« 脱法ドラッグに深読みの眞鍋さん | トップページ | ハッとしてクイーン眞鍋さんにまさかの落とし穴 »

2014年7月21日 (月)

ロケあり緊急ニュースありの忙し「マネー」

 

037

 

オッとズッコケ気味爆笑の眞鍋かをりさん。

何がといえば「たかじんNOマネー」

黒田はん久し振りのロケ・・・だったのだが

「ワシ分からへんし眞鍋ちゃんに行ってもろて

ゆうたら高いからあかん言われた」

 

何ゆうとんねんて顔してるのはゲストの

よく喋るがピントは合ってる深澤真紀さん。

それに勝間和代さんと長谷川豊かさん、

ちょっといじけてる盛永卓ぼん。

 

007_2

 

でも最初はマレーシア航空機撃墜事件。

アメリカの情報を信じるなら撃墜。

 

友好国でもないのに米の電子戦機が飛んでいたのかとか、

たまたまタイミングよく

すごい偵察衛星が上空を通過していたのかとか

それとも…等々情報源に疑問は尽きないが

妄想しても始まらん。

 

高高度用ミサイルは最近まで基地に固定されていたくらいで

ミサイル本体のほかレーダー(システムによっては複数)、

管制システム、電源(これがないと何も動かない)等、

かなり大がかりなもの。

これらを5~6台の車両で運搬するのだが、

それらを接続し、起動するだけで相当な専門知識が要る。

 

「民兵」ごときに扱える代物ではないが、

専門職が操作しても誤射はある。

「敵味方識別装置」たって実態は合言葉をやり取りするだけ。

民間機に自動応答装置がある訳ない。

米軍でも湾岸危機の際、

イランの旅客機を誤って撃墜してしまったし、イラク戦争では

同盟国の航空機を攻撃してしまったことがあった。

 

ロシア軍説が有力視されているが

犠牲者にとってはどっちにしろ大変な災難である。

どちらがやったにせよ、

下らないメンツは捨て、真摯に向き合うべきである。

 

012

 

まぁまぁ皆さん落ち着いてと眞鍋さんがなだめるのは

実の子じゃなかったけど我が子だと主張する父親の勝訴。

これホントにワシの子かいなと思うことも

言われることもあるよなぁ、そうだそうだと男性陣が騒ぐので。

 

でも、血の繋がっていない父親が

こうした主張をするのは珍しいようで

「いい人過ぎる」と眞鍋さん。

難しいけど、そもそも不倫した妻が悪いんだから

妻側の主張を認めたらやりたい放題になってまうし

あかんのんちゃうという長谷川豊さんの見解は

ちょっと説得力ありか。

 

017

 

ということで黒田はんのロケ。

行ったのはUSJでオープンしたハリポタエリア。

入口のホグワーツ特急を見た黒田はん

「汽車や」

それだけかいっ!

 

027

 

「オッ、三浦はんや」と捕まえたのはYTV三浦隆志アナ。

「ミヤネ屋」の世界一早いハリポタ中継に乱入!

「『なんも知らん』ってあ~た」とボロカス言われてしまったぞ。

当たり前だがこの場面、「ミヤネ屋」では放送されなかった。

 

でも、ユー・エス・ジェイの森岡毅執行役員に

橋下市長がカジノにUSJはかかわらせない、

信頼県関係がないとか発言した件を取材。

昔、社長と何かあったとか。

 

040

 

息子を特別秘書として雇っている

後援会の社長の会社がパラマウントに近いとか

USJがパーティー券を買ってくれなかったとか

嘘か本当かにわかには鵜呑みにし難い噂も流れている。

 

特別秘書も70人以上の参与や顧問も

維新の会の政策委員として党で金払っていたら

勘ぐられることもない訳で

維新の会の民営化を急ぐべきではなかろうか。

 

054
  

さて、女性の管理職比率を30%に引き上げようという話

その前に女性の就職率を上げないとダメでしょう

と国際弁護士が言えば

そのもひとつ前に学歴格差をなくせと勝間さん。

雇いたくても管理職候補がいないのだと。

 

仕事がきついので就業率は25年前に戻ってしまったのだ

と盛永さんが言えば、

そもそも日本人は働き過ぎだと勝間さん。

長時間労働できる奴しか雇わんぞというのでは

オッサンは過労だし、オバハンは働きたくても働けない。

どっちも不幸はあかんやろと

結構、短時間に話は詰まった感じだった。

 

066

 

脱法ドラッグの話は、放送的には順序逆になった

「ニュース深読み」に眞鍋さん、

皆さんの意見をきっちり反映させていた。 

認められたもの以外は全部禁止だ!

っていうのは盛永卓ぼんの意見。

 

眞鍋さんが代弁してくれたのだから、

いじけるのは止めましょうね。

ってことでまた来週。

 

|

« 脱法ドラッグに深読みの眞鍋さん | トップページ | ハッとしてクイーン眞鍋さんにまさかの落とし穴 »

政治・経済」カテゴリの記事

眞鍋かをり・テレビ(娯楽3)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 脱法ドラッグに深読みの眞鍋さん | トップページ | ハッとしてクイーン眞鍋さんにまさかの落とし穴 »