« 異常がスタンダードな「マネー」異常事態宣言発令 | トップページ | ミャンマー弾丸旅行の眞鍋さん »

2014年9月21日 (日)

人馬一体感と美貌で抜けたかヌーヴォレコルト

 

なかなか前が止まらない今日の阪神、

ついでに岩田ジョッキー絶好調、

岩田はんといえばヌーヴォレコルト

ってことでのローズSだ。

 

003

 

声も弾む「競馬BEAT」の杉崎美香りん姐さん。

角のとれた丸い声なので弾んでも聞きやすい。

表情もよくて、姐さんも絶好調か。

 

おまけにヌーヴォレコルトの方も絶好調っぽい。

取り敢えず何なのだあの美貌は。

顔小さく首長く、ウエストは思い切り締まって脚長く・・・・

ミスコンなら優勝間違いないがこれはレースだ。

と言い聞かせつつやっぱり惹かれる美しさ。

 

前走で冴えを見せた岩田はんがどんな手綱を見せるかだが、

岩田はんもさることながらどうもこのコンビ、

相性バッチリらしい。

今日のレースも全く注文通り。

 

スタートよく飛び出してあっさりインを押さえると

無駄なく回ってラスト直線、斜め前に隙を見つけるや

鞭ひとつでするりと抜けだして引き離す。

意のまま思いのまま、人馬一体とはこういうことのお手本だ。

 

こんだけ巧く立ち回られると

ハープスターもうかうかしておれないが、

レッドリヴェールが追いすがってこなかったのは何故なのか?

故障とかでなければいいんだけど、

お蔭で二、三着は荒れ放題。

一着は当てたのに・・・って人が多そう。

 

新潟はイスラボニータの大股飛び脚走法が冴えて

巻き返しに手応え十分。

凱旋門挑戦の三頭も無事到着したそうな。

オッズを見るとゴールドシップが人気薄。

 

馬場は金船向きだと思うし、

前走でハープスターに押し切られたのは

竪琴星の後ろにつけてしまったから。

前からロングスパートをかけていたら

振り切れた可能性が高い。

凱旋門でもこの戦法でゆくべきだ。

切れ味勝負をかけてくる馬が多そうだが

付き合っていては勝てない。

 

切れ味勝負なら自信ありの竪琴星だが、

ヌーヴォレコルトに敗れた教訓を生かせるか。

って考えるとジャスタウエイが一番手?

いやいや、まだ時間はある。焦らず注目しよう。

 

|

« 異常がスタンダードな「マネー」異常事態宣言発令 | トップページ | ミャンマー弾丸旅行の眞鍋さん »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 異常がスタンダードな「マネー」異常事態宣言発令 | トップページ | ミャンマー弾丸旅行の眞鍋さん »