« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

ちょっくら道後温泉の眞鍋さん

 

眞鍋かをりさんの「ちょっくら小旅行」

地元の愛媛だった、ってことで

 

T1410301

 

あまりにも有名な道後温泉のあの建物。

顔の小さい眞鍋さん、一幅の美人画と見紛うほど。 

左にオッサンが見切れていなければ、だけど。

 

御祖母様と御母堂が一緒だったそうだけど、

先日、御尊父の還暦祝いをしたばかりだから

米寿?

家族想いの眞鍋さん、

長女として要役を引き継いでいるのかも。

 

T1410311

 

でもそこは眞鍋さん、こんなけだるい雰囲気の

サービスなのか笑いを取りにいってるのかのショットも。

 

だが、戦中戦後を生き抜いてこられた御祖母様だけに

おいしいものも生きているからこそ味わえる。

死んだら終わりというのは

含蓄のある言葉である。

 

ちなみに当方、ちょっとした場所から車いすごと転落し、

衝撃吸収材入りハットのお蔭もあって

外傷は擦り傷程度だが内は色々。

ボリューミーな記事はちょっとの間は書けそうにない。

ちょっとの間、だと思うけどね。

 

| | コメント (0)

2014年10月29日 (水)

詩姫(うたひめ)は歌に反応するのかゴールデンラジオ

 

母親の子守歌が下手だとガキは音痴になる?

「親爺が歌うと犬が吠えた」と大竹まこと翁。

なんじゃそら。

 

O20141028d

 

その後ろで不思議ポーズのメガネハット眞鍋かをりさん。

素知らぬ顔をしてるけど、愛犬うめは歌に反応するのかな?

 

そういえば眞鍋さん、チェレステバイクを修理に出したとか。

6年前に買ったのと同じビアンキなら、

そろそろ漕ぐたびにギイッとか音を出しそうで

ちょうど、部品交換の時期。

うめよりちょっと兄貴分、家族の一員みたいなものか。

大事にされてるね。

だからきっと、眞鍋さんが歌っても吠えたりしないだろう。

当たり前だけど。

 

深澤真紀さん、サラリーマンっていうかウーマン時代

「士気が下がるから七時までは会社にいろ」と言われたとか。

ダラダラやってるから生産性が低いのだ!おっしゃる通り!!

 

日刊紙は5版くらいから15版あたりまで

ほぼ一時間刻みで締切があり、

全国津々浦々まで間に合わせようと思ったら

遅くとも8版には間に合わさねばならない。

ほとんど毎日が戦争で凄まじい集中力がいる。

下っ端にはボサーッとしてる間もなかった。

 

ところが週刊誌に移ると

朝から晩までジィーと座ってる奴がいる。

何やっとんねんと覗いてみたら、

一日かかってたった三行しか書いてねぇでやんの。

ジジイのひなたぼっこじゃあるまいし

あーゆーのを「頑張ってる」とは言わない。

 

会社にも締め切りを設けてはどうか?

間に合わなかったら残業手当なしとか。

でも、それをすると、

わざと過大な仕事を押し付けてくるな、きっと。

技術職なら熟練者と新米では

基本給も違うだろうし、区別しやすいが、

そうでない職種は基準値をとるのが難しそう。

 

とはいえそれをやらないと

仕事の早い奴、効率のいい奴が損をする。

 

てなことで眞鍋さん、今日は「ちょっくら小旅行」

国内らしいからロケかな?

 

| | コメント (0)

2014年10月28日 (火)

不思議な力ってあるもんだの川ちゃん大阪マラソン物語

 

初めてのフルマラソンとなる大阪マラソンで

超絶運動音痴でありながら4時間57分02秒と

驚異の記録を打ち立てた川ちゃん(川田裕美さん)だが

 

B09o_szceaabais

 

どうやら間違いではなかったらしい。

「ミヤネ屋」で花束など貰い、完走メダルも誇らしげ 

なのだが

やっぱり中継終了の後が大変だったようだ。

 

021

 

なんたって「5時間?そんなん無理だっせ」と

大学の先生に断言されていたくらいだし。

 

024

 

何の民族舞踊かと思ったら三段跳びですなんて運動神経だし

「辛いことから逃げてきた」と自ら語る人生だったし。

しかし、笑いの為なら芸人でも引くようなことでもやってしまう

っていう搦め手の根性はある。

 

030

 

 

「5時間切ったらカワタスイーツが待っている」

なんてスタート前に言ってたのも搦め手根性の発露か。

お蔭で30㎞までは順調。

7分の余裕を作る快調な走りを見せていたのだけど

なんとその後、季節外れの陽気で熱中症に。

 

053

 

「吐きそう」-36㎞地点で遂に走れなくなってしまった。

実際、路肩の排水溝付近で倒れ込み、

四回ゲロってしまったそうな。 

だがその時、沿道から「頑張れ!川田アナ」と

どこぞのオッサンの声が。

 

誰か知らんが応援の声というものは

ホントに力になるらしい。

地元だし、沿道の人のほとんどは川ちゃんを知っている。

再び走り出した川ちゃん。

痺れて足の感覚はほとんどなくなっていたらしいのだが。

 

まぁ沿道からは「カワイイ―ッ」なんて声もかけられて

「ぐちゃぐちゃで申し訳ない」って、

そんなこと気にしてる場合か。

 

058

 

てなことでよう分からん不思議な力で有り得ない目標達成!

どーゆーこっちゃ、何でやねん、でもエライ。

しかし、やっぱ歩けなくなったらしい。

 

B052jdnciaanol4

 

オッサンは一目でそれと分かるそっくりさんの親爺殿、

ではないのでスタッフだろう。 

 

こんな私でもできるのだからと川ちゃん、

「やってみたいという目標があるなら

一度努力してみても悪くないかもしれません」

おぉ、名言ではないか・・・と思ったら

「私は当分、遠慮しときますわ」だって。

 

067

 

自分でオチをつけるとこがらしいんだけどね。

ほんまによう頑張りました。 

お疲れ様。

 

で、カワタスイーツってどんなのになるんだろう?

 

| | コメント (0)

2014年10月27日 (月)

お昼は生放送、「バイキング」の眞鍋さん

 

003
   

お昼の眞鍋かをりさんは初登場の「バイキング」。

と思ったらMCの坂上忍さん、

「かをりちゃ~ん」って

 

001
  

な、何しとんねん。

「タイプだから」

まぁ、そういや某さかな御殿で告白したことあったっけ。

まぁいいや。

眞鍋さんが表紙を飾っている「FRaU」

 

201411_h_461

 

これ↑の宣伝もしてくれたしね。

 

「どうですかこの腹筋!」

「こんなに鍛えていたの?」

そうでんねん。ジムに通うてましてな、そりゃもうえら鍛えでっせ

とは言ってなかったけど、似たようなことを説明眞鍋さん。

 

「バッサリNEWS」のコーナーでは

ここでも出ますYMさんの復帰。

「出て欲しい」という坂上さん、

不倫相手だった兄ちゃんと一緒に暮らしてるといわれると

「そこ突っ込まないとしょうがないよね」

 

005
  

「約束があって言えない」ってことはある。

和解条件になってることもあるから

そうでっか、ほな言いまひょとはならないだろう。

でも「呼んでくれた方にはちゃんと説明しといた方がいい」

と眞鍋さん、仁義貫徹の勧め。

 

一方政界スキャンダル。

団扇だって選管の証紙を貼っておけば

柄があろうとなかろうと無問題だし、

SMに行ったかどうかではなく

政治資金をぶっこんだことが問題なのだが

混乱させる奴がいるな。

 

010
  

しかし、そう固いこと言わんでもよかろうと眞鍋さん、

話題のSMクラブをネットで調べてみたけど

「楽しそうでしたよ」

 

海外メディアは神道政治連盟とか統一教会とかネオナチとか

カルト系大臣の方が気になっているようだけど

ソーリの同志なので守られるだろう。

それに引き換え前経産相はワインまで配ってたっていうから

捜査当局が動かないとおかしいね。

 

012

 

そんなこんなで眞鍋さん

よく分からないノリにも応えつつ

元気いっぱいの一時間だった。

 

| | コメント (0)

2014年10月26日 (日)

驚くこともう一つの菊花賞

 

011

 

もはや何が起こっても驚くに値しない今日、

パドック周回中の眞鍋かをりさん、

スマホで競馬、「パソコンでも」

といいたいところだが

 

008

 

「ワッ!わあぁぁぁ・・・・」とびっくり。

いや別に大阪マラソンでの

川ちゃん(川田裕美さん)のタイムに、ではない。 

本日の菊花賞、

トーホウジャッカルの脅威のレコード勝利にであろう。

 

遠目にも目立つ金髪のジャッカル。

奴がくるかもとは予想していた。

前走、神戸新聞杯での追い上げは凄かったし。

だが、ふっふっふ・・・と含み笑いしてる場合ではない。

ここまで勝てとは言ってない。

言っても聞こえないだろうけど。

 

018

 

秋色濃厚な杉崎美香りん姐さんの「競馬BEAT」でも

侮り難し金髪ジャッカルの声は出ていた。 

 

大本命、ワンアンドオンリーは終始外を回る苦しい展開。

枠順に恵まれたこともあるが、

金髪ジャッカルはインの好位置をキープ。

問題は最終コーナーの立ち上がりだが、

菊花賞初挑戦の酒井ジョッキー、ここで素晴らしい手綱を見せた。

我勝てり。

3000mの長距離を上がり34秒台の超速で駆け抜ければ

追いつける奴はいない。

 

2011,3,11に生まれ、今年デビューしたばかり。

獲得賞金最低額の馬だが、とんでもない奴が出てきた。

 

013

 

でも、眞鍋さんがびっくりしたのは

JRA-VANのCMなんだけどね。

眞鍋さん、本日はプロレス観戦してたし。

https://www.facebook.com/kaworimanabe.official?fref=photo

 

| | コメント (0)

凄いことも起こるもんだの川ちゃん5時間切り完走!

