« 真っ直ぐに眞鍋さんらしくのHAPPY BIRTHDEAY | トップページ | 法悦と陶酔の彼岸に弾丸した眞鍋さん »

2014年6月 1日 (日)

ダービーは衝撃の三段オチ

 

6月ですなぁ、そうですなぁ、

ダービーがおまんなぁ、訳分かりませんなぁ、

さぁそれですわ・・・とまぁ、

自分でも何言ってるのか分からないが

ハプニング連発の展開となった今年のダービー。

 

1406011_010_01

 

「競馬BEAT」は京都競馬場で公開生放送。

杉崎美香りん姐さんはゼブラ柄。

シマウマが競馬に出るって映画、アメリカにあったな。

でもダービーには出走しない。

ブログでは「本命が三頭いる」なんて言ってたけど、

番組代表で馬券を購入したのは麒麟・川島はん

だったのだが・・・・

 

逃げを打ったエキマエがここが駅だと勘違いしたか

途中で試合放棄。

替わって先頭に立った当選スターダムはエエッ!

ラチに激突し、こりゃ埒があかんと落選。

勝手に前がいなくなって先頭になったイスラボニータだが

川田騎手、落ち着いて追い出しを待っている

かに見えたのだが、

 

真後ろでじっと様子をうかがっていたワンアンドオンリー、

今だ隙ありと襲いかかると

エライこっちゃと飛び足ボニータにも鞭。

奇襲をしのいだかに見えたのだが

最後は壱とそれだけの足が伸びた。

最後は力勝負だったが、壱とそれだけの横山はん、

笑いが止まらないやったぜ騎乗だ。

 

村上ショージ師匠も真っ青の三段オチに

ついてこれたのはやはり空気の読めない

意外な顔触れ3、4着。

ってことで川島はんの馬券も完全敗北。

相手がショージ師匠では仕方ないやね。

 

 

 

ところで、次週の日曜は眞鍋かをりさんも

テレ東のウマ番組に出るらしい。

ウマって馬だよね?

 

|

« 真っ直ぐに眞鍋さんらしくのHAPPY BIRTHDEAY | トップページ | 法悦と陶酔の彼岸に弾丸した眞鍋さん »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真っ直ぐに眞鍋さんらしくのHAPPY BIRTHDEAY | トップページ | 法悦と陶酔の彼岸に弾丸した眞鍋さん »