« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

栄光に幕を閉じた女帝と混乱の予感のJC

 

003

 

オーッと驚く麒麟・川島君

「いつか爆発するとは思っていたが、まさかここでくるとは」

オールスター集結のドリームゲームとなった今年のJC、

伏兵エピファネイアがまさかのぶっちぎり勝利だ。

エピファネイアが伏兵ってどーよだが、

それほど実績馬が揃っていた。

 

「馬場がパンパンだったらまた変わっていてかも」

と杉崎美香りん姐さんだが、

確かに一昨年のJCと同タイムで、あの時、

女帝・ジェンティルドンナは上がり32.8秒

超速でオルフェーヴルに競り勝った。

やや湿気を含んだ馬場が明暗を分けたかもしれないが、

それは時の運だ。

 

008_3
  

「競馬BEAT」MCに就任して最初のレースが

ジェンティルドンナが勝ったシンザン記念。

女王へと上り詰める姿を見守ってきただけに

思い入れもひとしお。

 

ってことでJC三連覇に挑む女帝を訪ねて栗東へ。

陣営へのインタビューを終えたら当人に御挨拶。

女帝にも姐さんの気持ちが伝わったのか

姐さんの手から人参をぼりぼり。

 

010

 

レースは4着に終わったものの

牝馬三冠獲得馬はその後GⅠで勝てない

というジンクスを覆し、史上初のJC連覇。

日本産牝馬として初のドバイ制覇など

歴史を作ってきた名馬だ。

事実上、これがラストランとなるのだろうが

長く記憶に留まるだろう。

 

さて、終始かかり気味だったエピファネイア

あの爆発ぶりはなんだろう?

さすがに最後尾はダメと

位置取りを変えたハープスターも追いつかず5着。

スピルバーグは3着に入ってこれは本物か。

これから来る混戦のネタが増えたレースだった。

 

| | コメント (0)

2014年11月29日 (土)

山で胡麻チーズフォンデュの眞鍋さん

 

002
  

えらい本格的な畑ですやんと眞鍋かをりさんが訪れたのは

長野博さんと滝沢沙織さんが営む「晴れときどきファーム」。

稲作には向かない山の中だが、キノコや山椒、

山の恵みには事欠かない。

 

眞鍋さんが来た時には茸の採集は終わっていたけど、

どうやって食うかが本番。

胡麻油を絞ってやれと胡麻の栽培に挑戦、

苦節ホニャララで遂に収穫を得ていたのだ。

 

008

 

オオッ!

搾りたての胡麻油を一口舐めた眞鍋さん、驚愕。

「全然油っこくない」

否、それどころか

「胡麻のジュースみたいですね」 

 

美マッチョ眞鍋さんは

「胡麻をなるべく摂るようにしている」とか。

その心は「まごわやさしい」

すなわち

マ=豆
ゴ=胡麻
ワ=わかめ
ヤ=野菜
サ=魚
シ=しいたけ
イ=芋

聞いたことあるような気もするが

アホなのでしかとは覚えていなかったぜ。

 

009

 

賢い眞鍋さんはもっと賢くと搾りたてをお替わり。

 

これを生かすにはキノコだけじゃ足りないぜと畑に行けば、

色々あります洋もの和もの各種野菜群。 

いわゆる「七草」の多くは今なら雑草だが、

山野の恵み豊かな我が国では

年貢米と自分達が食う雑穀以外、

野菜の栽培は盛んではなかった。

中でも例外はこのしろ=大根。

 

014

ってことで抜いてやったぜ眞鍋さん、

でっかい「勇者の剣」ならぬ青首大根。 

 

役者が揃ったところで眞鍋さんが作ったのは

出ました和風チーズフォンデュ。

ラクレットよりは手が込んでいる。

 

ジプロックにとろけるチーズとコーンスターチを入れてよく振り

白ワインの代わりに味醂で和風に伸ばしながら溶かして

醤油を少し加えたところに胡麻を大量投入。

 

026

 

いけるぜ!手応えありの眞鍋さん。

あとは通常のチーズフォンデュと同様、

こいつを野菜につけて口に運ぶのだ。 

 

体を動かすようになると

「妙なもので体をつくりたくない」

と考えるようになったという眞鍋さん。

油には気を付けるようになったというけど

「いい油ならいい」

 

山の中のロケだったけど

残念ながら猪も熊も狸も鹿も現れなかった。

ジビエにはありつけなかったのは心残りだった・・・・かな?

 

| | コメント (0)

2014年11月28日 (金)

「ときどーき」贅沢したりのかをりん、美香りん

 

シンプル、ときどき贅沢①

ってことで杉崎美香りん姐さんがブログ更新してる。

ここだけでしか見られない(今のところ)

眞鍋かをりさんの熊食い画像。

 

ワイルド、と思ったらセレブ風に。

なるほど、熊はこうやって食うのか。

それにしてもローストにパテにワイン煮込みにって

熊尽くしだったんだね。

 

もっとも、場所を変えて呑んで、最後はラーメン

ってオッサンコースだったみたいだけど

姐さんいわく「ときどーき」のことらしいので

い~んじゃないでしょうか。

 

鍛えているから、健康が大事だからといって

鶏のささみと野菜しか食わんとか

やり過ぎて満足する人ならいいけど、

そうじゃない人にはそんな生活、オモロない。

 

忙しく働いている割にはぶくぶく肥えてる人、

「そろそろ中年だから」は言い訳にならないぞ。

と言いつつ、眞鍋さんと同年齢の頃

30㎏もデブになったことあったな。

人のことは言えん。

 

他方、昨日は早朝からロケだった眞鍋さん、

電車移動中に爆睡してるところをスタッフに「叩き起こされた」

何事かと思いきや「あまりにも顔が酷い」

な、何だとぉっ!とは怒らない眞鍋さん。

 

それも道理と言いますか何と言うか・・・・

以前、ブログにアップしてた車中爆睡画像、

確かにちょっと・・・だったしね。

故にここに再掲載はしない。

 

「ときどーき」のことではあろうけど、この際、

寝る時はマスクをしましょう眞鍋さん。

タイガーマスクとか。

 

| | コメント (0)

2014年11月27日 (木)

ジビエとシードルとチーズと多彩な眞鍋トークの「ゆうどき」

 

ほぉ、ジビエの人気が高まっているとな。

NHK「ゆうどき」でもジビエ特集。

ってことでゲストは眞鍋かをりさん。

2008年頃のブログにもジビエのこと書いてたから

世間の流行りとは無関係な老舗のジビエ愛好家。

 

005

 

ってことで取り出したのは熊の爪。

先日、杉崎美香りん姐さんと力を合わせて倒した三歳の雌。

フレンチにして食ってやったぜとご満悦。

(「倒した」は嘘)

 

最近は衛生管理も・・・って話にエッと思い出すこと

昔、知り合いのマタギにビニール袋に

無造作に入れた猪肉をもらったことがある。

とっつぁんのことだから抜かりはなかったとは思うが、

さばいてたら12番のスラッグが出てきた。

てことは30m以内の距離で仕留めたのだろう。

ライフルは使わずスラッグ(散弾銃から撃つ単弾)

にこだわるとっつぁんだった。

 

003

 

だが、とっつぁんの後継者はおらず、

ハンターの数は減る一方だ。

それに反比例して、人がいなくなった山では

野生動物が異常繁殖。 

鹿が木の芽まで食ってしまうので森は荒れるし

餌を食いつくして人里まで降りてくる。

 

だったら食っちまえって話だが、

仕留めたら心臓を一突きし、

脚で踏んづけてすぐに血抜きしないと

食用にはならない。

訓練された猟犬も必要だしね。

「銃より犬だ」と、とっつぁんも言っていた。

 

それもあってか食用に利用されているのは二割程

というデータに眞鍋さんも驚き。

埋めてしまうよりは利用した方が良いと

まことにおっしゃる通り。

ハンターを要請するところから始めなきゃ。

 

016

 

マタギといえば青森だって訳でもなさそうだが、

番組では青森のリンゴを使ったシードルも登場。

カルヴァドスじゃないのか。

美香りん姐さん残念! 

