« 10月度検索アクセスは眞鍋さんの美翔と頑張り過ぎの川ちゃん | トップページ | 決めつけ同調圧力は下らない »

2014年11月19日 (水)

成人だけど出馬はしない眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

さて年末駆け込み総選挙ということで、

またぞろ出馬の噂が立つのではと

戦々恐々眞鍋かをりさん

「それだけは止めて」

 

「出ちゃえ!」と無責任な大竹まこと翁だが

「ほな出ますわ」と言ったが最後、

TVに出られなくなる。

「大竹まこと ゴールデンラジオ」だって

同じじゃないかな、大竹翁。

 

O20141118_3

 

てなことで、これが出ませんポーズか眞鍋さん。

妖怪・一反木綿の真似のようにも見えるが

日本舞踊にも見えたりして。 

 

で、深澤真紀さんが成人年齢の

20歳から18歳への引き下げに触れていたけど

そうなると選挙権も18からということになる。

18なんてまだガキだぜ、とは言うものの、

さりとて20歳までに

大人になる為の訓練をする訳でもないと深澤さん。

二十歳だ!選挙権だ、と思ったら

住民票がまだ実家にあったなんてこともあると眞鍋さん。

 

なんで二十歳が成人ってことになったのか?

徴兵制度の為か、とも思ったが、確かに1943年、

兵隊が足りなくなって19歳に年齢を下げるまでは

20歳ではあったものの、同じ時期、

英、仏、独などは徴兵も18歳からだった。

よう分からん。

 

お前らももうすぐ成人だ。

選挙に行かねばならないのだからよく勉強しとけ

と高校で我が国の選挙制度や政治の仕組みなど

(公平に)教えといた方がいいかもね。

18歳でも新歓コンパなどでどうせ酒飲むんだから。

 

石鹸箱とタオルで泡吹いて、

と大竹翁が熱弁していたのに

「全く想像できない」と眞鍋さん。

当方、全く右に同じで何のことやら

面目ない(武士か)。

 

|

« 10月度検索アクセスは眞鍋さんの美翔と頑張り過ぎの川ちゃん | トップページ | 決めつけ同調圧力は下らない »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10月度検索アクセスは眞鍋さんの美翔と頑張り過ぎの川ちゃん | トップページ | 決めつけ同調圧力は下らない »