« 眞鍋さんも父親になれるか「NOマネー」命を考える | トップページ | 雪は予想を超える(超えなくてもいいのに) »

2014年2月12日 (水)

知識欲旺盛眞鍋さんの祝日ゴールデンラジオ

 

昨日は祝日ということで、と言いつつ

眞鍋かをりさんは自覚がなかった。

あるある。

「今日は下手糞なドライバーが多いな」

と思ったら祝日だったみたいな。

当方にもそんな経験、沢山ある。

 

年中祝日の髭男爵にもあるらしい。

「おめでたい感じですね」の眞鍋さんに

「めでたくはない」

めでたいかどうかはともかくの

「大竹まこと ゴールデンラジオ」

 

20140211_2  

  
  

水着美女の乱入で凍えそう・・・・でもなさそうなスタジオ。

大竹まこと翁も寄る年波に負けず颯爽としてる・・・かな?

まぁいいや。

 

さて忘れられない日といえば08年12月24日。

と言っても眞鍋さんは覚えてないだろうけど、

眞鍋さんが覚えているのは1999年3月26日。

愛媛から夜行バスで東京に来た日。

なんで夜行バスだったのだろうとこの話、聞く度に思う。

マンションに住んだくらいだから

新幹線代がなかった訳ではなかろうに。

まぁいいや。

 

湯浅誠さんは釜石市。ようやく着工する

でもまだ三件目の復興住宅建設現場。

三年も経ってまだ三つ目の復興団地って

どーゆーこと?

おまけに完成予定は一年半後だと。

「震災から四年半後になるんですね」と眞鍋さん。

 

入札にかけても応じる企業がないらしい。

公共工事が増えてるし、利ザヤが少ない復興住宅より

もっといいのがあるぜってのもあるようだけど

そもそも建設関係は人不足だ。

国の公共事業費は使い切れずに余ってるのだから

優先順位つけて有効に使って欲しいものだ。

 

湯浅さんは周辺住民とのコミュニケーションづくりは

初めが肝心ってことでワークショップなどをやってるらしい。

交流できるスペースを設けるなど

都会のノウハウを生かせればと眞鍋さん。

中心になる幹事を決めておけば活性化できるよと

これはNHKの番組に出演した時の情報かな?

出たら終わりでないところが眞鍋さんっぽい。

 

まぁ鎌田某氏の話については違う意見もあるようだけど、

発言をいちいちチェックしてないので何とも言えない。

けど眞鍋さんの吸収力と知識欲、

必ず生きてくるだろうね。

 

|

« 眞鍋さんも父親になれるか「NOマネー」命を考える | トップページ | 雪は予想を超える(超えなくてもいいのに) »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も大阪に住んでいます。大雪です。ナガラさんのところは大丈夫ですか。

投稿: MNB33 | 2014年2月14日 (金) 12:01

それはもうえらい雪だっせ。屋根からどかどか雪落ちるし、オッサンが自転車で出かけるのが危ないて隣のオバハンはわめいとるしでエライ騒ぎですわ。

投稿: KenNagara | 2014年2月14日 (金) 12:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 眞鍋さんも父親になれるか「NOマネー」命を考える | トップページ | 雪は予想を超える(超えなくてもいいのに) »