« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

上場企業特集のガッチリ眞鍋さん

 

1406291_002_01

 

マイドって感じの「がっちりマンデー!」眞鍋かをりさん。

ちょっとお久な感じもあって

同行ゲストも盛永卓ボンではありませんな。

それはともかくの上場しました企業特集。

 

1406291_025_01

 

「悲しくなってきた」と眞鍋さんが手を合わせるのは

MC加藤浩次さんの遺影。

いや~オモロいお人でしたな。

ということではなく、

明朗会計、会員制の葬儀会社。

 

「絶対必要なものですからね」と眞鍋さん。

確かに。

「今の内に掴んでおくのはガッチリ」

必要なもの、そうでないものを顧客が選択して

自分で見積もりを作れるシステムは非常に良い。

「当たり前のことをこの業界はやってなかった」

ってのは皆さん経験していることだ。

 

デフレ順応型ビジネスモデルが多いのが気になったが、

このスタイルは今後の標準になり得る。

「ティア」って社名もいいではないか。

 

1406291_032_01
  

 

眞鍋さん「見たことある」キャラクター続々の

即席アニメも裾野はどんどん広げられそう。

TVCMを打つ程の金はないが、ネットで目立ちたい

ってクライアントは幾らでもいそうだし。

 

デフレ順応型企業は成功すればするほど

人材確保が難しくなって賃金上昇を招く。

それはそれでいいことなのだが、

デフレ解消後を見据えた企業が勝ち残りそうな気がする。

 

| | コメント (0)

2014年6月29日 (日)

大雨の後はやっぱりの宝塚記念

 

昨晩はうるさいほどの大雨。

二階建ての一階なのになんでこんなにうるさいのか

考察するに、窓のひさしに当たる音が最も騒々しい

なんてことはどうでもいいのだが、

雨音の激しさが増すたびに、

こりゃゴールドシップの恵みの雨だななどと思った。

 

1406291_003_01

 

ってことでの宝塚記念、よよっ?

阪神競馬場は時折日差しも見られる天気。

明るい曇り空はどっちを向いてもまぶしいが、

杉崎美香りん姐さんと麒麟・川島君も

そんな感じの「競馬BEAT」。

 

実はこの時、大阪北部はゲリラ豪雨で

テレビの音も聴こえないほどだったのだが、

阪神競馬場は大丈夫。

でも、朝からピーカンにでもならない限り

馬場は結構緩いはず。

 

優位を手にしたタフネス金船だが、

初騎乗の横山騎手が調教から付き合っていたことにも注目。

とんでもないミスをしなければ優位はますます堅くなる。

ってことで、金船が多少ぐずっても無理はしない横山騎手。

良く分からないが上手くてなづけてる気配は感じられる。

 

と思ったら、スタートを上手く決めてやっぱり

と思ったら前半からするする前へ。

かかってる?

いや違う、好位置に辿り着いたら落ち着いた。

あーゆーことやってもスタミナロスがないのは金船の強み。

 

てなことで予想通りの金船勝利。

横山はんの手腕かな?

3位以内に入れ!と願っていたヴィルシーナ、

8番人気ってどーよだが、健気なまでの頑張りは今回も。

オオッ!3着に入ったぞ。

 

ジェンティルドンナより前でゴールするのは初めてだが、

女帝の方はこれもある程度予想通りやる気なし。

昨年はかかり癖、今年はムラッ気と

女帝陛下は何かと気難しい。

でもGⅠ7勝は達成しそうな気がする。

 

全てはこの夏をどう過ごすかか。

取り敢えず美香りん姐さんの「競馬BEAT」

しばしのお別れだ。

 

| | コメント (0)

2014年6月28日 (土)

嘘かまことか中国物語の「マネー」

 

ホンマかいなそうチャイナと踊ってる場合ではない

「たかじんNOマネー」は嘘かホントか中国大検証。

 

1406281_007_01

 

ゲストは教授になった富坂聰さんと

前回出演時はあがってしまいましてなの福島香織はん。

そしていきなりの噂は第二の天安門事件はあるのか!?

あるらしいのだ。と言っても

不満を持った人民がわさわさ集まるくらいの話と富坂さん。

 

そりゃ、毛沢東と紅衛兵みたいに

強力な組織と指導者がいないと政府転覆まではいかんだろう。

と思ったら、地下教会を合わせるとキリスト教が

共産党員より多い一億に達しているとか。

教科書では白蓮教の乱とか義和団事件とか書いてあるのは

いずれも少林寺の白蓮門と義和門徒の乱だ。

歴史が変わる時、中国では宗教団体が動くと富坂さん。

 

しかし、それにしてもである。

 

1406281_001_01

 

なんなのだこのハリボテは。

なんと学園祭イベントとかではなく大真面目に行われた

対航空機テロ演習なのだそうな。

「マジッすか」と眞鍋かをりさんの声。

 

だがウイグルのテロと喧伝されているものの中に

実は近平さんを狙った暗殺未遂もあったのではないか

との説もあるそうな。

だったらもう少し真面目に演習せーよ。

 

1406281_065_01

 

「エッ!分かってるんですか」と眞鍋さんも驚くのは

近平さんが公安トップを追い詰め、

既にとっ捕まってるらしいのだが

まだ公表されていないという話。

 

腐敗追及の一環らしいのだが、中国では

公表されると「この辺にしといたろか」となるそうな。

公表されていないということは、まだ終わっていない。

近平さんを消したろかと思うヤツもいるかもしれない。

 

1406281_021_01

 

で、軍はどうなのだというと、

党内抗争に軍がちょっかい出さないよう

指揮権は近平さんに一元化されている、

という意味では掌握してると言えるのだが、

年に数回の会議で細かいことまでは決められない。

 

「自衛隊機に30メートルまで近づいたれ」

「ようやった殊勲甲や」

なんてとこまで近平さんは関わりようがない。

これが中国式シビリアンコントロールなのだと富坂さん。

なので軍の暴発はあり得ると。

かないませんなぁ。

 

1406281_056_02

 

「ここにもいるのかなぁ」と

眞鍋さんが疑いの眼を向けるのは、

中国人の八割はスパイだ説。

 

007みたいなのが秘密兵器を駆使して機密を盗むのではなく、

オッサンやオバハンがちょっとずつ集めてきたものを

一つにするのが中国式なのだそうな。

お前がバイトしてる店に要人の秘書がよく来ておる。

盗み聞きしてリポートにせよ、と命令されると

「本国の家族がどうなってもいいのか」

と言われたくないので断れないらしい。

 

気をつけねばなるまい。

狙われないだろうけど。

 

1406281_072_01

 

「ハズレ引いたみたいなもんですね」の眞鍋さんに

おっしゃる通りと中国通のお二人声を揃える偽札横行。

福島さんもATMで偽札を引いたが

銀行は交換してくれなかったとか。

なんやねんそれ。

 

1406281_086_01

 

ひょっとしたらと調べてみたら、

富坂さんの手元にも混じっていたぞ偽札が。

福島さんによると「雰囲気で二割」は偽札とか。

 

気をつけねばなるまい。

交換してくれないんじゃしょうがないけど。

ちなみに偽札は左。

 

1406281_100_01

 

「無理むりムリ・・・最悪、サイアク…」って、

誰だ眞鍋さんをいじめるのはっ!偽札つかますぞ!

という話ではなく、

食品偽装で地に落ちた食の大国(だった)中国の

これは昔のゲテモノ食いの話。

 

でも、つい最近、犬食祭りで騒ぎになっていたな。

猫族と言われる猫食民族が昔南部にいたらしいが、

ん?福島さん、どっちも食ったらしい。

日本の活けづくりも

肉食民族が見たら相当にえぐいらしいが・・・

 

勝手にやってくれってことで

次週からリニューアル。

 

1406281_106_01

 

黒田はんばかりか眞鍋さんに

国際弁護士までブラックになっているが

そういえばアンケートが来ていたな。

大変だ、ギャグを考えねば

ってことでまた来週。

 

| | コメント (0)

2014年6月26日 (木)

後悔する前に弾丸旅行、眞鍋さんの奨め

 

3日で行ける!超弾丸お薦め五選!