 

さても驚天動地、あり得ないことが起こったのである。

な、なんと本日の大阪マラソンで川ちゃん(川田裕美さん)

無事完走どころか4時間57分2秒!!

驚異のタイムを記録してしまったのである。

 

どーゆーこっちゃ、あり得へんがな、何でやねん

だが・・・・よくぞやったもんである。

5時間切りはないと断言した当方、頭を丸めるしかないが

エライわ川ちゃん。

 

001

 

どんな状態でもいいから、

とスタート前は言っていたのだが、

練習でもフルマラソン走ってないし 

 

直前には「脇腹が痛い」

スタート2時間後には

「腰が痛いしふくらはぎも痛い」

「自分が何してんのか分からへん」

なんて言っていたし、冷や冷やしていたのだが

 

015

 

熱血アナの途中インタビューに

「暑苦しいしあっち行け」

ギャグを飛ばす元気はあった。 

 

中継はこのあたりで他局にバトンタッチ。

だが、ランナーズ・アイというネットサービスで

ランナーごとの現在位置が検索できるし

要所に配されたカメラの動画も見られる。

イイ時代だ。

 

ところがである。

「あと8キロかぁ」なんて思っていたら突然

FINISHの文字。

早すぎる。

何かの間違いではないかと思ったら

「川田裕美さんのタイム」

なんてのがつらつらと出てきた。

 

ホンマかいっ!

ゴール地点の動画を見てみたら、

確かに川ちゃん、

グリコの看板みたいなポーズでゴールしてる。

ぶっ倒れる様子もない。

さ、悟りを開いたか川ちゃん!

 

まだちょっと信じられないのだが、

明日の「ミヤネ屋」で本人の弁を聞くしかない。

でも・・・歩けるかな・・・

 

| | コメント (0)

2014年10月25日 (土)

あの話題とこの話題、眞鍋さんと川田さん

 

さて本日の「たかじんNOマネー」

「世間はYMさんの話題一色ですが」と眞鍋かをりさん。

当番組では扱いません!と宣言したものの、

肝心なとこ喋らへんやないかいと黒田はん。

そこんとこどやねんと眞鍋さんに振ってくるので

 

009
  

「下世話な話」、不倫相手と夫との「ご対面」

あったのか否かは気になりますなぁ・・・・

「そんなに一色でしたか」と頓珍漢な国際弁護士には

何を仰いますやら「凄い温度差ですよ、矢代さん」

 

扱わないはずが何故か「ミヤネ屋」の話題で大盛り上がり。

どぅあがっ!「ミヤネ屋」と言えば川ちゃん(川田裕美さん)。

いよいよ大阪マラソンは泣いても笑っても明日。

ってことで当ブログも脱線。

 

筋肉成分が湯水のように流出してしまう当方、

六畳一間にまで縮小した行動半径でも移動に難儀する有様だが

鍛えれば鍛えられる人にはどんどん進化して欲しいし、

努力が実る様は見ていて嬉しい。

 

一足早く見事な成果を見せた眞鍋さんに続き、

川ちゃんにもいい結果を期待したいところ。

なのだが・・・・

 

006

 

5時間切ったら「カワタスイーツ」を作って全国販売?

煩悩に捕われているようである。

ありのままの我に立ち返るべし。

般若心経。

 

まぁ超絶運動音痴なので5時間切ることはないだろう。

スポーツ科学のオッサンもそないゆうとったし。 

そんなことより

怪我なく生きて無事に完走してくれることを祈るのみ。

 

ホントに5時間切ったら?

その時は般若心経を100回唱えてしんぜよう。

いらんて?

そういうな。

 

| | コメント (0)

2014年10月23日 (木)

セカホン眞鍋さん垂涎のスイス旅

 

今回、セカホン=「世界行ってみたらこんなトコ」はスイス。

スイスのことなら任せなはれの眞鍋かをりさん。

杉崎美香りん姐さんとも行ったし番組でも行きましたがな。

豪快高鼾で姐さんの睡眠を妨害したり、

慎重に地図を見る姐さんをとっとと歩いて置き去りにしたり。

ワインエキスパートで利き酒師の姐さんと

チーズプロフェッショナルの眞鍋さんなので

飲んだり食ったりなんでもござれですわ、ハッハッハッ。

 

002

 

てなことで、お、ここは姐さんと写真撮ったとこだよな

なんて思いつつ見ていたら

「ココ行ったんですよ」と眞鍋さん。 

アルプス列車で行くマッターホルン前。

 

多分、最初のセカホンクイズの正解、

変に傾いたワイングラスも知ってたろうね。

けど、ここは皆さんボケをかますとこなので、

ボタンに手を乗せ、何時でも答えられる態勢で待機。

 

009

 

前に出りゃいいってもんでもないバラエティーの呼吸、

よく知ってる眞鍋さんだけど、次週は

眞鍋さんの超好物、ラクレットが登場する模様。 

さぁ大変だ眞鍋さん。

 

既にチーズフォンデュの場面で眞鍋さん推薦のチーズ、

エポワスも登場していたし。

収録の後、耐え切れずにお馴染みのスイス料理店で

駆けつけ三杯、ラクレットを食ってしまったかも。

 

だとしたら、酒飲みのくせに好きなスイーツはお預けか。

でも大丈夫、ってことで、昨日更新のOfficialBlogで

安心安全なローカロリースイーツを紹介している。

http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/archives/54986832.html

 

相変わらずと言うかいつもの眞鍋さんらしく、

これはと思ったら自分で作る。

何事もまず実践。

 

でも、酒飲みのくせに甘いものも好きってのはいる。

まだ物心つくかつかないくらいの頃、

親爺のウィスキーボンボンを盗み食いし、

頭にくらっときたことがある。

ちょっとした甘いものは

蒸留酒と相性が良かったりするので要注意だね。

 

| | コメント (0)

2014年10月22日 (水)

KOOさん襲来で突っ込みまくりフォローしまくりのゴールデンラジオ

 

さてはてTRFのDJ.KOOさん、眞鍋かをりさんとは

「ヒルナンデス」の100円バスツアーでお馴染みだけど

「大竹まこと ゴールデンラジオ」にまでやってきましたか。

 

B0cygdycuaalsmf

 

手にするのはTRFのダンスストレッチ、なのだが

「出てるのか」って、また大竹翁、無茶なことを。

ダンサーじゃないんだから出てる訳ないが

「出てねーのか!」ってこれまたお約束のツッコミ。

そこで眞鍋さん、「楽しく痩せれます!」とすかさずフォロー。

突っ込みまくりの翁にフォローしまくり眞鍋さん。

 

ラジオだけに「ヒルナン」の時よりは

よくお喋りになったKOOさんだが、

さすがにこれほど突っ込まれたのは初めてとか。

だが、最後の最後に「いつ放送でしたっけ?」って

「生放送だよっ!」

大ボケかまして落ちをつけるとこ、腕を上げましたなぁ。

 

しかし「アコギ」って言うから、

何かあこぎな悪だくみでもしてるのかと思ったら

アコースティックギアーのこと。

弾けるらしい。

DJたってディスコじゃないからやることない。

そりゃそうだけど実は踊れるってホンマかいっ!

 

O20141021

 

 

ところで眞鍋さんの体力トレーニングの話題

最初に明るみになったのは2011年6月のことだから

かれこれ3年以上経つ。

「余計な糖分を摂らないとかシンプルなことが難しい」

そこまで厳しく管理するようになったのは最近のような。

糖分と炭水化物ばかりの現代版栄養失調てのがあるそうだ。

コーラとスナック菓子とかか?