 

しかし、チーズソムリエの眞鍋さんは

「シードルといえばノルマンディー、

カマンベールチーズの産地なので

カマンベールと合わせればいい」

 

おぉ、チーズまで出てくるとは思わなんだと

MCのお二人も感嘆する眞鍋さんの引き出し多才ぶり。

鹿肉にがっつりフルボディーの赤ワインはついてこなかった

けど、シードルからでも話題は広げられるのだ。

さすがの眞鍋さんでした。

 

| | コメント (0)

2014年11月26日 (水)

未来に「はやぶさ」は飛ばないけれどのゴールデンラジオ

 

何なに眞鍋かをりさん、フルマラソンを

「やりたいなぁ~」って、ええ~っ!

眞鍋さんまで何言ってくれちゃってるんですか。

川ちゃん(川田裕美さん)だけでもう充分、

あんなハラハラドキドキは心身に悪い。

 

まぁ眞鍋さんの場合、今の体力なら

そこまで心配することもないだろうけど

昔、何の練習もなくホノルルマラソンを走った

というか走らされた時みたいに

「お菓子食べながら歩いてた」って訳にもいかんだろう。

運動部出身のタレントさんとか既に先例もたくさんあるしね。

 

O20141125

 

ってことでの「大竹まこと ゴールデンラジオ」

御一緒の皆さんは「はやぶさ」の面々か。 

宇宙探査機はやぶさ2号の搭乗員、ではない。

あれは無人だし。

 

宇宙といえば大竹まこと翁、CSで放送してた

スピルバーグ監督の「宇宙戦争」、初見だったらしい。

「糞面白くない」と御立腹だが、特に

「あの結末はないわ」

そ、そうか・・・・

 

当方、ウエルズの原作を中学の時に読み、

映画化された何本かも観てるので、

あの結末はお約束だったのだが・・・・

言われてみりゃスピルバーグ版では

700年前から地中で時期を待ってたことになってるのだから

その間に地球環境の分析くらい済ませとけよって気はする。

日本の「はやぶさ」の方が役に立つぜ。

 

予想外は眞鍋さんにもあったらしい。

働いて子供産んで輝く未来、

出来ると思っていたけど実際は

「そう簡単には行かない」

未来に「はやぶさ」は飛ばせないからね。

 

ルールや手順を考えない方が

あっさり決断できてるみたいと言うけど、

ルールや手順に従ってたら出産も出来ないというのは

ルールと手順に間違いがある。

 

ってことで深澤真紀さんは家事ハラ談義。

ビストロSMAPが夫の家事参加を進める転機になったらしい。

当方、高校時代から料理をやってたので

自分専用の調理器具が多数ある。

男は雑って先入観、そりゃあ止めた方がいい。

やたら細かい奴、結構いるし。

 

ちなみに洗濯は家族全員一緒に済ませた方が

水道代が約500円安くつく。

細かい?そうかな?

 

| | コメント (0)

2014年11月23日 (日)

やられたらやり返す脱帽騎乗のマイルCS

 

010

 

さぁ姐さん、どーゆーことでんねんコレ

「来週頑張りましょう」と激励

杉崎美香りん姐さんの「競馬BEAT」 

なんと今週はWIN5当選ゼロ。

「こりゃ当たらんわ」と麒麟・川島君。

 

京都・花園Sは最下位人気馬が取ったし、

東京メインは10番人気。

この流れを見たらマイルCS、トーセンラーはない。

てことは三歳馬のミッキーアイルか

と思ったが、

いやいや、重賞未勝利馬が狙い目だってことでフィエロ。

 

と思ったが、

考えることは皆一緒でこの三頭が

そのまま1~3番人気ときたもんだ。

ってことは、全然違う奴がくるのか・・・・

お手上げなので、取り敢えずフィエロ。

重賞未勝利馬狙いに転じた高橋賢司さんに加え、

鈴木由希子師匠も推してたし。

 

実際レースの方も、オオッ!

フィエロが抜け出したではないか、やったぜ・・・・

と思ったが

インをついて追いかけてきた奴約一頭。

誰やねん!

ダノンシャーク?知らん・・・ことはないけど、

そんなに巧かったっけ?

 

と思ったら、岩田はんかぁ・・・・

先週、同じ手を使われて

「勝った」と思ったらラキシスにしてやられたんだよなぁ。

岩田はんのヌーヴォレコルトが

ラキシスにピタリ追走されたように

ダノンもフィエロの背後につける。

フィエロが前に出れば、

自動的に開いた空隙を縫って前に出る。

やられたらやり返す、ただじゃ転ばない。

初騎乗でこれをやる岩田はんがエライ。

 

005

 

てことで来週はいよいよJC。

頑張りましょうとは言ったものの、さぁどないしまひょ。

三連覇がかかる女帝・ジェンティルドンナはラストラン。

最後の激走は見たいものの

ジャスタウエイにフェノーメノと凄いメンツばかり。 

スピルバーグとハープスターのスパート合戦も見もの。

 

美香りん姐さんは栗東へ

女帝に会いに行ってきたらしい。

「毎度応援、おおきにだっせ」と言ったかどうか。

括目して待とう(なんのこっちゃ)。 

 

| | コメント (0)

続・経済特集「マネー」にアベノミクスと成長戦略の話

 

庶民の生活にまで回ってくるのに5.6年かかるって、

三カ月先の景気予測でさえ外しまくってるのに

そんな先のことが何故わかる。

鬼が笑い過ぎて顎外すぞ。

 

公共事業費が13兆円も余ってると聞いて

眞鍋かをりさんもびっくりしてたが

金融緩和も公共事業も有効需要を創り出す為のもの。

13兆も余らせて、つまり需要が創り出せていない所に

じゃぶじゃぶ金つきこんだって物価が上がるだけだろう。

収入増えずに物価上がるでは実質賃金が下がるなんて

あったりまえのコンコンチキ。

 

余った金が株に行き株価が上がったぜって、

実態が伴ってないんだから

ギャンブルに使ってるのと一緒ではないか。

働きもせずに博打三昧ってダメ男のお手本だ。

 

13兆円も余ってるなら

有効需要創出につながる手立てを次々に打てばよい。

アイデアが浮かばないなら給付でもよい。

バラまきと言われようがなんだろうが、

貯蓄に回す余裕のない世帯なら直ちに消費に向かう。

上念さん、「給付しかない」って以前、言ってなかったっけ?

なのに年金や生活保護の引き下げって、

何故、逆のことをする。

 

余裕のある世帯は貯蓄してしまうだろうが

それは企業も同じ。

一律法人減税では内部留保に溜め込むだけ。

「お金は使いましょうよ」って

消費者にだけ言っても始まらない。

投資リスクを軽減する策を打つしかない。

減税というなら投資減税、賃上げ減税、何故やらない。

 

トヨタの燃料電池車だって、

減免措置があったから開発できたんでしょ?

今年は業績好調だから税金払わなきゃって、

おいおい一体、何年税金払ってなかったんだ。

大企業だけ優遇するから批判されるのだ。

お前らだけずっこいわってのは普通の感覚だろう。

 

一律法人減税なんて効果ない。

力を合わせて頑張るなら減税。

これならいいが、

実質賃金が下がり続けてるのに消費税上げてどうする。

「税率下げてもいいくらいだ」って深澤真紀さん、

おっしゃる通り。

一律減税と一律増税を同時にやって

おかしいと思うなって方がおかしいだろ。

需要が減ると分かってて、誰が減税分を投資に回す?

 

凄い車作ったって、買う人いなきゃ意味がない。

どこかにいるお金持ち?