なんて眞鍋かをりさんのページができている。

雑誌と間違えて捜しにいってもらったら

そんなのないよという迂闊な話。

ネットだったか。

先にクリックしときゃよかったってそれだけのことなのに。

 

シンガポール、ハワイ、ロス、ドイツにカンボジア・・・

カンボジアなんてつい最近のまで入ってる。

体力のある若い時こそ弾丸で!

と眞鍋さん弾丸の奨め。

 

B1108041

 

確かに、弾丸だったのに、おまけに

向こうでカードが使えなくなったりしたのに、

LAでも結局は旅を満喫していた眞鍋さん。

確かに若い内にやっといた方がいい。

 

思い返せば当方、大人になってからというもの

取材目的以外で旅をしたことは少なくとも海外はない。

国内なら休日の朝、「そうだ越前そばを食いに行こう」

などと思い立ち、時効だから言ってしまうが

200キロオーバーで高速をぶっ飛ばしたこととか

しばしばあったけど。

 

それとスマホでも気軽に映像が残せるので

たくさん撮っておいた方がいいと思う。

一番印象に残る夕日は・・・などと考えて、

そうそうあの時船の上から見たアレ、

「ワンダフル」と言ったら米国人のオバハンが

「ノーノー、ハンサム!」などと言ってきて

「へ!夕陽もオットコマエかい!?」

なんて思ったなぁ・・・と思い出しはするものの

画が残ってない。

しまったなぁなんて後悔しないようにね。

 

眞鍋さんの弾丸ページも万が一

当方と同じ勘違いをしている方が

これを御覧になっていたら

後悔する前にクリックを。

 

| | コメント (0)

2014年6月25日 (水)

念力翁大暴れのゴールデンラジオ

 

エッ!そうだったのか眞鍋かをりさんの「ら」ツイート。

大竹まこと翁の謎ツイートと同じだから、

てっきり大竹翁への暗号文と確信していた。

でも、実は違っていたらしい。

知らぬ間に発信されていたとか。

念力か。

 

20140624

 

念力使いの翁と孫娘による「大竹まこと ゴールデンラジオ」

そんなことより政権が替わってからというもの

日本の人権問題が世界に注目されている。

大阪市長に続いて今度は都議会。

EUに経済協定にも人権条項入れろなんて要求された直後だ。

 

結婚しないのか的なことはしょっちゅう言われてる眞鍋さん

「言い訳やめようよ」

「何にも考えずに言いましたって素直に言えばいいのに」

でも、言われた女性都議が被曝二世ということで

それを知っての「産めないのか」だったのではと

痛いのか痛くないのかの腹まで探られている。

「産めないのか」発言が誰だったのか未だ不明なだけに

波紋は広がるばかりだ。

 

三十路になると男でも結婚しないのかと上司に言われたり

結婚したらしたで「子どもはまだか」とか

芦田愛菜ちゃんじゃないが

「うっさいボケ」と言いたくなることしばしば。

慣れっこになって傷つくこともなくなっていた眞鍋さん

傷つかないのは許すと一緒と反省。

 

ほな、合意の上で笑いのネタにするのはどやねん

ということで大竹翁大暴走。

ゲストがぽっちゃりアピールの磯山さやかさんなので

これは来るなとは思っていたが

「健康的でいいよ。俺は好きじゃないけど」

「まだグラビアやってるのか。金目だろ?」

 

ちょっと待ちなはれの眞鍋さん

「虫と一緒」「脳を使ってない」と攻撃するも

「もう虫の息」とこたえない。

「しょうがないなぁもう」(眞鍋さん)

しかし、大竹翁「人間として最低!」と自画自賛(?)

 

結局、笑いの場ではいいのかどうかは結論出ず。

なに、反省も含めて笑いにしたらよろしいがな。

「なんてこと言うんですかぁっ!」

「反省して初心に帰ります」

「それ、反省してへんやろ絶対」

みたいなのはどない?

 

| | コメント (0)

2014年6月24日 (火)

意外もありましての5月度検索アクセスのまとめとおまけ

 

6月もそろそろ終わりかという時期だが

当ブログ5月度検索アクセスのまとめ。

オットと意外だったのは9日放送の「コンプレッくす杯」

なんと検索アクセス数1位になったって

こりゃまぁどういうこっちゃ。

 

1405091_027_01

 

なんたって眞鍋さんの地元は水道代タダだしね。

日が暮れてきたらコウモリがバドミントンのシャトル替わりだ。

眞鍋さんの地元話は眞鍋さんが大学生だった頃から

色々聞いてきたけど、まだまだネタは尽きない。

 

1405241_088_01

 

これに押されて「たかじんNOマネー」は2位になったけど

こういうこともあらぁね。

真面目な質問でも場を和らげる程度にひょうきんにできるのは

眞鍋さんの人柄とテク。

 

1405261_030_01

 

黒田はんの番組「ちゃちゃ入れマンデー」にも乱入し、

息の合ったところを見せるもんだから東野さんに

「結婚したらいい」なんて言われてしもたがな。

ってことで「ちゃちゃ入れ」も9位にランクイン。

 

競馬と杉崎美香りん姐さんが4、5位に並んだ。

週末の宝塚記念で姐さんの「競馬BEAT」は

夏競馬に譲って2ヵ月お休みになる。

 

1405041_007_01

 

夏はこんな野外スタジオ、やってられないしね。

しかし、その先にはハープスターの凱旋門出走が待っている。

海外で勝った日本牝馬は女帝ジェンティルドンナだけだが

1年に2頭となると、そりゃあもう大騒ぎ。

 

さて、4月にランクインしてきた川ちゃんこと川田裕美さん

5月はありゃまの6位。

 

1406161_002_01

 

単独イベントがあったからだろうけど、

見た目はともかく眞鍋さんと似たとこ色々の川ちゃん。  

からっと明るいけど涙もろくもあり、

折れず曲がらずの真っ直ぐ感は時に頑固。

でも「飽きっぽい」自覚もあって気が変わることもある。

 

社命により大阪マラソン出場を打診された際は

イヤじゃタワケ、何でワシやねん!

とは言わなかったが、それに近い勢いで断固拒否

したはずのに、自分で走りたいと思ったら

今度は筋肉痛で動けなくなるまで走ってしまう。

 

どっちにしても直球一本。

泉州出身、だんじりの血が騒ぐのか

と思っていたが、

眞鍋さんのクラヴ マガ格闘訓練も

そこまでやるか感満タンで、どっちもどっちですわ。

 

Img_5281

 

オクトーバーフェスト

ではないけど

ドイツに出かけて

1ℓジョッキを空けまくったり

 

柴犬ではないけれど

愛犬を飼っていたり

 

 

眞鍋犬うめと誕生日が一緒ってのは関係ないけど

似た人っているもんだ。

眞鍋海賊が泉州を拠点にしていたからか?