そりゃ太る。

貧乏人ほどデブが多い

なんてデータがアメリカにはあるというしね。

 

他方、KOOさんには突っ込みまくった翁、

深澤真紀さんにはちょっと遠慮気味。

セクシーな女性がどうたらこうたら、

だが、毒舌姉さん

売れるものは何でも売ったらよろしいがな。

けど、「売る気ないのに勝手に買われるのは困る」  

政治家なんて男か女かなんて関係なかろう。

 

「女を隠そうとするからかえって目立つ」と眞鍋さん。

「ナチュラルに議員になれたらいい」と

谷間議員はどや。

それは品位がないやろう。

でもミニスカ議員くらいならいいんじゃないか

って、え~と・・・・・

未来の議員さんに期待しよう。

 

| | コメント (0)

2014年10月21日 (火)

ホントにミになる詐欺話色々の「図書館」

 

中居正広さんの「ミになる図書館」、

こりゃホントに身になる話だねって2時間SP。

眞鍋かをりさんもミに覚えのある話があったりして

きっとミになったんじゃなかろうか。

 

006
  

15億円の被害発覚の詐欺メール、眞鍋さん指摘の

チンパンジーメールの話は聞いたことがある。

芸能人のマネージャーを名乗る奴はメールではなく、

ブログのコメント欄に長々と来た。

 

何を思ったかほとんど同じ文面のメールが

何と眞鍋かをりさんの元にも届いたとかで

「ココだけの話」で暴露してたことあったね。

 

010
   

石田純一さんに至っては「それは大変」と

親切にも返信したことがあったそうな。

手当たり次第に送ってるようだ。

 

そもそもどうやってメルアドを盗むのか。

当方、連絡先として常用している

プロバイダー系メルアドにはスパムが一切来ない。

なのに、ほとんど人には教えていない

フリーメールの方はスパムだらけだ。

どーゆーこっちゃ?

 

029  

 

写真からGPS情報を抜き取るのも簡単とかで

「ボク、眞鍋さんの住所知りたいです」と石田さん。

サービストークだろうけど有難いことなので

「ありがとうございます」と最敬礼の眞鍋さん

「嬉しいです」。

 

当方、デジカメのGPSはオフっているが、

スマホの場合はこんな感じで解除できるとか。

 

037

 

スマホを落とした時の捜索用アプリで

場所の特定どころか遠隔操作も出来てしまう

ってのは驚きだが、パスワードで守っとけば大丈夫

・・・・でもないらしい。

 

特に芸能人は出身地がどこだとかどこを卒業した、

好物、特技はあれ、と個人情報を知られているので

パスワードを忘れた時の秘密の質問に

答えられてしまう可能性大。

 

042

 

カードを使われてしまったことがある眞鍋さん。

ロスでカードが使えなくなった時のアレかな? 

 

ちなみに当方の場合、

秘密の質問はギャグ設定になっており、

まともに答えても正解にはならない。

Aと答えるべきところをCと答え

「なんでやねん!」のツッコミが入って

初めて正解に辿り着く。

盗まれたことはない・・・と思う。

 

| | コメント (0)

2014年10月20日 (月)

行列できるのかどうなのかの「マネー」相談所

 

さて「たかじんNOマネー」は行列のできるマネー相談所

どこかで聞いたことありまんな

「最近、よくパクるんですよ」と黒田はんだが、

「そんなプライドは要らない」と眞鍋かをりさん。

 

002_3

 

「間違って視てくれる人がいるかもしれない」

そーかなーのオッサン二人。

 

笑ってはいられないのが老後破産。

3千万円の蓄えがあっても大病すると吹っ飛んで

残るは年金だけ、とかあるらしい。

使える制度とか自治体の取り組みとかあるだろう、

と思ったら勝間和代さんが同意見。

 

007

 

ただ、かなりややこしいので

詳しい人を見つけることが先決。 

当地では差額ベッド代を自治体が負担してくれるのだが、

知らない人が意外なほど多い。

 

ただ年金だけで大丈夫の荻原博子さんと

そんなんあかんがな減らされるしの森永卓ぼんは平行線。

これはこれで一つのテーマになりそう。

 

011

 

「めっちゃ不安」な黒田はん、

「何があるか分かりませんからね」と眞鍋さん、

傷口をチクリ。 

口に職があっても事件を起こしてはね。

 

アベノミクスは失敗したという認識が世界に広まっているようで

最近ではゴールドマンサックス

http://www.zerohedge.com/news/2014-10-18/why-abenomics-failed-there-was-blind-spot-outset-goldman-apologizes

成功か失敗かではなく、なぜ失敗したかの話になっている。

 

てなことで隠れ倒産や自主廃業が中小に増えているそうな。

では、どの段階で決断すべきなのか?

 

019

 

キノコは刑務所で作ったというホリエモンに

ええっ?と眞鍋さん。 

なんでキノコの話かと言うと勝間さんの身内が

事業転換にキノコの栽培とかやったけど成功せず、

廃業したというから。

よって勝間さんの結論は資産があるうちに廃業すべし。

 

新しいことやりゃあいいではないか

とホリエモンは納得し難いようだけど、

高齢の熟練工を抱え、後継者のいない町工場とでは

経営モデルが違う。

地道にこれ一筋でやってきた高齢者たちに

発想の転換は難しい。

 

021  
   

 

でも、ホリエモンは生チョコも作ってるらしい。

下請けになりたくないから特定事業所との取引は

25%以内に抑えているとか。

そーゆー新しい経営モデルを作るのが

ホリエモン的な人たちの一番大きなお仕事なのかもね。

 

墓の移転にえらく金がかかるとは知らなんだが、

墓作る人なんて減るんじゃないかとホリエモン。

だが、地位も名誉も金もある国際弁護士なら

「ごっつい墓建てるやろ?寺まで建てるんちゃう?」

 

だがっ、黒田はんの挑発には乗らない矢代はん、

「海に流してくれたら十分」

ホンマかいっ!

宗教法人は税金面で有利だし、矢代寺、い~かも

なんて実は思ってたりして。

 

ちなみに黒田家の墓標は木製。

カブトムシが止まっていたそうである。

 

034

 

さて、浮気夫と離婚して慰謝料、養育費をもらうべきか

我慢して結婚生活続けるべきか。 

「黒田さんは浮気させる女も悪いと言ってました」(眞鍋さん)

「(カメラが)降りてきたらいうなと言ってました」

と国際弁護士も同調暴露に大慌ての黒田はん。

「どす黒い本性」隠してもあきません。

 

ちなみにこのケース、スパッと割り切るか我慢するかは

はっきり分かれると眞鍋さん。

経験値を生かす眞鍋さんなら前者のような気がするが

それはともかく、離婚経験ありの勝間さん、

正社員として年収3~500万円を確保してから離婚すべし

との主張。

慰謝料なんて知れてるし養育費も払わない奴が多い。

殺人事件でも賠償踏み倒す奴がいるくらいだし。

 

037

 

「離婚しよう!よし、ハローワーク・・・ですか?」

って眞鍋さんにおっしゃる通りの勝間さん。

現実的選択だけど、再就職で年収3~500万円は

ハードル高くないかなぁ・・・。

 

取り敢えず墓は諦めよう。

墓石がなけりゃカブトムシも止まらんだろうし。

 

| | コメント (0)

2014年10月19日 (日)

巧さをしのいだ大胆策は秋華賞

 

GⅠも京都に移りまして、さぁ秋華賞ですわ。

そうでんがな姐さん、楽しみでんなぁ。

 

004

 

てな感じ(ちょっと違う)

の杉崎美香りん姐さんは「競馬BEAT」。

解説の先生方も縷々おっしゃるように、

当ブログもかねてより指摘してきた

人馬一体、試合巧者のヌーヴォレコルト。

岩田はんが騎乗する限り隙は見えないが、

こいつを破る奴はいるのかが焦点。

 

力でねじ伏せるのが一番だが、

それができるハープスターはいない。

だが、ん?ショウナンパンドラがいいぞと鈴木由希子師匠。

漆黒の稲妻=ショウナンマイティと同じく浜中ジョッキーが鞍上。

あれほどの爆発力があるのかどうか。

 

009

 

「ええケツしてまっせ」と麒麟・川島君が言えば

「ほんと、プリッとしてる」と美香りん姐さん。

対抗馬はパンドラに決まりだね。

 

だが、レースは意外な展開。

技巧派のヌーヴォレコルトがよもやのスタート出遅れで

先頭集団を後ろから見る格好に。

テストベッドだったはずの前走とはかなり違う。

マズくね?

最終コーナーで外に振らないといけないぞ。

 

この位置取り、ハープスターにやって欲しい態勢。

奴ならあの程度の先頭集団、大外からでも

秒殺でパッシングできる。

でも、ヌーヴォレコルトはどうか・・・・

と思ったら、ちょっと前を走っていたパンドラ、

迷わず馬群の中に突っ込んでいく。

大胆な奴。

いや、浜中ジョッキーの作戦か。

イチかバチかの賭けにも思えたけど、

なんとすんなりインから馬群を切り裂いた。

 

これはしてやったり。

やはり大外に持ち出したヌーヴォレコルト、

予想以上の脚で迫ったものの、まんまと振り切られた。

小さなミスが逆に安全策を取らせたのか、

試合巧者のヌーヴォレコルト、

失敗を恐れぬ果敢な攻めに敗れたり。

 

それに引き換え、アイルランドトロフィーに出走した

エイシンヒカリ、何なのだあいつは。

10馬身以上離して独走したかと思ったら、

急に横向いて走り出して追いつかれ、

真っ直ぐ向き直ったらまた抜き返してトップゴール。

 

013_2  
  

 

一頭だけ200m余計に走っとるがなと川島君。

「あれで勝ち切るってどーよ」と美香りん姐さんも呆れ顔。

作戦も糞もあったもんじゃない。

一人で勝手にレースしてる。

さて、それがどこまで通用するのか

覚えておこう。

 

| | コメント (0)

2014年10月18日 (土)

ヒルナン眞鍋さんはツッコミ役か引締め役かの100円バスツアー

 

「ヒルナンデス」の眞鍋かをりさんは

例によっての100円バスツアー。

DJ KOOさんが添乗員になって「荒れてますねぇ」

と笑いを取りつつ降り立ったのは六本木。

老舗和菓子店がある?

