ネットで知らない人に悩み相談しなくちゃならない

そんな状況こそ問題でしょと室井さん。

「ツールの問題じゃない」

家族や友人、身近なコミュニケーションに

問題が潜んでいるのかもね。

 

| | コメント (0)

2015年3月22日 (日)

薄毛には惑わされなかった芦毛の阪神大賞典

 

012_2
   

「姐さん、ゴールドシップ、今日こそ負けられんレースでっせ」

「阪神優勝や言うてるねぇ」

「2-0で負けてるのに・・・ちゃいまんがな」

「なんか混線してるねぇ」

「ゴールドシップも勝つのか勝たんのか」

「芦毛の怪物に弄ばれてきたような」

「そうですわ姐さん、そやから今日は惑わされんように」

 

005
  

「薄毛の怪物に来てもろてま」

「誰が薄毛の怪物やねん!」(ヤマヒロさん)

「どうりでさっきから眩しい思うてたら・・・」

「杉崎さん、文句は照明さんに言いなはれ」

「今日はヨロシク」

「はい、芦毛も薄毛も親戚みたいなもんですよってに」

「ゴールドヘッドですね」

「そうですわ杉崎さん、もうピッカピカ…」

 

015

 

「レース観ましょか」

「そうしまひょ」

「ふたりして・・・ええ加減に・・・しなはれ・・・」

 

て感じの「競馬BEAT」は阪神大賞典、

トーホウジャッカルが故障欠場で

負けてる場合じゃないゴールドシップ。

体重調整もバッチリで人気は断トツ。

こうなると二番手予想だが、ラブリーデイかと思ったら

鈴木由希子師匠の口からデニム&ルビーの名が。

 

え~と思ったのは麒麟・川島はんも同じだったか

杉崎美香りん姐さんに「当てましょう!」

と励まされた予想にD&Rはなし。

でもこれが大当たり。

 

スムースに出た金船に並走するD&R、

ロングスパートをかけるとすかさず追走。

やる気がない時はここで止まる金船も

今日は違うぜと並走しかけたラブリーデイを突き放す。

でもD&Rはついてゆく。

追いつくことはなかったけど侮り難いところを見せた。

 

中山の皐月賞トライアル2着のリアルスティールは

さらに好印象。

あと50mあれば差せる感じだったし、

本番に向けて要注意だ。

 

009

 

「来週はGⅠやねぇ」

「香港のスプリントチャンプが参戦ですわ」

「エアロヴェロシティーやね」 

「日本にもミッキーアイルが」

「ダイワマッジョーレもいるね」

「そうですわ姐さん、日本馬に勝って欲しいとこでんな」

「そうでんな」

てなとこでまた来週。

 

| | コメント (0)

2015年3月21日 (土)

いい機会にイイ機械と眞鍋さんと日本の機械

 

お任せ予約にEテレが入っていて何だろうと思ったら、

眞鍋かをりさんが高校講座の世界史を担当するらしい。

時々視る番組だ。

 

若気の至りで高校世界史の教員免許など持っていたが

当時の高校世界史はアフリカ、アジア史に穴が多く、

サファヴィー朝ペルシャの内政などは

恥ずかしながらこの高校講座で学んだ。

テュルク民族がペルシャを支配した時期がある

ことすら知らなかったのだから

恥ずかしいどころの騒ぎではない。

勉強し直すにはいい機会かも。

 

機会といえば日本の機械(なんのこっちゃ)。

和風総本家で日本の機械といえばコレまた眞鍋かをりさん。

 

005

 

一応クイズ形式だが当たりっこないだろが毎度のパターン。

とはいえ真剣に考える眞鍋さん。

車も通れなさそうな山道に置かれたあの機械、

可動部分の可動範囲はどれくらいなのかと質問し、

条件を狭めて解を導こうとするのだが・・・・

 

正解VTRになったらとっとと山を下りて

畑に入ってゆくではないか。

正解は土を寄せて白葱を作る装置。

どやねん

 

009

 

山にあったから枝打ち装置と推測した眞鍋さん、

またしても当たりっこない戦術にはまったか。

 

でも、トータルでは四問中二問正解だったから、

当たりっこないクイズにしては健闘したんじゃなかろうか。

とくにドアの開閉検査装置、

冷蔵庫かと思ったら電子レンジだったけど

 

012
  

よく分かったね眞鍋さん。

 

マイクロ波が漏れると人体に悪影響を与えるから

だそうだが、そういえば、

米軍は対暴徒鎮圧用非致死性兵器として

マイクロ波照射装置を採用している。

 

波長を調整して皮膚表面だけを熱くするというが、

調整次第では中から熱することも可ということ。

電子レンジに放り込まれたようなもんで

「あっちぃ!」で済んでりゃいいが、

血液が沸騰したら大変。

「温めますかぁ?」なんて訊かれたかないぜ。

 

018

 

「ヤン坊マー坊はここから生まれたんですね」

眞鍋さんが感服するのは

「二人合わせてヤンマーだぁ~♪」のヤンマー創業者。

ヤンマーの由来が貧しい農村時代に憧れた

オニヤンマに由来するとは知らなんだ。

 

しかし、大学はおろか工業高校すら出ていないのに

農業機械化の先駆けになるってのは偉い。

当時の機械が今よりシンプルだったことを差し引いても

発想と実行の結合は見習いたいものだ。

これをいい機械(機会)に。

 

| | コメント (0)

2015年3月20日 (金)

語って踊って爆笑の関ジャニ∞と眞鍋さん

 

「関ジャニ∞のジャニ勉」ゲストの眞鍋かをりさん、

予想通りというか予想を超える爆笑大騒ぎの巻だった。

¥100バスツアーでは横山添乗員と一緒だけど

関ジャニメンバー全員との共演は久しぶりだったらしい。

 

てことで眞鍋さんが共感して欲しいことその一は

 

002

 

ワインを飲まない錦戸さんはよう分からんと保留だったけど

これは共感者多数。

 

006

 

「チーズの資格持ってるしね」と横山添乗員が言えば、

何なにどんなんそれ?って質問攻めに

それはですねと喋りまくりの眞鍋さん。

 