 

ランクインのきっかけになった黒タイツ、

確かに一部ネットで話題になっていたらしいのだけど

 

1406211_030_01

 

近畿圏でしか放送されてないので一応画像。

御本人は一番普通の衣装を選んだと言ってたし

その通りと思うのだが

衣装が同じなので美脚化のビフォーアフターは明確。

でもビフォーはこの際忘れよう。

 

 

ってことで5月度検索アクセス多かった順位は以下の通り。

 

 1位:明石家さんまのコンプレッくす
 2位:たかじんNOマネー
 3位:逃走中
 4位:競馬
 5位:杉崎美香
 6位:川田裕美
 7位:大竹まこと ゴールデンラジオ
 8位:眞鍋かをり 髪型
 9位:ちゃちゃ入れマンデー
10位:水曜ダウンタウン

 

| | コメント (0)

2014年6月22日 (日)

美香りん姐さんの勘も冴える「競馬BEAT」

 

緑の中にたたずむ杉崎美香りん姐さん。

訪れたのは姐さんのオフィシャルブログにも報告があった

北海道はウオッカの仔、ボラーレのいる牧場。

 

1906221_017_01

 

病気発覚、先月に手術をしたボラーレ。

元気そうな姿にホッとした様子。

でもデカい。

女王陛下の近衛騎兵が儀仗用に欲しがりそうな体躯だ。

手術は無事終わったようだが、完治はしない病気らしい。

病気と付き合いながらまずは一勝を目指す。

 

1906221_003_01
   

姐さんの手からバリボリ人参を食うボラーレ。

「危ないでっせ」と手を食われそうになったりして。

 

一勝の為にスタッフが力を合わせ試行錯誤を繰り返す姿に

競馬のロマンを感じたという姐さん。

夏の札幌競馬を目指すとか。

デカいせいか回転が遅いので力のいる馬場を選んだらしい。

吉報を待とう。

 

1906221_023_01

 

レースの方は、直球少女出走の函館・・・なのだが、

ガルボも出とるやないか。

8番人気?

ブービーでこそないが、グランプリボスの例もある。

なめとったら承知せんぞ走法が炸裂したりして・・・

なぁんて何の根拠もデータ的裏付けもなく思ってたら

来たよ、ホントに。

 

出口を塞がれてもがく直球少女を尻目に、

その横をあらよっと通り抜け、すんなりと前へ。

なめとったら承知せんど!の一声でトップチェッカーだ。

根拠のない予想の方が当たるってどーよ。

 

でも美香りん姐さんは、「内が有利、二番枠は絶好位置」

って高橋賢司さんに「包まれませんか?」

って確認していた。

さぁそれですわと口を濁した高橋さんだが、

美香りん姐さんの言った通りになってしまった。

 

ん?ってことはこの流れで次週の宝塚記念、

ガルボに続いて姐さん推しの女帝

ジェンティルドンナが超速を見せるのか?

高速馬場ならオルフェーヴルでさえ差せなかった女帝だが

ウェザーニュースによると29日は晴れか雨

どっちやねん!

 

 

ところで今日は眞鍋犬うめの誕生日。

6歳だっけ?

 

081002_22350001

 

姐さんつながりではこんなこともありました。

今はずっとデカくなってるけどね。

取り敢えずおめでとうさん。

 

| | コメント (0)

2014年6月21日 (土)

ダメダメなのかダメじゃないのか「マネー」日本大検証SP

 

凄いぞ日本の底力なのかダメダメなのか、

ダメダメだから凄いと思いたいのか

どっちやねんということで

「たかじんNOマネー」は残念なお知らせ特集。

 

1406212_031_01

 

「残念なお知らせです」と厳しい表情だったのに

やっぱり眞鍋スマイルの眞鍋かをりさん。

 

さて笑っていられるのかのダメダメは

年金はやっぱ破綻しまっせの話。

だが、ゲストの三橋貴明さんは

年2~3%の成長を維持すれば心配ない。

心配なのは投資に対する供給ができないことだ。

 

1406212_046_01

 

つまり、少子高齢化で生産人口が減る。

供給能力の縮小だ。

これをボサッと傍観したり

安い外国人労働力を導入するのでもなく

新規投資による技術力向上で生産性を高めれば

成長を達成できる。

現状は供給過剰、需要不足なのでデフレなのだが、

生産人口縮小はそこから脱するチャンスなのだ。

やり方を間違えたら大変だけどね

・・・・・ということである。

 

高度成長をやろうというのではない。

高度成長期の様な客観的条件もない。

だが、数パーセント台の成長なら

日本以外の先進国はやってきたし、

賃金もそれに伴って上昇してきたのだから夢物語ではない。

 

「重要なことは物価上昇率以上に賃金が上昇することだ」

と三橋氏は言う。

だが現実は日本のみマイナス成長で

日本のみ賃金が減少し続けた。

それが、日本の最低賃金は低いぞ、

将来に希望が持てへんわ等

その他のダメダメに繋がっている。

 

1406212_053_01

 

日本企業は過剰な将来不安で内部留保を溜め込むばかり、

賃金に利益が反映されてない、と大谷さんが指摘すると

「誰やねんそれ」と黒田はんだが、

眞鍋さん、「そんなん言えますかいな」。

 

「成長戦略」の中心が原発と武器の輸出じゃあね。

非生産的で利益が国民経済に循環していかない。

旺盛な消費を誘発するような投資に誘導していかないと

成長は無理。

 

1406212_017_01

 

投資といえばどうなるのかSTAP細胞。

小保方さんの肌が綺麗なので

「STAP細胞、既に使ってるんじゃないか」

って「一瞬思った」眞鍋さん。

 

理研解体で短期に利益が出る研究しかできなくなったら

エライこっちゃと三橋さん。

基礎研究はどんな学問でも地味だけど重要である。

 

1406212_084_01

 

急いでる時はトワイライトより飛行機だ

って当たり前でんがなと立ち上がり突っ込み眞鍋さん。

でも、色んなのがあった方がいいという点は三橋氏に同意。

 

個人的にはフェリー。

東京都が試みてどうやら失敗したらしい

全金属型ホバークラフト(表面効果船とかなんとか言う)。

東日本大震災を見ても陸路のみに頼る危険性は明らか。

高速フェリーを高速道路と並行して整備すべき

なんて思うのは当方だけか。

ってことでまた来週。

 

| | コメント (0)

2014年6月19日 (木)

あけすけ眞鍋さんのあけすけ密着ズームアップ

 

1406181_008_01

 

「この一撃受けてみろ!」と凄い気合の眞鍋かをりさん。

先日放送「今夜くらべてみました」でのカメラ33台密着ロケ。

「一撃?へ?ちょっと待ちぃな」なんて言ってる場合じゃない。

 

眞鍋さんが格闘技始めたよって話、

最初に聞いたのはちょうど三年前。

 

T1108101

 

最初はボクササイズだったみたいだけど

何故かはまって総合格闘技へ。

その後どうなってたのか、お仕事忙しくなって、

話聞かなくなったなぁと思っていたら

今は型より実用のクラヴ マガに通ってる。

ってことで

 

1406181_014_01

 

「待ったれへんのじゃウリャアッ!」

眞鍋さん渾身の右ストレート。

何年も修行して奥義に達するというよりも

取り敢えず持てる力で身を守る術なので、

この気合だけで悪い奴は「こいつヤバい」と諦めそう。

 

1406181_029_01

 

でもって睫毛エクステンションの店で30秒で爆睡。

格闘トレで疲れたからというより、眞鍋さんが

ブログや番組で何度も喋ってるお決まりコース。

 

これもお決まりの寝言は・・・・

「おうちに電話してムニャムニャ・・・」

何があったのだ。

「東京湾では麦の収穫時期です!」みたいな

意味不明だが明確なものではなかったのは残念(?)

 

1406181_039_01

 

ペーパードライバー向けの講習もやってる。

国際免許を取得して

アウトバーンをポルシェでぶっ飛ばそうというのか。

でも、結構テンパるので

視ていたフット後藤さんやSHELLYさん意外そう。

まぁアウトバーンに歩行者はいないし大丈夫(?)