 

004

 

はて、そんなんありましたかいなぁの眞鍋さん。

「夜だから、もうザ・ギロッポンって感じですよ」

いましたねぇそんな芸人さん。

 

しかし、町行くオバハンに尋ねたら「そこ」って、

目の前ではないか。

ほんではここはKOOさんと城島リーダーにリポートを

てなことになって遠くからお手並み拝見、その他のメンバー。

「餅だけにモチッとしてる」のリーダーダジャレに

「さぁKOOさん、かぶせるか」と眞鍋さん、期待してたら

 

014

 

う、うぅむ・・・・思わず顔を伏せる眞鍋さん。

若手には難解なダジャレ。

関ジャニ横山君、分かったかな? 

 

和菓子店にはメッセージ入りハート形どら焼き

なんてのもあって、横山添乗員から皆さんにプレゼント。

気が利いてまんなぁ。

ところがKOOさん、眞鍋さんに「大吉だった?」

確かにこのコーナーでは

おみくじ引いたら大吉の眞鍋さんだったけど

 

018

 

「おもくじじゃない!」

間髪入れない眞鍋さんのツッコミに

眞鍋&KOOもいいんじゃないの声。

ってことで

 

020

 

眞鍋さんへのメッセージは「ありがとう」

KOOさんのお守してくれてるからと横山添乗員。

何を仰る、そちらこそ。 

 

しかし、城島リーダーに「還暦」ってどーよ。

「リーダー、そろそろ・・・」(眞鍋さん)

「もうちょっとあるけどな」

大分あります。

 

029

 

さて、ガーデンカフェにやってきた御一同。

「こんな都会を忘れるテラス席初めて」

と眞鍋さん、「自然の中にいる感じ」と続ければ

「コメントが上手いですねぇ」と横山添乗員。 

褒め殺し?

いやいや、随所におとぼけを挟みつつ、

気配りとリスペクトを忘れない横山はんこそ

大したもんだっせ。

 

034
  

料理も美味かったみたいだけど、

KOOさんのDJ節も冴えてきて

それでは締めも一発決めてもらおうとしたら

噛んだ。

ボケなら凄いズッコケ技でありましたとさ。

 

| | コメント (0)

2014年10月17日 (金)

眞鍋さんと愛犬うめの面白「わんニャン倶楽部」

 

043

 

久しぶりにTV出演の眞鍋かをりさんの愛犬、うめ。

でも人見知りだし、特にオッサンが苦手なので

しっぽが下がってテンション低い。 

と思ったらなんと、

「わんニャン倶楽部」の寺脇康文会長が顔を近づけると

ぺろりと舐めた。

 

046

 

オオッ!と仰天眞鍋さん、「寺脇さん、オネェ疑惑が」

って、まさかね。

 

好物も眞鍋さんと同じうめ、ベスト3がチーズ、肉、アイス。

「待て」も「お手」もするけど、なんだか自分ペース。

一回しか「お手」って言ってないのに

せわしなく二度三度、「早くくれ」。

 

068

 

おまけにポテトも好きらしい。

「私が食べたいくらい」と眞鍋さん。

どこまでご主人様に似てるのか。

 

眞鍋さんと焼肉屋に行ったりしてたが、

ワン公用の焼肉屋があるとはね。 

勿論、肉に味はない。

チーズも同じ犬用。

 

051

 

とにかく楽しそうな眞鍋さん、「飛行犬」の撮影に挑戦。

でも、プロのカメラと三脚を借りての試し撮りは見事に失敗。

ピントが合わない?

フォーカスポイントが表示されていないのか。

AFはタイムラグが大きいので動態撮影ではオフってたなぁ

と現役時代を懐かしむ古老は少なくないと思うがどうでもいい。

 

055

 

しかし、二度目の挑戦で手応えありの眞鍋さん、

ちょちょいのちょいとプロのアドバイスを受けただけなのに

呑み込みが早い。

てことで眞鍋さんの作品。

 

062

 

おっと、見事に飛行してるやおまへんか。

「凄い笑顔!」って眞鍋さん、ホンマかいっ!

飼い主だから分かるのだろうけど。

ってことでこんなのも撮ってみました。

 

064

 

飛行うめと飛行眞鍋さん。

「保険会社からCMとか来ないかな」って、

何で保険会社やねん。

 

ところでうめは段ボールが苦手。

段ボール箱を見ると逃げ回る。

なんでやねんと心当たりを探ってみると、

ショップから家に連れて帰る時、

段ボール箱に入ったうめを抱えてタクシーに乗ったのだが、

うめ公、酷く車酔いしたらしい。

わずか生後二か月の時だったけど

記憶力のいい犬はトラウマを忘れないそうな。

 

対策は放っておくこと、

「大丈夫だよ、怖くないよ」とか話しかけてはならぬ。

主従関係がイマイチはっきりしないのもそのせいじゃ

と専門家の先生。

 

072
  

へーっ!そうですのん、と超絶びっくり眞鍋さん。

まるで我が子にするように絶えず語りかけていたし。

「こりゃ相当馬鹿にされてるわ」と言いつつ、

あんまり深刻には受け取っていない様子。

 

079

 

まぁ一週間は心を鬼にして

シカトしてみましょう眞鍋さん。 

 

| | コメント (0)

2014年10月16日 (木)

同調圧力に屈しない人第二弾は石橋湛山の知恵泉

 

眞鍋かをりさん出演の「知恵泉」第二週は石橋湛山。

自由党代議士で自民党総裁。

だが、進駐軍の駐留経費削減を要求してアメリカにウザがられ、

一時パージされたこともある人物。

どうも強い奴に敢えてたてつく性分だったらしい。

 

007
       

だが戦前は、軍にたてつく奴は首相でも暗殺された時代。

でもオッサンは小日本主義を主張し、

植民地の放棄と軍備縮小を訴える。

 

当時の世相、というか

お前ら文句ぬかすなのプロパガンダポスターを前に

これに逆らうってのは

「心理的プレッシャー凄いですよ」と眞鍋さん。

 

015

 

だが、そこは経済ジャーナリストということで

データを示して「儲かってへんがな」と示す。 

日清戦争から満州事変までに

58億円支出したのに利益は20億円しかないぞ。

 

支出するのは国民(税金)で儲けるのは一部。

なので儲かってる奴は儲かってるのだが

それを言ったら治安維持法に引っかかって

とっ捕まってぶん殴られていただろう。

 

それでも不等価交換にも程があるから

経済界や軍部の一部にも支持者がいたのかも。

 

019

 

「侵略はいけないよって感情論じゃないんですね」

と「ドライなデータ主義」に感心する眞鍋さん。 

 

「国」とか「日本」とかの抽象的言辞に対し、

何それ?政府のこと?それとも軍?財閥?地主?

と問い直すと喧嘩になるので、

ここは相手の土俵に乗って日本という総枠でデータを示す。

意識してたかどうかは分からないが、

結果的に当時としては上手いやり方だ。

 

なにしろ「自分だけ違う意見を言うのは精神的に辛い」

(佐々木俊尚氏)

「日本人は非国民などレッテルを張るのが好き」

(増田弘教授)

という、村落共同体的同調圧力社会だから。

村の衆が力を合わせないと水田耕作はできないし、

それはそれで重要ではあったのだけど

時と場合による。

 

027  

 

最悪の事態を想定し、印刷所の疎開先まで準備していた石橋氏。

戦後もすぐに再出発。

言論手段は何としても確保しようとの執念だ。

 

だが、言論の自由が確保された戦後は

同調圧力を気にせずストレート。

増田教授によると新たな危機は

ナショナリズムから来ると予言していたそうな。

「本当に愛国心があるなら

外国から尊敬されるようにならないと」と佐々木氏。

 

日本に生まれたのだから

生まれ故郷の歴史や文化に誇りを持つ、

持ちたいのは自然の理だが、

生まれたのが日本でなくてもそれは同じだ。

外国に生まれた人々にも同じ感情はあるだろう。

 

034

 

「勝つか負けるかじゃない」と、眞鍋さんの言う通り。

 

もっと言えば、

その国に生まれたこと自体は偶然の結果であり

努力してその国に生まれてきた訳じゃないのだから、

それ自体は自慢するほどのことじゃない。

頑張って自慢できる国にしました

ってことの方が大事だね。

無論、勝ち負けとは別の次元で。

 

| | コメント (0)

2014年10月15日 (水)

美マッチョ眞鍋さんは『週刊現代』にも、のゴールデンラジオ

 

「何やってんだ眞鍋」って大竹まこと翁もびっくりの

眞鍋かをりさん美マッチョフォト。

何をおっしゃる翁さん、

「FRaU」での未公開ショットが「週刊現代」に載ってるんだぞ

 

T1410143

 

こちらの方は5ペ-ジ。

当方、既に現物を入手しているが、

店頭にある間は見せないよってことで

今日のところはこんなとこ。 

 

