« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

真っ直ぐに眞鍋さんらしくのHAPPY BIRTHDEAY

 

本日は眞鍋かをりさんの生誕祭

ということで顔本もツイッターもにぎやか。

 

ゴールデンラジオの文化放送でも

バースデーケーキにジャンプで喜び表明の眞鍋さん。

34だし、派手にお祝いしていいのかな、

の懸念は要らぬ心配。

真心眞鍋さんだし。

 

「後先考えず行きあたりバッタリ」なんて言ってるけど

貫いてきたのはこの眞鍋さんらしさだ。

怪しげなところから飛び出す芯の強さもある。

だから変わらない。

 

1405241_046_01
  

眞鍋スマイルみたいにね。

 

思っていた以上だった眞鍋さんの歩み。

応援してきてホントに良かったなぁと心から思う。

予想を超えてしまったのだから

これからも予想外のことが起こるかもしれない。

冷や冷やすることもないとはいえないかもしれないけど

 

なぁに眞鍋さんが眞鍋さんでいる限り大丈夫。

思い切って真っ直ぐ生きて下さい眞鍋さん!

 

 

でも、「象にパンチ」はされないようにね。

 

| | コメント (0)

2014年5月29日 (木)

馬鹿馬鹿しさを超えた水曜DT眞鍋さん

 

さぁ、あっけらかんとした馬鹿馬鹿しさに

唖然としつつもどこか引かれてしまう

「水曜ダウンタウン」のこれまた凄い

「鎖鎌最弱説」

「最強」ならいざ知らず・・・・

 

1405281_003_01

 

いやいやそれ以前にテーマが鎖鎌ってどやねん

そんなん誰が興味あんねんの松本人志どん。

どーよと問われて眞鍋かをりさん

「武器の事、一回も考えた事ないです」

 

だが、馬鹿馬鹿しさも追求すれば

馬鹿馬鹿しさを超えた興味が湧いてくるのだ。

題して最弱武器決定戦。

登場するのは棒術、ヌンチャク、トンファに三節棍

なんだそれは「初めて見た」と眞鍋さん。

結構、引き込まれているではないか。

 

1405281_009_01

 

興味なかった眞鍋さんも引きつける闘い。 

鎖鎌は守りに入ると不利だから先手必勝、

鎖を敵の足に絡ませてはどうか・・・なんて、

つい本気で考えてしまう。

登場する武芸者の皆さん、真剣だし。

 

アメリカの番組で似たようなのがあって、

そちらは大真面目に防御点や攻撃の威力などをデータ化。

攻防自在、一撃必殺の威力等の総合点で

「最強の武器、それは日本刀です」

なんてやってたっけ。

 

試合の方は、還暦の爺さんに

オッサン、若手と入り混じってるし、

一度の闘いで決着つけるのはちと可哀想かな

って、真面目に考えてどうすんねん!

 

1405281_018_01

 

最強というならこれこそ早口言葉界の最強

というのが「かえるぴょこぴょこ」のアレ。

眞鍋さん、挑戦するも・・・早口過ぎます眞鍋さん。

 

だが、最強にも天敵はいた。

それはフランス人。

カエルぴょこぴょこどころかぱみゅぱみゅだって平気だ。

へー

馬鹿馬鹿しいけど興味深い。

 

眞鍋さん、フランス人じゃなかったんだね(当たり前だ)。

 

| | コメント (0)

2014年5月28日 (水)

バースデーから民主主義まで広がったゴールデンラジオの話

 

誕生日集中月間ということで毎週のように

バースデーケーキが登場する

「大竹まこと ゴールデンラジオ」

31日は眞鍋かをりさんのバースデー。

 

20140527a201

 

歓喜の眞鍋さん、勢い余ってジャンプ連発・・・・

というくだりは眞鍋監督編集の今週の動画で。

http://www.joqr.co.jp/golden/scene.html

 

パスワードが書いてある大竹翁のiPad

眞鍋さん、またもフォロアーさんが修正したアイコンに

翁のそれを勝手に置き換えた。

「勝手に買い物しちゃいますよ」

 

それは困る翁だが、傘を譲った女性から

ツイッターに書き込みがあったり

「運命の出逢い」に年甲斐もなく胸がときめいたり

・・・・しねぇよ(らしい)。

 

眞鍋さんも顔本で紹介した本

著者から書き込みがあったりしてSNSを通じた出逢いも

「大事にしようと思ったらできる」

有名人だから反応が敏感ってのもあるだろうけどね。

 

さて世界7カ国の青年の意識調査で

自己評価最大値のアメリカに

「自信満々じゃねーか」と大竹翁。

眞鍋さんも87%というのもどーよと首をかしげる。

日本は最低だったらしいが、その分

伸びしろが大きくていいではないか。

 

国の為に何かしたいという項目では

日本が高い値を示したそうだが湯浅誠さん、

それは「祖国の為に」

なんてのとは違うのではないかと分析。

 

バブルとその崩壊を見て育った眞鍋さんは

自分の力で食ってくぞの危機感があったというが

こちらの世代はバブルも知らない。

経済成長より社会貢献にフロンティアを見ているのでは

と湯浅さん。

 

焼け跡から経済成長を築いた時代じゃないから

大量生産大量消費からニーズは多様化するわな。

だが、大竹翁は

資本主義と民主主義が合わなくなっているのでは

と指摘し、そんなこと言ってる場合かの辛口評。

グローバル化のことを言ってるのだろう。

 

グローバル化は共通のルールを必要とするが

人類みな兄弟の友愛精神に基づくものではない。

強いものが自分に有利なルールを押し付けようとする。

SDI条項を武器に米資本がカナダやメキシコで

やってきたことを見ても明らかだろう。

 

日本は韓国のように資本不足の国ではないので

外資を呼び込まねばならない切迫した状況にない。

途上国の様に低賃金を武器に

外資を呼び込もうとでも言うのだろうか?

言い出しかねない空気ではあるが。

米資本と結託した一部大企業以外は

TPPが有利に働くとは思えない。

 

ことほど左様にグローバル化は

国民経済・民主主義との矛盾をはらんでいる。

移民導入ということになればEUに見られるような

排外主義、国粋主義の流れが

グローバル化と対立する局面も出るだろう。

米がイマイチ現内閣を信用しきれないのも

この点にあるように見える。

 

一方、米と対等でいたい中露が

同じルールを受け入れるとは思えない。

特に中国との対立を軸に

排外主義と国際主義が一時的に手を結ぶことは

日本に於いては現に起こっている既定路線だ。

TPPが世界ルールとは逆にブロック化する可能性もある。

 

そこに欠けているのは国民の幸福追求、

国民経済と民主主義である。

 

| | コメント (0)

2014年5月27日 (火)

眞鍋さんのちゃちゃ入れまくりマンデー

 

眞鍋かをりさん、黒田有さんの番組に

初乱入の「ちゃちゃ入れマンデー」。

予想通り、超リラックスモードだ。

 

1405261_017_01

 

4kg以上にはならないはずだった

「豆芝」の愛犬うめが今は10kgだ

どやっの話を枕にした眞鍋さん、

幼稚園に通わせているので友達とも遊べて・・・

というくだりで「なんやねん友達って」

と黒田はんの突っ込み。

イイのかそんなこと言っていて。

 

幾らぐらいかかるのだの質問、東野さんが

「まぁそれは」と止めようとしたけど、

構わず眞鍋さん「私立大に通わせるくらい」

シングルマザーではないかと言われると

そうでんねんと眞鍋さん、

 

現場から今日10時くらいにうちの子の送迎を

なんて電話してると

「眞鍋さん、(隠し子?)いるんじゃないか」

なんて勘違いされる事も。

 

1405261_030_01

 

「競馬BEAT」でお馴染みシャンプーハットのアラブ人

相方の次女も「眞鍋さんに飼ってもらったらいい」

相方の変態、すかさず

取り敢えず眞鍋さんちに泊まりたいと変態芸。

 

しかし、愛犬を可愛がっているのは眞鍋さんだけではない。

映像に登場したのは黒田はんの愛犬。

変な服着てる。

 

1405261_033_01
  

  
「これ、黒田さんちのワンちゃんですか!?」

ビックリ眞鍋さん、「イメージ違う」

堂々柴犬のうめはフリフリウエア似合わないしね。

そもそも黒田はんは悪人貧乏キャラなのに。

 

だが、それどころではない。

元板前の技を駆使した飾り寿司は愛犬の顔。

「ヤダやだヤダ・・・何これ!?」

「これ作ってる姿を想像したら引きますね」

 

1405261_039_01

 

突っ込みまくり眞鍋さん、もう笑い過ぎて涙が出てきます。

もはや反撃不能の黒田はんだが、

そこにさらなる追い打ちは黒田はんが描いた愛犬の画。

「ヤバいやばいヤバイ・・・・」

突っ込み過ぎて絶句の眞鍋さん。

それではと替わってシャンプーアラブ人

 

1405261_053_01

 

なんなのだこれは、ちゃんと説明せよと先輩に厳しい追及。

ワシらがやったらボロカス言うくせに自分はいいんかいっ!

