« たかじんさん新譜と麻木さんの登場 | トップページ | やっぱり目立ったのはハープスターの凱旋門賞 »

2014年10月 5日 (日)

ドレスアップ美香りん姐さんはロンシャン競馬場

 

本日はフランスはパリの杉崎美香りん姐さん。

「競馬BEAT」はロンシャン競馬場から。

 

020

 

あっちはまだ朝だと思うけど

既にバッチリドレスアップの姐さん。

紳士淑女の社交場だってことでレディー美香りん。

 

005

 

どやっとポージング。

ヨーロッパテイストですなぁ。

「頭になんかついてまっせ」と麒麟・川島君だが

 

007

 

鳥の巣ではない。

ちなみに去年はこんな感じ。 

 

13109061_014_01

 

去年の方が涼しそうだね。

 

オッズの方はやっぱ衝撃の末脚、エクトの人気が高い。

世界ランキング1位のジャスタウエイは3番人気で

ハープスターが続く。 

ゴールドシップが7位なのは世界初挑戦だし

欧州人にとってはよう分からんってことだろう。

どっちにしても結果はもうすぐ出る。

 

既に結果が出てるのはスプリンターズS。

なんだかんだと予想はするものの

ガルボが12番人気ってとこに波乱の予感。

でもまさかその後ろ13番人気がくるとは、

想定外だぜスノ-ドラゴン。

 

穴馬でスノードラゴンならアナ雪

「後で思いついた」と悔しがる川島君。

でも6歳馬だしなぁ・・・・

内が荒れてるという馬場情報。外枠引いて、

誰にも邪魔されず自分のペースで外を走り切ったら

おっと勝っちまったぜの競馬。

ノーマークの強みか。

 

ってことは、金船を知らない欧州勢、

レスポンスはイマイチだが

気が付いたら前に出てるスタミナ走法に

「あれ?」なんてことになったらオモロイのだが。

エクトとハープスターの一騎打ちも見てみたいけどね。

てことで美香りん姐さん再登場まであと6時間だ。

 

|

« たかじんさん新譜と麻木さんの登場 | トップページ | やっぱり目立ったのはハープスターの凱旋門賞 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« たかじんさん新譜と麻木さんの登場 | トップページ | やっぱり目立ったのはハープスターの凱旋門賞 »