009

 

「チーズの香りは色気につながる」

ほうと錦戸さんだが横山添乗員は「そうかなぁ」

「チーズはエロスなんですよ」と畳みかける眞鍋さん

「癖のあるチーズが苦手な男性はエロスが足りない」

チーズには色々な個性があって、

 

019

 

「チーズはジャニーズだっ!」と結論。

さよか、ほなみんなで試食してみまひょ

ということでかなり多めに用意した眞鍋さん。

最初はフレッシュタイプのモッツアレラだが、

フレッシュということで 

 

021

 

まぁ関ジャニ∞もそこそこキャリアを積んできたし、

フレッシュを売りにする段階じゃないよね。 

これはとっつきにくそうで実は親しみやすい、

これは熟成の味わいだから・・・

えぇと、僕らが出てきませんな、眞鍋さん

ってことで

 

042

 

関ジャニ∞はスイスのエメンタールだ、と眞鍋さん。

スイス人みんな大好き、親しみやすいチーズなのだ。

こう言われたら共感しない訳にはいかないね。

 

でも二つ目の共感して欲しいこと

「二日あれば海外に旅立つ」には

そりゃ無茶だっせと共感なし。

なんたって何処へ行くかではなく、

空いてる日程で飛行機を検索し

飛行機の行き先が目的地。

飛行機の行くまま気の向くまま

 

052

 

「食事も一人で探して食べるの?」に

「ダメ?」と振り向く眞鍋さんだが、

錦戸さんはダメらしい。 

 

055

 

「一人旅はドラクエみたいなもの」

「リアルRPGみたいな気がしてくる」

って説明は分かりやすかったみたい。

RPGと聞いて対戦車ロケットを思い出す当方には

ちと難しいけど。 

 

058
   

で、眞鍋さんが関ジャニ∞とやりたいことは

え、ダンス?

・・・・危険臭を感じたのは当方だけであろうか。

取り敢えず安田さんの指導で

ロックダンスのベーシックなとこを

となったのだが・・・

 

062

 

動きがワンテンポ遅れるのは仕方ないとして

・・・・全然違うんですけど

 

065

 

「わざとや!」「わざとじゃない!」

どっちにしてもの大爆笑。

腹抱えて座り込んだまま動けなくなってるメンバーも。

しかし、そこは関ジャニ∞、丸山さんが

眞鍋さんでもついていけるステップで上手くまとめてくれた。

 

068

 

いや~楽しかったと充実感もひとしおな眞鍋さんなので、

ほんじゃまぁと最後に再びロックダンスに挑戦!

 

073

 

何故かboxダンスの眞鍋さん。

爆笑のうちに幕となりましたとさ。

 

| | コメント (0)

2015年3月19日 (木)

遂に大阪でレギュラーの紙子はん

 

えぇと何なに、眞鍋かをりさんのお友達、犬山紙子さんが

「ゆうがたLIVEワンダー」のコメンテーターに就任?

へーと思ったら、関テレの新番組ではないか。

どっ、どーゆーことだっ・・・

 

と、頭を抱えるほどのこともない。

先日は「マタヂカラ」で眞鍋さんと共演したばかりだし、

紙子はん、ちょくちょく大阪の番組に顔を出していた。

遂にレギュラーとして迎えられたという訳。

 

四月からの新番組だが、この枠、前は

「マネー」でお馴染みの青山繁晴さんとか有本香さん等

硬派なコメンテーターが顔を揃えていた。

ソフト路線への転換なのか。

 

そういやこの枠、裏を見ればソフト路線が幅を利かせ、

吉本芸人や、今や吉本だけじゃないよと

存在感を強めている舞夢プロがエース級を送り込んでいたり

関テレの硬派路線が浮いてる感じが無きにしも非ずだった。

 

新キャスターの藤本景子アナも報道というよりはお笑い系だし。

ただ、藤本はん、顔の円さでは

裏(YTV)の中谷しのぶキャスターに負けている。

どーするのだ!?

 

それはともかく、紙子はん、日曜にも

川ちゃん(川田裕美さん)と共演の番組があるし、

ちょっと追いかけてみようかと画策中。

 

ついでだけど川ちゃん、「グラビアの練習」って

 

Cat1uwvuwaa9hud  
  

何やっとん。

 

| | コメント (0)

2015年3月18日 (水)

眞鍋さんがどうなったかはお預けのゴールデンラジオ

 

「待ってましたって感じの暖かさ」

と眞鍋かをりさんが言えば

「街行く人がニコニコしてるね」

と大竹まこと翁。

心うきうき春到来。

借金のことなど忘れ、

ボロは着てても心は錦。

 

か、どうかは知らないが

「引き締まった体を見せたいんじゃないの?」

とふられた眞鍋さん、待ってましたと

今朝の自分画像を見せたらしいのだが・・・

「お前、ボディービルダーか!」

「FRaUの時より凄い!!」

 

ど、どうなってしまったのだ眞鍋さん。

ちょっと脂肪を増やしてバストアップ、

でも腹筋は割れているらしい。

 

O20150317

 

諸般の事情によりその画像は公開できないらしいが、

それではとこれはボディービルポーズか。 

 

そしてボーッとたたずむ大竹翁、

頭の回りには蜂が飛び回って

「花になってきた」と眞鍋さん。

まだまだ枯れてはいないのだ。

 

さて、怒ってもいいが泣いてはいかん男と

泣いてもいいがなかなか怒れない女

できない方を思い切りやれば鬱も治ると

セラピストでもあるというロバート・ハリス氏。

 

すぐに怒るが「おぉええがな」と泣きもする当方

鬱にならないのはそのせいだったのか。

眞鍋さんも怒れる状況では切れることあると言ってたし、

川ちゃん(川田裕美さん)なんか瞬間湯沸かし器だから

そっちの心配はなさそう。

 

