« 末吉上等眞鍋さんの初詣 | トップページ | 眞鍋さんはプロレス三昧肉三昧 »

2015年1月 4日 (日)

艶やか美香りん姐さんの金杯BEAT

 

006

 

オットこれは正月らしく艶やかに

杉崎美香りん姐さんの「競馬BEAT」 

大阪の食いだおれ京の着だおれということで京都競馬場だ。

年末には運動音痴が発覚した麒麟・川島君も

なかなかええの着せてもうてまんな。

 

一年の計は金杯にあり、とは言うものの

中山金杯ではロゴタイプ復活ならず。

あの展開で負けるとなると勝負の世界の厳しさと

ちょっぴり悲哀も感じたり・・・・

 

では京都金杯はどうか。

グランデッツァはどないでっつぁなどと言ってたら

川島君がデッツァ推し。

視聴者投票でも一位獲得。

そーでっつぁ~

 

009

 

アホなこと言ってる隙にもう一つ美香りん姐さん。

こっちの方が柄が良く分かる。

実に上品、よく似合ってる。

 

レースの方は逃げるウインフルブルームを

グランデッツァが捉え、さぁ抜き去るかと思いきや

差し返されるってなんでっつぁ。 

名前の通り、勝利の風が吹いたのか

デッツァが息切れしたのか。

 

しかし、勝負がついたものを悔やんでも始まらん

と思ったら川島君は馬券を当てていた。

運動音痴でも勝負には強い。

実際、番組中でも的中率は高い。

この調子で次週はシンザン記念。

美香りん姐さん思い出のレースだが、

今年はどんな奴が出てくるのだろうか。

 

|

« 末吉上等眞鍋さんの初詣 | トップページ | 眞鍋さんはプロレス三昧肉三昧 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 末吉上等眞鍋さんの初詣 | トップページ | 眞鍋さんはプロレス三昧肉三昧 »