« あの話題とこの話題、眞鍋さんと川田さん | トップページ | 驚くこともう一つの菊花賞 »

2014年10月26日 (日)

凄いことも起こるもんだの川ちゃん5時間切り完走!

 

さても驚天動地、あり得ないことが起こったのである。

な、なんと本日の大阪マラソンで川ちゃん(川田裕美さん)

無事完走どころか4時間57分2秒!!

驚異のタイムを記録してしまったのである。

 

どーゆーこっちゃ、あり得へんがな、何でやねん

だが・・・・よくぞやったもんである。

5時間切りはないと断言した当方、頭を丸めるしかないが

エライわ川ちゃん。

 

001

 

どんな状態でもいいから、

とスタート前は言っていたのだが、

練習でもフルマラソン走ってないし 

 

直前には「脇腹が痛い」

スタート2時間後には

「腰が痛いしふくらはぎも痛い」

「自分が何してんのか分からへん」

なんて言っていたし、冷や冷やしていたのだが

 

015

 

熱血アナの途中インタビューに

「暑苦しいしあっち行け」

ギャグを飛ばす元気はあった。 

 

中継はこのあたりで他局にバトンタッチ。

だが、ランナーズ・アイというネットサービスで

ランナーごとの現在位置が検索できるし

要所に配されたカメラの動画も見られる。

イイ時代だ。

 

ところがである。

「あと8キロかぁ」なんて思っていたら突然

FINISHの文字。

早すぎる。

何かの間違いではないかと思ったら

「川田裕美さんのタイム」

なんてのがつらつらと出てきた。

 

ホンマかいっ!

ゴール地点の動画を見てみたら、

確かに川ちゃん、

グリコの看板みたいなポーズでゴールしてる。

ぶっ倒れる様子もない。

さ、悟りを開いたか川ちゃん!

 

まだちょっと信じられないのだが、

明日の「ミヤネ屋」で本人の弁を聞くしかない。

でも・・・歩けるかな・・・

 

|

« あの話題とこの話題、眞鍋さんと川田さん | トップページ | 驚くこともう一つの菊花賞 »

川田裕美」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あの話題とこの話題、眞鍋さんと川田さん | トップページ | 驚くこともう一つの菊花賞 »