« 眞鍋さんの不思議体験とゴールデンラジオ | トップページ | 異常がスタンダードな「マネー」異常事態宣言発令 »

2014年9月18日 (木)

びっくり眞鍋さんのTV2題

 

この時期恒例の「世界のありえない映像列伝」

いやぁ~凄かったね。なんたって冬眠前の熊が

綱渡りしながら象の絵を描いたりするんだから。

ちょっと違うか・・・・

まぁいいや。

 

013

 

眞鍋さんも体験したびっくり体験。

タクシーに乗ったら運転手のオッサンが

「かわいいでんな、いくつでっか」

はて?もうガキじゃないのになんだろな、と思いつつ

「34ですけど」と素直に答えたら、

まぁオッサンの驚くこと驚くこと。 

 

なに驚いとんねん。驚くなら訊くなやって話だが、

どうやらファーのついたもこもこブーツを

子犬かなんかと間違えたらしい。

子犬と思ったら34歳、

ジジイじゃねーか。

 

ちなみに眞鍋さんちのうめは6歳だったと思うが

元より子犬には見えない極小柴犬だ(デカいので)。

ついでに女子なのでジジイではない。

 

015_2

 

こっちは本物の子どもダンサー。

ガキのくせに…とは言わなかったが

セクシー度の高さが凄いと眞鍋さん、驚いていたが、

それではと本物登場でまたびっくり。 

10年後、200㎏超の大デブになっていたら

多分、もっと驚くであろう。

 

017

 

びっくりといえば昨晩のセカホン。

海の中にも部屋がある海上コテージに表情緩む眞鍋さん。

地震だ津波だと心配多い日本では無理そうだが、

透明度の高い沖縄の海では・・・・

台風シーズンを避ければできるかも。

 

肌艶良くて元気そうな眞鍋さん。

生活改善効果かな?

 

|

« 眞鍋さんの不思議体験とゴールデンラジオ | トップページ | 異常がスタンダードな「マネー」異常事態宣言発令 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽3)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 眞鍋さんの不思議体験とゴールデンラジオ | トップページ | 異常がスタンダードな「マネー」異常事態宣言発令 »