« 生まれ変わったかタフネス金船 | トップページ | 虎徹と言論、過去・現在とその先 »

2014年3月24日 (月)

ブームにも色々ありましての「マネー」ブームを疑え!

 

ブームといえばグラビアブームなんてのもありましたなぁ。

真っ只中やったんちゃうのと黒田はんがふれば

「イイ時代だったなぁ」と眞鍋かをりさん。

 

1403231_005_01

 

カラシニコフ・・・じゃなくてAKBとかのアイドルに

ブームが変わりましてね、昨今は

と解説する眞鍋さんの「たかじんNOマネー」

ブームを疑え特集だ。

 

でも卒婚ブームにはイマイチ納得いかない眞鍋さん。

金があって信頼関係もあるなら

「一緒にいたらいいじゃん」

恋愛禁止?いや、そんなん建前だよっていうなら、

離婚したらええがな。

 

1403231_022_01

 

いやっ帰る場所は欲しい、はイイとして、

看取ってくれる人が欲しいとは黒田はん、

それは甘えだっせ。

なんでそんな悲しいことをさせねばならん。

わたいは一人で死にますわ。

 

それに恋愛禁止を破って離婚なんてなったら

財産取られるぞと国際弁護士指摘すれば

「トラップだ!」と眞鍋さん。

黒田はんも引っかからないように・・・というより

「結婚ですよ、まず」(眞鍋さん)

 

1403231_040_01

 

デビュー10周年を記念して自分への御褒美に

フランクミューラーを買った眞鍋さん。

黒田はんもロレックスを持っているそうだが

「2時間半くらい狂う」って

本当に本物か?

 

永遠のなんちゃらとかいう本の作者がブームとかで

眞鍋さんもなんちゃらは読んだらしい。

戦史や戦記に馴染んでいる人程フィクションと知りつつ

土台となった史実との違いが気になるようだ。

詳細に検証記事を書いている方もおられるが、

そこまでいかずとも気になる点は当方にもある。

でも面倒なので別記事に。

 

それと、思想信条、趣味嗜好など人それぞれなので

それ自体は何の問題もない。

ただ公共放送の経営委員としては不偏不党、

公平公正の原則を守らなくてはならない。

なのにあのオッサン、

寄らば大樹の陰、強い後ろ盾がいるんだぞと

そんなこと一向に気にしてないのはどうなのという話。

 

須田慎一郎さんの暴言ともとれる発言は

明らかに論点がずれているが、わざと悪役を演じて

荻原博子さんの発言を封じたのかもしれない。

「空気を読め、テレビに出れなくなるぞ」という意味で。

言論統制の動きは看過できないレベルに達しているが

これも別記事で。

 

1403231_049_01

 

仮想通貨で儲けた須田さんに「超イイ」と眞鍋さん。

でも仮想通貨それ自体は本質的に無価値。

フランクミューラーとは違うので

ご利用は決済手段に限りましょう。

 

さて、デブがブームってホンマかいの話。

男どもは無責任なこと言っておるが、

それは胸とか太腿とかの話であろう。

でも実際は、まず顎に来るのだ!

 

1403231_059_01

 

厳しく指摘する眞鍋さん。

「若いコは違う」との荻原説に同意してたけど、眞鍋さん、

人生最大体重で顎がちょっとぽっちゃりしたのは

確か25歳頃だったような・・・・

まぁいいや。

 

「デブが温和なんて嘘やで」と声を大にする黒田はん。

オオッ!強欲の証だ・・・・と言いたいが、

それってオッサンの話じゃないかえ?

 

1403231_067_01

 

ニンカツって忍者の修行かと思ったら違うらしい。

「妊娠の予定がなくても不妊予防してる」人が多い

と眞鍋さん。

「食事に気をつけたり漢方飲んだり」

 

配偶者控除の廃止とかいろんな問題が絡んできそうで

簡単じゃない話。

貧乏で子供作ってもなんとかなる

「俺がなんとかなったんやから」と黒田はんだが

「なんとかなってないかもしれませんよ」って

眞鍋さん、どーうゆーこっちゃ!

ってことでまた来週。

 

|

« 生まれ変わったかタフネス金船 | トップページ | 虎徹と言論、過去・現在とその先 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生まれ変わったかタフネス金船 | トップページ | 虎徹と言論、過去・現在とその先 »