 

話には聞いていたけど初めて見たこと

話にも聞いてなくて初めて見たこと

色々ありだったけど

噂の鼾は大したことなかったね。

鼾の凄いオッサンときたらもぉ耳を塞ぎたくなるほどで

・・・・どうでもいいか。

眞鍋さん、元気だし、それが一番の収穫だ。

 

| | コメント (0)

2014年6月18日 (水)

透明人間とは闘わない格闘眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

なに、ダッジワイフと闘う?なんじゃそらと思ったら

透明人間と闘うなんてのもあると眞鍋かをりさん。

神と相撲を取る神事なら見たことがあるが

こっちはリアルな実況アナがつくとか。

 

昨夜の「くらべてみました」では、

クラヴ・マガなどやっていた眞鍋さん。

日本の女性芸能人では水野美紀さんと

眞鍋さんだけではないかと思ったりするが

総合格闘技に続いてリアル路線を行っているのに

一人相撲的プロレスにはまっているとはこれ如何に。

 

20140617

 

体型的には立ち技打撃系の眞鍋さん。

クラヴ・マガは海外でヘンな奴に絡まれた時対策、

言ってみれば中以下の脅威に対処するものらしい。

中以上なら現地でカラシニコフでも買った方がいいが

そんなとこにはいかない方がいいし。

でも、透明人間との闘いはちょっと見てみたい。

 

ってことでの「大竹まこと ゴールデンラジオ」だが

「マネー」でもマイルドヤンキーの回に御登場の原田曜平氏、

「お久しぶりです」とこちらのゲストにも御来演。

だが初対面の大竹翁、地元密着、

仲間を大切に現状維持のマイルド体質に

格差と貧困拡大、一極集中促進の今の政治に対し

現状維持でいいのか的歯がゆさが隠しきれぬ様子。

拳を振り上げて総決起しなくてもアンチな志向もあるのだ

ってことで取り敢えずはいいんじゃないだろうか。

 

とはいえ法人税減税のあおりでたった18億円に過ぎない

NPOへの募金に対する減免税措置もなくなるかもしれない

と湯浅誠さんなんだかなぁ。

消費税率を10%にする為に、

政府はがむしゃらに株価つり上げに動いて

景気は回復したと言い張るのだろうが、

その資金が年金基金てのがねぇ。

一時的な株価操作にそんなの使っていい訳ない

って誰だって思うだろうにね。

 

| | コメント (0)

2014年6月17日 (火)

眞鍋さんもいーんじゃねーのと「ジャネーノ」

 

それはまぁアレですわと眞鍋かをりさん

恋愛意識アンケートとか言われたら

経験に基づいて答えますわなぁ。

 

1406161_003_01

 

と言われてちょっと表情綻ぶのは俳優の宮川一朗太はん。

なんせ御自身の娘御と同年代のお方にホの字ってぇことで

アンケートに答えてるのもそのお人ってんだからてぇへんだ

(時代劇か)。

不安定な職業でギャンブル好き、全部OKというのだから

馬主になったこともある一朗太はんには朗報。

 

でもね、ひょっとしたらと眞鍋さん。

 

1406161_010_01

 

「過去に似たような人と付き合ったことあるのかも」

つまり、貴方のことじゃないかもよと鋭い指摘。

「ジャネーノ」って番組なのでそれもあるんじゃねーのだが、

ひょっとしたら奇跡が起こるんじゃねーのもありだと

一朗太はん、望みは捨てなかったけど

母親より年上だからと撃沈。

 

けど一朗太はん、どうもホントにイイ人らしい。

御本人だけなら演技もあるんじゃねーのだが

娘御達の反応が温かい。

後妻が自分より年下という家庭で

自己破壊的に荒れた生活に陥った人を知っているが

あの親父、そこそこの芸術家だったけど

人としては凄いオッサンだったし。

 

1406161_023_01

 

なのでお相手の方も暖かく、

眞鍋さん、ほろりとする場面もあったし

娘御達も次は30代狙おうぜなんて言ってくれてるし、

まぁいいんじゃねーのである。

 

「ガチなんですね」と、

芸能人のこの手の企画にありがちな

やらせっぽいのではないことに着目していた眞鍋さん。

一朗太はんがイイ人でなかったら

とんでもないことになってたかもね。

 

| | コメント (0)

2014年6月16日 (月)

事件ものは難しい・・・けど爆笑もあり眞鍋さんの「マネー」

 

いよっと「たかじんNOマネー」は

日本を変えた大事件検証シリーズ。

ってことで

 

1406141_006_01

 

「事件といえばやっぱり黒田事件ですねぇ」

眞鍋かをりさんの指摘に不敵な悪人顔の黒田はん。

でも、顔から地図みたいなシミが消えてますなぁ・・・

ってことは、証拠隠滅かっ!

別番組の企画で消したんだけどね。

再現VTRにも出演したと聞いた国際弁護士

「本人役でですか」と鋭い追及。

日本を変えるほどの事件じゃなかったのでそれはないけどね。

 

1406141_014_01
  

しかし事件ものは難しい。

殺人事件での死刑判断を示した永山基準。

人数の問題じゃないような。

犯人の生い立ちがどうだろうと

「被害者にとっては知ったことじゃない」

と眞鍋さんが言う通り。

 

人を裁けるのは人だけだとは思うけど、

死刑という選択肢はどうなのか疑問皆無とはいえない。

社会復帰の為というより賠償の為の労働に就かせ、

定められた金額に達するまで出られない

なんてのはどうかと思ったことがあるが

獄中でベストセラーを書いて5年で完済、

なんてのもちょっとね。

 

1406141_022_01

 

ダッカ事件の顛末も納得しにくい。

連続企業爆破事件の犯人を釈放してしまったし。

なんと国際弁護士の父上は

丸の内爆破事件被害者の一人だったとか。

 

百歩譲って生産設備を壊して会社に損害を与える

とかなら少なくとも意図は分からんでもない。

だが、無関係の通行人を無差別に殺傷するとは

意味不明だし、戦争ゴッコやりたいだけとしか思えない。

 

ダッカ事件の一カ月後に起こったモガディシオ事件では

ドイツのGSG9が突入して犯人を制圧した。

ドイツに頼むことはできなかったのか、

という声が番組でも出たが、

日本の依頼でやってくれたかどうかは

今となっては想像の範囲。

そもそもGSG9の存在を日本政府が知っていたかも疑問だ。

 

乗客に被害が出たら出たで

やっぱり世界から非難を浴びただろうし

「結果論になっちゃいますね」と眞鍋さん。

ハイジャック対策を整備する契機としたという点で

やむを得なかったと言うしかないのか・・・なぁ・・・

認めたくないけど。

 

1406141_037_01_4

 

偽札事件に関連して

「お札はなくなる」と堀江貴文氏

「でも怖いじゃないですか」と眞鍋さん。

 

価値の裏付けのない電子マネーなんて空手形と同じ。

ネットを使うのが目新しいからといって

交換システムの基本が変わる訳ではない。

基本、眞鍋さんが正しいと思うけど、

架空マネーによる無制限な信用膨張に

歯止めをかけるシステムは必要だろう。

信用の連鎖はいつかどこかで必ず途切れるし、

現実的価値が担保されていなければ、たちまち金融恐慌だ。

 

1406141_049_01

 

さて国際弁護士、芸術かワイセツか

判断をしないといけない場面に遭遇したことがあるらしい。

怪しいナニをじぃーっと長時間見続けたのだそうだが

「途中でわぁっ!とかならないんですか」

思わず問う眞鍋さんに

「そんなこと言える訳ないがな」と黒田はん。

 

芸術か否か、何でワシらが判断せなあかんねん

って国際弁護士の疑問はその通りだと思うが、

女性器をモチーフにしたアートがあると聞いて

「それなら公開してもいいかな」って眞鍋さんはどーよ。

「オファー殺到してますよ」と国際弁護士が乗っかれば

「この番組でやれ。シンボルにしよう」って黒田はん乗り過ぎ。

 

1406141_059_01

 

「綺麗な感じにして下さいね」って、

眞鍋はんもその辺にしときなはれ

ってことで番組もこの辺でまた来週。

 

| | コメント (0)

2014年6月15日 (日)

やっぱブービー馬は外せないのかの「競馬BEAT」

 

さてGⅠ一服の「競馬BEAT」

けど、このGⅠシリーズ、オモロかったねの話。

 

