« 色々と面目躍如だったヒルナン眞鍋さん | トップページ | 拡散するかしないかの眞鍋判定人 »

2014年9月27日 (土)

眞鍋ブルーで決めるんじゃーの「和風総本家」

 

「和風総本家」で日本の凄い機会SPといえば

の眞鍋かをりさんと例によっての

元祖仮面ライダー、歯が命の芸能人。

歯が命は演技でボケているのだが、

元祖の方はどっちなのかのパターン。

 

002

 

取り敢えず回答の眞鍋さんだけど、

途中で「雪おろし装置」と変更。

液体を発射するのは雪を溶かすのではないか

と話が弾むと、いたく感じ入った元祖ライダー

 

003

 

そうか固めるのではなく溶かすのかと

自らの「固める」回答を無視

「それイイ線いってるよ」 

なんて言っていたのだが、

正解は固める方。

どーゆーこっちゃ

 

気を取り直してスタッフが出向いたのは和歌山県。

「ユルいな」と眞鍋さんが呟く後ろ姿は

あまりかわいくない鯛レンジャー。

なんじゃそりゃー。

 

007

 

だが、機械の方も和歌山の特産物と関係あるらしい。

あのクワガタの鋏みたいなの「上は向かないの」と眞鍋さん。

愛媛のライバル、和歌山のみかんを想起したか。

だが、上は向かないらしい。

 

他に和歌山といえば梅干し、山椒・・・・

だが正解はそのどれでもなく新生姜収穫装置、

その名もショウガライザー。

生姜のイメージないよと出演の皆さん。

しかし、生産量全国2位といわれたらショウガナイサー。

 

012

 

 

ってことで、ほとんど当たりっこないクイズなのだが、

これはお見事眞鍋さん。小さい穴の空いた包装機械を

「柿ピー」とドンピシャ正解。 

 

014

 

「気持ちいいですね」と眞鍋さん。

やっぱ決める時は決めるね、マナベンジャー。

 

|

« 色々と面目躍如だったヒルナン眞鍋さん | トップページ | 拡散するかしないかの眞鍋判定人 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽3)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 色々と面目躍如だったヒルナン眞鍋さん | トップページ | 拡散するかしないかの眞鍋判定人 »