自動車産業が大きくなったきっかけはT型フォード。

中産階層に爆発的に売れた。

金持ち相手の業界のままならトヨタもGMもなかったよ。

 

これだけ逆張りばかりやってて

「順調」なんて口が裂けたって言えるものか。

二本目の矢が的を射抜いていたら

次の的もおのずと顔を出したものを

二本目を外したままじゃあ「5年後」はない。

 

| | コメント (0)

2014年11月22日 (土)

経済特集「マネー」にまずはアベノミクスと成長戦略の話

 

さて本日の「たかじんNOマネー」は経済特集。

どうしても語る事が多くなってしまうので

まずは第一弾。

 

そもそもの話、経済は利害関係がはっきりしてるので

置かれた立場によって統計の引用の仕方や見方が変わってくる。

善悪ではなく、致し方のないことなのだ。

本来なら主張の内容だけ見るべきなのだが、

経済に関しては、誰が言ってるかを知っておくと

結論が読めてしまう。

ってことで、今回のゲストからは上念司先生の見解。

 

輸出は伸びてる→伸びていない

円安で貿易赤字が増えるってのは誤算だったろうね。  

でも事実だ。

輸入価格高騰の影響の方が大きい。

大企業の利益が回ってくる→回ってきません

厳密に言えば一部にしか回らない。

米のバブルでトヨタが史上最高益を上げた時も

我が国の賃金は下がり続けた。

これも事実だ。

 

人手不足なんだから、

本来、賃金はもっと上がらなくてはいけない。

そんなのやだぜってことで派遣法を改正して

もっと長期間、派遣で使えるようにしようとか

残業手当をタダに、最低賃金なんかなくたっていいや、

そうだ外国人労働者を入れようとか何とか、

賃金の上昇を抑え込もうとする。

 

上手くいきそうになったら

別の施策でそれを潰していく矛盾の総体、

それがアベノミクスだ。

だから物価上昇と実質賃金の低下という

マイナス面だけが顕在化してしまう。

上手くいきそうな芽を潰しているのは

新自由主義政策と消費増税だ。

上念さんだって分かってるはず。

 

燃料電池の例を出して技術開発が雇用を広げる

という話をしていたが、

水素を作るには電気が要るという須田さんの指摘に

「原発を動かせばいい」

ほらね。

誰の利益代表かはこれで明確。

良い悪いの話ではなく、経済とはそういうものなのだ。

 

ちなみに水素は様々な業界で発生していて(棄ててるそうな)

電気分解だけじゃない。

電気分解に関してはこんな技術が発表されている

↓(クリックで拡大可)。

 

B2xhv8qiyaaayfo  

このようなクリーンなエネルギーイノベーションにこそ

投資減税等の施策を講じ、投資を呼び込むのが

正しい成長戦略ではないかと思う。

http://www.huffingtonpost.jp/2014/11/13/solar-power-toshiba_n_6155426.html?&ncid=tweetlnkushpmg00000067

 

来年には発売されるそうだから

「原発で水素を作る」なんて時代遅れだ。

原発の廃棄物は棄てる場所もなく満杯状態だが、

こいつは廃棄物そのものを出さない。

企業(東芝だよ、原発の)だって

既得権益に甘えるばかりではないのだ。

 

| | コメント (0)

文化の力と町興しの道後温泉物語に感嘆眞鍋さん

 

001

 

銭湯帰りの眞鍋かをりさん、

ちょっと一杯と立ち寄ったのは「知恵泉」。

眞鍋さんと銭湯といえば

これでんがな、はぁ。

 

T1410301

 

道後温泉本館。

一度見たら忘れられない凄いインパクト。 

いや、眞鍋さんもだけど、この場合は本館の建物そのもの。

大正期の設計かなぁと漠然と思っていたが、とんでもない、

明治に初代町長が町興しの為に立案、建設したものだった!

 

005

 

そのオッサン・・・じゃなくて町長、

伊佐庭如矢氏が本日のテーマ。

さすがにその名前までは知らなかった眞鍋さん。

「本館も一度しか入ったことがない」

一度で十分。

中で普通にくつろげる重文なんてそうはない。

 

建物だけではなく、背後の空き地に公園を整備し、

自ら会社を興して鉄道まで通すという

トータルプランニングと行動力。

その前に、各地を回って実態調査も行っている。

 

とはいえ、核はあのインパクト絶大な建築物

といいたいところだが、やはり

元々あるものを生かすという発想が肝か。

出来合いのものを誘致してハイ終わりでは先が見えない。

続かなければブランドは定着しない。

続けば続くほど重みが増す。

 

023

 

その為には住民の理解を得る。

「本館の設計図をまず住民に見せたというのが凄い」

と眞鍋さん。 

見せるだけではなく「どや、これ」と

理解を得る努力をしたことが大切。

「自動車買うのに設計図なんか見ない」

なんておかしなこと言わないのだ。

 

ほんだらうっとこはどないしたらよろしおまっしゃろ?

と司会の局アナ氏から問われた眞鍋さん

 

021

 

 

自分で思いつくことが大事ですわ、

と笑いに変えた眞鍋さん。

実はこれ、番組冒頭にあった

プロのプランナー氏の答えの天丼返し。  

 

NHKには珍しくアドリブっぽいくだりだったけど、

眞鍋さん、腕のあるとこ見せたね。

 

030
   

「愛媛にこの人がいてくれてよかった」

としみじみ眞鍋さん。

「この人がいなければ今の松山の姿はなかった」

 

考えてみりゃ、「文化の創造」って

とんでもないことをやってしまった訳で、

それもこれも核となる本館をいかなる建造物にすべきか、

各地を巡って研究した結果。

文化の価値が分からない御仁では

できなかったろうなぁ・・・・

 

| | コメント (0)

2014年11月21日 (金)

決めつけ同調圧力は下らない

 

反日、売国奴ねぇ・・・・いくらでも定義できるね。

TPPこそ日本をグローバル資本に売り渡す売国政策だっ!

って人も現にいる訳だし、

「いやこれこそ愛国だ」「いいやお前は売国奴だ」って

「愛国者」同士がお互い相手を売国奴呼ばわりしかねない。

 

要するに自分の意見を主張するだけでは気が済まなくて

反対できないだろう決め手を論理以外のとこに求め

同調圧力を加えてやろうっていう便利用語だ。

 

「国」「日本」といっても戦前と現代でははっきり違う。

かつては「一億特攻」「玉砕」などと叫び、

国民が全員死んでも残るものが「お国」だった。

家族や愛する人などではない。

錦の御旗を最強の同調圧力としてその陰に隠れ

好き放題にしてきた連中の「国体」だ。 

鳥羽伏見の戦いで錦の御旗を掲げたら徳川将軍が逃げたので

しめしめこれは使えると思ったんだろう。

 

明治のイデオロギーなんて日本の伝統でも何でもない。

薩長藩閥政治の都合で生まれたものだ。

現人神が神の言葉によって政治を主導してたとするなら

敗戦も神のお導きによるものとなってしまうぞ。

そんな訳ないだろう。

錦の御旗の陰に隠れ

日本を破滅的敗戦に追い込んだ者こそ売国奴だ

ってことにならないかい?

 

企業経営者なら解任か破産。

「会社の為に尽くし、倒産させた立派な社長」って

意味分からん。

「自虐」も糞もなかろう。

「前の会社とは違う」とはっきり言い切れなければ、

再建もおぼつかないぜ。

 

現代日本では主権者は国民。

したがって、「国」「日本」という場合、

まず第一の主体は国民だ。

だけど国民といっても色々で

国民だからと完全に利害が一致する訳じゃない。

巨人と阪神のどっちが愛国でどっちが売国か

なんて決められる訳なかろう。

だから意見をぶつけ合って議論する。

それが民主主義というものだ。

 

「反日」だの「売国奴」だのという同調圧力用語は、

それ自体が民主主義に反し、

主権者である国民を愚弄する反日売国用語であろう。

 

いやそれにしても空威張りする人増えたなぁ・・・・

威圧的恫喝的で、それで自分が偉くなったと錯覚するのか

弱い者いじめも平気で、「本音」と居直ってみせる類。

道徳的には小学生以下、5歳児レベルで

日本的美徳や武士の作法ともかけ離れている。

「日本昔話」から読み直して欲しいものだが、

「愛国者」ならあーゆーの、何とかしないとね。

 

| | コメント (0)

2014年11月19日 (水)

成人だけど出馬はしない眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

さて年末駆け込み総選挙ということで、

またぞろ出馬の噂が立つのではと

戦々恐々眞鍋かをりさん

「それだけは止めて」

 

「出ちゃえ!」と無責任な大竹まこと翁だが

「ほな出ますわ」と言ったが最後、

TVに出られなくなる。

「大竹まこと ゴールデンラジオ」だって

同じじゃないかな、大竹翁。

 

O20141118_3

 

てなことで、これが出ませんポーズか眞鍋さん。

妖怪・一反木綿の真似のようにも見えるが

日本舞踊にも見えたりして。 

 

で、深澤真紀さんが成人年齢の

20歳から18歳への引き下げに触れていたけど

そうなると選挙権も18からということになる。

18なんてまだガキだぜ、とは言うものの、

さりとて20歳までに

大人になる為の訓練をする訳でもないと深澤さん。

二十歳だ!選挙権だ、と思ったら

住民票がまだ実家にあったなんてこともあると眞鍋さん。

 

なんで二十歳が成人ってことになったのか?