「落ち目になっても自分を変えるな」には

「それ、ろくでなしっていうんじゃないですか」と眞鍋さん。

「おぅ、悪いのはワシやない、あっちの方だ。文句あるか」

って居直れってことではないらしい。

自分へのリスペクトを忘れ、

へぇへぇそうでっかと媚びへつらうなということのよう。

 

それって同性パートナーにも言えることなのかも。

深澤真紀さんが言うように武将に美童趣味は欠かせない。

石田三成だって小姓上がりだし武田信玄と高坂弾正、

「生涯不犯」の上杉謙信でさえ、上洛の折には色々あったとか。

G8の国々で同性婚を認めていないのは

ロシアと日本だけだそうな。

反対してる人がいるらしいが

誰に惚れるかなんて好きにさせろよ。

 

| | コメント (0)

2015年3月17日 (火)

「マネー」脳内分析第二弾は安倍総理

 

「たかじんNOマネー」の脳内分析企画第二弾は

最近、奇怪な発言が目立つ安倍総理。

ってことで自民、民主に所属していた伊藤惇夫氏がゲスト。

 

003_2  
   

皆さん一番のパーセンテージが改憲

というところは一致してるのだが、

伊藤氏は二番目にアベノミクスを上げる。

 

眞鍋かをりさんが「分かりやすい」という鰻屋と客の例えだが

鰻を焼きながら強烈な扇風機で匂いを街行く人々に送ってる

大企業と投資家は既に鰻丼を食ってるが、

どれだけの人に食わせることができるか

それが分かれ目だと言う。

 

「実感がない」って話じゃなくて現実にマイナス成長だしね。

年金基金まで株にぶち込んでどうなんだと問われ

「マクロ経済が分かっていない」と頓珍漢な答弁。

株価が上がるのは景気高揚の結果であって前提ではない。

マイナス成長で株価だけ上がればただのバブル。

上がったものはいつか下がるので

売り抜け出来なかったら消えた年金基金をどうするつもりなのか?

 

ホントに分かってるの?と思ってたら、

消費増税分を差し引けば景気は回復してるぞ

って、自分が増税しておいて何の自慢にもならん。

伊藤氏曰く、「唯一の頼みはカジノ」

これまた厳しい。

博打なんて右から左に金が動くだけで付加価値を生まないし。

 

016

 

政治と金問題が次々出てくるが、

こういうのは大抵、内部からのリーク。 

でも小渕さんは政権側から対立勢力への

逆リークだったのではないかと伊藤氏の分析。

確かに極右日本会議メンバーは辞任してない。

 

有本さんは外交を二番目に上げ、

「セールス外交が成果を上げてる」。

貿易赤字は拡大の一途だが・・・

トルコ、モンゴル、インドなどかつての帝国を重視してる

ってのもよく分からない。

 

帝国とは異国、異民族を支配する大国のことだが

今は帝国じゃないし、インドの帝国ってなんだろう?

ムガール帝国?

あれはモンゴル帝国の末裔がインドを侵略した

征服王朝なのだが・・・

 

030

 

勝間さんは当然、女性活躍重視だが、

台湾、シンガポールでは

共働きが少子化対策になってないよと有本さん。 

 

配偶者控除の廃止で働くしかない状態に追い込んだとして

どこで、どんな条件で?受け皿は?

出産、子育てしながらとなると人手不足の業界だからと

今日はあっち明日はこっちの現場と

土木作業する訳にもいくまいて。

 

妙な発言が目立ってきた総理だが、

総理個人が全てに精通している必要はない。

側近や官僚が支えればいいのだが、

官僚が急にアホになった訳ではあるまい。

「私と議論して論破されることを恐れている」

なんてのを聞くと「誰が?」と訊き返す前に

周囲のサポートが届いていないのではないかと感じる。

 

それと中韓以外とは外交が上手くいってるという認識、

改めた方がいいんじゃないかな?

海外報道をもっと見た方がいいと思うよ。

例えばウイリアム王子訪日に関するBBC

(総理が出てこない)

http://www.bbc.com/news/uk-31681184

南ドイツ新聞のメルケル首相訪日報道については

邦訳して下さった方がいる。

http://mnagasaka.exblog.jp/21619371/

 

| | コメント (0)

2015年3月15日 (日)

ルージュバックにライバル出現?のフィリーズレビュー

 

「さぁ姐さん、いよいよ桜花賞トライアルも大詰めでっせ」

「乙女達の戦いも佳境やねぇ」

 

024

 

「心なしか姐さん、今日は若く見えまんな」

「私も乙女やしねぇ」

「・・・牝馬ゆうても馬は三歳だっせ」

「私は『競馬BEAT』五年目」

「古馬ですやん」 

 

028

 

「なんかゆうた?」

「いえっ!何もゆうてまへん。絶対ゆうてまへん」

「武豊騎手も46歳の誕生日に勝ったしね」

「ピンポン鞍上の武さん、お見事な差し切りでした」 

「ピンポンダッシュやね」

「姐さん、それシャンプーハットのこいちゃんが言うた・・・」

 

032

 

「レース観ましょか」

「あ…はい」 

 

てなことで杉崎美香りん姐さんも注目のフィリーズレビュー

ミルコ・デムーロ騎手を鞍上に迎えた無敗のクィーンズリング

絶対優位かと思ったのだが、マイナス20㎏と聞いたらビビる。

パドックでもかなり入れ込んでたし、じゃあ如何する

と的が絞れぬうちにスタートしてしまった。

 

ところがどーよ、マイナス20㎏はなんだったのだと

嘘ちゃう的にラスト直線、大外からの12頭抜きで、

デムーロはん、重賞二勝目。

どーゆーこっちゃ。

デムーロはん曰く「桜花賞の練習」だったとさらり。

 

うぅむ・・・ルージュバック相手にあの戦法が通じるかな?

だが、頭数が増えればルージュバックも

そう思い通りのレースはできまいし、

大外から突ける問答無用のタフさは

ルージュにとっても脅威になるかも。

 

037

 

「タフネスといえば次週はゴールドシップがきまっせ」

「得意の長距離、阪神大賞典やね」

「三連覇がかかってま」 

対するはトーホウジャッカルだが、

大敗か大勝か、金船だけは予想がつかん。

 

ところで昨日のアネモネS、

テンダリーヴォイスが桜花賞に名乗りを上げたが

鞍上は戸崎騎手。

本番ではルージュとテンダリー、どっちに乗るのだろう?

 

| | コメント (0)

2015年3月14日 (土)

視野は広く持ちたい「やまとナゼ?しこ」眞鍋さん

 

何なにドミニクアンセル?どこぞの教会かいな。

フォートナム&メイソン?秘密結社かい

って感じのちんぷんかんぷんが

女性たちに人気らしいと「やまとナゼ?しこ」

 

007

 

前回は肉食特集に登場した眞鍋かをりさん。

今回はこれらのちんぷんかんぷんが外来グルメ

ということで、そんなら任せなはれの登場。

外国かぶれにも程があるって極端な例が色々出たけど

 

そこまではやらないけれどと眞鍋さん

鮭の瓶にフランスのちょっとお洒落なラベルを貼ることも。

 

019

 

「中身は鮭なんだけど~」に

鮭食うとるやないかいとオッサン衆文句たらたら。

ピンチヒッターの芸人がそんなことより

南部鉄の良さとか知れなどとわめいていたが、その南部鉄

海外で人気があってカラフルな海外仕様も作られとるがな。

 

海外グルメのほとんどを制覇している眞鍋さん

特にグラノーラは、と切り出すと今度は雨上がりの宮迫さん

 

023  

ゴミとはなんだの眞鍋さんだが、

「粉みたいなもんかけてる姉ちゃんおる」

なんて言うもんで

 

025_2   
   

それはアサイーパウダーというのだ

と教えてやったのにおおきにとも言わないので

「体にイイんです」とささやかな抵抗。

 

オッサンにも外国かぶれはいるぞと

アメ車好きや米軍戦闘機(実は攻撃機)の機首部分

なんてのを入手したオッサンが登場。

僕も庭があったら零戦とか置きたいと

和風なのか右寄りなのかのピンチヒッター芸人だが

 

あの飛行機おじさん、純和風バリバリの武術家でっせ

(ヘキサゴンの特番で技を披露したことがある)。

視野は広く持つものだ。

 

| | コメント (0)

2015年3月12日 (木)

感銘と思い新たと訂正と

 

オット重大なミスが発覚してしまった

当ブログ2月度検索アクセスのまとめ。

二日前に記事にしたものだが、何と

5位「眞鍋かをり 筋肉」と6位「セカホン」

順位が入れ違いだった。

 

つ、つまらん!

それがどないしたっちゅうねんて話だが、

「セカホン=世界行ってみたらこんなトコ」は

「あれチャウチャウちゃう?」て大阪弁ギャグを

ベトナムの日本語学科で教えてたってのが話題だったので

訂正はしといた方がよかろうと。

 

それともう一つ、川ちゃんの1位を前代未聞と書いたのだが、

実は過去にもう一例ある。

上原美憂さんだ。

眞鍋かをりさん関連はサブフレーズでの集計にしてるので

個人名は全て眞鍋さん以外となるのだが

美憂さんの場合は数千件のアクセスが集中した。

勿論、2011年5月のこと。

 

何で思い出したかといえば3.11。

美憂さんの絶筆となったこの本

 

9784591125489

 

美憂さんの生前の意思と御遺族の意向により

印税が全て被災地への寄付となったこと。 

あまりにも豊かすぎる情が

両刃の刃になってしまった感のある美憂さんだったけど

その遺志は受け継いでゆかねばなるまいと思う。

 

当ブログ、長らく1位を独占してきた「眞鍋かをり 美脚」と

これまた常に多い「眞鍋かをり 逃走中・戦闘中」を

ひとまず殿堂入りとしてきたが

美憂さん関連も右サイドバーのカテゴリー欄に

関連記事をまとめることで殿堂入りとしてきた。

でも実は、どれも今もってアクセスは多く、

美憂さん関連を集計すると2月度は7位に入る。

 

美憂さんの命日は5月12日だが、

多くの皆さんが忘れてはおられないことへの感銘と

3.11への思いを込めて記す次第。

 

| | コメント (0)

2015年3月11日 (水)

男装の麗人、眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

昨日は東京大空襲から70年、

今日は東日本大震災から4年。

木で飛行機作ってたって大竹まこと翁。

 

その写真、見たことある。

今は陸自の第四施設団がいる

大久保駐屯地が飛行場だった大戦末期のもの。

おもちゃみたいな飛行機で、あれに乗るくらいなら

今のパラグライダーの方が安心できるぞって代物。

当然、空戦用ではなく特攻専用機。

幸い使われることはなかったようだが、

人一人の命をあんなもので散らせようと思ってた

それだけで暗澹たる思い。

 

東日本大震災の時は、ある人の親族をネット上で捜索し、

何とか御二人の御生存を確認することができた。

他の方々はどうなったのか、

どうでしたとも尋ね辛いのでそのままになっている。

御存命を祈るのみ。

「必死」「決死」と書いても、それは覚悟のこと。

生き抜くことこそ大切である。

 

なんて「大竹まこと ゴールデンラジオ」を聴きつつ

思い出に浸っていたら

アララ

 

T1503102_3

  
  

ホントにやってしまったのか

眞鍋かをりさんとタブレット純さんの衣装チェンジ。

「古着とか平気」な眞鍋さん「馴染みましたねぇ」

なんたって「落ちたものでも食べる」ってくらいだし

・・・・って、いや、まぁ考え過ぎずに行こう。

 

眞鍋さんをGS時代のショーケンに似てるとタブレットさん。

そうかぁ?

確かに顔は小さいけど、二人とも。

しかし、そうは言わない眞鍋さん

「高校に入るまで男子と間違われていた」

 

そうなのか。

それでボーッとしてるのが苦手なのか。

「すぐ動きたくなっちゃう」

ボーッとするのはまだ早いしね。

それはともかく、眞鍋さん、脚細っ!

オッサンは妖怪みたいに見えなくもないが、

何着ても似合ってしまうもんだね眞鍋さん。

 

さて深澤真紀さんは女性のみに課せられた

再婚禁止規定の話。

離婚して300日以内に生まれた子は前夫の子になる。

冗談じゃないと無戸籍児が毎年千人以上はいるんではないか。

でも、出生届を出せば住民登録できるよ。

戸籍いらんやん。

 

いや、パスポートとか運転免許が取得できない。

なんでや?

離婚して親権が向うに行き、

再婚相手の連れ子を養子にしたら、

戸籍上の子どもと血統上の実子が違う

ってことになるような気がするが(よう分からんが)

その場合、相続権はどうなるんだ?

 

関係ないので調べてはいないが

ややこしい話ではある。

 

| | コメント (0)

2015年3月10日 (火)

驚き異変ありの2月度検索アクセスまとめ

 

色々異変があった当ブログ2月度検索アクセス

でも、これは順当だよねは「たかじんNOマネー」の第2位。

 

024

 

数字がいいという医療シリーズのイイがそのまま反映された感じで

人間ドックのオプションについての検索が多かった。 

実際、当方の知人もこれを参考にオプションを選択したけど、

森田博士の「見つけてしまえばあとは保健診療」

って話に勇気づけられたような。

34歳眞鍋かをりさんにも思い当たる節があったりしたけど

男性ホルモンが増えても保険診療は要らないね。

 

5位の「眞鍋かをり筋肉」も「FRaU」の余波。

しかし、進撃の眞鍋さんは止まることを知らず

 

T1503091

 

先日も憧れの紫絵香さんと

お揃いのリーボックジーポンプ(靴)で御対面。

進化は続いているのだ。

 

でも3位に競馬が入ってくると

週一しか記事にしないのになんで?と思うが、

眞鍋さんが10年続けた

JRA-VANのイメキャラを交代したことが関係してるようだ。

当ブログ的には競馬といえば杉崎美香りん姐さんなのだが、

「競馬BEAT」アクセスと分けて集計してしまったので第9位。

 

029

 

次回から集計方法を変えないとね。

 

で、じわじわと順位を上げていた

セカホン=世界行ってみたらこんなトコが遂に6位。

 

010

 

眞鍋さんもセカホンファミリーだし、

いよいよ看過できない存在になってきた。 

 

こうした小異変を吹き飛ばす大異変は

川ちゃん(川田裕美さん)の第1位。

眞鍋さん関連はサブフレーズごとに分類して集計してる

ってこともあるのだけど、

それにしてもかつてない事態。

 

009

 

何をブリッコしてるのか川ちゃん・・・ではなく、

セントフォース入りするってニュースが流れた為。

しかし、当地のスポーツ紙等では大きな扱いだったけど、

全国ニュースにはなってないのではないか。 

それで1位とは二度びっくり。

 

007

 

クリステルなモノ真似も

似てるって言やあ似てるかもしれないが、

意外にも芸人としての独立ではないらしい。

間髪を入れぬ泉州弁のツッコミはどうなるのか、

踊る声の生き生きナレーションは?

色々不安はあるけれど、見守るしかない。

いつでも泉州に戻ってきなはれ。

 

といっても、当方は北摂在住なんだけどね。

北摂にはまだ最終兵器が残っている、ふっふっふ・・・

(眞鍋さんがたまに出る番組で三田村さんと共演中)。

 

ってことで、も一つこれは異変ということではなく

「オンナのマタヂカラ」が7位。

 

029_2

 

「部屋着はミズノだ」とここでも有事即応、

いつでもトレーニングするぞの気概を示した眞鍋さんであった。

 

 

という訳での2月度検索アクセス多かった順位は以下の如し。

 1位:川田裕美
 2位:たかじんNOマネー
 3位:競馬
 4位:黒タイツ
 5位:眞鍋かをり 筋肉
 6位:セカホン=世界行ってみたらこんなトコ
 7位:オンナのマタヂカラ
 8位:大竹まこと ゴールデンラジオ
 9位:杉崎美香
10位:眞鍋かをり 犬(うめ)

 

 

| | コメント (0)

2015年3月 9日 (月)

ホンマかいと「マネー」は北の指導者脳内分析SP

 

なめたらあかんで北朝鮮、え!ホンマ!?

って感じで「たかじんNOマネー」は金正恩の脳内分析SP。

 

なんたって核弾道弾で米に手を引かせ、

在韓米軍も撤退してタイマン勝負になれば

サイバーテロで指揮通信機能を麻痺させて

生物化学兵器で攻めれば韓国は落とせる

なんて思ってるらしい、

とはゲストの武貞秀士拓殖大大学院教授の弁。

 

009
  

腹ペコ人民軍にそんな力があるのかといえば

新体制になってから経済も回復しているらしい。

自由市場が黙認されるようになったので

自分で作った農産物を売って元を手に入れれば

それなりに物資も手に入るようになったそうな。

 

006

 

ってことはと眞鍋かをりさん、前の将軍様は

「残念な指導者だったんですか?」 

残念すぎるがな。

富は全て国家のものなのに自分のものにしてる奴がいる

とか何とか無茶苦茶なこと言ってたしね。

今は外国人でも普通に地下鉄に乗って

市民と会話もできるのだそうで

「馬鹿息子じゃなかったんですね」

 

015

 

PCと自動車で世界を席巻するのだ、

という壮大な野望を持っているそうだが

「ダサそう」という眞鍋さんにそんなことはないと武貞氏

フィアットのノックダウン生産でそれなりに動くと断言! 

 

しかし、車作りは奥が深いもので、

設計図と生産設備が同じでも同じ性能にはならない。

韓国メーカーがロータスの設備を買い取って

エランを再生産したことがあったが、

ロータスの神髄であるハンドリングは再現できなかった。

 

ロータスがチューニングしたマシンをニ台乗り継いだ当方、

同じ車なのに何でこうも違うのか

日本のエンジニアに尋ねたが

「分からん」が返事だった。

先は遠いぞ北朝鮮。

 

025   

 

一時は松葉杖の厄介になるほど肥えまくった金正恩

「激太りの原因は何ですか」という眞鍋さんに

「食い過ぎ」ってそりゃそうだろう。

食わねば肥えない。

 

だが、彼の国ではデブでないと

指導者らしい貫禄がないと見なされるらしい。

食えない人民は肥えたくても肥えられんしね。

 

日朝問題といえば拉致被害者。

とんとん拍子で進むかと思ったら

昨秋から持久戦に入ってしまった。

日本側が直談判しなかったから、

日本と関係改善したら得だよアピールがなかった

と専門家の方々おっしゃるのだが

中韓との関係改善より先に

北と関係改善するのが得か否かは

意見の分かれるところだろう。

 

029

 

深澤真紀さん、自称ISILのやり方を

この手があったかと注目しているのではないか

との指摘だが、高英起さんは否定。

テロとは一線を画している、というのだが

 

032

 

北朝鮮もテロ国家やないかい、そやそやとブーイング。

だが、ラングーン事件や大韓機爆破の頃とは違うらしい。

テロ反対をアピールすることで

国際社会でのイメージアップを狙っているとか。 

 

意外に世界のことも気にしてるみたいで

関係改善もしたがってるってことで

眞鍋さんもちょっと認識新たな回だったようだ。

 

| | コメント (0)

2015年3月 8日 (日)

春は近いか遠いのかとクラシック予選弥生賞

 

「さぁ姐さん、いよいよシーズン到来でっせ」

「初鰹の季節やねぇ」

「そうですわ姐さん、鰹といえばたたき・・・ちゃいまんがな」

「競馬界にも春と一緒にクラシックの足音が」

「たまらん季節ですわ」

「おいしいしねぇ」

「それが姐さん、お金も貯まりまへん」

 

001

 

「辛いわぁ・・・けど、春も来ることやし」

「そうですわ姐さん、開けない夜はおまへん」

「で、今日の弥生賞、川島君の買い目は?」 

 

016

 

「さぁそれですわ。僕はクラリティスカイ軸で行きま」

「朝日杯でイイ時計出したから?」

「さすが姐さん」

「でもそれでゆうたらトーセンバジルも」

「シャイニングレイよりエエ時計出してまんな」

 

006

 

「お金貯まったらええね」

「レースいきまひょ」 

 

てなことでの「競馬BEAT」は弥生賞。

重賞馬7頭の豪華決戦はシャイニングレイに人気集中だが・・・

暴れとるがな。

騎手を振り落として杉崎美香りん姐さんもちょっと心配。

二番人気サトノクラウンは

得意の後足立ちキャパリーノランパンテ。

どやねん。

相変わらずゲートは苦手みたいだし。

 

しかし、ゲート内では暴れず

まぁまぁのスタートを切った王冠に対し、

シャイニングはスタートしても暴れ気味。

ゲートで暴れても不利を跳ね返す根性がある、

と坂口先生が評価するサトノクラウン、

ゲートで暴れなかった分、力に余力があったか

ラスト直線に入ると一気に独走状態を築いた。

 

最終コーナーでふくらみそうになったけど

福永騎手の右手一振りで戻ったし、

走りだせば「操作性がいい」らしい。

スタート前が要注意の馬みたいだ。

ってことで・・・

 

021  

 

「なかなか夜は開けませんな、姐さん」

「春は遠いねぇ」

 

懐には貯まらなかったお二人だが、

次週は牝馬戦フィリーズレビュー。

ルージュバックのライバル決定戦になるのかどうか、

女子相手じゃつまらんと

ルージュが皐月に行く可能性もある。

となると桜花賞を占う重要性はむしろ増す一戦となりそうだ。

 

美香りん姐さんと川島君、

次週こそ「たまる」春となるのであろうか。

 

| | コメント (0)

2015年3月 7日 (土)

面目あってアレコレの眞鍋さん

 

今週はあと二本、眞鍋かをりさんの出演番組があった。

一つは無茶苦茶な仮説を検証する「水曜ダウンタウン」。

一発目の仮説は携帯の予想変換で「す」を打つと

「すみません」が出る・・・出ないけどな。

 

と思ったら、例えばコレと持ち出されたのが

グルメ情報で売ってる芸人さんのだったので

 

010

 

眞鍋さんの予想変換は「寿司」。

でも一応、「すみません」もあった。

 

うぅむ・・・サラリーマン経験のある人は

会話では「すいません」も使うけど、文では

「申し訳ございません」とか「恐れ入ります」

「堪忍だっせ」を優先するのではないか。 

(最後のは違うか)

 

しかし、一番印象に残っているのは昨夏、

眞鍋さんがTwitterで使った

「めんぼくない」

「武士か」と思わず突っ込んだけど、

今でも思い出すと笑ってしまうので

どこかで使ってやろうと企んでいる。

 

001

 

もういっちょは「所さんのそこんトコロ」

しかしまぁなんと言いますか、

ロケが得意のテレ東だけあって

スタジオに振られる時間が短く、

一人一コメントもする余地がない。 

 

ま、そんなのありかな。

「めんぼくない」ってことではないからね。  

 

| | コメント (0)

2015年3月 5日 (木)

富豪よりエイのヒレ的セカホン

 

セカホン=世界行ってみたらこんなトコは

特別篇ということで富豪のお宅訪問。

 

さすがグッチは品が良い。

豪邸だがお洒落で無駄に広過ぎず、

「分かってる」趣味の良さに満ちている。

分かってない成金は「どや、高そうやろ」的なものを

これ見よがしに並べたりするんだけど。

 

006

 

一方、眞鍋かをりさんが驚いているのはタイの富豪。

山ほど宝石を持っているのに一つ一つを覚えてるし。

でも、グッチさんと違ってこちらは代々受け継いだ

土地の運用って大土地所有者か。

 

封建制度が解体される過程で大土地所有者は一度淘汰される。

当方の父方の実家も戦前はかなりの土地を持っていたようで

農地解放で盗られてしまったと愚痴ってるのを

子供の頃に聞いたことがある。

それでも敷地内に某大手家電メーカーの工場があり

古墳が幾つかと県道も通っているのだが。

 

だが、途上国にはまだ、私有地内に町や村がある

なんて封建領主みたいな大土地所有者が残ってる国がある。

農地解放くらいならまだいいが、革命でも起こったら

暴徒が乱入してきて一切合財かっぱらわれるかもしれない。

考え過ぎだろうけど、

ナンチャラ夫人みたいに実際に逃亡した人もいるしね。

 

海に潜って見られなかったマンタが桟橋で見られる

皮肉なロケもあり~のだけど、

ところでマンタってエイだよな。

マンタのひれって美味いのだろうか・・・・

 

| | コメント (0)

2015年3月 4日 (水)

メンド臭いか破けないか脱げないかのゴールデンラジオ

 

さて、いきなりだが夫婦別姓の話題で深澤真紀さん、

地元名士の一人っ子同士だと

どちらの名字も残したいという場合があるって話に

「面倒くさい」と眞鍋かをりさん。

おっしゃる通りだが、

元々日本人は名字をコロコロ変えてきた

という深澤さんの指摘もこれまたおっしゃる通り。

 

天皇家の親族が増えすぎて養ってられないので

姓と土地を与えるから自分で土地経営でもして生きていけ

ってのが始まりらしいが、源平藤橘に代表されるその姓も

同じ姓の家が増えすぎて地名で呼ぶようになった。

足利の源はんは足利はん、新田の源はんは新田はん。

上杉謙信の上杉は本姓を現せば源だが、

謙信は長尾から上杉に養子に入った。

長尾の本姓は平なのだからややこしいったらありゃしない。

 

明治まで姓は特権階級だけのものだったのだから

「伝統」も一部の伝統でしかない訳だ。

しかし、明治初期までは

夫婦別姓が義務付けられていたとは知らなんだ。

儒教の影響らしい。

道理で中韓が夫婦別姓な訳だ。

それが一転して同姓になったのは

ドイツの法例を真似したのだと深澤さん。

 

O20150303

 

そう言われてみるとドイツの昔の狩人に見えなくもない

魔弾の射手的眞鍋さん。

という訳での「大竹まこと ゴールデンラジオ」だ。

 

タブレットさんに「勝負服を着せたい」

なんて眞鍋さん、言ってたけど

大丈夫か?

いくら細くてもオッサンのウエストは75cmくらいはあるぞ。

破かれないように気を付けてもらわねばなるまい。

 

食品の「体にイイ」表示の規制緩和も妙な話だ。

体に悪いものなんてそもそも食わんだろう。

どんな食い物でもなにがしかの役には立つはずだ。

問題は偏食、食い過ぎ。

そんなことは当たり前だというのなら、「体にイイ」も

わざわざ表示しなくてもよさそうな気がする。

 

深澤さん、「Qさま」で勝利し、

ハワイ行きペアチケットをゲットしたそうな。

眞鍋さんが獲得した時は御両親にプレゼントしたそうだが

深澤姉さんは「ワシはゆく!」

その意気である。

ただ、海に入るならカツラに御用心を。

 

| | コメント (0)

2015年3月 3日 (火)

眞鍋さんはオヤジバトルのMCも

 

一昨日放送された「熱血!オヤジバトル」で

公開録画の司会を務めていた眞鍋かをりさん。

 

001

 

やっぱり青ですかって感じの衣装だけど

実はこの日が初めてのライブ

ってオヤジバンドもあったりして、

でもそれにしてはの落ち着きに

「リアクションはベテランみたいですね」

軽妙なツッコミもやっぱりいつもの眞鍋さん。

 

オヤジバンドの共演なんだけど

還暦のデュオもいたりして

まぁ孫にとっては爺さんでも

息子娘にとっては親爺だから間違いではない。 

眞鍋さんの御尊父も還暦だが、まだ孫はいないし。

 

だが、ベストオヤジ賞に選ばれた岩手の高校の先生は

上司からは責められ若いもんからは突き上げられの

これはサンドイッチ世代。

ひたすら耐える日頃のうっぷんをぶちまける

「これぞロック」な歌詞はサラリーマン川柳のようでもある。

 

「『あんなこと思ってたんだ』って言われませんか?」

ちょっと心配な眞鍋さんだけど

「耐えればいい」って答えがこれまたベスト。

眞鍋さんの御尊父もギターを爪弾くという話だが

来年はまさかの・・・・

なんてね。

 

| | コメント (0)

2015年3月 2日 (月)

とこーそーっておいしいの?と「マネー」SP

 

「たかじんNOマネー」は五月に住民投票が行われるであろう

いわゆる「都構想」SP。

大阪に住んでいてもややこしい話なので

眞鍋かをりさんも今回は進行役に徹するしかない。

 

003

  

厳密に言えば大阪市を五つに分割、府の特別区にする

特別区設置に関する大阪市民の投票で

賛成多数でも大阪都はスタートしない。

「都」にするには国の法改正と再度の住民投票が必要だ。

 

ってことで番組では各党に出演を打診したとのことだが

当日の御来演は共産党だけ。

なんでやねん。

MBSには自民党の柳本大阪市議が出演していたのに。

共産党は宮原府議・・・府議?それも高槻の人。

大阪市の話なのだが・・・・

 

おまけに宮原府議、ペラペラと喋るタイプではないので

トークのリズムが噛み合わない。

そこを見て取った橋下応援団のコメンテーターが

いちいち発言を遮って突っ込むので

何を仰りたいのか今一つ分からない。

「大型開発を目論んでいる」というのは

 

B73b0tuoai4je4

 

これ↑のことらしいのだが、

確かにリニアや梅北開発について書いてあるものの、

誰に対していつ出された覚書なのか分からないので

もっと説明が必要か。

 

橋下市長は広域行政は「都」で、

きめ細かい施策は特別区で、という説明だが、

それって政令指定市のない県と同じではないのだろうか?

東京23区は都人口の7割を占めるが

大阪市は府人口の3割でしかない。

大阪市が政令市ではなくなる訳だから

政令市のない県と比べた方が分かりやすいように思う。

 

となると特別区域で徴収される

市町村法人税や固定資産税は府の税収となるから、

その使途は府議会の勢力図と首長の方針で決まる。

大阪市の住民でない当方的には、

ひょっとしておいしい話では?なんて思ってしまう。

なんせ大企業の大工場が相次いで撤退して

ちょっと厳しいとこに住んでるもんで。 

 

橋下市長が京大総長にまで文句を言った

藤井聡教授の一文があるが、お馴染み三橋貴明さんが

誰でも読めるようにしてくれたので読んでみると

一部当方と似たことを書いておられる。

http://www.mitsuhashitakaaki.net/2015/01/27/fijii/

たいして長い文ではないし、違うというのなら

指摘された七項目について反論文を発表すればよいと思う。

 

橋下さんは討論会に出て来いと言うが

なぜ反論文ではダメなのか?

議論はまず議会でするものだ。

ところがその議会でも住民説明会に出て来い

なんて答弁をしているそうな。

なんで維新の身内の集いに

のこのこ出かけていかにゃならんのか。

本末転倒であろう。

 

そもそも議論は論理的正しさと同時に

事実との整合性を前提に行うものだ。

そこをあいまいにすることをテクニックとされると

まともな議論にはならない。

橋下市長が前回出演した時も何点か指摘したけど

今回も子供予算を五倍にしたとか言う。

それは橋下さんの重点施策を抜き出しての話でしょ?

子供関連予算トータルで見ればこの五年間、ほぼ横ばいだ。

間違いではないが正確ではないし、印象操作につながる。

 

維新はこの手のものが実に多い。

例えばコレ↓

 

Bydc7accaamzsc

 

左が維新のもので、右が反対派のもの。

大阪より数字が良い東京、愛知を何故、省略するのという指摘。

これも間違ってはいないが正確ではないという話だ。

しかし、こうやって横並びにできた方が分かりやすい。

「討論」でいちいち細かい指摘やってたら訳分からなくなる。  

 

二重行政ってなんのことだか分からなかったが、

官営だろうが民営だろうが供給過剰なもの、

将来的に需要が見込めないものは縮小すればよい。

市場原理に馴染まない公益に関するものや

話に出てきた病床数などは余裕がないと困るけど。

 

東京メトロが民営化で良くなったって、そんなの知らんがな。

大阪市営地下鉄は黒字だし、

黒字分は市民の為に全額使えばいい。

京阪、じゃなくて民間企業に分け前やることはない。

大黒字の郵政を民営化したら利益還元事業

(当然それ単体では赤字)のかんぽの宿が

二束三文で売っ払われちまった。

いいことばっかりとは限らんよ。

 

参考までに、自民党・柳本市議が出演した

MBSの番組はここで見られる↓

https://www.youtube.com/watch?v=QkFktz3pypM

https://www.youtube.com/watch?v=bmOEaDi8psA

文字起こしをしている方もおられる。

反対派の方のようで

小さい文字で突っ込みが入っているが内容に操作はない。

http://sazanamin.blogspot.jp/2015/02/2015211212voicesp.html

 

ぶっちゃけ、大阪市民とその他周辺市の住民では

若干、温度差があるような気がする。

個人的にはあながち悪い話ばかりではなさそうと思うのだが、

投票権があるのは大阪市民。

政令市を目指す市の話はたまに聞くが

返上するってのは聞いたことがないので、

さて、どのような判断をされるのであろうか?

印象操作は止めて正々堂々と議論して欲しいね。

 

| | コメント (2)

2015年3月 1日 (日)

涙雨に名勝負の東西二レース

 

後藤浩輝騎手、突然の訃報。

番組に何度かお迎えしていた「競馬BEAT」

杉崎美香りん姐さんもブログで悼んでいた。

http://ameblo.jp/mikasugisaki/

ということで今日ばかりは

いささかしんみりしたスタートにならざるを得ない。

阪神も中山も涙雨。

 

しかし、だからこそ盛り上げなければってこともある。

 

015

 

「姐さん、カメラ来てまっせ」

「そう?けど、今日は西も東も強豪激突やねぇ」

「そうですわ姐さん、今年もコパノ旋風が吹き荒れるのか」

「皐月賞馬かオークス馬か」

「今日はトークの折り合いがついてまんな」

「そうでんなぁ」

「・・・『でんな』って、姐さん・・・」

 

016

 

「レースいきまひょ」

「・・・・・それ、僕のセリフやのに・・・・」

 

ってことでの阪急杯、今年も二週連続で

コパノファミリーが来るかと思われたのだが、

ラスト直線、ぐいと外に持ち出したミッキーアイル、

コパノリチャードに並ぶとオオッって感じのパッシング。

 

決まった、と思った瞬間、後ろから飛んできたのは、

晴れてJRA所属ジョッキーとなって初日の

ミルコ・デムーロ騎手が駆るダイワマッジョーレ。

10cmもないんじゃないかってくらいの際どい勝利で

初日にして重賞制覇だ。

 

020

 

「やっぱ侮れませんな、デムーロはん」

って感じだが、続く中山記念

イスラボニータ推しが多くてヌーヴォレコルト推しはなし。

そーかなぁー、こーゆー悪条件の時こそ

岩田はんとの人馬一体の巧さが生きると思うのだけど。

 

スタートで失敗しなければ・・・と思ったら、

これが見事に決まってインにつけた。

ポジションを確保すると手綱を抑えて

行きたい奴は先に行かせる岩田はん。

「勝てるかも」と思った矢先、

最終コーナーで外からかぶせられて

ムムッ、行き場がない、と思った刹那、

そこを突くかの岩田はん、

超狭い最内をこじ開けて抜け出したではないか。

 

027

 

いやぁ~凄いわとスタジオもビックリ賞賛の嵐。

「今年も牝馬が活躍するのかしらん」と美香りん姐さん。

少なくとも岩田はんとの相性抜群のヌーヴォレコルト、

オークス以降勝てなかったといっても惜しい二着ばかり。

だから、あの人馬一体感があればまだまだ暴れまっせ。

 

| | コメント (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »