« たかじんさん逝く | トップページ | ルールも色々食べ方も色々眞鍋さんの火曜水曜 »

2014年1月 9日 (木)

たかじんさんの遺志を想う

 

やしきたかじんさんの逝去に関連し、

色んな方々が色々語っている。

だが、現在進行中の番組出演者の場合、

局の意向との兼ね合いもあるし

軽々しく発言できない面はあろう。

 

「後継者指名」などと一部に書かれたことのある

黒田有さんは言葉を選ぶ必要がありそうだし、

東京にいる眞鍋かをりさんも

大阪の空気感を把握した方がいいと思う。

 

その中で、八木早希さんが気丈にも

御自身のブログで思い出を語っておられる。

湿っぽくならないよう気を遣っておられるところ、

さすが分かってるというか、

義理の娘的存在だけのことはある。

 

八木さんと共に番組を守っていたのは北野誠さん。

「たかじんNOマネー」は黒田有さん。

そしてたかじんさん最後の曲

「その時の空」の作曲は小室哲哉さん。

いずれもたかじんさんが復帰に尽力した方々である。

 

逆風に遭っていた眞鍋さんを「マネー」という船に乗せたのも

「逆風に負けずに進んでいけ」という

たかじんさんの後押しであったことは言うまでもない。

たかじんさんとはそういう人である。

 

黒田はんの復帰に関して

常々心を砕いていたというたかじんさん、

それが再び休養に入ったあのタイミングでという点、

諸々推し量れるものがない訳ではないが

それをあまり言うと黒田はんもプレッシャーだろうから

推測は止めておこう。

 

たかじんさんが与えてくれたものを無駄にしないこと。

力強く元気いっぱいに前に進むことこそが一番の供養である。

眞鍋さんも泣きたい時は我慢せず思い切り泣き、

しかし力は落とさずに進み続けてくれるだろう。

 

|

« たかじんさん逝く | トップページ | ルールも色々食べ方も色々眞鍋さんの火曜水曜 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« たかじんさん逝く | トップページ | ルールも色々食べ方も色々眞鍋さんの火曜水曜 »