徴兵制度の為か、とも思ったが、確かに1943年、

兵隊が足りなくなって19歳に年齢を下げるまでは

20歳ではあったものの、同じ時期、

英、仏、独などは徴兵も18歳からだった。

よう分からん。

 

お前らももうすぐ成人だ。

選挙に行かねばならないのだからよく勉強しとけ

と高校で我が国の選挙制度や政治の仕組みなど

(公平に)教えといた方がいいかもね。

18歳でも新歓コンパなどでどうせ酒飲むんだから。

 

石鹸箱とタオルで泡吹いて、

と大竹翁が熱弁していたのに

「全く想像できない」と眞鍋さん。

当方、全く右に同じで何のことやら

面目ない(武士か)。

 

| | コメント (0)

2014年11月18日 (火)

10月度検索アクセスは眞鍋さんの美翔と頑張り過ぎの川ちゃん

 

高倉健さん逝去の報、

年齢からして覚悟はしていたがショックである。

最後の作品「あなたへ」を最近、

ようやく観ることができたばかりなので尚更その感が強い。

謹んで御冥福をお祈りする。

 

しかし、ここは取り敢えず気を取り直し、

10月度本ブログ検索アクセスのまとめをしておこう。

この月はなんといっても美マッチョ眞鍋さん。

関連ワードが圧倒的多数を占めて断トツの1位。

訃報の後に不謹慎、などと言わずにまぁこれを

 

Img001

 

これは『週間現代』に掲載されたもの。

「べったりメイク」(眞鍋さん)で

「ソフィアローレンみたい」(大竹まこと翁)

なんだけど、「FRaU」のより眞鍋さんらしい優しさがあって

当方的にはこっちの方がいいや。

「FRaU」ではやっぱコレ

 

Img004
  

久し振りに叫びたい眞鍋さん超美脚っ!

 

眞鍋さんの筋肉はこの後、さらに進化していて

腹筋は今や完全にSix Pack状態である。

3年がかりでつくり上げた美マッチョボディーだが

まだまだ進化しそう。

 

他方、半年余りの急速錬成で

フルマラソンに挑んだ川ちゃん(川田裕美さん)は

見事5時間切り完走・・・・なのだが

真っ直ぐな気性は眞鍋さんと似てるけど

肝心なとこ(体力)は似ていないので

頑張り過ぎが心配、と書いた

http://vq12bb31kn29.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-57bc.html

まぁ、その通りになってしまった。

 

048

 

意識朦朧、視点は定まらず、足の感覚もなく、

泣きながら吐きながら走った川ちゃん。 

そこまでせんでええっちゅうに。

 

しかし、「もうええわ」と言っていたはずなのに、

ジョギングは再開しているそうな。

どこまで真っ直ぐやねん。

 

B1wz4rkciaacq97

 

カワタスイーツ全国発売も控えていることだし、

これからは無理せず、せっかく手に入れた

美脚維持を目標にボチボチやっていただきたい。

ってことで川ちゃんは驚きの3位!

 

同じく3位に入ったのは「競馬BEAT」で

MCの杉崎美香りん姐さんは5位。

 

020

 

10月は行ってきましたロンシャン競馬場は凱旋門賞。

負けてしもたんであっという間に中継終わって

ちょっと物足りなかったけど

その分、日本の競馬は面白さアップ中。

 

強い奴がいなくて本命不在の混戦、ではなく

強い奴が集まっての混戦が続いている。

力には技、技にはその上を行く技と

ますます熱くなりそうだ。

 

044

 

4位には「たかじんNOマネー」

美マッチョとそうでもないマッチョが頑張り過ぎたので

10月に関しては妥当な順位か。 

総選挙となれば大阪の誰それも出るとか何とか

急ぎ企画変更の要あり、忙しくなりそうな眞鍋さんだ。

 

で、忘れてはいけない第2位は、

あっと驚く眞鍋犬うめ!

おー

っていうか、驚いてばっかりの10月だ。

 

064

 

「わんニャン倶楽部」のコレが効いたのだろう。

飛行うめと飛行眞鍋さん。 

 

美しく飛躍した姿を見せた眞鍋かをりさん、

これからももっと高く飛んでゆけ!

美翔眞鍋さん!!

 

 

10月度検索アクセス順位

 1位:美マッチョ 眞鍋かをり
 2位:うめ
 3位:川田裕美
 3位:競馬BEAT
 4位:たかじんNOマネー
 5位:杉崎美香
 6位:ハッとしてキャーな話
 7位:女神ビジュアル
 8位:黒タイツ
 9位:ホシデン
10位:バイキング

 

| | コメント (0)

2014年11月17日 (月)

漫才コンビ的眞鍋・坂上の「バイキング」

 

お昼は「バイキング」に出演した眞鍋かをりさん、

今回もまずは坂上忍さんとハグ。

好きですアピールを自分でネタにしてくれるのって

なんか嬉しいね。

 

003_2

 

この一週間、色々ありました

「熱愛(かどうか知らないが)」報道。

ツーショットを押さえにくる奴はホントに分からない、

坂上さんはすぐ横にいたのに気付かず、

会話まで全部聞かれていた、

って話に反応した覚えありの眞鍋さん

「忍者みたいなんですよ」と話し始めたら

 

007

 

「僕は逃がさないよ」って、コレコレ坂上はん、

あんた記者ちゃいまんがな。 

「ずっと好きだって言ってんじゃん!」

確かに、おっしゃる通りでおま。

「で、いるの?」

 

006

 

「生放送で言える訳ないでしょう!」

これまたごもっともな眞鍋さん。

 

でも真面目な話もしなきゃねと解散総選挙の話。

存在感のある野党がいない中、今のうちに選挙やって

議席を確保しとこうって腹でしょうと眞鍋さん。

でも、本日発表のGDP指標のそれ見たことか的がっかり感。

 

人口減で人手不足になるのは当たり前だし、

人が足りなきゃ給料上げるのも当たり前なのに、

そんなんやだよと低賃金政策推進し、法人減税。

減税で足りない分は消費税だ、年金も下げようぜ、

そやそや社会保障費も自己負担増だ

なんてやってるから消費が伸びない。

日銀が市中に流したマネーは円安物価高に吸収されるし

総理御執心の株価だってドル換算ではちっとも伸びてない。

 

この期に及んでまだ「三本の矢」なんてほらを吹いてたG20.。

どんな面下げて帰ってくるのか知らないが、

話し相手がいないからって手酌で水飲んでる場合じゃないぞ。

解散じゃなくて総辞職でしょう。

 

014

 

消費が伸びないのは金がないからだが

ってことで「センベロ」ってのが流行っていると眞鍋さん。

千円でベロベロに飲める店。

本来は日雇いのオッサンらがいく店らしいが

若い女性にも「面白い」とうけているとか。 

 

ワシにも教えろの声に

「都内にいっぱいありますよ」と眞鍋さん。

なかなかの情報量、話題豊富。

 

017
  

眞鍋さんお気に入りのお買い物は

モニターパネルが反転して自分撮りも出来る

オリンパスペンライト。

ペンタプリズムがないからミラーレス一眼かな?

 

さっそく実演してみせる眞鍋さんだけど、

後ろでちゃっかりピースサインのオッサン約一名。

 

022

 

「彼氏に撮って貰えばいいじゃん」

またまた坂上さんの弄り。 

「一人旅が好きなんです」

「本当?」

先日もミャンマーに行ってきましてと続けると

へーっ!って感じで話も広がった。

上手く盛り上げてくれた坂上さんに感謝!

