« 「世界」色々眞鍋さんのアレやこれ | トップページ | 当たるも八卦の選挙予測と来年予想の「マネー」 »

2014年12月21日 (日)

プラチナ馬券ではなかったけど、やっぱプラチナの朝日杯FS

 

わ、笑いが止まらん、なんて言ったら怒られるかもしれないが

これほどまでに思い通りの結末になるとは思わなかった

朝日杯FS。

 

大した根拠があった訳ではなく、先週

ショウナンアデラが予想以上の走りで的中してしまったので

やっぱディープ産駒かな、という程度のもの。

オルフェーヴルの弟、アッシュゴールドもいたけど、

ゴールドよりプラチナでしょう、なんて。

 

008
   

てなことでの「競馬BEAT」。

何故かダノンプラチナを推す声はなし。

ん?一番人気?蝦名ジョッキー?

一番人気で勝ってないよな。

 

でも、興奮気味のゴールドに対し、

落ち着き払ったプラチナの返し馬。

やっぱ負けそうにない。

杉崎美香りん姐さんはクラリティスカイ。

やや重の馬場でも快速を発揮できるかどうか。

 

序盤は手綱を抑え気味で後ろに下がったけど、

その分、インをそつなく回って最後に外に出す。

お馴染みのスタイルだが、

馬がウマいこと適合したということか。

直線に出たら負ける気せんね状態炸裂である。

 

3着に入ったクラリティスカイ。

重い馬場でも速いんだ。

でも2着のアルマワイオリって誰や?

馬群を割ってぐいぐい伸びてきたが、これは想定外だった。

でも、取り敢えず姐さん、イイとこいってたね。

 

来襲は有馬記念だが、

ラストランの馬が多いので記念大会になりそう。

無事に走り切ってくれたらいいや、と言いつつ

蛯名はんの三週連続なんて・・・まさかね。

 

|

« 「世界」色々眞鍋さんのアレやこれ | トップページ | 当たるも八卦の選挙予測と来年予想の「マネー」 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「世界」色々眞鍋さんのアレやこれ | トップページ | 当たるも八卦の選挙予測と来年予想の「マネー」 »