« やっぱり目立ったのはハープスターの凱旋門賞 | トップページ | スルーしたりしなかったりのゴールデンラジオ »

2014年10月 7日 (火)

今時の先生は大変だぁっ!と残念なお知らせ「マネー」教育論

 

「たかじんNOマネー」今回は「残念なお知らせ」教育問題。

ワシには語る資格がないという黒田はん、

「子供がいないから」って、

「え、そういう意味?」の眞鍋かをりさん

 

001  

 

「黒田さんが教育受けてないってことじゃなくて?」

「なんでやねん!?」

「小学校とか行きました?」

「いつの時代の子やねん」

 

だが、今の時代、年収200万円以下の非常勤多数、

勤務時間は長く、クラブの指導も

日祝以外は残業代もつかないとか。

でも、残業代つければいいってもんでもなかろう。

 

以前、宿泊代を安く上げようと友人の友人のつてで

某教育会館に泊まった時、夜中に物音。

見ると悪ガキ数人を座らせて教師らしきオッサンが説教してる。

息をひそめていると、しばらくして出前の親爺。

悪ガキどもに晩飯を食わせていたが、

あれは教師の持ち出しだろう。

帰ったのはかなり遅い時間だったが、田舎なので

教師が車で家まで送っていったに違いない。

 

残業代が欲しくてあれをやる教師がいるとは思えないし、

あーゆー教師は金で仕事をしていない。

でも、年収200万円ではバイトもしないといけないし、

これまたあんなことやれないだろう。

 

018

 

いずれにせよ、かなりの覚悟がいる仕事なので、

教育人間科学部出身眞鍋さん、こりゃできんわと

早々に教員志望は諦めたとか。

 

「惜しいなエロい先生になって欲しかったのに」と黒田はん。

なに、エロい先生!つまりこーゆーことですなと眞鍋さん、

「どこが分からないの?」と小芝居先生。

 

023

 

「なんも頭入らへんわ」

逆効果ではないか。 

 

その上モンスターピアレントの相手もせねばならん。

企業ならクレーム対応部署があるし、

悪質な輩には顧問弁護士が対処するが、それもなし。

せめてクラブの指導は外部委託にという話も出ているが、

クラブ活動も教育の一環だという指摘は必ず来るだろう。

 

ほんだら予算増やして人材を確保せーよと言う話だが、

勝間和代さんによると教育に金かけても票にならん

ってのが議員先生の中にあるらしい。

誰やねん、それ。

 

033_2
  

教育にもジェンダー論。男女混合名簿ってなんだ?

常に男が先は刷り込みを生むと瀬知山角先生だが、

そうだったかなぁ・・・・小学校の時、

女子を先に読み上げる先生がいた記憶があるけど。

 

まぁ先生が言うならそうなんだろうとは思うが、

黒田はんダミ声張り上げ反発。

先生が性による役割分担を再生産するものと批判する

高校野球のおにぎり女子マネージャー美談扱い。

女子マネージャーが美人でなければ話題にならんと

よく分からん説を出すので、室井佑月さん一言

「うるさいなぁ、ブスのおにぎりも食えよ」

 

ちなみに先生は身長順に並ばせるのもやめろと力説。

「ハゲとチビは男性差別の最たるものだ!」

ハゲの生徒はいないだろうが、そーゆーことではない。

 

040

 

女の子に金かけても仕方ないっての今でもあるのか。

統計的にも進学率は低いらしい。

貧困世帯の増加も関係ありそうに思うが・・・

女性を幹部に登用しようとしても

ベースとなる人材が足りないと勝間さん、いつもの説。

 

経済経営学部って女子率低いよなぁ・・・・

おまけにモテない。

理論経済学などやってると、いかなる社会現象も

理論的に解明できると思いこみ(当方にもその傾向あり)

やたら自信たっぷりに屁理屈こくせいか・・・・

てのも自信過剰から来る思い上がりであろう、多分。

モテる奴はどこへ行ってもモテるのだ。

 

042

 

気を取り直して宿題代行業者の話。

あれは期日までに仕上げる社会勉強の一環だ

と真面目にやってたらしい眞鍋さんの説。 

それ次第で

「大人になってからの仕事の仕方かわんなくないですか?」

 

だが、じっと聞いてたお隣の室井さんはきっぱり否定。

「一度も宿題やったことないけど締切守るもん」

勝間さんも一緒で、蛇足ながら

当方も締め切りは守る方だった。

宿題はサボりまくったけど。

 

044

 

幼児教育については意見が分かれたけど、

「子供ができたらできたで何かやらせるかも」

と眞鍋さん、不敵な笑み。 

毎朝6㎞のランニング、「気合いだぁっ!」

って、まさかね。

 

|

« やっぱり目立ったのはハープスターの凱旋門賞 | トップページ | スルーしたりしなかったりのゴールデンラジオ »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽3)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっぱり目立ったのはハープスターの凱旋門賞 | トップページ | スルーしたりしなかったりのゴールデンラジオ »