「大竹まことゴールデンラジオ」では、

眞鍋さんの変化をかねてより察知していた大竹翁、

「研ぎ澄まされてきたね」と感心。

「ソフィアローレンみたいだ」とは、当方も感じたところだが、

眞鍋さんによるとかなり違ったメイクだったらしい。

 

「体づくりは頑張ったら頑張った分だけ結果が出る」

という眞鍋さん、「もうちょっと筋肉つけようかな」と

昨日は久しぶりにゴールドジムに出向いたそうな。

「進化します!」とやるぞ宣言。

 

1410142_3

 

でもまぁ、今日のところは愛媛の太秋柿。

眞鍋さんの差し入れらしいけどね。

 

被災地釜石に行ってきた湯浅誠さん。

仮設住宅からの引っ越しも始まり、仮設集約化の為

仮設から仮設への引っ越しを強いられる被災者もいるとか。

阪神淡路の震災でも三年目に孤独死が増えたという。

何のスキルがなくてもできることはある

とボランティアの協力を求めていた。

 

若くて元気な人ばかりじゃないからね。

老後にあんな災難に出くわして

気力体力、保つのは難しかろう。

 

深澤真紀さん、今回は男女共同参画の話だが、

この話題、聞くたびに思うのは

ま~だそんなことやってるのかってこと。

30年前からちっとも進歩してない。

1950年代から80年代の30年間は

もっとドラスティックな変化があったはずだ。

 

この停滞はなんだ?

どこで、何故止まったのか?

ちょっと考えるべきところかもしれないね。

 

| | コメント (0)

2014年10月14日 (火)

美マッチョ眞鍋さんと昭和烈女伝の「マネー」

 

眞鍋かをりさんの「美マッチョ」、

当然の如く「たかじんNOマネー」でも話題に!

 

003

 

ででんのでんと登場の「FRaU」 

「どれくらい(トレーニングに)かけたん?」

「二か月半くらい」

三年以上前から鍛えはじめてはいたけどね。

「こんなごっついオッサンがついとるとは知らなんだ」

ウムッ、強いぞそのオッサン。

 

008

 

オオッ!と目が釘付けのオッサンたちに

「中学生の休み時間か」 

毒舌姉さん(深澤真紀さん)の声が飛ぶ。

 

もう一つの週刊ニュースは「日本の誇り」

ノーベル物理学賞三人受賞だが、

お一人は既に誇れない日本を見限って米国籍。

日本だと銀行が発案者を連帯保証人にするので

一度失敗したらお終いだと国際弁護士、内幕暴露。

安倍総理も「特許は企業のもの」と逆行発言してる。

 

009  
  

 

日本でベンチャーは育たんとお嘆きのホリエモン氏だが、

IT関連は「ちょっとましになった」とか。

開発予算を出すのは企業だが、見返りで儲けるのも企業。

失敗リスクはあれどそれもお互い様。

 

米国では投資家や国防総省がいいネタはないか

と常にアンテナを張っていると、当ブログも書いたが

米国籍の先生も国防総省から予算を取る為に

米国籍を取得したみたいな発言をしている。

 

国防費=殺傷兵器という訳ではなく、

あらゆる可能性を求めて幅広く投資しているのだ。

早い話、ジャンボジェットの初期開発費用だって

空軍の超大型輸送機開発コンペで予算降りたはずだしね。

コンペに勝ったC5は70機程度しか生産されてないし、

ジャンボの方が儲かってるぜ。 

 

012_2

 

さて本題は、相次いで物故された昭和烈女伝。

土井たか子さんの迫力には

さすがの深澤さんも圧倒されたらしい。 

右に同じく、当方も少々押され気味だった。

 

なので衆院議長になった時は半分安心、半分残念な感じ。

総理にでも就任していたら小泉さん以上の

一大ムーブメントが沸き起こったろうし、

ケチつけるには勇気が要ったに違いない。

そこで敢えて戦いを挑む(挑まなければならない)

のがジャーナリズムというものだ。

 

014
  

 

「今、匹敵する人いますか?」と眞鍋さん。

いる訳ない。

次期総理候補として名前の挙がった御方、

あのおたおたした答弁ではお話になりません。

 

社会党という党は寄らば大樹の陰と有象無象、

ちょっとヤバいんじゃないのも含めて

なんでも仲間に引き入れていた。

なので最大の支持母体である総評が労線統一で連合となり、

大樹が民主党に移ると社会党自体が消滅してしまった。

それで良かったのかおたかさん。

 

026

 

そして李香蘭、こと山口淑子さん。

美人で歌も演技も上手くてジャーナリストで政治家で

「凄いですね。こんな人いますか?」と

ホリエモン氏も舌を巻くスーパー烈女。 

岸信介、赤軍派、アラファト議長、チャップリン等々

その人間関係の広がりを見れば、

左右両翼からスパイ扱いされたってのも無理はない。

 

須田慎一郎さんは20回以上インタビューし、

満州国建国の裏など聞き出そうとしたらしいが、

山口さんは裏歴史の暴露は一切せず、

文字通りあの世に持っていってしまったらしい。

 

残念な気もするが、

最後の仕事がアジア女性基金であったことが

何かを示唆しているのかも。

自伝にも慰安婦にされた友人の話が出てくるが、

イデオロギーを超えた相互理解と友好を

訴えておられたように思う。

 

022

 

美マッチョ眞鍋さんも新たな美学を体現してるしね。

烈女にはならないだろうけど。

てなことでまた次週。

 

| | コメント (0)

2014年10月13日 (月)

ロンシャン帰りの美香りん姐さんは論戦議長に

 

見てください、えらい賑わいですわと見返り美香りん。

これがロンシャン競馬場でおま、と

凱旋門賞特番の杉崎美香りん姐さんだ。

 

004

 

姐さんと似たような帽子のレディもいつつ、

普通のオバハンもいつつの現地。 

番組は関テレ競馬番組お馴染みの皆さん総動員の討論番組。

フランスでは前哨戦にも出走せずぶっつけ本番だったことや

日本人ジョッキーが慣れていないことなど指摘されているそうな。

日本の馬場はスピード勝負だが、

ロンシャンは戦術がものを言うのだ、と。

 

ル・マンだけにポンと飛び入り参加しても

日本車がなかなか勝てなかったのに似てるかも。

サルテサーキットみたいなサーキットは

世界中探してもあそこにしかない。

ロンシャンと一緒だ。

マツダスピードがル・マンを制した時は、

全戦にエントリーしていた。

年間タイトル奪取のホンダF1は言うまでもない。

 

014

 

環境が変われば馬も自分で走り方を変えてゆくものだ、

との貴重な指摘も。 

ふと我に返ってみると、凱旋門の勝ち馬もJCでは勝てない。

言ってみりゃお互い様な訳で

日本で強いからあっちでも勝てるってのは視野狭窄かも。

 

前からの競馬でなければ勝てないと分かってて

なんで後ろに位置取りするのだ。

自分の競馬をしたとか言って満足してる場合か、

勝たな意味ないやろウリャッ!

等々、まことにごもっともな意見多数。

それができたら勝ってますわ、と言うなら

だったら行くなと返される。

勝負の世界とはそんなもの。

 

競馬会の皆さん、ここはぐっとこらえて批判を受け止め

更なる手だてを練って欲しいものです。

 

| | コメント (0)

2014年10月12日 (日)

嵐の前のかをりん、美香りん、レースサンデー

 

嵐の前のなんとやら、荒れるかどうかのレース三昧は

眞鍋かをりさんと杉崎美香りん姐さん、揃い踏み。

まずは眞鍋さん、昨年はスタンドから観戦した

MotoGP日本グランプリ。

 

004

 

今回はピット…いや、二輪にピットストップはないんだよな、

パドックでもないし(馬じゃない)、

とにかく下まで降りてのリポート。

でも、中継は第二音声。

当方の装置では第二音声は録画に残らない。

こりゃリアルタイムで聴くっきゃない。

 

006

 

しかし、なんという間近で中継してるのか。

マシンが通過すると声が聞き取れない臨場感。 

元CB400ライダーの眞鍋さん。

番組やってた頃を思い出し、同世代ライダーに思いをはせる。

 

だが、同世代ロッシに年間タイトル王手のマルケス、

パッシングを仕掛けること二回。

ついに先行を許した。

でも、これで二着に入ったマルケスがタイトル獲得、

連覇となったが、鈴鹿での決定ということで大騒ぎ。

 

でも、世代交代の現実に、

千代の富士と貴花田の一番を思い出したそうな。

ちょっと切ない想い、と(眞鍋さんのfacebook

当方もシューマッハとアロンソを思い出した。

 

500馬力超のスーパーカーは買えなくても、

ちょっとした高性能バイクを手に入れれば

0→100㎞4秒台の加速が味わえる。

眞鍋さんの実況席は

ちょうど、これでもくらえのフル加速ラインだったので、

前輪が浮いてるところまで見られたらしい。

興奮の一日、めでたしめでたし。

 

008

 

一方、嵐の前の大嵐に見舞われたのは

「競馬BEAT」の杉崎美香りん姐さん。 

そんな予感はあったんだよなぁ~。

 