 

| | コメント (0)

2014年11月16日 (日)

ラッキーじゃないラキシス勝利のエリ女BEAT

 

002

 

さて皆さん!お題は要らない・・・こともないけど

観ていきなはれの京都競馬場はエリザベス女王杯。

杉崎美香りん姐さんは三日酔いの気配すら見せず

麒麟・川島君とパドック前からスタートの「競馬BEAT」

眞鍋かをりさんは昨日、

美香りん姐さんと飲んだ余波で二日酔いだったけど。

 

しかしまぁヌーヴォレコルト軸に、

迄は良かったんだけど、

ここで来ましたかラキシス。

重賞未勝利馬恐るべし。

 

010

 

だが、何か起きそうな予感はあった。

福島メインは7番人気のミトラ、東京メインは

サトノルパンがスタートミスを跳ね返してゴール

かと思ったらドサクサまぎれに大外から変な奴が。

ダノンプログラマー?誰やねん!の13番人気。

ハッキングプログラマーみたいな奴だ。

 

京都でも鈴木由希子師匠が脚も長けりゃ胴も長いと

ラキシスを2番押し。

1番はディアデラマドレ。

レコルト軸にこの二頭をいっときゃ大当たり。

しかし、そう素直にはなれないのが人というものなのじゃ。

 

実際に、スタートを決めたレコルトが

絶好の位置につけた時は「勝った」と思った。

そつなくインを回り、

ストレスフリーで先頭に立つ思い通りの展開。

ディアデラが猛追してくるのも想定内。

レコルトに思い通りのレースをされたんじゃ追いつかないぜ

と思ったら、後ろにいたよレクサス、じゃなくてラキシスが。

 

レコルトの後ろにいれば前が塞がる心配はないんだから

巧くやったもんだ。

巧さとパワーの両方でレコルトを上回った堂々の勝利。

川田騎手、今度は胸を張っていい。

 

014

 

てなことでWIN5は御当選23票。

「おめでとうございます」と美香りん姐さん。

川島君は牝馬三冠に続きエリ女も当てて牝馬四冠達成。

「人間の女には相手にされないのに」って

まぁそーゆー人生もおまっしゃろ。

 

| | コメント (0)

2014年11月15日 (土)

レパートリー拡大中のかをりん美香りん

 

眞鍋かをりさんと杉崎美香りん姐さん、

昨夜は少なくとも三軒は梯子と相成ったらしい。

ジビエの季節ですからねぇ、と言いつつ

いきなりクマってのは驚いた。

 

かなり前のことだが、仕事で赴いた山村で

取り敢えず飯と入った店のメニューが

鹿、猪、熊・・・・!!

店主のオヤジ、マタギだったらしい。

 

正真正銘の地元産ジビエだが、

なぜか無難に猪を食ってしまった。

滅多に食えないクマを食うべきだったかも。

眞鍋さんと美香りん姐さんが食したのはどこの熊だったのか。

 

クマ料理には赤ワインだったみたいだけど食後は

アルマニャック(眞鍋さん)とカルバドス(美香りん姐さん)

 

T1411151

 

かなり御機嫌なようで姐さん、目が怪しいし

自分撮りの眞鍋さん、自分が欠けてるし。

 

熊はヘビーな感じだからコニャックよりヘビーな

アルマニャックの方がいいかもしれないし、

青森の熊ならリンゴを食ってるかもしれない。

とか何とか思いつつ・・・・

 

クマといえばロシア、ロシアといえば、おぉ、そうであった

長らく輸入が途絶えていた皇帝のウオッカ=スタルカが

最近、入手可能となっているではないか。

使用済みのワイン樽にウオッカを仕込んで寝かせた代物。

 

秘伝の製法で無色無臭の酒を作りながら

何で後から色つけるんだという疑問はさておき

蒸留酒に生酒であるワインの風味が沁みこんだ

他に例のない味わい。

 

旧ソ連領の中央アジアには他に

アルメニアブランデーてのがあり、

代表作のアララットは複式蒸留器を使っているのか

アルマニャックに似た濃厚さを持つ。

 

レパートリーを広げているお二人には

「そんなん知ってらいっ!」

かもしれないが、

もし、まだならお試しあれ。

 

中央アジアなら他にもたくさん国があるぞ、

という訳でもなかろうが

セカホン=世界行ってみたらこんなトコは

ウズベキスタンの巻だった。

 

014

 

イスラムの国にしては戒律も穏やか、フランクで

ナンパも「よくある」ってことで

「不思議な国ですね」と眞鍋さん。

しかも日本から直行便もあるってのは

ちょっとびっくりだったみたい。

 

タジク、ウズベクはパシュトゥン人と対立する

アフガン紛争の当事者なので

一部渡航制限があるのは仕方ないとして

フランクついでに地元名産の酒まで作ってしまった

・・・・か否かは定かではない。

 

| | コメント (0)

2014年11月14日 (金)

旅のあるある利用し尽くす眞鍋さんの「ミになる図書館」

 

中居正広さんの「ミになる図書館」今回は

旅行のあるあるということで眞鍋かをりさんも参戦。

 

大晦日とかクリスマスとか、どこのホテルもいっぱいだぁ~

と諦める前に、

21日前と4日前にもう一度トライしてみよ。

20日前からキャンセル料が発生し、4日前から高くなる。

旅行会社のツアーなんて8割は実行されないんだから

この期間に抱えてた予約をキャンセルしてしまうのだ。

 

006_6

  

オオッ!て感じの驚き眞鍋さんだけど

結構、裏技は使ってるみたい。 

 

例によってアナログ路線の自分ネタで

エッと言わせながら巧みに話題を振る中居館長

マイルなんて持ってないよといえば眞鍋さん、

「年に二、三回はマイルで旅行しますよ」

 

026

 

高級ホテルは宿泊料の半分が利益、

なのでホテルのサービスはとことん利用し尽くせ

とオジサンが言うと、

どこそこに行きたいからプランを立てろ

と海外でホテルに要求、

お弁当までサービスしてもらったと眞鍋さん。

利用し尽くしてます。

 

040

 

旅館は料理が命なので利益率が低い。

料理だけで一流料亭より安いぜってとこ、確かにあるしね。

だが、対策として休日以外では

料理の質を落とすこともあるらしい。

 

そんなんあかんがな、と思ったら

料理に期待してまっせと

あらかじめ言っておいた方がいいとか。

 

029

 

最近は料理をネットに載せたりするからと眞鍋さん。

確かにそれもプレッシャーにはなるようだけど 

鮮魚の仕入れは朝だからなぁ・・・

 

 

ちなみにイメージ写真が多くて

全景が分からない宿は避けるべしということで

広角レンズを使って云々の話、

素人目に広角と分かる写真を使ってる段階でアウトだ。

 

当方のような真のプロ(?)は

建物を撮るのに一眼レフなど使わない。

ビューカメラを使って歪みを矯正してしまうので

広角かどうか、素人目どころか

プロが見ても区別がつかないのである。

ふっふっふっ・・・・・

 

| | コメント (0)

2014年11月13日 (木)

ゴールデンラジオつながりの話題二つ

 

さてゴールデンラジオでは犬山紙子さんの

はめ外しまくりの結婚披露宴の話も出て

その様子は眞鍋さんのFacebookでも

紹介されていたのだけど

https://www.facebook.com/kaworimanabe.official?fref=photo

あまりのことに圧倒されて記事にするのも忘れていた。

 

Jgusc

 

でもまぁ大竹まこと翁の「馬鹿息子」の結婚式でも

大竹夫妻の家族ぐるみコントがあったようで

「モデルコースは歩かない」ってとこは

眞鍋さんも皆さんも一緒かな。

 

犬山紙子さんも、取り敢えず縁のある内は

幸せに結婚生活を営んでいただきたいものです。

縁が切れたら?

そん時はまた違う幸せを見つけたらいいさ。

 

 

ところで話はガラッと変わるのだが、

ゴールデンラジオでも以前、話題に上った福島の鼻血の件

名古屋で開かれている社会医学会で昨日、

新たな報告があったようである。

http://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/201407/0007142183.shtml

金属粒子が粘膜に付着したことが原因ではないか

という話だが、この説が正しいか否かは

これからの研究課題だろう。

 

鼻血という事実があったことは

当方も避難してきた方々から聞いているし、

事実の存在はデマでも何でもない。

調査報告もあるし国会でも質問されている。

これについては5月の当ブログ記事で書いた。

http://vq12bb31kn29.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-d31a.html

 

事実があるなら原因を究明するべきであって、

調査報告書でもない漫画を

「調査が甘い」だの「表現の自由を逸脱する」だの

と言っていた(言わせていた)人々の良識は、

やはり疑わざるを得ない。

 

| | コメント (0)

2014年11月12日 (水)

悪い奴はまとめて逮捕だゴールデンラジオ

 

007

 

ん?一般ニュースに眞鍋かをりさん。

なんだ何だどうしたのだと思ったら、

長年粘着していた例の異常者が

遂にというかやっと逮捕されたという話。 

 

つきまとい、粘着、嫌がらせは有名人に限らず頻発しているが

逮捕された青森県八戸市の松橋一樹容疑者(39)は

これは犯罪でしょって書き込みを執拗に繰り返してた奴。

本人が事務所に電話してきたことで発覚って、

捜査当局の要請があればプロバイダーは

データを提供しなければならないはずだが

何してたのか。

 

006

 

ってことで、川田裕美キャスターも怒ってます。

思わぬところで共演の川ちゃん、

例によって黒タイツ(関係ないけど)。

 

いい歳ぶっこいて無職で、

オノレ何さらしてけつかっとんねんって感じだが

この手の異常者の中にはスポーツ紙の記者の名をかたって

芸能事務所に電話してくる奴もいるとか。

「○○のマネージャーを出せ」

女性記者の名を名乗りながらお前、オッサンやないかい。

そう指摘されると罵詈雑言を発して電話を切るとかで

「うちは関係ない」と新聞社も困ってるらしい。

 

Twitterも新しい仕掛けを設けてアホを締め出すらしいが

こーゆーのはどんどん摘発し、

実名と顔を晒した方がよかろう。

 

T1411111

 

それとは関係なく、眞鍋さんは昨日も

元気にお仕事「大竹まこと ゴールデンラジオ」

お隣のタブレット純さん、40のオッサンだが、

決して異常者ではないらしい。

 

異常者といえば深澤真紀さんが激怒していたナンパ野郎。

こいつだ↓

http://www.labornetjp.org/news/2014/1110

日本人は否定しない。

そうですねぇと肯定から入るから舐められると深澤さん。

No thank youって言葉をまず覚えるべきだ!

大阪人を見習えっ!

えっエエッ!

 

まぁ商売人気質があるんで

へぇへぇそうでっかとはいかない面はあるかも。

いらんいらん、あっち行け、臭いんじゃ

くらい言う人は多分多かろう。

世界中どこへ行っても大阪人がいるってのは、

声がデカいので居ればすぐ分かるってことらしいし。

 

ナンパ野郎に「捕まって欲しい」と眞鍋さんだが、

「捕まれつかまれ、どっかで捕まる絶対」と深澤さん。

さてナンパ師野郎、来日するのかどうか分からないが

深澤さんには見つからない方が良さそうである。

 

| | コメント (0)

2014年11月10日 (月)

出汁が効いてる?眞鍋さんと競馬BEAT

 

眞鍋さんが出ていたフジッコの和食フォーラム(6日)

動画で見られるので御覧になった方も多かろうが

http://www.news24.jp/entertainment/news/1636345.html#

 

眞鍋さんらしいなぁと思うのは

「そろそろお子さんが欲しい頃では?」

とプライベートに質問が及ぶと

そろそろお開きにしまひょかと横やりが入るいつものパターン

なのだが、眞鍋さんは意に介さずはきはきと

「ストイックに体を鍛えてるので逆方向に行っちゃってるかな」

自己アピールも入れつつ真っ直ぐ答える。

 

思い起こせばかつては現行犯逮捕された犯人みたいに

両脇抱えられて会見場を後にしたこともあったけど、

あの時も精いっぱい振り向きつつ大声で

最後まで質問に答えていた。

逃げない。でも走って逃走させられた時もあった。

その時は笑いながらの逃走劇だったので

「笑いながら逃げる人初めて」

なんてリポーターに言われたり。

 

答えられることは答えるし、

他人様に迷惑が及ぶ時はかわす。

かわし方にもなかなか出汁が効いてきた。

「出汁のとれるイイ女」になってきたってことかな?

 

 

てなことで(どーゆーことだ)昨日の「競馬BEAT」

 

001

 

出汁もたっぷり、ピリッとスパイスも効いてたんじゃないかえ?

なんたってみやこS、

高橋賢司さんが「自信を以て」推したインカンテーション。

それだけならまだ気持ちは動かないのだが、

鈴木由希子師匠も太鼓判。

なんたって面構えがいいときた。

「我慢強さが表情に出ている」

言われてみたらそんな風に見えてくるから不思議だ。

 

4番人気だった印鑑が

この後、一気に二番人気に上がったから、

視てたな。

まぁ、実際、直線に出てからのレスポンスは抜群だった。

一カ月後、コパノリッキーの対抗になりそう。

 

他の出演者の皆さんも好調だったが、

杉崎美香りん姐さんも当てたらしい。

 

次週はエリザベス杯。

前走、珍しくスタートでミスり、大外回った分だけ

パンドラに逃げられてしまったヌーヴォレコルトだが

滅多にミスる奴ではない。

優位は動かないが、

ヴィルシーナの根性走りにも期待したいような・・・・

でもヌーヴォレコルトって奴、3歳のくせに

出汁が効いてるからなぁ。

 

| | コメント (0)

2014年11月 9日 (日)

「マネー」はたかじん伝説最終章の真実

 

小説の出版で注目されているたかじんさん晩年の

さくらさんとの愛の物語。

他局でもやっていたけど

「たかじんNOマネー」のゴールデン2時間SPは、

眞鍋かをりさんが是非、視て欲しいとSNSで発信していたもの。

 

001

 

あれ?と思ったのはその中で眞鍋さんが

たかじんさんの奥さまを「さくらちゃん」と呼んでいたこと。

初めて知ったのだけど、実は眞鍋さん、

さくらさんと頻繁に連絡を取り

食事会などに連れ出していたらしい。

 

一部週刊誌にさくらさんの中傷記事が出ていた頃。

矢代弁護士がアドバイスをしたり、

黒田はんも優しい気遣いをしていたとか。

そんなMC陣が送るのだから確かにディープである。

 

037

 

たかじんさんが残した直筆メモに

眞鍋さんについて記した個所がある。 

眞鍋さんとさくらさんの似ているところは

「気ぃ強い。一生懸命」

 

確かにそうかもしれませんなぁ。

せやけどたかじんさん、

眞鍋さんってすんごく優しい人なんですよ。

 

004

 

色々な方々がたかじんさんの思い出を語っておられたけど

一番、驚いたのは辻仁成さん。 

たかじんさんのラジオ番組に出演した際、ろくに話もせず、

「お前ら何しに来たんじゃ!」と

たかじんさんが激怒したというあのお方。

 

1000字に及ぶ手紙によると、

あの時、「リーダー」と呼ばれたので

「態度はデカいがリーダーではなかった」辻さんは

自分のことだと気付かなかったらしい。

そしたらたかじんさんが激怒!