ハープスターの17頭ぶち抜きでギャッと言わせ、

その怪物をまんまと出し抜いたヌーヴォレコルト。

馬群を割る絶妙のタイミングは

もう一度やれといってもできないかも。

皐月賞のイスラボニータも

ダービーではワンアンドオンリーにしてやられ

シーソーゲームが競馬を面白くしている。

 

1406151_010_01

 

てなことでブルーな杉崎美香りん姐さんの横、

間寛平さんと佐藤藍子さんはヴィクトリアマイル

ヴィルシーナの激走をベストバウトに上げる。

馬は死ぬまで走ってしまう。

ヴィルシーナ、心臓破裂して倒れるんじゃないかと思った。

 

ジャスタウエイのゴール前、謎のひと跳びも印象的だったけど、

競った相手が一時ブービー人気だったグランプリボス。

ブービー馬が掲示板に乱入してくるケース、多かったような。

ってことは・・・

 

1406151_005_01

 

今日も出ましたマーメイドS、ブービー人気のコスモバルバラ

1、2番人気の間を割っての2着だ。

 

岐阜の人は「ディアドラマドレ」

と言ってしまうかもしれないディアデラマドレ(んなアホな)

その後ろにフーラブライト。

斤量からいって順番逆じゃね、と思っていたら案の定

差を詰められなかったフーラブライト、

 

ってとこまではやっぱりなぁなのだが、その間で

低い姿勢でなかなかの走りっぷりのバルバラ、

最後まで譲らずのあっぱれ美走。

「コスモバルバラはなかった」と

高橋賢司さんも断言する意外決着だ。

 

では宝塚記念、トップ当選のゴールドシップ、

圧倒的に勝つか圧倒的に負けるかだが、

順番でいけば勝つはず・・・だが、

こいつだけは読めない。

これに勝ったらGⅠ7勝になる女帝、ジェンティルドンナは

天候、馬場状態に左右されそう。

 

ってことで、この際、

ブービーに注目してみたらひょっとするかも

なんてね。

 

| | コメント (0)

2014年6月14日 (土)

みんなでボケれば怖くないセカホン眞鍋さん

 

さて「たかじんNOマネー」の放送が終わってほっこり。

でもまずはセカホン=「世界行ってみたらこんなトコ」

の眞鍋かをりさん。

 

1406111_009_01

 

ほっこり笑顔の眞鍋さん。

出かけたのはミルコ・クロコップのクロアチア。

第一次大戦の結果、四つの大帝国が滅んだが

戦勝国セルビアが新たに作ったプチ帝国。

それがやっと滅んで独立した国だが

入り組んでてイメージ沸き難い。

 

丘の上でビックリしたレポーター、

なんでやねんってセカホンクイズで眞鍋さん

 

1406111_002_01

 

なにっ!クロアチアじゃない!?

今頃気づいたかフッフッフッ・・・・

って、どこやねん!

という突っ込みはなく、ちゃうちゃう行ってますよと

普通に流されてしまったが、まずまずのボケ。

 

正解は、クロアチアにも大阪のオバハンがおった!だ。

瓦がオレンジ一色で綺麗ですねぇ統一されてるのですか?

「瓦は普通オレンジやんな?その方が楽やし」

「楽やし」ってあーた、もっと文化的な理由あると思うやん。

で、気を取り直して、万能調味料、イイですねぇ

「大阪の私の家にもあるで」

さよか・・・って、大阪かい!

 

まぁソーベって何だと訊かれた現地のオッサンも、

両手を広げて「ソーベだよ」と

オッサンもボケるかクロアチア人。

だからぁ、その「ソーベって何?」と

眞鍋さん、ワイプで突っ込み。

オバハンによると大抵は「泊まるだけやねん」な民宿らしい。

 

皆でボケれば怖くないセカホンも遂に

当事国ゲストにまで波及したかのひと幕。

次週のクロアチア後編はどうなってしまうのか。

 

で、「マネー」の方は、ガキの頃、激怒のあまり

「地の果てまで追いかけてでもとっ捕まえろ」

なんて日記に書いた事件が取り上げられていたので

ちょっと落ち着いてから改めて。

 

| | コメント (0)

2014年6月12日 (木)

眞鍋さんも的を射る「マネー」タブー知恵袋

 

なになに朝鮮総連ビル、

文京区に代替物件が用意してあるのか。

拉致被害者の再調査、北朝鮮国内でも報道されている点、

放置された前回とは違うらしい。

 

冒頭、青山繁晴さんからこんな情報があった

「たかじんNOマネー」はタブー知恵袋だ。

 

1406071_002_01

 

カジノ利権はピンと来てる人があまりいない感じだったが

私的諮問機関で解釈改憲ってどーよってのは

改憲に賛成か反対かを問わず首を傾げる感じ。

 

周辺情勢が緊迫してるし、強引でも早く決めないと

攻撃されたら間に合わないっていう

黒田はんの見解がベストアンサーに選ばれたけど

日本が攻撃された場合ってのは個別的自衛権の事案だし、

その場合の米軍の参戦は日米安保で決まっている。

集団的自衛権は関係ないね。

 

1406071_016_01

 

私的諮問機関つくってこーゆーことやりましたよといって

国民を慣らそうとしてるんじゃないのっていう

眞鍋かをりさんの解がベストアンサーだと思うなぁ。

 

持ってたら犯罪だけど吸っても罪にならない大麻、

それならなんで禁止されてるのかの話。

常習性や依存性をあげる厚労省回答に

大麻を女性に置き換えても成り立つぞと

須田慎一郎さん不規則発言。

 

1406071_023_01

 

「それは須田さんだけでしょう!」

眞鍋さんの厳しい追及だが

「あいつは俺のこと好きなはずや」と黒田はん。

「幻覚ですよ。見えてる見えてる」という眞鍋さん、

やっぱり女性依存は幻覚を見てしまうのかっ!?

 

しかし、今敢えて大麻を合法化せんならんこともおまへんやろ

との国際弁護士見解に、そうだねと皆さん一致。

 

1406071_037_01

 

死刑囚は何故、すぐに死刑執行されないのか。

「1%でも冤罪の可能性があると怖いから」

っていう、例によって分かりやすい眞鍋さん回答が

結局的を射ていたみたい。

 

ヤホー知恵袋に寄せられた回答には

やたらメンド臭いのもあって

こういうのが多いから分かり難いといってた眞鍋さん。

でも、ベストアンサーに選ばれたのは視聴者からの回答。

なんと15歳!

東大法学部でも目指しているのか。

末は最高裁判事か法務大臣か。

 

当方も次回は渾身のギャグを考えて解答したい。

 

| | コメント (0)

2014年6月11日 (水)

御祖父様に思いを馳せる眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

うぅむ・・・大竹まこと翁が言うように、

確かに今週の眞鍋かをり監督作品、

なかなかの出来ではないか。

https://www.facebook.com/kaworimanabe.official

大竹翁がまるでバスターキートンみたいに見える。

眞鍋監督自身も出演しているが

 

20140610

 

ヤヤッ!このポーズは北派義和門拳の振り子突きかっ!?

ってことは動画でやってたのもやはり拳法だったのか。

侮り難し眞鍋監督。

 

ところで眞鍋さん、西新宿にあるという

平和祈念展示資料館に行ってきたらしい。

読書ページでシベリア抑留について書いていたけど、

やはり御祖父様に思いを馳せたもののようだ。

樺太で戦闘に巻き込まれて負傷、シベリアに抑留されたと聞く。

 

北方領土や満州に侵攻したソ連軍は非道が目立ち

樺太では白旗を掲げた使節が繰り返し銃殺され、

満州ではシベリアの囚人兵ではとの噂もあった。

事実は自国民に対しても酷薄だったスターリン体制と

戦時国際法を無視した独ソ戦の影響ではないかと思う。

 

捕虜虐待で戦犯に問われた例は日本にも多くあったし

中には全くの誤解もあった。

だが、独ソ戦では双方とも数百万の捕虜を得たが、

生きて帰ったものは一割にも満たない凄まじさだ。

虐待どころの話ではない。

明らかに虐殺であろう。

 

ましてや眞鍋さんの御祖父様は民間人であり捕虜ですらない。

大勢の民間人を拉致、連行することのどこに正当性があるのか。

当方の父も抑留生活7年に及んだが

収容所では毎朝点呼をするものの

数が合った試しがなかったという。

毎日のように没する方がいるからだ。

冬は凍った地面が固いので雪に埋めておくのだが、

春になって雪が溶け出すと獣に食われてしまったとも聞く。

西新宿の祈念館には行ったことがないが、

眞鍋さん、収容所の展示に涙してしまったとか。

 

だが、これらが戦争犯罪に問われる事はなかった。

不合理である。

だが、人のふり見てわがふり直せとも言う。

戦勝国であろうがなかろうが

「我が軍だけは潔癖だった」は妄想である。

戦争がもたらした惨禍の全てを包み隠さず公開し、

冷徹に見つめることが平和の礎であると信じる。

 

同時に改めて

北辺の墓標の下に眠る皆様の御冥福を祈りたい。

合掌。

 

| | コメント (0)

2014年6月10日 (火)

猛烈読書の眞鍋さん、かく語りき

 

さてと・・・調子が悪い。

顔が悪いのはいつものことだが腹具合も悪い。

そういえば日曜の「クイズ30」

 

1406083_002_01

 

眞鍋かをりさん、元気に出演。

得意って訳でもないだろう音楽問題にも

見事正解していたのだが、

ミュージシャンではないかと噂のリーダー、パッとせず。

なんと本番中というに腹を壊していたとか。

 

伝染した訳ではないってかある訳ないのだが

そんな訳で眠れずにいると眞鍋さんが深夜ツイート。

凄い勢いで読書しているみたいだが、

ニーチェの関連本も読破したらしい。

「神は死んだぁっ!」のオッサンである。

 

そういえばオッサンの分身、ツァラトゥストラはかく語りき

「人は乗り越えられるべきなんか(something)だっせ」

そうだ、乗り越えねばならんのだ、ということで

 

1406083_009_01

 

最終問題の回答者にリーダーを指名した眞鍋さん。

そ、そうか、そうだよなと自ら立ったリーダー

なんと綱を渡りきったのだパチパチパチ。

なんで綱渡りが出てくるのかってのは

ニーチェの名著「オッサンはかく語りき」参照のこと。

 

ってことで当方も綱渡り。

まぁ週に二日は綱渡りなんだけどね。

渡って見せよう今に見よ。

・・・・・あ、本のタイトル、「ツァラトゥストラは・・・」だった。

 

 

眞鍋さん、昨晩は深夜まで収録だったらしい。

で、今日はゴールデンラジオ生放送。

ちゃんと寝れたかな?

 

| | コメント (0)

2014年6月 9日 (月)

ネ申を追ったJRA60年史と眞鍋さん

 

局は違うが「競馬BEAT」に続いて放送されたのが

「馬と日本とワシ」・・・違う・・・「ウマとニッポンと私」

JRA60周年記念番組だ。

 

1406082_005_01

 

ということでこちらには眞鍋かをりさん。

馬券は買わないまでも学生時代に予想はしていて

ズバズバ当たっていたそうだが、社会人になって

馬券を買うようになると煩悩が邪魔をするのか

当たらなくなってしまったとか。だが、

「そろそろ一発当てたい」と野心は消えていない。

 

60年を振り返るとなるとまず出てくるのは

当然、この馬、シンザン、すなわち「神賛」

ネ申である。

何故神とまで讃えられるのか、

それが良く分かるのがラストランとなった有馬記念。

 

打倒シンザンを掲げて秘策を練り、荒れたインに誘い込めと

ライバル・ミハルカスはわざと内を空けて外に出たのだが・・・

「来たっ!」

後方、さらに外側から聞こえてきた蹄の音に

ミハルカス鞍上の加賀騎手は思った・・・と

シンザンが世を去った時の特別番組で氏は語っている。

「行くよ」とシンザンが言って(ホンマかいっ!)

インではなく超大外の塀際からパッシングしたのだ。

 

今と違って馬場と観客席が近かったので、

外ラチぎりぎりを走るシンザンの姿はTVカメラに映らなかった。

「シンザンが消えた」と言われる由縁だが

人間の考えた策略などいとも簡単に粉砕してしまう

人智を超えた馬・・・・ネ申なのである。

 

1406082_021_01

 

ネ申の引退から実に19年間、三冠馬は現れなかったのだが、

眞鍋さんが生まれた80年以降は続々と名馬が現れる。

ってことで眞鍋さんが手にしているのはオグリ馬形。

街中、何処のゲームセンターに行っても

クレーンゲームにこれがあって

「私も取りました」と眞鍋さん。

 

ハイセーコーブームからオグリキャップへと

時代が進むにつれて競馬場には家族連れや

カップルが参集する様になる。

オルフェーヴルを見に来たってガ・・・お子様もいたなぁ。

でもって歴史に残るといえば

ディープインパクトと武豊騎手だ。

 

1406082_027_01

 

「武豊さん、ある時点から全然変わりませんね」

VTRを見ての眞鍋さん、仰る通り!

当方もかねてより思っていた、

オッサン、歳食わへんがな。

 

ディープは記憶に新しいのでごちゃごちゃ言うこたぁないが、

シンザンに匹敵する馬はこいつだけだと個人的には思う。

でも超えたかといわれると・・・・

策を練る隙も与えずに勝ちまくってしまったし

見せ場を作る余裕を持てよってことで

ネ申にはならないかな。

なんちゃって。

 

| | コメント (0)

2014年6月 8日 (日)

嘘から出たマコトか安田記念

 

1406081_002_01

 

「大変ですよ姉さん、今日のレースは世界が注目してまっせ」

「姉さんてア~タ、でもなんで?」

「ワールドベストホースランキングでジャスタウエイ、

なんと日本馬で初めての1位ですわ」

「それはまぁ盆と正月が一緒に来たみたいですなぁ」

「そういうことちゃいまんがな姉さん」

「何度も言うようやけど、誰が姉さんやねん!」

 

って感じでは全くなかった「競馬BEAT」

杉崎美香りん姐さん、漫才師ではないし。

でも、安田記念の目玉がジャスタウエイなのは誰もが承知。

ドバイでこんなに強かったっけ的圧倒的勝利をしてしまったので

国内GⅠでは1勝しかしてないのに世界一。

どやねんって訳での安田記念

半信半疑で嘘かまことか確かめようというところ。

 

1406081_013_01

 

とにかく見まひょの本番。

大雨のお陰で不良馬場。

すんなりいきそうにない波乱の予感。

 

で、8~9割はまさに波乱

ラスト直線、突破口が見付からないジャスタウエイ

その斜め前にいたグランプリボスも右に左に出口を捜していたが

二頭ほぼ同時に抜け出した、と見えたのだがリードしたのはボス

17番人気ってどーよ、なめとったら承知せんぞの意地か。

ジャスタウエイ、国内定位置のまた2着かと思いきや、

ゴール直前、何の力かぐんと伸びてのトップチェッカー。

 

「ジャンプしたみたい」と美香りん姐さんだが、

確かにあの一歩だけ歩幅が違った。

なんなのだ。

そして「グランプリボス、決して侮ったらあきまへん」

の麒麟・川島君もおっしゃる通り。

もうひとつ見逃してはならない、

後方からインを縫うように抜け出してきて3着は

久し振りの稲妻豪脚ショウナンマイティ。

まだ終わってなかったか・・・でも例によって運がない。

 

しかしまぁ5歳にして大変身のジャスタウエイ、

あとどれだけ勝つのだろうか?

 

| | コメント (0)

2014年6月 7日 (土)

ヒルナン眞鍋さんはノリもよくのお昼時

 

さて、昨日は「ヒルナンデス」眞鍋さん。

お昼ということで思いっきり元気。

 

1406061_031_01

 

しかしなんですなぁ、エ!桐谷さんがコレ?

って感じの「女子ーズ」もそそられるけど

「超高速!参勤交代」って、

大真面目な馬鹿馬鹿しさにも引かれますな

のどっちが観たい二択。

 

現地で人を雇って大行列に見せかけるって

ホントにあったんだよな、なんて興味で後者かな

と思ったら眞鍋さんの選択もコッチ。

そのココロは自分より人の喜びが大事な尽くすタイプ。

眞鍋さん、大当たりではないか。

 

人を喜ばせることが大好きで、

人の喜びを自分の喜びにできる人。

故に優しく涙もろい。

「嫁に行けないタイプ」かどうかは

さぁどうでしょう。

 

1406061_008_01

 

と思ったらお嫁さんにしたい有名人TOP10てどやねん。

さぁ眞鍋さんは、と毒舌岩石にふられた眞鍋さん、

ちょいノリはしたものの「自分を客観的に見られるので」と

きっぱり「おまへん」・・・・じゃなくて

「ないです!」

 

だが、出演者イジリの流れに乗らない手はない。

人気があるのは女子アナだ、てことは

人気ナンバーワンの誉れも高い、そこにいる貴方、

水卜アナだっ!

え~と言いつつすかさず乗っかる水卜アナ。

 

1406061_022_01

 

でも残念!ってことで「マジ御免」の眞鍋さん。

 

でも出演者イジリの流れは止まらず、

モデルさんがとばっちりを食ったり

「オーット、眞鍋さんを押さえて第一位」

なんて眞鍋さんもいじられっ放し。

 

でも、ぽっちゃりアナが髪を後ろに束ねての物真似ヒントに

「遠藤?」「遠藤だっ!」って

眞鍋さんはピンと来なかったみたいだけど

相撲取りではないか!

 

1406061_038_01

 

最後まで乗り続けた眞鍋さんだけど、

本人のホントの予想通りランクインせず

「入ってないじゃないかっ!」と言いつつこの笑顔。

人を喜ばせることが大好きな眞鍋さんだった。

 

| | コメント (0)

お手軽レシピ色々眞鍋さんが教えるマリアージュ

 

よよっ!眞鍋かをりさんがこっそり教える

チーズ×ワインのマリアージュなんてのができてるぞ。

むむ・・・・イオンのページだけあって

スーパーで手に入るチーズの工夫レシピ多数。

6Pチーズのベーコン焼きにオイルサーディンのパン粉焼き

・・・なんと手軽な。

 

1406062

 

眞鍋さんもソムリエ風。

チーズソムリエだしね。

 

ホウレン草やポテトにチーズかけて

レンジでチンってのは当方もよくやるが

そやそや茄子もあったよなとメニュー拡大の予感。

眞鍋さんは細かくしたブルーチーズを

ポテトサラダに混ぜ込むのが好きらしい。

ポテトも好きだしなぁ・・・

 

宅配ピザにはどう考えても和風の照り焼きと

チーズの組み合わせなんてのもあるので

着想次第で色々できそうである。

眞鍋さんに習ってなんか考えてみますかね。

 

| | コメント (0)

2014年6月 5日 (木)

カーニバルはないけれど・・・の「マネー」ヤバイ国ワールドカップ

 

さて「たかじんNOマネー」はヤバい国はどこだの

崖っぷちワールドカップ。

「優勝しないように頑張りましょう」と眞鍋さんだが、

どう頑張ったらいいのかそれが問題。

 

1405311_008_01

 

韓国といえばセウォル号事件。

深夜に雷撃食らって轟沈したならいざ知らず、

傾斜から転覆まで2時間以上あってあの犠牲者数はあり得ない。

それも太平洋のど真ん中ではない、沿岸なのにだ。

 

「あの船長は月給30万円の契約社員だった」と朴一教授。

過積載の上、救命筏は固着して使えず

違法操業も官民癒着でお目こぼし。

新自由主義的規制緩和が招いた悲劇だ。

 

97年の国家破綻でIMFが乗りこみ導入したのが始まりだが、

世界一閉鎖的と言われた韓国経済に一機に外資が流入し、

今やGDPの過半を占める「財閥系」大企業も

株主の大半が外資。

 

当然、国民経済などどうでもいいので格差は拡大の一途。

海外に出稼ぎに出かけたり、

海外に送った子供たちの為に働いて飢え死にする

ペンギンオッパなどといわれる父親が増えている

と教授は指摘する。

 

だが、岸博幸さんは韓国経済は持ち直している、

韓国人は根性あると・・・・

まぁ前大統領の顧問は平蔵親分だったしね。

 

1405311_014_01

 

だが、セウォル号事件でここぞとばかり韓国や

韓国大統領を叩くのはいかがなものかと

品川祐さん、イイことを言う。

 

我が国原子力規制委員会の最近の人事異動を見ると、

あれほどの事故が起こったというのに

官民癒着が再構築されているぞ。

人のこと言ってる場合か。

 

1405311_027_01

 

一方の中国、もっとヤバいのかと思ってた眞鍋さん、

「そんなにヤバい要素なかったような」に

なんでやねんの嵐。

 

てんこ盛りのゴーストタウン、町ぐるみの不良債権、

アレを誰がどうやって処理するのか。

中国政府の財政事情など知る由もないが

破綻の引き延ばししかできまい。

何処に何時、綻びが出るかだ。

 

初登場のジャーナリスト・福島香織さんは

既に破綻は始まっていると警告。

そうとは知らず近平さんは自信満々だが、

政敵たちは失敗するのを待っているのだとか。

かないませんなぁ。

 

1405311_044_01

 

それより怖いのはハゲ茶瓶だと額の広い大統領登場。

強さの秘訣は資源と軍事力との指摘に

ロシアの軍事力はホンマに強いのかと黒田はんだが

「プーチン大統領は柔道七段ですよ」

朴教授の鋭い指摘に「めっちゃ強い」と眞鍋さん。

 

岸さんは他の国と違って野蛮だというが

そういや当方も聞いたことがある。

対等の立場で話を進めようとすると、はぁ?てな顔で

「我が国は大国である」なんぞとぬかしたそうな。

 

その上、ソ連崩壊後にぞろぞろ表舞台に出てきた

マフィアとも手を結ぶ。

経済危機のクリミア何ぞEUに任しておきたかったのだが

マフィアのシマなんで、ということらしい。

 

1405311_059_01
  

 

「一番怖いかもしれない」と眞鍋さん。

「頭悪いけど喧嘩強いって一番怖い」と黒田はんも。

 

本家ワールドカップのブラジルも

インフレで景気悪くて税金高くて

なんじゃそりゃあ・・・・ってことで

 

1405311_086_01

 

カーニバルだぁっ!!

 

でも、外資依存で格差拡大でって構図はどこも似ている。

中国みたいに資本引き上げるならペナルティーだ

って外資のいいなりにならない政府がいると

ちょっと様相が違うが格差拡大は同じ。

 

日本の少子高齢化が問題だからといって

外資を導入しても余計ひどくなるの実例ばかり。

社会保障を切り捨てて消費税15%、

そこに外資導入、移民も入れるぞってなったら

ペンギンオッパに日本人もならないとね。

 

1405311_096_01

 

「眞鍋さんが子供を産める国にしないとダメです」

暗に新自由主義批判の朴教授。

「そう言われても」の眞鍋さんだけど、

当方は教授に賛成。

 

てなことで色んな意味で優勝は日本に決定。

カーニバルもないのに・・・・

 

| | コメント (0)

2014年6月 4日 (水)

進化する眞鍋監督のゴールデンラジオ

 

眞鍋かをり監督による映像作品、毎週

大竹まこと ゴールデンラジオのHP

公開されているけれど、

今週はいよいよCGアクション編に突入。

車は落下してくるわ(どこから?)

ミサイルは飛ぶわの賑わいである。

 

20140603

 

どこまで進化するのか眞鍋作品・・・なのだが、

これは何の合図でせうか監督。

OKポーズに見えないこともない。

 

他方、大竹翁は仕事を始める前の写真、

例の鶏を抱いたあれくらいしかないらしい。

時代が時代だしね。

「10分くらい動いちゃいけない奴ですか」

眞鍋さんの言に「ちげーよバカ」

「俺は坂本龍馬か」って、

そんないいもん・・・で御座いましょうか?

 

だが、当然だがその場で結果が分かることはなかった。

90年代までそうだった。

筆と鉛筆によるネガ修正、プリント修正

なんて技術も写真師界ではまだ生き残っていた。

「証明写真でも修正する」なんて胸を張る写真師もいて

それでは証明にならんではないかと思ったり、

そんなのパソコンでできるようになるのになぁ

と思っていたものだ。

 

今やスマホでも可。

「詐欺写真が溢れてますよ」と眞鍋さん。

写真師の皆さん、どうしてるのだろう。

 

ところで、ひとしきり話題になったのは

ガキがうるせぇという苦情で保育園が建設できないという話。

なんだそれは。

うるさいぐらいにガキが騒いでいた方が

街に活気があっていいではないか。

静かに老後を過ごしたいって?

老後の暮らしも近い大竹翁も

「いいんじゃないかぁ」と言っている。

「こらぁ」と悪ガキを追いかけまわすくらいの元気を持とうぜ。

 

| | コメント (0)

2014年6月 3日 (火)

ポジティヴ家族にポジティヴ眞鍋さんの一撃

 

二日遅れでおますけどと眞鍋かをりさん、

OfficialBlogでHAPPY BIRTHDAYに御礼。

「たかじんNOマネー」の収録でも御祝いがあったようで

 

140531fb

 

たかじんさんが好きだった作品1(オーパスワン)を手に

思いっきりの笑顔。

 

デビューから丸15年、色々あったけど

「時間が経ってみれば大したこともなかったような」と

眞鍋さん風ポジティヴ楽天主義。

 

楽天的積極性といえば昨日の「ナゼそこ日本人」

ウガンダに住む日本人親子、アメリカの資産家みたいに

金が有り余ってるから慈善事業というのとは違い、

かなりの極貧生活。

 

1406021_002_01

 

健気に不自由を受け流すガキ・・・

お子様たちに感心眞鍋さん。

だが、そもそも何が悲しくて

豊かとはいえない国で貧乏暮らししてるのか。

オッサンは空手家だそうな。

ということは、コレだっとひらめいた眞鍋さん

 

1406021_020_01

 

空手界では無敗だったオッサン、しかし、

ただ一度だけ「謎のウガンダ人」に敗れたのだ!

 

1406021_023_01

 

「ナルホド!謎のウガンダ人」

ユースケサンタマリアさんは乗ってくれたけど

杉崎美香りん姐さん、たまらず爆笑。

 

しかし、眞鍋さんはキリッとした表情崩さず

雪辱したいが謎のウガンダ人、何処にいるか分からない。

ならばとウガンダに行き、

稼いだ金の大半を使って奴を捜しているのだ!

 

1406021_032_01

 

でも、だんだん笑いを堪え切れなくなった眞鍋さん。

この間、明石家師匠にも詰めの甘さを指摘されたではないか

「間違いないスね、これですよ」と、涼しく決めて欲しかった。

でも、眞鍋さんギャグの中では記憶に残る一撃だった。

 

実際はボランティアの友人に誘われていったウガンダで

我が子と同じくらいの年齢の子供らが物乞いをしている

その姿に心動かされ「ウガンダに住む」と決意。

現地の知り合いに服を分けてもらったりしながら

空手を教えて得た収入の大半も奥方が立ち上げた

支援団体職員の給与として還元している。

 

シンプルだがその一撃は岩をも砕く

空手の正拳突きみたいな家族だ。

ポジティヴ楽天主義といっても

上には上がいるものである。

 

| | コメント (0)

2014年6月 2日 (月)

法悦と陶酔の彼岸に弾丸した眞鍋さん

 

眞鍋かをりさん、出演したことはあるけれど

放送時期がずれていたりしていた

坂上忍さんの「成長マン!!」

ゴールデンでの特番にもトリで登場。

 

1406012_021_01

 

でも、案内人がせっかく説明してくれてるのに

しゃっくりが止まりません。

移動中に別の車で合流する

という荒技で登場したのだけど、

合流した車中で坂上さんと飲みまくり

缶ビール6、ワインのミニボトル1を空けてしまったのだ。

 

1406012_009_01

 

「あるだもん」って、眞鍋さん伝統の省略語。

次週放送分でも酔っぱらってるみたい。

 

でも二人で500缶6、ミニボトル1ならちょうど腹も減ってきて

そろそろ本格的に行きますかという感じ。

でも眞鍋さん、「到着するまでに止めます」

と宣言したしゃっくり、止まらなかったらしい。

コップ一杯の水を一気に飲み干すか、

飲み干してるつもりで息を止め、喉をごくごくやると

大抵止まるのだが・・・人によるかな。

 

だが、弾丸ツアーならぬ弾丸飯、行った先は名古屋、

酒と料理のお店ということで眞鍋さんにはおあつらえ向き。

 

1406012_024_01

 

チーズも出てきてこれは黙ってられない

チーズプロフェッショナル眞鍋さん。

「ここ以外では絶対ない!」

キリッとしてしまうのだ。

 

1406012_037_01

 

こっ、このバターは何だっとマスターを問い詰め

・・・はしないが取材してみたり。

舌だけでなく脳も満足させようとする眞鍋さん。

滞在時間45分の超弾丸だったけど

 

1406012_030_01

 

てなことで最後は

法悦と陶酔の彼岸に行ってしまった眞鍋さんだった。

 

ってことで免許の更新はお忘れなく。

 

| | コメント (0)

2014年6月 1日 (日)

ダービーは衝撃の三段オチ

 

6月ですなぁ、そうですなぁ、

ダービーがおまんなぁ、訳分かりませんなぁ、

さぁそれですわ・・・とまぁ、

自分でも何言ってるのか分からないが

ハプニング連発の展開となった今年のダービー。

 

1406011_010_01

 

「競馬BEAT」は京都競馬場で公開生放送。

杉崎美香りん姐さんはゼブラ柄。

シマウマが競馬に出るって映画、アメリカにあったな。

でもダービーには出走しない。

ブログでは「本命が三頭いる」なんて言ってたけど、

番組代表で馬券を購入したのは麒麟・川島はん

だったのだが・・・・

 

逃げを打ったエキマエがここが駅だと勘違いしたか

途中で試合放棄。

替わって先頭に立った当選スターダムはエエッ!

ラチに激突し、こりゃ埒があかんと落選。

勝手に前がいなくなって先頭になったイスラボニータだが

川田騎手、落ち着いて追い出しを待っている

かに見えたのだが、

 

真後ろでじっと様子をうかがっていたワンアンドオンリー、

今だ隙ありと襲いかかると

エライこっちゃと飛び足ボニータにも鞭。

奇襲をしのいだかに見えたのだが

最後は壱とそれだけの足が伸びた。

最後は力勝負だったが、壱とそれだけの横山はん、

笑いが止まらないやったぜ騎乗だ。

 

村上ショージ師匠も真っ青の三段オチに

ついてこれたのはやはり空気の読めない

意外な顔触れ3、4着。

ってことで川島はんの馬券も完全敗北。

相手がショージ師匠では仕方ないやね。

 

 

 

ところで、次週の日曜は眞鍋かをりさんも

テレ東のウマ番組に出るらしい。

ウマって馬だよね?

 

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »