« 眞鍋さんの自責夢でパンクする髭男爵のゴールデンラジオ | トップページ | 大人の喧嘩は褒め殺し(?)的眞鍋 vs 森永対決 »

2013年10月10日 (木)

眞鍋さんと犬山さん、お友達タッグの「さんま御殿」

 

「さんま御殿」の眞鍋かをりさんは

「男を落とす衣装」ってことで

 

1310081_006_01

 

やっぱり美脚でしょう・・・・

ってことではなく

(なんでアップやねん)

 

1310081_012_01

 

最近、ネタにされる事が多い眼鏡。

「イメージは女教師」ってことで

「優しく怒られたいと言う人がいる」

いよいよ「姉さん」の域に入ってきましたか眞鍋さん。

 

1310081_016_01

 

でも、今回はお友達、色白の犬山紙子さんと一緒。

オッサンのワイシャツを着た犬山さん・・・・

ってことではなく

彼氏のを拝借と見せて実はレディーズのワンピなのだとか。

どやねん。

 

初登場だった犬山さん、

料理上手な彼氏にお駄賃上げるという発言に、

一斉に引く皆さん。

キャバ嬢にタクシー代と称して札切るのは気持ち良かろう、

ほんじゃあ真似してやろうということらしいのだが

う~ん・・・・

 

風俗行った事ないのでシステムには詳しくないが、

金を払うということは下心があったとしてもいいお客アピール、

仕事上の関係をまだ越えていないのではないか。

しかし、眞鍋さん、家に遊びに行ってその彼氏と面識がある、

っということで

 

1310081_064_01

 

「よくできた奥さんみたいな人」なのだとフォロー。

「謙虚なニート」ではなく

売れないバンドのベーシストだそうだが、

苦労背負い込むタイプなのかな紙子はん。

 

でも眞鍋さん、お金払ってまで

キャバクラで楽しもうという人とは

価値観的に合わないんだそうだ。

そういや当方の友人関係見渡しても

風俗行く奴は一人もいない。

紙子はんのはまぁ違うし。

 

1310081_067_01

 

で、今度は眞鍋さん、

「最近、彼女と上手くいってないんだよね」

なんぞとぬかしながら近づいてくる奴は信用ならん

って話に「おぉそやそや」と共感の嵐。

 

「彼女がいる前提で遊びたいだけ」

と断罪する眞鍋さんに紙子はん、

「別れてから来いよ」

「別れずに来る根性が超ミミッチィ」

 

1310081_034_01

 

ところで眞鍋さん、日頃名字で呼ばれる事が多いので

「かをり」って呼ばれるとへなへなとなってしまうのだそうな

ってホンマかいっ!

まぁいいけど。

 

情には篤いし号泣する時の涙は凄いけど、

人見知りの垣根を超えてしまえば

湿度低くカラッと爽やかなので

友達感覚になりやすいのかもね。

 

「姉さん」と呼ばれる事は増えるかもしれないけど、

「師匠」とは(少なくとも紙子はん以外からは)

当分、言われないだろうから、

「かをり」って呼んでくれる人も出てくるでしょう

(なんのこっちゃ)

 

|

« 眞鍋さんの自責夢でパンクする髭男爵のゴールデンラジオ | トップページ | 大人の喧嘩は褒め殺し(?)的眞鍋 vs 森永対決 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 眞鍋さんの自責夢でパンクする髭男爵のゴールデンラジオ | トップページ | 大人の喧嘩は褒め殺し(?)的眞鍋 vs 森永対決 »