めっちゃ怖かったそうな。

 

013

 

「気を抜いて、己惚れそうになると

やしきさんの怒った顔が脳裏をよぎります」 

って、「トラウマになっとるやん」と黒田はん。

「謝りたかった」というくだりでも

「謝らんでええがな」とスタジオ一同。

 

「あの頃のたかじんさんは檻に入れとかなあかん人やった」

と黒田はん。

学生アルバイトをぼこぼこに殴って

某局を出入り禁止になった頃だ。

たかじんさん、勘違いだったみたいでっせ、辻さんの件は。

 

ちなみに「味の素がない!」事件の時、

現場にいたのは大竹まこと翁です、眞鍋さん。

「たかじんの芸は半端ないんだよ」って

ある時、喋ってましたから。

 

021

 

「私だったら投げ出してますよ」と眞鍋さんが言う

たかじんさんのかなりアレな闘病生活。 

投げ出さなかったさくらさんの物語は

数々のたかじん伝説と共に語り継がれていくだろう。

 

超個人的意見を言えば、

たかじんさんはやはりたかじんさんが世間に示していた

あのイメージ、それを大事にしたいと思っている。

そういう意味で晩年のたかじんさんと

表のたかじんさんの共通項は

思いやりの懐の深さだろうか。

 

愛情にはキャパシティーというものがあって、

そう誰にでも彼にでも同じように注ぐことはできないものだ。

当方にも寄り添って面倒看たい

と言ってくれる人がいなかった訳ではないが、

このブログだけでも眞鍋さんの他に

杉崎美香りん姐さんや川田裕美さんが登場している。

それで精一杯である。

その点、たかじんさんはあの人この人ときめ細かい。

人間の大きさの違いかな。

 

041

 

遥洋子さんに示した思いやりなんてどーよ。

たかじんさんの消息がほとんど聞かれなかった時期も

「友達がいない」遥さんだけは

たかじんさんの家に出入りしていたし、

遺言によりさくらさんから直接訃報を届けられた。 

 

「優しさは罪です」とは言うものの、

こんな優しい顔の遥さん、長年見てるけど初めてだ。

 

049

 

眞鍋さんも事件を起こしたからたかじんさんが声をかけたんだ

ってざこば師匠、「事件」はわたいでんがなと

黒田はんナイスフォロー。 

 

053

 

海難事故のオジサンもいることだし

「B反市みたい」って黒田はん、傷物かいっ!

「そうそう」って、眞鍋さんも肯定したらあきまへんがな。

 

ってことで愛情の足りない当方だが、

批判精神は最後まで持ち続けたいと思う。

 

| | コメント (0)

2014年11月 7日 (金)

眞鍋さんの静岡ほろ酔い旅「酒つま」

 

静岡といえば、新幹線で通過するたびに、

駿河湾の魚食いたい、鰻食いたい、蒲鉾も

と思ってしまうのだが、結局、伊豆どまり。

そんな静岡に眞鍋かをりさん。

 

001

 

多分これは「FRaU」ポーズでありましょうか。

華麗に舞い降りたのは「酒つま」。

「酒飲めるって聞いてきたんですけど」とド直球。

 

春風亭一之輔さんと合流して久能山に登ったら

既に到着していた坂崎重盛翁、

やおらステッキの中より取り出したのはコニャック。

 

007

 

駆けつけ一杯眞鍋さん。

銘柄はなんだったのだろう?

さすがに色だけでは分からない。

あの状況ならヴィスキー☆☆☆みたいなのがいいな

 

なんて思ってるうちに地元の寿司割烹へ。

提示された地元魚の中で当方と同時に「オオッ!」

カワハギに反応した眞鍋さん、「肝が・・・・」

漁船に便乗して船の上で食ったのと

都会の水槽で泳いでた奴とではまるで違うから

やっぱ漁港近くで食すに限る。

 

009

 

坂崎翁が「おじいちゃんに似てる」と眞鍋さん。

金髪じゃないけど。

この酒にどんな料理を合わせたらいいかを

朝から考えてると酒と料理の話題は尽きない。

 

話題が一人旅に移ると

「モデルコースは歩かなくていい」

切符の買い方が分からなくてもいいではないか。

新しいことを経験し、自力で解決してこそ

達成感が得られるというものだ。

 

013

 

そう考えたら人生だって

モデルコースを歩まなくていいんじゃないか。

人生観にまで踏み込んで語っていたら、

一之輔さんより芸歴が長いことが発覚。

「年下だけど姉さん」です。

 

てなことで眞鍋姉さん、

次なる店ではお任せあれのチーズとワイン。

ここでも出てきたエポワス。

注文しなくても出てくるとはエポワス姉さんか。

 

021

 

「一生こうしていたい」

そーゆー訳にもいかんだろう。

 

でも、「実は田舎者なので」と三軒目、

静岡おでんにテンションMax。

黒い静岡おでんは愛媛おでんに似ている。

でも「静岡の方が鰹が効いてるんですよね」

 

025

 

でも、まずは関西式の牛すじから

(当方が横浜にいた頃には影もなかった)。

二発目にやっぱりのポテトは眞鍋流。

第三弾は関西人がほとんど食わないはんぺん。

 

「嬉しい」連発眞鍋さん、ホントに楽しいお酒。

真面目に語っても

「どや、ええことゆうとるやろ、ワシ」的な

押し付けがましさがないのは人徳だね。

 

027

 

てなことで御機嫌眞鍋さん、

ほろ酔い気分で店を出たけど

「まだ帰りたくない!」ってことで

いずこかに消えてゆきましたとさ。 

 

| | コメント (0)

2014年11月 6日 (木)

エビラもびっくり波瀾万丈「ナゼそこ日本人」と眞鍋さん

 

杉崎美香りん姐さんの「世界ナゼそこ日本人」

今回は眞鍋かをりさんもゲストだが、

刑事ドラマ出演中の船越英一郎さんと

ライオン丸総理(元)のボンも。

で、船越さんの話、

 

003
   

チャタム島なる秘境近海で獲れる伊勢海老は「エビラ程デカい」

エビラ・・・・眞鍋さん、ピンときたかな?

ゴジラと戦って丸焼きになった(違ったか?)巨大伊勢海老だ。

渡辺謙さんのハリウッド版ゴジラに合わせてCSでやってたぜ。

 

確かに旨そうではあったが

さすがのゴジラもたまげる程デカかったので、

チャタムの漁師がいかに屈強でも、網で揚げるのはちと苦しい

・・・と思う。

 

010

 

本編の方は、波瀾万丈ながら、

難病を乗り越えんと生き抜く日本人。 

一難去ってまた一難

またかいな、もうええやんと眞鍋さん。

 

でもよくよく考えてみると、

余命一年と宣告されたけど薬が見つかって、

臨床試験だから薬代タダで、

試験は国ごとに枠があるけど隣の韓国に空きがあって、

カリブの小国にいる夫が脳梗塞で倒れて

あら大変と思ったら、うまいことアメリカで空きが見つかって

・・・・凄いラッキーな話でもあった。

 

当方なんざ薬の一つもないぜ。

日本にいるから「ナゼそこ」も糞もないけど。

 

013_2

 

さて、正真正銘の小泉チルドレンは

「ライオン丸は決して結婚に反対はしない」 

と断言するのだが、しかしあんたはそれでええとして

結婚する女性の方は

ライオン丸のオッサンに挨拶行かなあかんて

結構なプレッシャーだっせと眞鍋さん。

 

原発政策は見直しが必要ですね、お父様

くらい言っときゃ大丈夫だろう。

多分、だけどね。

 

| | コメント (0)

2014年11月 5日 (水)

未来を開くか眞鍋さんとちゃっぷん翁のゴールデンラジオ

 

ふむ、眞鍋かをりさん、未来に向かって

世界は良くなるなんて思ったことがない?

手塚治虫先生の漫画とか未来は夢にあふれていたが

そういや近頃の未来漫画は戦争ばっかやってるな。

卒業するころにはバブルはじけていて就職先もなく、

自分で食っていけるようにならねばと

サバイバルな感覚だったそうな。

 

言われてみると実現した未来技術もあるけれど

実現してみたら意外にしょうもないというか、

原子力たってお湯の沸かし方が違うだけで、

動力としてはシュッシュッポッポの蒸気機関車と基本、同じだ。

IT技術も「バカ発見器」とはよく言ったもので

技術に人間が追い付かず、

技術が優れているから余計に

使う人間のバカさ加減が如実になる始末だ。

 

バカの面倒なんて看てられるかって

コンピューターやロボットが反乱を起こす日も

やがて来るかもしれない。

夢ないなぁ、確かに。

 

O20141104

 

てな訳での「大竹まこと ゴールデンラジオ」 

ひょうきん眞鍋さんの面白ポーズ。

ロボットには真似できまい。

眞鍋さんこそ希望の星だ。

 

鈴木邦夫さんって、え、一水会の?と思ったら御本人。

右翼というより愛国団体。

愛国の在り方を真摯に追い求める人々って印象が強い。

なので昨今のヘイトスピーチに対しては

早くからアンチ行動を展開している。

眞鍋さんは知らなかったみたいでちょっとびっくりしてた。

 

言論の場が与えられたので

テロや騒ぎを起こす必要もなくなったという半面、ネットは

研鑚も積まずにデビューできてしまうと苦言を呈する。

差別や罵倒の類を

「本音だ」とか「よく言った」なんてとんでもない。

「日の丸が泣いている」

 

生まれた家や郷土、国に愛着を持つのは自然だが、

それは偶然の結果であって、

隣家の悪ガキも隣町のガキ大将も同じだ。

自分だけが特別って訳じゃないんだから

相互に尊重すべきものだ。

 

中国と1200年、フランスと100年戦ってきた

ベトナムの独立の意思を尊重するのが

米独立宣言の精神にも合致した愛国精神なのか

それとも政府が戦争するぞといえば

そやそやと戦争するのが「国の為」なのか?