そもそも東京メインの毎日王冠は当たるも八卦の大混戦。

下手な考え休むに似たり、いくら考えても狙いが絞れない。

いやな予感がしていたら京都メイン、オパールSは

あっと驚く13番人気がトップチェッカー。

競馬にチェッカーフラッグはないけどまぁ例えだ。

 

てなことで

 

020

 

あっと驚く美香りん姐さん、川島君。

8番人気、エアソミュールが

するすると抜けてぎりぎりで差し切った。 

おかげさまをもちましてWIN5は当選二名様限り。

え~・・・・2億3千うんちゃら万円也。

 

どなたか存じ上げぬが

幸運な方もおられたモンディアル。

訳の分からない日は

訳の分からない呪文で締めくくるしかない。

ま、フェラーリのエンブレムはキャパリーノランパンテ、

荒ぶる跳ね馬ということで。

 

| | コメント (0)

2014年10月11日 (土)

筋肉もあれば知恵もある眞鍋さんの知恵泉

 

001

 

毎度って感じだが実は初登場の眞鍋かをりさんは「チエイズ」

といっても知恵伊豆(老中・松平伊豆守)ではなく知恵泉と書く

お召の理由は、ネット時代の発信力ってことらしい。 

コツとかおまへんかの問いに眞鍋さん

 

006

 

カッコつけてたら見切られるって、

眞鍋さん、カッコつけたことあったっけ? 

 

番組のテーマ、宮武外骨は

カッコつけるどころではなかったらしい。

オッサンが発行していた滑稽新聞に

蒸気船ならぬ笑汽船の文字を見つけた眞鍋さん、

「これ書いてやろうとかすごい楽しかったでしょうね」

 

015

 

だが、ことの発端は

オッサンが明治憲法をパロって書いた一文が

不敬罪に問われてぶち込まれたこと。

「おかしいではないか」

これでオッサンのスタンスが決まった訳である。

 

侵略すること火の如し、の風林火山みたいに

侵略がいいことだった時代もある。

いけないことになったのは

人権と民主主義の国際的広がりが

民族自決権を正当とみなす様になったからだ。

 

ファシズムの台頭やナンチャラ原理主義みたいに

反動はあるだろうが、大きく見るならば

この流れは変わらないだろう。

宮武はんは既にそれを見抜いていたのだ。

 

018

 

なんたってオッサン、キレてしまったし。

時代背景を考えたら叩く相手には困らなかったろう。

 

だが、オッサンは体を張って実践し、

こんなこと言ってきたからこんな風にしたら

こんなことしやがったと、再び御用となる。 

ってことで

 

030

 

眞鍋さんの前に供されたのは「もっそう飯」。

なんやねんそれと聞かれると

モッサイ感じだから素朴な飯かと眞鍋さん。 

だが「惜しくない」

獄中飯をもじってパーティー参加者に配ったのだか。

パーティーには今でいう最高裁判事もいたらしいから

「そりゃ怖くないわ」と眞鍋さん。

 

ファンが多かったのは

時流に流されない批判精神を持ちながら

大上段振りかぶって正論を説くウザい存在ではなく、

笑い飛ばす風刺精神を持っていたからだろう。

 

041

 

眞鍋さんが「風を読む力」といったのは

人々に受け入れられる表現方法という意味だ。

 

人権と民主主義の流れに逆らい、

女性や子供、老人、病人や障害者、貧乏人など

勝てそうな相手を「本音」と称して見下し、

強い者にすり寄るガキ大将の取り巻きみたいな輩が

偉そうにまかり通る世の中だけに

よく学ばないといけないね。

 

この「知恵泉」、眞鍋さんは次週も出演だ。

 

| | コメント (0)

2014年10月10日 (金)

そりゃそうだにオットも謎もあった9月度検索アクセス

 

はてさて筋肉眞鍋さん検索急上昇中ということで、

当ブログにも眞鍋かをりさんに

筋肉とか腹筋とかをつけた検索アクセスが増加している。

でもここはひとまず9月度の検索アクセスをまとめてみよう。

 

先月の赤丸急上昇はベストレザーニスト。

 

140828leather19

 

選ばれたしなぁ眞鍋さん。

.レザーはこれからがシーズン。

眞鍋さんのレザーファッションにも注目してみよう。

 

検索多かった第2位のレザーニストに続いて

意外なのが第5位のホシデン。

河内に本社がある電子部品のメーカーだが、

ミャンマーに弾丸旅行の眞鍋さんを

「よう来たのぉワレ」とは言わなかったかもしれないが、

ともかく歓待してくれたそうな。

 

028

 

「たかじんNOマネー」は1位をキープ。

3位には杉崎美香りん姐さん。

3位って過去最上位。

秋競馬が始動したからかな?

 

せっかくフランスまで行ったのに、

ロンシャン競馬場からの中継はあっという間に終了。

日本馬が勝たなかったからといって

それはちょっと御無体なって感じ。

美香りん姐さん、色々取材してたろうにと思ったら

やっぱそうだったらしい( 姐さんのOfficialBlog)。

日曜深夜の特番に期待しよう。

 

で、4位に謎の「黒タイツ」が9月も入ってきて

よう分からん。

それでは身もふたもないので、姐さんの黒タイツ。

 

028_2

 

めっちゃ脚が細く見えるけど、元々細いので

黒タイツのせいだけではないだろう。 

 

で、大阪マラソンもあと二週間余りに近づいてきたけど

そのせいか、川ちゃんこと川田裕美さんも6位にランクアップ。

 

043

 

グラビアポーズ・・・ではなく、脚が痛くてぶっ倒れるの図。

基礎体力が決定的に不足してるので

眞鍋さんほど順調に仕上がってはいないらしい。 

ってことで

 

023

 

砂場にも届かなかった

過去の幅跳び映像まで公開されてしまったぞ。

三段跳びのつもりだったらしいが一段目の着地で腰砕け。

どんな足腰しとんねん。

 

054

 

無理を承知の挑戦なんだし、

プレッシャーや雑念を振り払い、

無我の境地で臨んで欲しい。

いきってもなるようにしかならん。

あるがままに、である。 

 

一方、「マネー」の常連、深澤真紀さんが

「大竹まことゴールデンラジオ」の火曜レギュラーに。

 

025

 

まだ「マネー」ほどの毒舌は炸裂しておらず休火山状態だが、

眞鍋さんとのやり取りでそのうち噴火する可能性大。

なんせ新幹線車内で眞鍋さんと盛り上がったり

食の趣味も一致するところ大みたいだし。 

既に微振動は検知されている。

期待しよう。

ってことで「ゴールデンラジオ」は8位。

 

009

 

最後に、最近じわじわ上昇中なのが

セカホン=世界行ってみたらこんなトコ。

眞鍋さんも寸暇を惜しむかのように弾丸旅してるので

合致するところも出てくるかもね。

 

と、まぁこんなトコで多かった順位は以下の通り。

 

 1位:たかじんNOマネー
 2位:眞鍋かをり ベストレザーニスト
 3位:杉崎美香
 4位:黒タイツ
 5位:ホシデン
 6位:川田裕美
 7位:女神ビジュアル
 8位;大竹まこと ゴールデンラジオ
 9位:競馬関連
10位:世界行ってみたらこんなトコ

 

| | コメント (0)

2014年10月 9日 (木)

今明かされる眞鍋さん肉体改造の全容!

 

何々、眞鍋かをりさんの筋肉美、

二か月半のスペシャルトレーニングの成果だったのか。

http://www.sanspo.com/geino/news/20141009/gra14100905030001-n1.html

ってことで11日発売の雑誌FRaUの表紙も飾っているとな。

ふむふむ・・・・ヤヤッ!

外人かと思ったらホンマに眞鍋さんやおまへんか!?

http://frau-web.net/book/next.html

 

スペシャルトレの間、はまりすぎた眞鍋さん、

やりすぎでっせとトレーナーに注意されたこともあった

ってのはいかにもありそうで眞鍋さんっぽい。

かねてよりぽつぽつ語っていた

生活改善メニューの全容も同誌で明らかにされているらしい。

 

ネットにせよチーズにせよ、お仕事だからという以前に

自分でやりたくてはまることが多かった眞鍋さん。

今回もそのパターンなので

撮影終了後も筋トレ続行中なのは周知の通りだが、

生活改善メニューも継続している。

ってことで、その後も体重は1㎏も増えていないという。

 

書籍を購入したり手にとって読んだりという作業には

色々と制約の多い当方だが、34歳眞鍋さんの一つ到達点、

なんとか入手せねばなるまい。

台風が邪魔だなぁ・・・・

 

取り敢えず話題の表紙は、

既にネットで公開されてるので

宣伝がてらここにのっけてもいいだろう。

ジャン!

