« 自衛隊と馬と富士と札幌、二つの戦いと眞鍋さん | トップページ | 旅色眞鍋さんは秋の旅 »

2014年8月26日 (火)

海と猫としあわせ設計図の眞鍋さん

 

泥棒除けにはならないものの

自分から攻撃することもない猫。

驚くほどの柔軟性と敏捷性で

「どうやってそんなとこに?」

ってとこで昼寝してたりする。

 

愛媛県の青島にはそんな猫たちが

野良なのか島民全員が飼い主なのか100匹もいる。

眞鍋かをりさんがナレーションしている

「しまねこ日和~瀬戸内・青島のねこたち」

愛媛テレビは映らないけど、第一弾は

眞鍋さんのfacebooktwitter の両方で視られる。

 

眞鍋さんの優しいナレーションと穏やかな映像でほっこりする。

そういえば瀬戸内にはウサギだらけの島もあったな。

老後はあんなところでほっこり暮らしたい、なんて人もいるかも。

 

010

 

てなことで「眞鍋かをりのしあわせ設計図」

仕事を取ったら何もないではリタイアしたらすっからかん。

未来予想図を作っておこうぜの番組。

 

趣味といえば一人旅の眞鍋さん、

「実は心配してる」とお相手の宮本隆治さんも言うけど、

そりゃそうだ。

基本、眞鍋さんを信頼してはいるけれど

口に出す出さないの違いはあれど誰しも心配。

 

007

 

だが、お仕事が不規則なので

友達と予定を合わせようとしてたら

何時行けるか分かったもんじゃない。

「一人で出来る」というのも

そうした環境の人が持つ趣味には大切なことなのだ。

 

という訳で百貨店勤務のオッサンは

渓流でフライフィッシング。

百貨店は休日こそかき入れ時だしね。

イベントも休日。

それに付き合わされる報道関係者も休日出勤。

なもんで、一カ月休みなしなんてざらだったなぁ・・・。

 

014

 

宮本さんは番組きっかけで社交ダンスを始めたとか。

「ちょっとやってみてくださいよ」

と眞鍋さんに言われたけど

社交ダンスは相手がいないと・・・・ 

 

でも、流れでタンゴを披露したら眞鍋さん

「ロボットダンスじゃないですよね」って、

おいおい。

 

CDを出したこともある宮本さん、ってことで

「ちょっと歌ってみてくださいよ」

眞鍋さんの振りにこれは流れというより

気分良く応じる宮本さん。

 

だが、ここで反撃。

眞鍋さんも歌うんでしょ?

いやいや滅相もございません。歌だけはお断りでして

歌ってごらん。僕が判断するから

いやそれが上手いでもなく下手でもなく中途半端でしてね

 

012

 

押し問答の挙句、

流れでは歌った方がいいとは重々承知ながら

これだけはご勘弁をと眞鍋さん白旗。 

 

スポンサーが違うし

豊富なデ~タで~♪競馬に強くなるよJRA-VAN ♫

ってやる訳にもいかないしね。

 

眞鍋さんの未来予想図といえば

お互い未亡人となった美香りん姐さんと

二人で語らいながらワインを傾けるってのがあったっけ。

犬山家の人々はまだ新婚なんで

未亡人になってからの話はしずらいね。

3年に一度くらい変な奴(当方)がいたことも

思い出してくれたら嬉しいけど

無茶言いなはんな、でんな。

 

|

« 自衛隊と馬と富士と札幌、二つの戦いと眞鍋さん | トップページ | 旅色眞鍋さんは秋の旅 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽3)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自衛隊と馬と富士と札幌、二つの戦いと眞鍋さん | トップページ | 旅色眞鍋さんは秋の旅 »