 

アメリカ人も自問自答を続けているが、

他人ごとではあるまい。

ソ連はヨーロッパを「解放」したのか、

毛沢東は内蒙古やウイグル、チベットを「解放」したか、

アメリカはイラクを「解放」したのか。

外国からやってきてそのまま居座る人々を

「解放者」とは普通言わない。

目を背けていては未来の扉は開かれない。

 

ところで、眞鍋さんの故郷、

愛媛県西条市のゆるキャラ

 

Fupc5

 

大竹まこと翁に似てないか?

『ちゃっぷん爺やん』というそうである。

 

| | コメント (0)

2014年11月 4日 (火)

真っ黒黒田はんとちゃちゃ入れ眞鍋さん

 

「ちゃちゃ入れマンデー」二度目登場の眞鍋かをりさん。

ずるいぞ海遊館ってどやねんってことで

 

010

 

「海遊館楽しいねでいいじゃないですか」

眞鍋さん、ごもっとも。

何でんねん「ずるいぞ」って。

 

海遊館がデカいので老舗の鳥羽や須磨、

新規参入の京都の各水族館に

負けてないぞの自慢をしてもらおうという企画。 

 

一般入場者と同じ通路をペンギンが歩く様に

「あれいいですね」と眞鍋さんが言うと黒田はん

「他に悩みがないからや」

借金取りが来てるのに

「『ペンギン可愛い』て言うてられるかい!」

 

019

 

毒を吐いているではないか黒田はん。

借金取りに追われながら水族館に行くことは

なかなかないとは思うけど。 

 

ツッコミどころは色々あるが、

イルカやアザラシに芸をさせない海遊館

「ありのままに」って、ほんだら餌やるのも止めようぜ。

鰯や鯵をバクバク捕食する様をありのままに見せるのも

画期的な展示になるのではあるまいか。

 

 

ところで、眞鍋さんのOfficialBlogで先日の里帰りのお話。

http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/

三年ぶりということで同級生の皆さんや

恩師の方々にも会ったりしたようだが

海外に移住でもするの?

 

それはともかく、ご近所さんのワカメうどん300円、安っ!

立ち食いうどんのレベルだが、立ち食いではないので

100円くらい余計に取ってもいいんじゃないだろうか。

 

| | コメント (0)

2014年11月 3日 (月)

部分痩せは可能かハゲは直るかの「マネー」相談所

 

「たかじんNOマネー」は行列のできるホニャララ相談所

第二弾!と眞鍋さんが訴えるそれは医療相談所だ。

 

022

 

医療といえば当方もえらい目に遭ったばかり。

息を吸って痛くなければ折れていない

と自己診断していたら医師も全く同じことを言う。

だが、レントゲンはおろか

触診すらしないいい加減ぶりに疑問を抱き、

別の医院で再検査したところ、

きっちり肋骨二本折れとったがな、しかし。

そんなこんなで前週の「マネー」の記事は書けずじまいだったが

もう遅い。

 

031

 

まずはコレステロール値は高くても構わんとか

最近、言ってる奴がいるかホントなのか? 

そこで「聞いてくださいよ」と眞鍋さん、

コレステロールはずっと前から基準値超えてるんですけど。

 

デブでもメタボでもないのに何故に?

「炭水化物を摂ってないでしょ」と指摘され

 

034

 

摂ってへん摂ってへんと眞鍋さん。

120以上は動脈硬化に要注意というが

眞鍋さんは150以上とか。

 

ラーメンライス・・・は、油分が多いので

きつねうどんに稲荷寿司でコン!と決めるか

パスタ&パンで行くかを週一くらいでやりますか。

 

ちなみに、肝臓疾患があったり

栄養失調だとコレステロール値が低いので、

コレステロールが低い方が短命ってのは

一概には言えないらしい。

 

045

 

抗がん剤なんて効くもんかの説がここんとこ流行っているが

眞鍋さんの存知寄りの方、

抗がん剤治療を受けていて脳梗塞になったとか。

そうだったのか・・・・・

ブログでは「モエレ~」なんて健気に振る舞っていたけど。

「抗がん剤のせいとは、医師は決して言わない」と

少し不信感も残っているようだ。

 

043

 

だが今は、遺伝子の解析で

効くか効かないかはほぼ分かるのだとか。 

 

「それは教えてくれるんですか?」と眞鍋さん。

そこはインフォームドコンセプト

しっかり説明を求めるべきだと森田豊博士。

説明なしに「これイイから」

なんて医師はあかんのじゃ!と切り捨てた。

 

053

 

サプリメントがどうとかいう前に食生活直さんかい

と美女先生が言うので

「さっきから聞いてとったら先生、厳しいですねぇ」(黒田はん)

「頼るなと」(眞鍋さん) 

 

だが、「酵素」と言われても何のこっちゃ分からん

と皆さん口を揃えると、エエッ!

黒田はん、何か高額の酵素ナンチャラを持っているそうだし

眞鍋さんも、まさに本日、

 

T1411031_2

 

「酵素玄米」のおにぎり持参でお仕事に行っているやおまへんか。

 

酵素というものは、例えば

大豆を納豆に変えるなど変化を促すもので、

そのものを食ったって意味はないし、種類がたくさんあるので、

ただ「酵素っ!」と言われても何が何やら・・・・とか。

 

ってことは、酵素玄米とは、酵素で発酵した玄米ってこと?

臭そうな気がしないでもない。

 

062

 

だがしかし、「部分痩せダイエットなど絶対にできない」

と言い切る眞鍋さんには、先生方も「その通り!」 

部分痩せグッズはすべてインチキってことである。

 

ハゲ治療もなかなか難しいらしく、

ハゲがふさふさになることはないらしいが

まるっきり効果がないこともないらしい。

 

067

 

眞鍋さんも「ヒヨコみたいな毛が」

はえてるのを目撃したらしいが、

それなら当方も見た。 

「オッサン、頭にカビ生えとんで」

と言ったらムッとしていたようだが

まぁ眩しいよりはいいではないか。

 

ってことで次週はゴールデン2時間SPだそうである。

 

| | コメント (0)

2014年11月 2日 (日)

E.T.が飛んできた秋の天皇賞

 

いやはや、最後の10mでありゃりゃの天皇賞、

E.T.かと思ったらスピルバーグってどやねん。

 

011

 

おおきにだっせと拝み倒しの麒麟・川島君、

「競馬BEAT」のスタジオは麒麟はんの一人勝ちだ。

杉崎美香りん姐さんも今日ばかりは脱帽か。

まぁゆっくり喋ったり早く進めたりと

姐さん、今日は忙しかったし。

 

女帝・ジェンティルドンナにとって最悪ではないにせよ

ベストとはいえない馬場条件。

伏兵もありとは踏んでいたが、

あらゆる条件に対応するフェノーメノもいる。

かっ飛びボニータやらあれやこれやの顔ぶれの中で

E.T.がくるとは思わなんだ。

だからE.T.なのか?

 

ヤケクソ、って訳ではないが、

各方面から要望が強いので

 

001

 

美香りん姐さん全身画像。

座ってるけど。 

大魔神デカすぎ。

 

1枠引いた女帝、いい位置につけて

かかることもなく順調なレース運び。

かっ飛びボニータが先にスパートしたけど、

ラスト50mで差し返し、決まった!

と思ったら外から変なのが飛んできた。

多分、女帝もアラ?って思ったんじゃなかろうか。

見えていなかったと思うし。

 

歴代最多勝入りがお預けとなった女帝だが、

調子はまずまず。

次はJCでラストランとなるのだろう。

秋深くなると、今年で見納めとなるであろう馬たち、

いかなる有終の美を見せてくれるのか、

気になるところである。

 

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »