« 佳境に入ってきたか花と競馬 | トップページ | 念仏を唱えてみたの話 »

2014年3月10日 (月)

眞鍋さん立候補せずの選挙悲喜こもごも「マネー」

 

「選挙を疑え」の「たかじんNOマネー」

「黒田さんは選挙行くんですか」と

さっそくの眞鍋かをりさん。

 

1403081_003_01
  

そら行きまんがな。

「小さなことからコツコツと」師匠や

タコ踊り師匠も立候補してたし。

「選挙権あるんですか?」「あるわっ!」は御約束。

 

ゲストの三橋貴明、堀江貴文、杉浦太蔵御三方は

いずれも立候補経験者。

当選経験なしが二名おられるが

「落選」とは言わない眞鍋さん。

カンペには書いてあったらしいけど

 

1403081_013_01

 

「悪意を感じるな~」と思っての配慮。

実際、勝てないと分かっていても

最後まで勝てると信じて闘うので

「落選したら地獄」と三橋さん。

 

あるある。

当選できる選挙区にしか候補者を立てないとこもあれば

挑戦区と称してとにかく立てるとこもある。

それでも陣営は勝利を信じる。

でないとやる気出ないし。

 

1403081_016_01

 

東京都知事選の雰囲気とかは分からないけど

「原発を取り上げない」をマスコミは徹底したという指摘。

郵政選挙みたいなブームは困る、組織票有利の展開に

って、ハゲ候補の為にマスコミが動いたみたいだが

がんがん文句いえば通るのだとか。

声の大きいもん勝ち?

 

原発しか言わない候補がいたのでそいつだけが得をする

ということかも知れないが、だからといって報じないでは

特定候補に限って報じないのと同じことになる。

それでは不公平だとなると、

結局何も報じることができなくなる。

盛り下げてどうするのだ。もっと盛り上げようぜ。

 

1403081_028_01

 

「あれ、いいんですか?」と眞鍋さん、疑問を呈するのは

「○○候補、圧倒的有利」みたいな選挙報道。

アンケートだからということでOKらしいのだが

あかんやろ。

明らかに投票行動を左右するし。

 

それにしても最近の選挙予想、奇怪なほどよく当たる。

基礎票のウン割を押さえたそうだから○万票、

で浮動票への食い込みが・・・などと取材を進めても

予想つかないことが少なくないのだが・・・

都知事選に関しては基礎票だけで当確ライン(?)

だったのかもしれないが。

 

1403081_031_01

 

さてネット投票、堀江さんは色々アイデアがあるみたいだし

「雪で行けない人もいたじゃないですか」と眞鍋さん。

当方みたいな身動きできない人間には有難いが

本人確認に不安が残る。

 

政策ごとに投票なんていっても何千ページもの資料を

皆が皆読み込んで深く検討する訳じゃないし

対立意見と両論併記でないと判断できない。

「議員は要らない」は無理だ。

 

1403081_045_01

 

三橋さんも堀江さんも眞鍋さんに立候補を勧めるけど

「うかんないですよ」と御本人。

大谷さんからも勧められると

「叩かれるようなことはなるべくやりたくないな」

これは正直眞鍋さん。

やめときまひょ。

 

|

« 佳境に入ってきたか花と競馬 | トップページ | 念仏を唱えてみたの話 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 佳境に入ってきたか花と競馬 | トップページ | 念仏を唱えてみたの話 »