« 「とくダネ!」がやったらしい | トップページ | 雪と金メダルと眞鍋さんのゴールデンラジオ »

2014年2月17日 (月)

どうなる女王の輝き

 

豪雪災害は気になるがそればかりでは気が重い

ってことで競馬の話でもと思ったのだが

 

1402161_010_01

 

こちらもちょっとなんだかなぁ~

という感じの「競馬BEAT」杉崎美香りん姐さん。

女王・ジェンティルドンナの今年初戦となった京都記念

なんとデビュー以来初めて掲示板を外す惨敗。

こーなるかぶっちぎるかどっちかだと思っていたが

悪い方が当たってしまった。

 

スタミナ勝負より切れ味勝負の方がいい

と思っていたのだが、

デスぺラードが仕掛けた消耗戦に

相変わらずかかり気味の女王、完全に術中にはめられた感じ。

馬場も重そうだし、自分は自分のスローペースで力を溜め、

かかり気味の女王には消耗させる・・・と、

そこまで考えたかどうかは知らないが

女王が敗れるとしたらこのパターンそのまんまの展開。

 

「ちょっとショック」な美香りん姐さん。

女王が一昨年のスピードを取り戻していない

ってことになるとドバイもしんどいかもしれない。

本日の東京新聞杯ではホエールキャプチャ、

6歳牝馬がコディーノ、ショウナンマイティらの強豪を退けた。

けど、女王は今年がラストイヤー。

輝きを取り戻せるのか。

 

 

そういえば眞鍋さんのバレンタインカード、

当方はお呼びじゃなかったけど、

有言実行眞鍋さん、皆さんの元に届いたらしい。

ずーっと息長く暖かい目で眞鍋さんを応援してくれたら嬉しいね。

眞鍋さんの輝きは決して失われないから。

 

 

明日は更新できなさそうな感じなので

「NOマネー」関連記事はまた遅れそう。

でも書かない訳じゃない。

 

|

« 「とくダネ!」がやったらしい | トップページ | 雪と金メダルと眞鍋さんのゴールデンラジオ »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「とくダネ!」がやったらしい | トップページ | 雪と金メダルと眞鍋さんのゴールデンラジオ »