 

201411_h_461_2

 

 

| | コメント (0)

2014年10月 8日 (水)

スルーしたりしなかったりのゴールデンラジオ

 

おっ!新聞開いて情報収集に余念のない眞鍋かをりさん。

 

T1410071_3
  

新聞がないとちょっと際どいアングルだが、

撮影者の大竹まこと翁、それを狙った訳ではあるまい。

 

いつもよりやや遅めにランニングの眞鍋さん、

遂に大竹翁の車を発見、ご挨拶と思ったら

窓ガラスをノックされた翁、

官憲の取り締まりと間違えてビビったらしい。

悪事でも企んでいたのか。

 

O20141007

 

 

てなことでの「大竹まこと ゴールデンラジオ」だが、

我に返った大竹翁、「締まってきたね」と

眞鍋さんの肉体美に感心しきり。

なんたって眞鍋さん、酒の席で

どこの誰とも分からんオッサンに

ケツをつかまれるセクハラを被ったというのだが、

ケツの筋肉を締めてやった、カッチカチだぜ!

ワッハッハ・・・・

 

なにをやっているのだ。

よう分からないが、体脂肪率14%の眞鍋さん、

フツーのリアクションはできないのだ。

とはいえ、これも一種の「スルーする力」なのかもしれない。

ネットの言論暴力に傷ついた時期もあったけど

12年かけてスルーする力を身につけたという。

 

TwitterのTLを眺めていると、

どうやったらここまで馬鹿になれるのか

と感心するやら呆れるやらの御仁が

かなり多いことに気付かされる。

「河野談話」と河野太郎氏が関係ないことは言うまでもない。

なのに、「当事者だろうが」と毒づく輩が引きも切らない。

河野氏が軽くいなすと「はぐらかしやがった」

誰かが人違いを忠告すると「サヨクだ」

 

こっちも自慢できる程の知能は持ち合わせてはいないが

少なくともここまでは馬鹿じゃない。

洗脳されやすい質なのかもしれないが、嘘を承知で吹聴し

「百回つけばホント」を狙ってる人達にとってはいいお客さん。

そういう嘘はなかなかスルーできないね。

 

ジビエのシーズンだぜ、おぉイイね

と眞鍋さんと盛り上がっていた深澤真紀さん、脱毛症とな。

ストレスの場合もあるが深澤さんのはそうではなく

免疫の問題なので努力しても治らないのだとか。

そりゃまた難儀な。

 

だが、自分でハゲでんねんと言ってしまえば

詮索されることもないし、最大の防御だぜ

って、豪気だぜ。

深澤さん無敵神話が構築されそうな気配。

バリカン買ってきて自分で坊主にしたってくらいだし。

 

ジビエも自分で落とし穴掘って

眞鍋さんと一緒に生け捕りに行く

・・・ってことはないだろう、多分。

 

| | コメント (0)

2014年10月 7日 (火)

今時の先生は大変だぁっ!と残念なお知らせ「マネー」教育論

 

「たかじんNOマネー」今回は「残念なお知らせ」教育問題。

ワシには語る資格がないという黒田はん、

「子供がいないから」って、

「え、そういう意味?」の眞鍋かをりさん

 

001  

 

「黒田さんが教育受けてないってことじゃなくて?」

「なんでやねん!?」

「小学校とか行きました?」

「いつの時代の子やねん」

 

だが、今の時代、年収200万円以下の非常勤多数、

勤務時間は長く、クラブの指導も

日祝以外は残業代もつかないとか。

でも、残業代つければいいってもんでもなかろう。

 

以前、宿泊代を安く上げようと友人の友人のつてで

某教育会館に泊まった時、夜中に物音。

見ると悪ガキ数人を座らせて教師らしきオッサンが説教してる。

息をひそめていると、しばらくして出前の親爺。

悪ガキどもに晩飯を食わせていたが、

あれは教師の持ち出しだろう。

帰ったのはかなり遅い時間だったが、田舎なので

教師が車で家まで送っていったに違いない。

 

残業代が欲しくてあれをやる教師がいるとは思えないし、

あーゆー教師は金で仕事をしていない。

でも、年収200万円ではバイトもしないといけないし、

これまたあんなことやれないだろう。

 

018

 

いずれにせよ、かなりの覚悟がいる仕事なので、

教育人間科学部出身眞鍋さん、こりゃできんわと

早々に教員志望は諦めたとか。

 

「惜しいなエロい先生になって欲しかったのに」と黒田はん。

なに、エロい先生!つまりこーゆーことですなと眞鍋さん、

「どこが分からないの?」と小芝居先生。

 

023

 

「なんも頭入らへんわ」

逆効果ではないか。 

 

その上モンスターピアレントの相手もせねばならん。

企業ならクレーム対応部署があるし、

悪質な輩には顧問弁護士が対処するが、それもなし。

せめてクラブの指導は外部委託にという話も出ているが、

クラブ活動も教育の一環だという指摘は必ず来るだろう。

 

ほんだら予算増やして人材を確保せーよと言う話だが、

勝間和代さんによると教育に金かけても票にならん

ってのが議員先生の中にあるらしい。

誰やねん、それ。

 

033_2
  

教育にもジェンダー論。男女混合名簿ってなんだ?

常に男が先は刷り込みを生むと瀬知山角先生だが、

そうだったかなぁ・・・・小学校の時、

女子を先に読み上げる先生がいた記憶があるけど。

 

まぁ先生が言うならそうなんだろうとは思うが、

黒田はんダミ声張り上げ反発。

先生が性による役割分担を再生産するものと批判する

高校野球のおにぎり女子マネージャー美談扱い。

女子マネージャーが美人でなければ話題にならんと

よく分からん説を出すので、室井佑月さん一言

「うるさいなぁ、ブスのおにぎりも食えよ」

 

ちなみに先生は身長順に並ばせるのもやめろと力説。

「ハゲとチビは男性差別の最たるものだ!」

ハゲの生徒はいないだろうが、そーゆーことではない。

 

040

 

女の子に金かけても仕方ないっての今でもあるのか。

統計的にも進学率は低いらしい。

貧困世帯の増加も関係ありそうに思うが・・・

女性を幹部に登用しようとしても

ベースとなる人材が足りないと勝間さん、いつもの説。

 

経済経営学部って女子率低いよなぁ・・・・

おまけにモテない。

理論経済学などやってると、いかなる社会現象も

理論的に解明できると思いこみ(当方にもその傾向あり)

やたら自信たっぷりに屁理屈こくせいか・・・・

てのも自信過剰から来る思い上がりであろう、多分。

モテる奴はどこへ行ってもモテるのだ。

 

042

 

気を取り直して宿題代行業者の話。

あれは期日までに仕上げる社会勉強の一環だ

と真面目にやってたらしい眞鍋さんの説。 

それ次第で

「大人になってからの仕事の仕方かわんなくないですか?」

 

だが、じっと聞いてたお隣の室井さんはきっぱり否定。

「一度も宿題やったことないけど締切守るもん」

勝間さんも一緒で、蛇足ながら

当方も締め切りは守る方だった。

宿題はサボりまくったけど。

 

044

 

幼児教育については意見が分かれたけど、

「子供ができたらできたで何かやらせるかも」

と眞鍋さん、不敵な笑み。 

毎朝6㎞のランニング、「気合いだぁっ!」

って、まさかね。

 

| | コメント (0)

2014年10月 6日 (月)

やっぱり目立ったのはハープスターの凱旋門賞

 

さて、再びロンシャン競馬場の杉崎美香りん姐さん

なのだが、乃木坂とAKBのお二人、デカッ。

 

006

 

最終的にハープスターが一番人気になった。

ジャスタウエイが四番人気でゴールドシップは六番目。

結果はハープスターが6着で、

ジャスタウエイ8着、ゴールドシップ14着。

 

ハープスターが中段くらいからレースできるようになったら

恐ろしいことになるとは思っていたけど、

ロンシャンでもそれは同じ。

ラスト直線、最後尾から大外に出してのスパートだが、

今年の凱旋門は20頭。

19頭ぶち抜きって、そりゃあできたら拍手喝采だけど

ヌーヴォレコルトにしてやられた経験は生きてないのかなぁ。

 

ってことで、14頭をパッシングしたとこでゴール。

それでもあのダッシュ力は目を見張るものがある。

ハープスターならではの凄さは見せた。

 

前からの競馬も出来るようになったはずのゴールドシップ。

前走と同じく、何故か今回も後方から。

前回、ハープスターに負けたのに。

ロングスパートも中途半端で直線に出た時、

まだ中段にも進出していなかった。

今回はロングスパートに付き合わなかったハープスターに

あっさり抜かれたのはまぁ瞬発力では敵わないから仕方ないね。

 

内から攻めたジャスタウエイは正直、見失ってどこにいるのか

途中で分からなくなってしまった。

ってことで、やっぱり目立ったのはハープスターだったと思う。

 

| | コメント (0)

2014年10月 5日 (日)

ドレスアップ美香りん姐さんはロンシャン競馬場

 

本日はフランスはパリの杉崎美香りん姐さん。

「競馬BEAT」はロンシャン競馬場から。

 

020

 

あっちはまだ朝だと思うけど

既にバッチリドレスアップの姐さん。

紳士淑女の社交場だってことでレディー美香りん。

 

005

 

どやっとポージング。

ヨーロッパテイストですなぁ。

「頭になんかついてまっせ」と麒麟・川島君だが

 

007

 

鳥の巣ではない。

ちなみに去年はこんな感じ。 

 

13109061_014_01

 

去年の方が涼しそうだね。

 

オッズの方はやっぱ衝撃の末脚、エクトの人気が高い。

世界ランキング1位のジャスタウエイは3番人気で

ハープスターが続く。 

ゴールドシップが7位なのは世界初挑戦だし

欧州人にとってはよう分からんってことだろう。

どっちにしても結果はもうすぐ出る。

 

既に結果が出てるのはスプリンターズS。

なんだかんだと予想はするものの

ガルボが12番人気ってとこに波乱の予感。

でもまさかその後ろ13番人気がくるとは、

想定外だぜスノ-ドラゴン。

 

穴馬でスノードラゴンならアナ雪

「後で思いついた」と悔しがる川島君。

でも6歳馬だしなぁ・・・・

内が荒れてるという馬場情報。外枠引いて、

誰にも邪魔されず自分のペースで外を走り切ったら

おっと勝っちまったぜの競馬。

ノーマークの強みか。

 

ってことは、金船を知らない欧州勢、

レスポンスはイマイチだが

気が付いたら前に出てるスタミナ走法に

「あれ?」なんてことになったらオモロイのだが。

エクトとハープスターの一騎打ちも見てみたいけどね。

てことで美香りん姐さん再登場まであと6時間だ。

 

| | コメント (0)

2014年10月 4日 (土)

たかじんさん新譜と麻木さんの登場

 

さて、土曜日といえば「たかじんNOマネー」

なのだが、ちょいと閑話休題、関連話。

たかじんさんの「大阪恋物語」をコブクロがカバーした

という話は先週なのだが、それに続いて

たかじんさん若き日の問題作(発禁処分になった)

「娼婦和子」リリースされることになった。

 

ほんとの親に犯されて ほんとの親に売られた

っていう強烈な歌詞だが、まだ若かったたかじんさん

いったい何を見たのか。

僕の神経は三角形になって、とか

アバンギャルドな歌詞を作っていた頃の作。

たかじんさん、言いたい放題に見えて実は

謎の部分が少なくない。

 

これを紹介した「たかじん胸一杯」には

麻木久仁子さんが初登場。

例の一件までは大阪の報道番組にもレギュラーを持っていた。

大阪に来るのはひょっとしてそれ以来か。

本来なら眞鍋かをりさんを呼んだように

たかじんさんが呼んでも、あぁやっぱり、と思える人なのだが

それが今になったのは、あの件から間もなく

たかじんさんが休養に入ってしまったせいかな?

 

20年振りに会ったという遥洋子さん、

「宿命のライバルだ」と猛攻撃。

遥さんといえば、たかじんさんの遺言により

唯一人、逝去を知らされていた人だが、

断固たる価値観を持ち、違うと思ったことは違うとはっきり言う。

イラッとする人もいるだろうが、たかじんさんはそうではなかった。

考え方が一致しているとかではない。

むしろ違う部分の方が多いくらいだと思うが

世間に媚びずに思ったことを言う、

これが「たかじん魂」なのではないかと思う。

 

麻木さんへの口激も歓迎代わりの御挨拶というとこだろうか。

対する麻木さん、「だいぶ弱ってるからね」

と言いつつ受けて立つ。

結婚したことはないけれど、もしかしての夫について

「外でどうであろうと自分だけにメロメロだったらいい!」

と言い切る遥さんに「それも信用できないよ」と麻木さん。

×2 vs 結婚経験なしの戦い。

麻木さん、やや押され気味と見せて、

いい戦いだったのではないか。

 

政治経済にも造詣が深いので

あの切れ味鋭いツッコミ復活を期待したい。

 

| | コメント (0)

2014年10月 2日 (木)

ビールもいいけど身体も鍛えるセカホン眞鍋さん

 

さてはてセカホン=世界行ってみたらこんなトコ

今回はドイツ二時間SPってことで

オクトーバーフェスト弾丸旅の眞鍋かをりさん

 

003   

 

そりゃあドイツといえばビールでしょうのイチ推し。

大阪では春にオクトーバーフェストがあるぞ。

どこがオクトーバーやねん。

規則に厳格で真面目な印象のドイツ、

日本と親和性があるようにも思えるが、

最も遠いのは大阪なのか沖縄なのか。

 

観光客に一番人気はバイエルンのノイシュヴァンシュタイン城。

白鳥城といえばルードヴィヒ二世、

ルーの王様といえばワグナー

ってことで洞窟の間はタンホイザー、

歌人の間はニュルンベルグのマイスタージンガー由来なのだが

マイスタージンガーの前奏曲が流れたのは

ケルンの観光船の場面だった。

でも、ブランデンブルグ門のとこで

ブランデンブルグ協奏曲が流れたから

まぁいいか(ワグナーじゃないけど)。

 

024

 

ワグナー大好き有名人といえば、

塹壕で防毒マスクを装着しようとしたら

髭が邪魔をして酷い目に遭ったので、

以後、死ぬまでちょび髭だったあのアドルフ。 

 

店員を呼ぶ時も「ハーイ」と挙手する時も

人差し指だけを立てるのだ。

手を開く時は指はつけずに五本の指を離して広げろ。

あ、そう(Ach so)なんて言ってる場合じゃない。

ナチ式敬礼とみなされたら三年以下の懲役か罰金刑だ。

我が国の国家公安委員長にも教えてあげなきゃ。

 

それはともかく、ドイツ人が選ぶ和風ビールのお伴

第一位が、断トツで島根の赤てんとはいいではないか。

じゃこ天愛媛の眞鍋さんも予想的中。

北海でも鱈は獲れるし、

向こうで作って売ったらヒットするかもしれない。

 

T141001

 

てことで、眞鍋さん、お仕事の合間にもトレーニング中。

「ゴールが見えない」鍛錬、どこまで行くのか。

上半身が逆三角形になってきた。

身体が丈夫で損はしない。

どんどん行きましょう。

 

| | コメント (2)

2014年10月 1日 (水)

新レギュラーに毒舌姉さん登場のゴールデンラジオ

 

10月になると恒例のあれということで、

「大竹まこと ゴールデンラジオ」も新レポーター。

ギャグだと思ってたらホンマに替わってしもたがな。

そして、な、なんと「この歳でレポーターデビューか」って

何を仰る深澤真紀さんは「紳士交友録」火曜レギュラー。

おぉぉ・・・・「紳士」ではなく、ましてや淑女でもないのに

「紳士交友録」とはこれ如何に、といきなりかます

毒舌オバ・・・否、毒舌姉さん襲来だ。

 

O20140930

 

迎え撃つ眞鍋かをりさんは、元気そうで何より。

心配するのはこっちの勝手なので、

眞鍋さんは思い切り我が道を突き進んで大OK。

 

深澤さんと眞鍋さん、「マネー」帰りの新幹線で

騒ぎ過ぎて注意されたとな。

国際弁護士は一緒じゃなかったのかな?

「自分に負けたくない」なんぞと言う国際弁護士に対する

「負けろ負けろ!明日負けろ!!」のツッコミは秀逸だった。

 

挨拶代わりの初日は三つの勘違い。

一つは深澤さん命名の草食男子、

仏陀の如き精神性の高さを褒めているのに

モテない女どもが草食男子を犯人に仕立てやがった!

据え膳食わぬは男の恥と言うしね

と大竹翁が合いの手入れれば

「据えられていないのに食ったり」って、眞鍋さん、

これこれ。

 

二つに少子化は草食男子のせいじゃないぞと

女性の労働参加率が高い方が出生率高い

という先進国のデータ披露は「マネー」と同じ。

三つ醜い浮世の鬼を、退治てくれ・・・違う・・・

若いもんも海外に進出してるのだ。

確かにアメリカ行く奴は減ったけど、

あんなとこ行くのは途上国の連中。

日本の若者は途上国で頑張っとるのだ。

 

「経済が悪いから悪者扱いしてる」とおっしゃるが、

デマ飛ばす奴らは嘘と知りつつ、否、知ってるからこそ

繰り返しのサブリミナル効果で刷り込みを狙う。

嘘も百回いえばのアレだ。

最近、特に多い。

 

ところでモーリーロバートソンさん、

ポッドキャストアワードとかの表彰式で

眞鍋さんにトロフィー貰ったとか。

覚えていない眞鍋さん。

でも、何でやねん、あれでんがなほれほれと

詳しく解説されて、ほうほうそういえばと

記憶が蘇ってきたものの

トロフィーのことは蘇らず。

悪気はないのだモーリーはん。

 

大竹翁はこのまま日本は米式弱肉強食社会になるのか

気になるようだが

米式にはなりそうにないね。

派遣だって腕に覚えのあるやつが条件のいいトコ渡り歩く

のではなくて、単なる低賃金労働力培養システムになってる。

 

ベンチャー企業も、米では政府機関(特に国防総省)や

投資会社などがいいネタ探して取り合っているが

日本ではいい技術を持っていっても

実績がないとかで取り合ってもらえなかったりする。

保守的過ぎて冒険リスクを嫌うから

頭脳と技術の海外流出を招く。

 

土壌が違い過ぎるので

日本独自の仕掛けを作らないとどうにもならん気がする。

少なくとも規制緩和だけ叫んでいても

派遣労働の二の舞にしかならんわ。

 

| | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »