« 「マネー」は怒りのエネルギー特集 | トップページ | あれよりこれより温泉と旨いもの?的眞鍋さんのゴールデンラジオ »

2015年2月17日 (火)

グローバル化時代に逆転発想で「がっちり」

 

愛媛といえばもぎたてテレビの眞鍋かをりさん、

「がっちり!マンデー」で儲けてる地域メディア特集だ。

 

024

 

通信社の配信を受けない純地方紙で66000部とは

なかなかやるな松本の市民タイムス、と思ったら

母数が違ってて普及率52.5%とは恐れ入った。

 

販売区域をさらに五分割して地元優先で紙面を替える。

一面だけじゃないかとは思うけど整理部は大変。

配達はどこか大手日刊紙の販売店にでも

委託してるのだろうか?

 

045

 

もっと凄いのは千葉の「地域新聞」。

フリーペーパーってことは広告収入でやってるのだろうが、

地域を25に分けて広告狙い撃ち。

記事を書くのも配るのも地域の主婦。

 

「フリーの記者が多いっていうのは強いですね」と眞鍋さん。

「やりたいことが記事にできるし」

困ったこと、あったらいいな、これ面白いが

そのまま反映されるという訳。

 

047

 

道路沿いの植え込みの形が

ソフトクリームみたいで腹が減る

なんて記事を見つけて思わず顔がほころぶ眞鍋さん。

 

狙い撃ちの場合は紙媒体の方が

ネットより確実だしインパクト大きいのかもね。

FMきららってとこも聴取可能範囲は半径10㎞圏内で

小売店でも出せる20秒CM1本500円也。

それで開局以来12年連続黒字だとか。

逆転の発想っていろんなところに転がっているものだ。

 

|

« 「マネー」は怒りのエネルギー特集 | トップページ | あれよりこれより温泉と旨いもの?的眞鍋さんのゴールデンラジオ »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報3)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「マネー」は怒りのエネルギー特集 | トップページ | あれよりこれより温泉と旨いもの?的眞鍋さんのゴールデンラジオ »