« 旅レットキャンペーンの眞鍋さん | トップページ | 佳境に入ってきたか花と競馬 »

2014年3月 8日 (土)

前向き眞鍋さんのセカホンとグローブトロッター

 

眞鍋かをりさんの旅のお供、

愛用のグローブトロッターも修理に出されるらしい。

グローブトロッターにこだわっていた眞鍋さん。

眞鍋さんと一緒に世界を旅してかれこれ

4年だっけ?

いつ購入したのかしかと記憶してないけどそんなとこ。

 

そんなとこといえば、旅といえばの

「世界行ってみたらホントはこんなトコ」

マダガスカル篇だった今週、

へ~2CVがまだ元気に走ってるんだ。

バブルの頃、高級車ブームへのアンチとして

敢えてこれに乗ってる人がいたが、

彼の地ではタクシーに使ってる。

オバハン同伴。

暇な時の話相手ってそんなんありか。

 

なんてくだりがあってのセカホンクイズ。

 

1403052_005_01

 

眞鍋さん、笑いをこらえながらのThe かぶせ。

ホントは日本の中古車なので日本語のナビが流れるのだが、

マダガスカルなのになんで東京の道案内しとんねん。

GPSはついとらんのか。

 

蘭仏英の植民地だったのでフレンチレストランもある。

蘭と英のレストランはないんかい。

あってもまずいのか・・・は定かではない。

でもカレーはあるぞ。

 

欧州人が来るまではインド洋は平和な交易の海だったし。

明が進出したこともあるが

朝貢貿易のスタイルにこだわったので赤字。

おもんないし止めじゃと撤退した後に欧州勢がやってきた。

 

なのでカレーも英の影響ではなかろう。

と思ったら、マダガスカルって

鰹漁が盛んなんじゃなかったっけと思い出した。

伝統製法の生節もある・・・・と思う。

 

1403052_012_01

 

ってことでセカホンクイズ。

彼の地の人は日本人の倍も米食うんだぜ

ってなフェイントの後にもかかわらず、

あれま、眞鍋さん正解してもうたがな。

 

ちょっと正解出すの早過ぎたか的眞鍋さん、

やっちまったか顔だったけど、

まぁ三人目だったからいいんじゃないかい。

 

グローブトロッターの中がガラガラだったので

アメリカ入国の際に怪しまれたらしい眞鍋さん。

ロスに行った時?カ-ドが使えなくなった・・・

そんなトラブルもあったんだ。

そんなことも楽しい思い出に変えてしまう眞鍋さん、

やっぱ前向き。

 

|

« 旅レットキャンペーンの眞鍋さん | トップページ | 佳境に入ってきたか花と競馬 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 旅レットキャンペーンの眞鍋さん | トップページ | 佳境に入ってきたか花と競馬 »