« やっぱブービー馬は外せないのかの「競馬BEAT」 | トップページ | 眞鍋さんもいーんじゃねーのと「ジャネーノ」 »

2014年6月16日 (月)

事件ものは難しい・・・けど爆笑もあり眞鍋さんの「マネー」

 

いよっと「たかじんNOマネー」は

日本を変えた大事件検証シリーズ。

ってことで

 

1406141_006_01

 

「事件といえばやっぱり黒田事件ですねぇ」

眞鍋かをりさんの指摘に不敵な悪人顔の黒田はん。

でも、顔から地図みたいなシミが消えてますなぁ・・・

ってことは、証拠隠滅かっ!

別番組の企画で消したんだけどね。

再現VTRにも出演したと聞いた国際弁護士

「本人役でですか」と鋭い追及。

日本を変えるほどの事件じゃなかったのでそれはないけどね。

 

1406141_014_01
  

しかし事件ものは難しい。

殺人事件での死刑判断を示した永山基準。

人数の問題じゃないような。

犯人の生い立ちがどうだろうと

「被害者にとっては知ったことじゃない」

と眞鍋さんが言う通り。

 

人を裁けるのは人だけだとは思うけど、

死刑という選択肢はどうなのか疑問皆無とはいえない。

社会復帰の為というより賠償の為の労働に就かせ、

定められた金額に達するまで出られない

なんてのはどうかと思ったことがあるが

獄中でベストセラーを書いて5年で完済、

なんてのもちょっとね。

 

1406141_022_01

 

ダッカ事件の顛末も納得しにくい。

連続企業爆破事件の犯人を釈放してしまったし。

なんと国際弁護士の父上は

丸の内爆破事件被害者の一人だったとか。

 

百歩譲って生産設備を壊して会社に損害を与える

とかなら少なくとも意図は分からんでもない。

だが、無関係の通行人を無差別に殺傷するとは

意味不明だし、戦争ゴッコやりたいだけとしか思えない。

 

ダッカ事件の一カ月後に起こったモガディシオ事件では

ドイツのGSG9が突入して犯人を制圧した。

ドイツに頼むことはできなかったのか、

という声が番組でも出たが、

日本の依頼でやってくれたかどうかは

今となっては想像の範囲。

そもそもGSG9の存在を日本政府が知っていたかも疑問だ。

 

乗客に被害が出たら出たで

やっぱり世界から非難を浴びただろうし

「結果論になっちゃいますね」と眞鍋さん。

ハイジャック対策を整備する契機としたという点で

やむを得なかったと言うしかないのか・・・なぁ・・・

認めたくないけど。

 

1406141_037_01_4

 

偽札事件に関連して

「お札はなくなる」と堀江貴文氏

「でも怖いじゃないですか」と眞鍋さん。

 

価値の裏付けのない電子マネーなんて空手形と同じ。

ネットを使うのが目新しいからといって

交換システムの基本が変わる訳ではない。

基本、眞鍋さんが正しいと思うけど、

架空マネーによる無制限な信用膨張に

歯止めをかけるシステムは必要だろう。

信用の連鎖はいつかどこかで必ず途切れるし、

現実的価値が担保されていなければ、たちまち金融恐慌だ。

 

1406141_049_01

 

さて国際弁護士、芸術かワイセツか

判断をしないといけない場面に遭遇したことがあるらしい。

怪しいナニをじぃーっと長時間見続けたのだそうだが

「途中でわぁっ!とかならないんですか」

思わず問う眞鍋さんに

「そんなこと言える訳ないがな」と黒田はん。

 

芸術か否か、何でワシらが判断せなあかんねん

って国際弁護士の疑問はその通りだと思うが、

女性器をモチーフにしたアートがあると聞いて

「それなら公開してもいいかな」って眞鍋さんはどーよ。

「オファー殺到してますよ」と国際弁護士が乗っかれば

「この番組でやれ。シンボルにしよう」って黒田はん乗り過ぎ。

 

1406141_059_01

 

「綺麗な感じにして下さいね」って、

眞鍋はんもその辺にしときなはれ

ってことで番組もこの辺でまた来週。

 

|

« やっぱブービー馬は外せないのかの「競馬BEAT」 | トップページ | 眞鍋さんもいーんじゃねーのと「ジャネーノ」 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽3)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっぱブービー馬は外せないのかの「競馬BEAT」 | トップページ | 眞鍋さんもいーんじゃねーのと「ジャネーノ」 »