« ヒルナン眞鍋さんはフレッシュに | トップページ | 貧乏は病気だったのかと「マネー」クリニック開設 »

2013年11月10日 (日)

秋雨の京都競馬場に眞鍋さんと美香りん姐さん

 

秋雨に煙る京都競馬場。

去年もこうだったエリザベス女王杯・・・・なんて思っていたら、

「競馬BEAT」の画面に眞鍋かをりさんの姿がっ!

これだ

 

1311101_007_01

 

「これだ」と言われても、

これじゃあなんのこっちゃ分からんがな。

それではちょっとトリミングしてみて・・・

 

1311101_004_01

 

これでどうだ。

くっきりはっきりとは全然してないけれど、

オッサンの黒服の間に立っているのは眞鍋さんであろう。

JRA-VANの観戦ツアーに参加すると同時に

プレゼンターもやるとJRA-VANのHPに書いてあったし。

 

1311101_010_01
  

で、場内のスタジオには杉崎美香りん姐さん。

いつかは一緒になるとは思ってたけどね。

 

眞鍋さんから花束贈呈を受けるのは

メイショウマンボの武幸四郎騎手。

朝から雨だったので、これは

デニムアンドルビーにおあつらえ向きの馬場条件か

と思っていたのだが

重馬場でも強かったメイショウマンボ。

「勝つ時は全て上手くいく」と幸四郎騎手が言うように

ヴィルシーナもD&Rも勝負どころで囲まれた感じ。

 

さて、眞鍋さんの予想はどうだったのだろう?

いずれ詳しい内容と画像がJRA-VANのHPに載るだろうけど

当たってたらいいね。

眞鍋さんも美香りん姐さんもお疲れ様でした。

 

|

« ヒルナン眞鍋さんはフレッシュに | トップページ | 貧乏は病気だったのかと「マネー」クリニック開設 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヒルナン眞鍋さんはフレッシュに | トップページ | 貧乏は病気だったのかと「マネー」クリニック開設 »