黒田はん、撃沈。

 

さて話変わって地元の有名人。

眞鍋さんの中学の後輩はサッカー日本代表・長友選手

ってことで

 

1405261_078_01

 

妹のさゆり殿がちょこっと付き合ってた話。

「なんでそのままゴールまで行かなかったのか・・・」

さゆり殿、速攻で離婚したから

あれは別の人で良かったのかもよ。

 

早過ぎるといえば眞鍋さん

レジで会計が終わってないのに買った総菜、

それもひじきの煮物を食いだしたオバハンに遭遇したらしい。

どうも速攻が得意な人に縁があるようだ。

 

1405261_089_01
  

スーパーといえば、

袋を山ほど持って帰るオバハンおると黒田はん。

しかし眞鍋さん、「あれは便利なんですよねぇ」

やってんのかいの突っ込み当然なのだが、

言い出した黒田はんも

「唐揚げの粉つけるのに便利」

って、一緒かい!

 

1405261_097_01

 

「ポイントカードありますか?」と

訊くタイミングが早過ぎると抗議の黒田はん、

「あります」と答えてカードはゆっくり出しましょう。

 

てなことでお疲れ様でした眞鍋さん。

 

| | コメント (0)

2014年5月26日 (月)

ボケてる場合じゃありません「駆け込みドクター」の眞鍋さん

 

さて昨日の「駆け込みドクター」

テーマは認知症だったのだが、

忘れ物をすることあるかの質問に眞鍋かをりさん

 

1405251_003_01

 

酔っぱらって記憶をなくすって、それ、

認知症じゃなくてボケ突っ込みのボケでしょう。

案の定、それちゃいまっせと言われつつ

「20代の頃はなかった」

と眞鍋さん、懸命の訴え。

目が覚めたら「全然知らないアイスの棒が落ちてたり」

 

1405251_010_01

 

だが、出席の先生、海馬がダメージを受け続けると

その内、戻らなくなると厳しい宣告。

年に二回以上酔い潰れる人は

アルツハイマー型認知症の発症率10倍以上!

ありゃまの眞鍋さん、気を付けましょう。

 

認知症といえば、同じ病室の爺さんが、突然、

「社長が待ってる」とか言い出して

パンツ一丁で出勤しようとしたことがある。

 

認知症の病棟ではないし、

担当医もそっちの専門ではないということで

とっとと退院させてしまったが、

奥方の後を追いかけた当方、

セカンドオピニオンや公的扶助について話した。

でも奥方、「仕方ない」と繰り返すばかり。

 

仕方ないことあるものか。

 

当方の母も何言ってるのか分からなくなったことがあるが

「仕方ない」という親父を退け、別の医師を捜した。

「投薬ではなくリハビリ中心でゆきたい」

という医師に出逢い、入院させたところ、毎日1~2時間、

言語療法士が会話をつなげる訓練を施して下さった結果、

半年でほぼ完治した。

 

最初の診断は明らかに誤診だったのだが、

その筋では知らぬ人のいない権威ある大教授。

それでも「仕方ない」ことはないのである。

 

ちなみに番組では同じ事務所の住吉さんと一緒

ってことで

 

10247368_314349522053342_41073238_2

 

FBに載ってた楽屋ショット。

衣装からしてこの日の「ドクタ-」の収録だね。

 

| | コメント (0)

2014年5月25日 (日)

気付いた時には遅かった怪物に土つけたオークス

 

ハープスター一色に染まった今年のオークス。

まぁハープスターというよりハープモンスターだしね。

前走の17頭ぶち抜きで

奴を止めろの声も聞かれなくなってしまった。

 

1405251_005_01

 

てなことで「競馬BEAT」の杉崎美香りん姐さんも

モンスターの凄さを目に焼き付けろと

勝利を確信するかの様子。

 

だが、モンスターにも弱点はある。

ボサッとしてるし。

ラスト200メートルにならないと

「あ、そろそろ行かな間に合わんわ」と気付かない。

モンスターが気付く前にセイフティリードをとるのだ。

名付けて気付いた時には遅いんじゃ戦法。

これしかない。

 

それができそうな一番手はブエナ妹サングレアルだが、

マイナス14kgってどーよ。

筋肉盛りもりのモンスターに比べるといかにも貧相。

「元気がない」と姐さんが言えば

「寂しそうですね」と麒麟・川島君。

寂しがってるようでは勝てないぞ。

 

となると、桜花賞で0.1秒差だったヌーヴォレコルトか。

気付いた時は遅いんじゃ戦法で0.1の差を埋めるか。

ってことで

 

1405251_012_01

 

終わってみれば、そう落胆せんでもよろしいがな。

上手く抜け出した岩田はんの手綱でヌーヴォレコルト

200mの標識でひょっとしたらのリード。

怒涛の追い上げをかけるモンスターを見事振り切った。

これぞ気付いた時は遅いんじゃ戦法である。

 

五冠達成の岩田はんだが、一昨年、

予定通り女帝に騎乗していれば

必ず取れたオークスのタイトル。

あの時乗り替わりで女帝に騎乗したのが

今回はモンスターに騎乗の川田騎手だった。

 

忘れ物を取りにきた岩田はん、

してやったり見事な手綱だった。

 

| | コメント (0)

2014年5月24日 (土)

なるほどねぇと「マネー」はジェンダー論第二弾

 

「たかじんNOマネー」は早くもジェンダー論第二弾。

難しくて当方、アンケートに答えられなかったが、

黒田はんも「勉強さしてもらいますわ」

と言いつつ

「眞鍋ちゃんの方がギャラ高いと思う」

 

1405241_002_01

 

そーゆー問題じゃないと眞鍋かをりさん。

まぁまぁと一発目はオッサンも子育てせーよの話。

「やれ」と言われて「さよか」と出来るかどうかが問題。

「出世に響くぞイイのかホントに」と

上司が圧力をかけることをパタニティハラスメントというらしい。

 

「それは違法だ」と再び登場、瀬地山先生おっしゃるが

違法だからと直ちに上司を訴えられるかというとまぁ無理だ。

ただ、男子厨房に立ち入らずの日本古来の美意識も大事

って黒田はんにくらたまはん激怒、

看過できんと手を伸ばしたら

 

1405241_026_01

 

「手短い」って、「脚も短いんじゃ放っとけ!」

とは言えないくらたまさん、爆笑で何を言わんとしてたか失念。

「日本古来の」たって特権階級だけだしね。

表屋敷の裏に別棟で奥方があり御台所もそこにあった。

当方の父方の実家もそんな構造で、若い者が結婚すると

敷地内に今風の家を建てるのだが、そこに台所はなかった。

 

大地主だった時代の名残。

戦前は日本人の80%強が農民、

それもほとんどが小作人だった訳で

「男子厨房に・・・」と言ったって、玄関開ければそこは土間、

台所もそこにあったのだから立ち入らずも糞もない。

 

1405241_056_01
  

 

不倫した側からの離婚請求は認められない

って法理があるそうで、

そしたら最近話題のふく君・・・な訳ない

「ふっくんのとこダメじゃないですか」と眞鍋さん。

不倫してるぞって妻の方が胸張って言ってるしね。

 

でも、親権と不倫は別らしい。

なんやねんそれ、ケシカランと

今度はフィフィさん激怒だが

品川祐さんの御両親、母君の不倫で離婚したらしい。

でも親権は母親に、

 

1405241_063_01

 

「イイ母親・・・でしたよ」ってホンマかいっ!

 

50過ぎのオッサンがこれからは中性の時代だ

とか言って中性ジジイを目指すぞと宣言した話。

眞鍋さんは中性オッサンの妻と同様、断固拒否。

 

1405241_088_01_2

 

持ってないものを持ってるからいいなと思うのに

「寄せてこられてもどうしたらいいのって思う」

平たく言えば、なに考えとんねんということか。

 

危機感がなさ過ぎるのだろう。

子孫を残しておかないと大変なことになるかもしれない

って危機が実は近付いているかもしれないんだけどね。

 

1405241_109_01
  

友達がAVに出ると言い出しても

一応「我慢できる」とした眞鍋さん。でも結果が

「十把一絡げの回転寿司に乗せられてる」

みたいのだったら・・・ってどんなんや。

 

友達が迷いに迷って出たのに

「集団痴女の後ろの方だったら」と品川さん補足説明。

その品川さん、イイよイイよと理解を示すだけでは

「おとなとしてダメ」ときっぱり。

もてはやされるのはごく一部、

昔と違って今は経歴が残る。

親になってからでもネットで検索したら

すぐに出てくる消せない過去だ。

 

いいこと言いますなぁ。

国際弁護士も「説得力ある」

実際に学生時代に一度だけ出たAVで

会社の出世コースから外れた例や

AV出演者の三分の二が風俗や売春に手を染める

というデータもあるとか。

 

1405241_118_01

 

思い込みだけで突っ走らずに

そーゆーことも考えろよって忠告は大事かもね。

 

| | コメント (0)

2014年5月22日 (木)

セカホン眞鍋さんとちゃちゃ入れ眞鍋さん

 

蕎麦屋で出される蕎麦湯の処理方法に悩む眞鍋かをりさん。

蕎麦湯は健康にいいみたいな話を聞き、

蕎麦湯をそのまま飲んでいた当方。

それはちょっと違うと知った後も気に入っていたので

今も蕎麦湯のみを飲み続けている。

バカと思われてるか通と思われてるか

通ぶったバカと思われてるかどれかだろうがどれでもない。

 

1405211_002_01

 

それはともかくのセカホン眞鍋さん。

「世界行ってみたらこんなトコ」の総集編だったけど

眞鍋さんが行きたくなったスリランカ、

眞鍋さんが驚いたのは象の行進だ。

「あんな間近で見られるなんて」

 

集団で暴走されたら街がワヤクチャにされそうだが

そうならないとこがエライ。

同時に、あれに立ち向かったアレキサンダーも度胸がある。

ハンニバルについてった象は

一頭しかアルプスを越えられなかったらしいけど。

 

1405211_013_01

 

なにがあったのだと眞鍋さんが驚く隅川D。

「どんどん綺麗になってゆく気がする」

「気がする」か・・・いや、

「めっちゃ可愛くなってる」ともかぶせている。

 

何もしとらんと本人は言うが

表情が変わったのではないか。

表情が良くなると人相も変わるしね。

 

 

それはともかく、

日曜に美香りん姐さんが遭遇したツルぴかハゲヒロさん、

黒田はんのもう一人の相方で

ハゲハゲビームはそこから生まれたギャグだったのだけど

黒田はんの事件で番組も終了していた。

 

「マネー」でも黒田はんを干す事に

ヤマヒロさんが反対していたことを

青山繁晴さんが漏らしていたが、

晴れてコンビが復活した「ちゃちゃ入れマンデー」。

次回放送(月曜)に眞鍋さんが出演する。

 

さぁどんな次第となりますやら。

 

| | コメント (0)

2014年5月21日 (水)

悪戯眞鍋さんとバースデイラッシュのゴールデンラジオ

 

よよっと「大竹まこと ゴールデンラジオ」のHP

眞鍋かをり監督の新作動画に加えて画像多数。

関係者の皆さん4人の誕生日が5月ということで

眞鍋さん、一人ひとりにプレゼントを手渡し。

と思ったら

 

20140520d

 

ケーキに包丁をぐさりのワイルドな行い。

ってことはケーキも眞鍋さんの差し入れかな?

悪戯好きな眞鍋さんだけど、

人を喜ばせることがもっと好きな眞鍋さん。

悪戯も結果的に人を喜ばせるパターンでやる。

プレゼントに「愛人より」とか書いて家に送りつけてきたりとか。

 

20140520a

 

悪戯成功で勝ち誇る(?)眞鍋さん。

人を嬉しがらせて驚かせて・・・

眞鍋さん自身も31日で34歳だけど

悪戯はまだまだ終わらない様子。

 

ただのタマゴだった大竹翁のツイッターアイコン、

眞鍋さんがいつの間にか書き直して

タマゴが大竹翁風の髭面に変身してる。

これが妙に似てるときたもんだ。

 

大竹翁も65歳。

「年金もらえるじゃないですか」と眞鍋さん。

でも75歳からって選択もできるようにしよう

てな話が出てきたが、平均年齢を考えたら

「それ賭けじゃないですか」と眞鍋さん。

 

86歳まで生きないと割に合わないらしい。

それ以前に年金制度の将来に不安があるので

先送りって選択をする人はほとんどいない気配濃厚。

賭けに負けたら「葬式代かよ」と、ごもっともな大竹翁。

 

でも75歳くらいまでなら

現役続行できるんじゃなかろうか、大竹翁。

きっとそうだと確信しつつ祈念しておりまっせ。

 

| | コメント (0)

2014年5月19日 (月)

「腕を上げた」眞鍋さんの危機管理

 

ウルトラブックを買うらしい眞鍋かをりさん。

でも詳しい方々からのアドバイスに

「頭爆発」してまだ購入してないそうな。

ブートキャンプはビリー隊長のアレではないらしいが

SSDとは勿論、国連軍縮特別総会のことである。

違ったっけ?

 

ところで、眞鍋さんが久し振りに出演した「ぷっすま」

眞鍋さんがしばらく出ない間に

当地では深夜枠からド深夜枠に移動し、

中身もほぼ一カ月遅れとなってしまった。

でも面白かったからやっぱり書いてしまおう。

「ピザしか食べません!」

と豪語して参加したピザ部の活動だ。

 

1405132_010_01

 

ピザを作るぞと聞いた瞬間、

小躍りした眞鍋さんの目の輝き方。

はまったら自分で作る派の眞鍋さん、

うってつけの企画だったけど

 

1405132_024_01

 

「ちょっとムズい」でてんやわんや。

脚細っ!

でも、「勢いじゃない?堺正章さんみたいに」と

巨匠のテーブルクロス引きを参考に

窯入れは見事に決めた。

 

しかし、ユースケさん作の生地に穴があいてたし、

草彅さんの焼きもアレだったので

燻製みたいになってしまったみたいだけど。

 

1405132_032_01

 

本格的なピザ窯は高額なので

ピザ屋は借金してることが多い!

「ピザを知ろう」の穴埋め問題で

眞鍋さん、どや顔のボケ回答。

 

でもその他は正解だったので御褒美ピザ

と言いつつのリアクション合戦。

眞鍋さんの秘技。

 

1405132_038_01

 

吐息でBUONO。

これを見た草彅さん、

「かをりちゃん、腕上げたね」

なんて言ってくれてしまうもんで

 

1405132_052_01

 

本気笑いで相好を崩してしまう眞鍋さんなのでありましたとさ。

 

やっぱりオモロイ眞鍋さん。

iPhoneが故障中でiPad使用中らしいけど

あれがダメならこれもある危機管理は流石です。

 

| | コメント (0)

2014年5月18日 (日)

お帰りなさいと初日の出のヴィクトリアマイル

 

さて本日の「競馬BEAT」は・・・ウッ!マ、まぶしい!!

と思ったらツルぴかハゲヒロさん、ゲストとして登場。

実は昔、競馬実況してましてねと当時の映像見たら、

「50歳くらいに見えますねぇ」と麒麟・川島はん。

確かに、既にして頭髪の後退著しい。

 

1405181_002_01

 

「だからあの後、ヅラかぶったんや」

杉崎美香りん姐さんは知らないであろう

かぶったヅラを棄ててからのハゲハゲビーム。

 

本日は目移りするメンバーのヴィクトリアマイルだが

「知らん馬ばっかり」

「今の競馬界では有名な馬ばっかりですよ」

美香りん姐さんの指摘に、光る頭を捻りつつ

解説の皆さんからも情報収集。

出した答えがストレイトガール。

 

高橋賢司さん、マイルは向いていないと言っていたのだが、

「一枠引いたし、内うちを走れば1200メートルくらいになる」

ならへんならへん。

 

当方的にはメイショウマンボの復活なるかに注目

だが、ヴィルシーナが10番人気と聞くと

禁じえない一抹の寂しさ。

 

1405181_011_01

 

でもやってみたら「お帰りなさい」と美香りん姐さん。

なんなのだろう、ヴィルシーナの健気なまでの頑張りは。

 

内田ジョッキーが押して出ればあっと驚くポールポジション。

ラスト直線、ぐいぐいと脚を伸ばすメイショウマンボに

内から並びかけられてもなお粘る。

外からはハゲハゲビームの効果か直球少女も追いすがる。

それでも負けないヴィルシーナ。

な、泣ける・・・・。

 

思い返せば一昨年のオークス、

後方から超速を飛ばしてきた女帝・ジェンティルドンナに

ジョッキーは馬体を合わせようとしたのに嫌がって

五馬身差をつけられた。

それから根性入れ直して秋華賞では

ハナ差まで迫ったのだが。

勝ちに見放されたこの一年、

借りを返すかのようなポールトゥウインだ。

 

出口が見付からなかったスマートレイヤーはしくじったね。

でもメイショウマンボは復活の糸口を掴んだか。

ってことで、ハゲヒロさんも結果的に一番近かった。

20年ぶりの初日の出、おめでとうさん。

 

| | コメント (0)

2014年5月17日 (土)

「マネー」毒舌王は言ってしまったあの人に

 

1405171_075_01
  

 

「たかじんNOマネー」は第4回毒舌王選手権。

とはいっても目玉は三橋貴明さんかな。

御本人のオフィシャルブログで語っていること

そのまんまの移民政策反対論なのだけど、

せっかくスタッフがVTRでは伏字にした

あの人、あの企業の名前、

青山繁晴さんがあっさり言ってしまったし。

 

1405171_014_01

 

えぇとね、いいんでしょうかの眞鍋かをりさんと国際弁護士。

いーではないか。当方だって知ってた

人材派遣会社パソナと竹中平蔵会長でしょ。

 

なんでそんな人が産業競争力会議にいるんだと三橋さん。

人材不足とは実質賃金が上がる局面。

デフレ脱却の好機というに実質賃金下げてどうする。

誰が儲かんねん、えー加減にせーよという訳だ。

 

技能のある人で期間限定なんてことは

ドイツの先例があるがうまくいかなかった等々の話は

上記の三橋さんのブログに詳しい。

ってことで言ってしまった三橋さんが毒舌王。

 

1405171_029_01

 

対をなすのは森永卓郎さんの

配偶者控除の廃止ケシカランの話。

妻も働かなくては生活できない状態に追い込んで

さぁ女性の「活用」だ、その分、税金も取るぞってどやねん。

 

保育所の整備など働ける環境を整えたり

働く権利の拡充が先だろうってくだりは

眞鍋さんも「そうそう」。

いやいや、だから派遣労働がおまんがな。

その際は是非、当社に御登録をってことなのか。

 

1405171_037_01
  

その一方で女は家庭に居ろという派が

自民党内に多いと青山さん。

専業主婦が有利な世帯課税のことか。

その人達は何を考えているのかと眞鍋さんだが

「連中はわかっとらん」と青山さん。

奥様は「船乗り」って、あの青山博士だからね。

 

女性を家庭に入れたいのか働かせたいのか

デフレ脱却なのかデフレ促進なのか

国粋主義なのか国際主義なのか。

矛盾だらけの安倍政権。

 

当ブログが一貫して指摘(?)してきたことだが、

経済政策は支持基盤を固めるための方便で

あちこちから言われたことを筋を通す事なく

「あ、そうでっか」「それもよろしいなぁ」と唯々諾々

あれもこれもやってるだけに見えてならない。

 

1405171_066_01

 

さて、今の若者ケシカランって話で何故か全共闘の話。

オイオイ、あんなの時代の先端でも多数派でもなかったよ。

 

「20年前」ではなく高度成長末期

60年代後半から70年代初めの頃のことで

景気が良かったからイケイケの空気になり

既存の秩序や道徳観から解放されたいという

自発的規制緩和。

 

ベトナム戦争への厭戦気分がアメリカから伝播し

エログロナンセンス的な様相もきたしたけど

新しい何かを打ちたてようってのは一部。

貧困深まる現状でそれを求めても無理ってもんだ。

 

でも、丁寧に見ていけば新しい時代の息吹は必ずある。

油断せずに注意してゆきたい。

 

| | コメント (0)

2014年5月15日 (木)

セカホンとヒルナン眞鍋さんの新ヘアスタイル

 

二週に渡る「世界行ってみたらこんなトコ」ミャンマー編

いや~彼の地の寺院は全部金閣寺。

ダイヤもあるって、宝石寺院。

 

1405141_003_01

 

盗む奴いないってのは流石です。

 

「16歳でエライね」と眞鍋かをりさんがつぶやいたのは

インレー湖の水上家族一家の少年。

16歳でも漁に出るのだ。

しかし、水耕栽培みたいな浮き畑には相当にたまげた様子。

似たようなの南米にもあったような。

 

ミャンマーで有名な日本人のモモコって

まさか・・・と思った次の瞬間

「ハイヒールさん?」

眞鍋さん、流石です。

正解は菊地さんだったけどね。

 

1405141_011_01

 

シャン・カウ・スエー、汁ビーフン坦々麺風。

激辛超得意という訳でもない眞鍋さん

「結構辛い」

味の違う具をのせるスープ麺って南には多いね。

ちなみに当方、食べるラー油に韮を加えて薬味にしている。

「結構旨い」

自画自賛だけど。

 

てなこと言ってる間に、アレレ・・・

 

1405151_002_01

 

「ヒルナンデス」に眞鍋さんが出てるぞ。

い、いつの間に・・・・

後半しか視てなかったから良く分からない。

「肉の口になってます」って何があったのか!?

まぁいいや。

今さら言っても始まらん。

 

ともかく、これが眞鍋さんの新ヘアスタイルだっ!

 

| | コメント (0)

2014年5月14日 (水)

髪を短くした眞鍋さんと漫画騒動のゴールデンラジオ

 

おや、大竹まこと翁、目がかすむとな。

これはイカンと美女揃いと噂の病院に行ったものの

目がかすんで判別つかなんだとは短くオチをつけますな。

眞鍋かをりさんは今週も自作動画新作を披露

なんか奇怪な術を使っている眞鍋さん

https://www.facebook.com/kaworimanabe.official

 

20140513a
  

  

てなことでの「大竹まこと ゴールデンラジオ」

ボブに飽きたからとイケメンテナー、

アモリ・ヴァッシーリ氏にうっとり・・・じゃなくて、

ボブより髪を短くした眞鍋さん。

珍しく眼をぱっちり見開いた大竹翁は、

やはり美人女医(?)処方の目薬が効いたか。

 

でも、アナ雪ヤマト越えの報には「意味分からん」。

オッサンが穴掘って雪山越えたということだ。

違ったっけ?

そして眞鍋さんは世界を狭くするぞネット引きこもり説に

ビビり過ぎだっせと反論。

「使わないよりリアル世界も広がるよ」

眞鍋流一人旅にスマホは必須アイテムだしね。

 

とかなんとか言いつつ遂にここまで飛び火したか

かつてのグルメ漫画の騒動。

話題にされていることはネットでは散々流布されてきたことで

今さら何騒いでんだって感じだが、

湯浅誠さんもこれやるつもりじゃなかったとちょい苦戦。

 

なのでちょいと私見をまとめておこかいな。

といっても漫画自体は読んでいない。

テレビで紹介された程度の知識。

なので漫画それ自体ではなく鼻血の件についてだけ触れたい。

 

 

原発事故と鼻血が出たぞという話は

双葉町復興街づくり委員会議事録の893行目に出てくるし

岡山大学、広島大学、熊本学園大学が実施した疫学調査

(中間報告)にもだるい、めまいなどと共に鼻血の記載がある

と指摘するジャーナリストもいる。

http://togetter.com/li/667009

国会でも取り上げられているがそれについては

次のサイトにまとめられている。

http://kingo999.blog.fc2.com/blog-entry-1708.html

事故当時福島県に在住していた方で

「鼻血なら私も出たよ」とおっしゃる方は5人や10人ではなく

嘘をつく方とも思えない方も多いので事実であろう。

 

ただし、これらはいずれも事故直後から翌年11月頃まで

のことで今現在の話ではない。

今現在といえば漫画にも登場する前町長だが、

あの方、ずっと同じ主張をされていて、

確かに本当かもしれないけど

三年も続くって他の病気じゃないの ?

って正直思ってしまうのだが、

しかし、御本人はそう主張されている。

専門家でもないのに違うとは言えないし、将来、

前町長が正しかったと証明される日が来ないとも限らない。

 

低線量被曝で鼻血は出ない説にも

反対意見を述べる医師、学者の方がいるし、

迷惑だという住民もいれば「よくぞ書いてくれた」という人もいる

ということで単に見解の相違

という以上の争点を見出す事はできないし

学者でない当方にはどっちとも断定できない。

そうでない人は異なる意見を対置し、議論すればいい話だ。

 

だが、どうもそうではない方向に持っていこうとする動きがある。

実名を出して自分の見解を述べることが風評被害だとするなら、

タブーを設定し、以後、これについては発言するな

と言論を封殺することになる。

意見の相違は民主主義の大前提であり、

タブーがあってはならないのではないか。

 

調査が甘いとか根拠を示せなどは頓珍漢。

学術論文でも公的機関の調査報告書でもなく、

こんな体験をした、こんな話を聞いたと紹介しているだけ。

それがいけないというなら何も口にできない。

科学的に立証されたこと以外語ってはいけないというなら

禁書の山ができる。

そもそもこれ(未発表の草稿)は科学的に証明された、

と誰が何処で検証するのか?

検閲機関を設けるのでないなら公開で議論すべきであろう。

 

胡散臭く思うのは行政機関や政治家が割り込んできた事。

検証責任があるのは漫画家ではなく貴方達なのだから

場外乱闘してる暇があったら議会で議論しろと言いたい。

 

 

とまぁ理屈はこれくらいにするとして

少なくとも2011年には多発していた

と考えられる鼻血現象、真の原因は何なのか。

恐ろしくもあり、なかったことになどせずに

是非とも解明して頂きたいものである。

 

| | コメント (0)

2014年5月13日 (火)

そうだったのか色々の「マネー」大判定SP

 

え!そうだったの?が意外に多かった

「たかじんNOマネー」ニュース大判定スペシャル。

と言っても黒田はんが遭遇した

四つ葉のクローバータクシーのことではない。

 

1405101_008_01

 

「オオッ!すげぇ」「ほぉーっ!やりましたな」

とはならずに不満げな黒田はん

「ここはカットや」

カットされなかった。

 

しかし聞いてみないと分からない。

今時ダンスがケシカラン、風営法違反ってなのこっちゃ

と思っていたら、件の店、深夜までやかましく、

外で喧嘩はするわの迷惑店だったとか。

 

1405101_071_01

 

ビートルズの曲が流れていたとか

肘を支点に腕が動いていたとか珍妙な検察側言い分は、

迷惑店を取り締まる為にひねり出した方便だったらしい。

 

閑静な高級・・・ではないが、取り敢えず住宅街

にもかかわらず当家の近所にも似たような店があり

大迷惑を被ったことがあった。

他に使える法律はなかったのかの疑問は残るが

結果、店がなくなったのはいいではないかと思ってしまう。

 

ドンチャンやかましい中であった

人違い殴打殺人の教訓もあったとかで

 

1405101_075_01

 

「ダンスする時はフルフェイスや」(黒田はん)

「全然楽しくない」(眞鍋かをりさん)

 

勤務する学校の入学式より我が子の入学式を優先

ってのも、迎える教師が一人もいないとかだと困るけど

一人や二人なら校長の裁量の範囲内だろう・・・

と思っていたら、なんだ我が子って高校生か!?

ってことで「許せない」がスタジオでも多数に。

 

1405101_057_01

 

なになに、漫才甲子園でも親が応援に来るって?

「そんな奴売れんで」と千原兄さん。

売れたらどないしまほ。

 

これも知らないことが多かった代理母の一件。

眞鍋さんならどうするのか?

 

1405101_047_01

 

「先のこと過ぎて分からない」という眞鍋さんに

「そんな先ちゃうで」の黒田はん。

そーだソーダの出演者一同。

このネタ、定番になりそうな危険な雰囲気。

返しを用意しておかねばなるまい、ウムッ。

 

それはともかく

 

1405101_039_01

 

自分の腹を痛めてまで人の子を産む

代理母の心境が分からないと眞鍋さん。

青山繁晴さんが出逢った米人代理母は、

動機はマネーで割り切っていたものの、

生まれてしまうと情が移ると言っていたとか。

 

そもそも日本ではダメだけど

外国だったらイイってのもどーよだが、

それでは養子を・・・と思っても

これまたハードルが高いらしい。

千原兄やん、難し過ぎて諦めたとか。

 

兄やんの子供が凄い美男美女だったらすぐバレるし

という話ではないらしい。

 

1405101_083_01

 

やってられるかと逃散した

牛丼チェーン店店員は全員一致で「許す」

だが、ファラオの申し子・・・・と言っても

古代エジプト人はアラブ人ではなかったらしいが

それはともかくのフィフィさんにはもっと深刻なことが

 

1405101_090_01

 

ムスリムの知人に勧めていた牛丼が、

一時期、豚丼に替わってしまったこと。

牛丼も仕込みでアルコールを使ってそうな気もするが

まぁいいやでまた来週。

 

| | コメント (0)

2014年5月12日 (月)

三年経ったね

 

あぁもう三年になるんだなぁと思う今日は

上原美優さんこと藤崎睦美さんの命日。

今になって悲しんでいては天国の美優さんも迷惑だろうし、

ここは往年の素っ頓狂なボケや

必殺の頭突きを思い出しつつ一杯やるのが正解かな。

 

1105262_002_01 

 

 

当ブログに美優さんが登場したのは結構多くて50回以上。

右肩カテゴリーでまとめて読めるようにしたのは

この日の為みたいなもんで正解だった。

上は最後の放送となった

没年5月27日の「ビーバップハイヒール」。

 

眞鍋かをりさんにとっては

初めての年下のお友達だった美優さん。

「眞鍋姉さん」って美優さんが慕っていたのも懐かしい。

その眞鍋さんにも新しい年下お友達ができて

なんかちょっと安心した感もある。

 

1010171_018_01

  

でも、美優さんの思い出が消えることはない。

上は2010年10月27日放送の「波乱爆笑」だけど

なんたって強烈なキャラクターだったしね。

 

ありがとう美優さん。

合掌

 

| | コメント (0)

2014年5月11日 (日)

悲劇なのか喜劇なのかのNHKマイルC

 

すっかり暖かくなりましたなぁ、昼間は暑いくらいで

てなことで5週連続GⅠ月間。

 

1405111_038_01

 

「これからが競馬のゴールデンウイーク」って、

「競馬BEAT」の麒麟・川島はん、

ウイークちゃいまっせと突っ込みつつ

杉崎美香りん姐さんはいつもよりちょい短めボトム。

椅子の座面が高いので、あれくらいまでなら無問題。

 

そんなことより気になるキズナの骨折。

一昨日に手術して無事成功したそうな。

六ヶ月で復帰可能とはいうものの、

現役は年内限りだったはず。

JCあたりがラストラン?

それではなんか不完全燃焼な感じだし、

現役延長ってことはないのだろうか?

 

てなことでのNHKマイルC。

なんとなく順当な流れの日だったので

本命ミッキーアイルがミッキーマイルになってしまいそうな雰囲気

・・・・って、なにゆうとんねん。

直線の長いコース、それもGⅠで

ポールトゥウインはそうそう決まるもんではあるまい。

 

1405111_052_01

 

でも終わった見たらこんな感じの悲喜こもごも。

いやぁ御見事でしたのMC二人に、

愛弟子の勝利に心中小躍り坂口先生、

奇をてらった高橋賢司さんはまぁそうなりまっしゃろ。

気の毒なのはホウライアキコ推しだったシャンプーアラブ人。

 

ミッキーに追いすがるも追えば追う程

「嫌じゃ、ついてくんな」と、逃げるミッキー。

まるで追い立ててるみたいな直線。

追われたお陰かまんまと逃げ切ったミッキーに対し、

アキコはんはふられた上に

最後の10mで3頭にまとめて差される悲劇。

こーゆー人生は避けたい。

 

で、アキコはんを出し抜いたダガノブルグって誰や?

17番人気の支持率0.9%だとさ。

あらまぁ。

だが、気を落とす事はない、明日があるさ。

 

| | コメント (0)

2014年5月10日 (土)

ちょい盛り眞鍋さんの田舎自慢(?)

1405091_046_01_2

 

「明石家さんまのコンプレッくすっ杯」って

眞鍋かをりさんにどんなコンプレックスが

・・・と思ったら田舎チームのメンバー。

 

田園地帯出身の眞鍋さんだけど、

凄いド田舎っぷりというより、

お国自慢が入るんじゃないのと思ったら

 

1405091_027_01

 

やっぱり出ました西条市は水道代タダだぞ!

美味しい水が飲み放題使い放題だ、どやっ!

生まれて初めて水道代の請求書を見た時

「なんで水に金払わないかんのでや」

と激怒・・・はしなかったようだが

「はぁ?」とは思ったらしい。

 

でも田舎っぽいこともあるぞと眞鍋さん、

「どっかから電波を拾ってきてかろうじて映った」

ドラえもんは砂嵐の向こうに煙っているのが標準。

映画館?知りませんなぁそんなん。

映画といえば、たまに市民会館で

色々かき集めて10本ロードショーですわ。

それを朝から晩まで、

途中飯食うたりしながら見まんねんハハハ。

 

1405091_034_01
  

なのでドラマなどで「じゃあ映画でも観ようか」

などとデートの予定なんぞ話していると

「そんなに都合よく市民会館で映画やってる訳ないだろう」

などと思ってしまったそうな。

 

おらの島には電車がねぇなんて話も飛び出したが

さすがに電車は知ってた眞鍋さん。

でも、横浜から渋谷に行く時、

急行は急行券を買わねばならないはずだと

各停で行っていたとか。

 

代官山と聞いて、

なんで東京まで来て山に登らにゃならん

と拒否ってた眞鍋さん。

グーグルアースで故郷を捜したら大雑把な遠めの映像で

「平壌よりぼやけている」のに驚愕。

京都や福岡なら自宅までアップにできるのに・・・・

 

1405091_051_01
  

でもしかし、寄っていったら故郷の島が消えた

なんてのよりはいいかも。

 

とかなんとかで一回戦を勝ち抜いた田舎チーム。

でも決勝戦、溺れそうになった時に

巨大ヒラメが助けてくれたって、千鳥の大悟はん、

それどーよ。

魚が釣れなくてしょんぼりしてたら

トンビがボラを落としていったって?

 

1405091_061_01

 

でも、「あるある」と深く共感眞鍋さん。

遅い時間までバドミントンで遊んでたら

バシッとコウモリを打ち落としてしまい

「ヒーッ!」ってコウモリが絶叫したって、

ホンマかいっ!

 

色々盛ったのに最後は下ネタ一発で敗北。

でもまぁいいやね。

水道代タダなんだから。

 

| | コメント (0)

2014年5月 8日 (木)

一周回ってない眞鍋監督のゴールデンラジオ

 

さて「大竹まこと ゴールデンラジオ」のHPには今週も

創作意欲衰えぬ眞鍋かをり監督の新作動画が。

例によって監督自身も登場し、

回転椅子の上で回転している。

キューを出す手も監督のものか。

左手だし。

 

20140506

 

やったぜダブルピースの眞鍋監督は

「豪栄道に近い女」だと。

どこが相撲取りなのだ、といえばビーチクの色らしい。

なんじゃそらにはあくまで自己申告の但し書き付き。

再びなんじゃそら。

だが眞鍋監督、新作の構想も着々と練っているようで、

しばらくこの動画配信、続くようだ。

 

一方、眞鍋さんのメールボックスには

一日10件もの迷惑メールが・・・・

良く分からんのだが当方の場合

ケーブル局のメルボには

未だかつて一件もその手のものは来たことがない。

だが、ヤッホーとかのメルボにはしょっちゅう入ってくる。

なので登録が必要な時は前者を使う。

 

そんなことはどうでもいいとして、

「あんたには受け取っていない金が一億ある」

などと言い、「振り込みまっせ」と持ちかけたりするそうな。

「64年も生きてりゃ貰ってない金くらいあるだろう」

と大竹翁、よよっと引きつけられてしまうが

「ダメですよ」と眞鍋さん。

 

だが、そんな大竹翁でもこれは引っかからんだろうの例

「信じられんやろけど、わたいはチンパンジーでおま」

「チンパン界ではあんたはイケメンやしチャットしまへんか」

「そそられるものがあるね」(大竹翁)

「そそられたらダメですよ」(眞鍋さん)

騙したろと秘策を練る内に一周して訳分からんようになった

とは眞鍋さんの分析。

 

屁こき家族の掟、なんてのも紹介されたが、

それで思い出した凄いヤツ。

椅子から立ち上がる時にまずブッと一発。

次に一歩、歩を進めるたびに

ブッブッブッと際限なく連発するのだ。

ガスタンクでも内蔵しているのか

ガスパワーで前進しているのか

恐るべき屁こき野郎であった。

 

てなことで眞鍋監督の次回作を待とう。

まだ半周も廻ってないみたいだからね。

 

| | コメント (0)

2014年5月 7日 (水)

ワッ!と驚くほどでもないけど4月度検索アクセスのまとめ

 

眞鍋かをりさんの動画制作

ますます熱を帯びているようで、

昨日は杉崎美香りん姐さんも登場。

以前、番組でも紹介していたデカいチーズを溶かす

アレのリゾットバージョンを姐さんが掘り返していた。

眞鍋さんの顔本に掲載

 

てなことで・・・という程の繋がりはないが

杉崎美香りん姐さんフレーズでの検索アクセス

4月は6番目に多かった。

 

1404061_016_01

 

不可解な事に競馬関連アクセスは3位の多さ。

順位が逆転してるみたいな感じだが、どうやら

ハープスターがパドックの桜を食ったという話が

なんでやねんとなったらしい。

 

食べようとしたというのが事実で

ホントに食った訳ではないらしいのだが

どっちにしてもレース直前というに

どんだけのんびりしてるんだってとこは一緒。

それでも勝ってしまうのだから呆れた奴である。

 

そういう意味では4位のゴールデンラジオも

真鍋島と真鍋島由来の海賊衆が眞鍋家のルーツらしい

という話が「へ~」となった気配。

九鬼水軍以前の織田水軍のことは知識がなかったので

当方的にも興味深かった。

 

1404052_050_01

 

3月と違ってそれ以外は比較的平穏で

わっ!と驚くようなことはなく「たかじんNOマネー」も

めでたく定位置の1位に復帰。

専門家の先生の他に

芸人さんのゲストが呼ばれるようになったけど

だからといって中身を薄くする訳でもなく、

呼ばれた芸人さんもきっちり仕事をされている。

 

変わったところでは眞鍋さんも愛用する

グローブトロッターのアクセスが多かったのだが、

このワードで当ブログに来られても

ほとんどお役に立てないのは申し訳ない。

 

1404121_030_01

 

眞鍋さんの出演番組では

「週刊ニュース深読み」が入ってきたのは意外。

「世界行ってみたらホントはこんなトコ」も

「セカホン」の略称でじわじわ増えてきた。

 

殿堂入りということで省いている

「眞鍋かをり 美脚」も相変わらず多いのだが、

どうした訳か美香りん姐さんと

川田裕美さんに飛び火していて

あらまどうしましょモード。

 

姐さんはともかく川ちゃんは突然変異なので

「なんでや」の声も分からんでもない。

運動音痴なのにマラソントレを始めたことと

無関係ではないと当方、睨んでいる。

眞鍋さんも走るの好きだしね。

 

川ちゃんといえばガキ・・いや、子供の日の

単独イベント告知をお手伝いさせて頂いたが、

当日雨だったにも関わらず

にぎにぎしいにぎわいだったようで一安心。

 

1405071_014_01

 

どう見てもカメラ近過ぎるやろって感じだが、

自分とこの社員だからか扱いがややぞんざい。

御本人はそんなこと思ってないだろうけど。

 

 

ってことで当ブログ4月度検索アクセス

多かった順位は以下の通り。

 

 1位:たかじんNOマネー
 2位:戦闘中&逃走中
 3位:競馬関連
 4位:大竹まこと ゴールデンラジオ
 5位:うめ(眞鍋さんの愛犬)
 6位:杉崎美香
 7位:グローブトロッター
 8位:世界行ってみたらこんなトコ
 9位:週刊ニュース深読み
10位:眞鍋かをり 髪型

 

| | コメント (0)

2014年5月 6日 (火)

荒波越える眞鍋さんの女酒?

 

ほぅ、愛媛の酒は女酒とな。

しなやかでまとわりつく・・・ううむ、

まとわりつかれても困る気はするが、

お前にまとわりつく奴はいない?

仰る通り!

 

なんて話は昨日のラジオ「女とオヤジのはしご酒」から。

眞鍋かをりさんが御当地居酒屋を案内するという趣向だが

最初の店は土佐料理。

そこに居酒屋巡りの吉田類さんがオヤジとして登場、

高知の男酒に対するお隣、愛媛の酒を語るのだ。

 

ほんじゃあと今治の純米酒が供されると

「口当たりが優しい。酔わされますね」と眞鍋さん。

だが、出された料理は土佐ということで皿鉢、

すなわちサワチ料理。

カワチ料理ではない、ワレ!

 

ってことで鰹のたたきにはやはり土佐の酒。

対する愛媛はといえば、この時期、桜鯛か。

淡白な白身には、まとわりついてくれた方が良さそう。

飲み方も愛媛は品が良いと吉田類さん。

眞鍋さんも「穏やかな人が多いんです」。

 

太平洋と瀬戸内の違いかという眞鍋さんだが、

ええと・・・しばしば記憶をなくす眞鍋さんは

瀬戸内型と言えるのかどうか

は、この際深追いせずにおこう。

なんたって一泊三日でハワイにも行ってしまったのだ。

 

太平洋を越えちまったぜ眞鍋さん、

「パンケーキ食べに行った?」

森公美子さんの推理的中。

行列ができてたからテイクアウトして

ビーチで食っちまったぜ。

 

土佐の人は太平洋の荒波を眺めながら酒を飲むというしね。

でも愛媛の人なので眞鍋さんはパンケーキ。

当たっているのかどうかは知らないが、

夜はハンバーガーショップでしっかり飲んだぜ眞鍋さん。

ついでにサーフィンデビューもしたそうな。

 

太平洋の荒波を乗りこなしてしまった

かもしれない眞鍋さん、次の御案内は博多だ

ということで博多華丸さん登場。

なのだが、

あれやこれやの邪魔が入り集中して聴けず。

 

ただ、華丸さんの御子息、

「将来何になる?」と問われて答えられないそうな。

そんなの決まっているではないか。

自慢ではないが当方ガキの頃、同じ質問に対し迷わず

「オッサン!」と答えていた。

間違いない将来展望である。

 

| | コメント (0)

2014年5月 5日 (月)

三十分の一でひと笑いの眞鍋さん

 

「クイズ30」ってお祭りみたい賑やかな番組

昨日は眞鍋かをりさんも出演していたのだけど、

数字が苦手な眞鍋さんに

いきなり賢いキャラでのリアクション要求。

 

1405051_002_01

 

いやぁ実は計算苦手でんねんとも言えないし、

まぁ12+18くらいなら分かって当然

分からんとは「ありえない!」

 

ヘボ回答に突っ込みたくなる場面は色々あるんだけど

「飛行機」と聞いて「浮力」ってあ~た、

それは飛行艇限定でしょみたいな突っ込みすると

知ったかぶりみたいで感じ悪いかもしれないし、

じゃあ揚力って何?翼の上と下の気流の違いで何?

それで何で飛べるの?分かるように説明せーよ

って言われたら困るしね。

 

1405051_013_01

 

ってことで眞鍋さん、正解したお隣のチームリーダー、

元熱血教師(役)に別角度の突っ込み

「(考え中の時の)踊りがバラバラだった」

ひと笑い取れたぜ。

 

新旧入り混じってなんの括りかよく分からない30人だったけど

名札を見ても分からない人が結構いたのは

反省すべきなのかどうなのか考え中。

踊らないけどね。

 

| | コメント (0)

2014年5月 4日 (日)

ビックリ眞鍋さんの新CMと天皇賞

 

や、やったぁーっと思わず拳を突き上げてしまったオッサン

それはわたいだすの天皇賞。

 

1405041_013_01

 

眞鍋かをりさんもビックリ。

「うわぁぁぁ・・・」って走り過ぎだっせ。

いくら「データでケイバが走り出す」からといって。

 

でも、気持ち的には応援したいフェノーメノだったけど

データ的には正直、ないかなと・・・・・

前走、久し振りの実戦とはいえパッとしなかったし、

対するゴールドシップ、キズナ、ウインバリアシオンは

絶好調っぽかったし。

 

1405041_007_01
  

好天に誘われて今日も屋外スタジオの「競馬BEAT」。

ここでもフェノーメノ推しは一人もなし。

だよなぁ。

 

フェノーメノに昨年の力がないとしたら

3200という距離からして最右翼はタフネス金船。

キズナの武豊騎手がそれをどう突き崩すか、

と思っていたらタフネス金船、ゲートで大暴れ。

絶対やってはいけないスタート出遅れで最後尾に。

 

金船の前に、これは最後尾につけるつもりだった

予定通りのキズナ。

先手必勝の金船、まさかの自爆だ。

となるとフェノーメノは?と捜したらこれは絶好のポジション。

勝機あり!

 

無駄なくインを回って最終コーナー、

スッと出口を見出すところは昨年のプレイバックを見るよう。

ウインバリアシオンが並びかけてきたところでスパートすれば、

いかにキズナといえど追いつける距離ではない。

出遅れ金船はともかく、武さん、ちょっとなめたかな?

 

ってことで

 

1405041_022_01

 

小顔な眞鍋さんもどや顔。

けど、なして眞鍋さんが?といえば

 

1405041_028_01

 

JRA-VANの新CMでした。

JRA-VANのホームページでも公開中。

多分、続編も引き続きアップされる模様だ。

例によって眞鍋さんのポスタープレゼントもあるよ。

 

| | コメント (0)

2014年5月 3日 (土)

マイルドヤンキーと「一つ上」の「マネー」論争

 

「たかじんNOマネー」本日のテーマは

マイルドヤンキー・・・ってなんだそりゃ。

「黒田さんはヤンキーだったんですか?」

眞鍋かをりさんの質問だが

 

1404031_002_01

 

国際弁護士の鋭い指摘にヤンキーより

「一つ上ですね」の眞鍋さん。

だが、実は起訴は免れている黒田はん曰く

「そこそこ金がないとヤンキーはできない」

貧乏では暴走しようにもチャリンコも買えないし。

 

1404031_007_01

 

ある意味ヤンキーより「一つ上」の黒田はんと

田園地帯からやってきた眞鍋さんが

エリート弁護士と送る今回だが、ゲストの鈴木沙理奈さん、

ヤンキーではなく「ヤンキーのアイドルだった」と言い張る。

にしては誰よりも強固なヤンキー擁護の論陣を張ってしまう。

 

それはともかく、昨今のマイルドヤンキー、

親と仲が良く、誰とも喧嘩しないし地元密着型、

酒も煙草もパチンコ、車も好きで消費意欲旺盛。

おまけに家族を愛する子だくさん。

少子高齢化、消費不況、一極集中に背を向ける種族だとか。

 

1404031_029_01

 

400万円の車を400万円で改造する

と聞いた眞鍋さん「最初から800万円の車買う」

はまったら手作りでシートとか作ってしまいそうな気もするが

「計画性がないからあったらあっただけ使う」とは

もう一人のゲスト、ガチヤンキーの品川祐さん。

食事をするにも地元の友達の店に行くし、

溜めずに自分達で廻そうとするのだと沙理奈さんも論陣。

 

だが、今村組の今村克彦先生は、

差別、選別されて夢が持てない結果だと喝破する。

それに対して沙理奈さん、大都会で大企業に入り、

出世するだけが向上心とちゃうんじゃと真っ向反論!

現場労働に打ち込む兄は

やりくり上手の奥方と子供たちに囲まれて

自分よりよっぽど幸せそうだ!!

 

1404031_054_01

 

「(沙理奈さんが)離婚したばかりやから(そう思うん)や」

黒田はんの突っ込みに、沙理奈さんは・・・

エエッ!泣いたらあかんがな。

「お前、疲れきっとるぞ」

黒田はんの追い打ちだが、

素直過ぎて憎めないにも程があるリアクションに

眞鍋さん、貰い泣きならぬ貰いの大爆笑。

 

今村先生の仰ることも分からんではない。

現代の技術でロボット化すると莫大なコストがかかり、

マンパワーの方が安い・・・が、

バイトでも1日で覚えられてしまう仕事というのはある。

例えば仕分け、梱包、発送業務。

当方も学生時代、時給1000円でやっていたが

ウン10年やったからといって腕に技術が身につく訳でも

スキルとして売りにできる訳ではない。

 

1404031_036_01

 

しかし、だからどうした。

仕事に貴賎の区別などあるものか。

趣味でも何でも向上心を注ぐ場所は他にもあるぞ。

ってことで今村先生、主張変更

「デコ車でナンバーワンになれ!」

ヤンキーに至るまでの過程は

自分達教育者が頑張るべきことだと・・・・うむむ、

さすがである。

 

ちなみに、今時は単純労働者でなくてもすぐリストラされる。

「急にテレビ出なくなりましたね」

と沙理奈さん、黒田はんに反撃。

「放っとけ!」と言いつつ、三年は長かった。

やっぱヤンキーより「一つ上」か。

 

1404031_078_01
  

ヤンキーは国産車、邦画が好き。

「字幕とか読むのだるいしぃ」(品川さん)

そういえば音楽もJ-POP

「英語とかだるいしぃ」(前同)

「ヤンキーをバカにし過ぎですよ」

あくまで擁護の沙理奈さん。

 

だが、企業側もヤンキーの需要を読めていない。

市場調査も最近はネット中心なのだが、

あの方たち、ITにあまり強くないので・・・

「そんな事ない。やってますよ」と沙理奈さん、

それホンマ?

 

それはともかく、そうだったのかの1時間。

沙理奈さん、オモロ過ぎの日だったような気もするが

また次回。

 

| | コメント (0)

2014年5月 1日 (木)

カンボジア話とさゆり殿乱入のゴールデンラジオ

 

顔本で自作動画を初公開した眞鍋かをりさん

ゴールデンラジオのホームページでも

別の作品が絶賛公開中である。

買う、集めるより「自分で作る」のがはまった時の眞鍋さん。

その内ショートムービーくらい作ってしまいそう。

 

ちなみに今日はしまなみ海道に行っているそうだから

お仕事の合間にこっそり新作など製作しているかもね。

いやっ!「かもね」ではなく、今さっき顔本を覗いてみたら、

ホンマにしまなみ海道で新作をアップしていた。

恐るべし眞鍋さん。

 

20140429

 

てなことで「大竹まこと ゴールデンラジオ」には

PASSPOの皆さんが御来場。

右端は「キャバクラ状態で元気になる老人」

を実践する大竹翁。

 

「ハッシュタグって何だ」の疑問に

「ハッシュドポテトみたいなもんです」

との回答を眞鍋さんより得て、ノリよく盛り上がる。

だが、iPadを「ツイッターの機械」とか言ってたし、

翁が動画を制作することはないだろう。

 

その翁が鶏を抱いたセピアなガキの頃の思い出写真。

それを図柄にした番組Tシャツには深い意味があった

と、眞鍋さん、カンボジアで痛感したという。

さばかれる前の鶏が日本の魚屋みたいに

束になって売られている光景に

生の営みをリアルに感じたらしい。

 

首は落としてなかったのか?

中国で鳥インフルが流行る理由の一つに

生きた鶏を買ってきて家でさばくからだというのがあった。

「やっぱ鶏は活けでないとダメだぜ」と、

中国のオバハンが街でインタビューに答えていた。

確か、首を落としてからしばらく吊るして血抜きするんだよな。

 

我が父は首を落とされた鶏が

なおも暴れるさまを目撃して以来鶏を食えなくなった。

オッサンになってから親子丼を初めて食い、

その旨さに感動したという。

ちなみに大竹翁は抱いていた鶏を「多分、食った」らしい。

 

カンボジアに眞鍋さんと一緒に行っていた

妹御のさゆり殿だが、

 

T1404271

 

PASSPOのプロモーターとして文化放送にやってきたというに

何故かコーナーゲスト扱いで番組に乱入。

でも、初登場は去年の1月だよな・・・などと思っていたら

社より文化放送担当を拝命したとか。

どーゆーこっちゃ。

 

×壱さゆり殿「男運が悪い」というが

別れた相手も「女運が悪い」と言ってるそうな。

ケチな相手と別れるとケチでない相手を見付けてくるが、

気前がい以外全部ダメな奴だ、とかをり姉さん。

「お前がしょぼいんだからお前が成長しろ」

 

この台詞、かをり姉さんが

自分自身に語っていたのを思い出す。

確か2008年のことだ。

かをり姉さんも色々あったから、経験を踏まえての格言。

単なるノーガキではない。

眞鍋さん、そもそもノーガキは言わないしね。

 

決して背伸びはしないから

思うところに従いつつ矩を越えずの論語風。

まぁさゆり殿はさゆり殿で

成長戦略を見付けることでありませう。

 

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »