« 眞鍋さんはプロレス三昧肉三昧 | トップページ | 蝉が鳴き、梅が咲いて目が覚めたか眞鍋さんのゴールデンラジオ »

2015年1月 6日 (火)

ブログ設定変更眞鍋さんと東京凸凹話

 

眞鍋かをりさんがブログを本年初更新。

ほう、ブログとFacebookを連動させコメ欄は顔本に統一。

ツイッターは独立運用になったとな。

従来は二つのSNSがリンクされ、

ブログは独立していたのだが、

これでコメは基本、実名となる訳で

管理は多少しやすくなるかな。

http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/

 

SNSとブログの大きな違いは時系列。

当ブログでも直近の記事より

数カ月、数年前の過去記事の方がアクセス数が多い。

5~6本と2800本では対象数が違い過ぎるってだけだが

検索に引っかかる分、ブログ記事は勝手に資料価値を持つ。

けど、SNS、特にTwitterで

数年前のつぶやきを探すのは大変だ。

保存しておかないと時間がかかって仕方ない

(めんどくさくなって断念したことあり)。

 

つぶやきはつぶやき、詳細こちら的ブログ連動は顔本

ってのは妥当な選択かも。

当方も一部記事についてはやりかけて挫折中だが、

大勢に全く影響はない。

 

004

 

ところで、元日眞鍋さんもう一本。 

実は凸凹な東京の地形を探らんとする番組だが、

さすがNHK、仕掛けに金がかかってる。

 

「私の好きな渋谷が凸凹」と驚く眞鍋さんだが、

谷間だったから渋谷なのだそうな。

では「渋」は何だ?

「いや~シブいぜ」っていなせな兄さんでも集まっていたのか。

 

007

 

大阪城は石山本願寺跡、ってことは元は島だった訳で、

随分大規模な埋め立てをやったもんだと思うが

琵琶湖という水瓶が控えているので水には恵まれている。

その点、家康さんは苦労したようで、

微妙な高低差で水を引くところは

ローマ帝国の上水道に通じる。

 

009

 

「いや~これほど家康の手の平に乗せられていたとは」

なかなかやるぜ家康って感じの眞鍋さん。 

 

城跡などを見ても古人の土木技術には侮り難いものがある。

海に囲まれて山ばっかりの土地なので

木と土と水の扱いに習熟していったのだろうが、

追求すれば深いってことだろう。

 

|

« 眞鍋さんはプロレス三昧肉三昧 | トップページ | 蝉が鳴き、梅が咲いて目が覚めたか眞鍋さんのゴールデンラジオ »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報3)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 眞鍋さんはプロレス三昧肉三昧 | トップページ | 蝉が鳴き、梅が咲いて目が覚めたか眞鍋さんのゴールデンラジオ »