« 消える前に渡りたい虹の橋 | トップページ | 眞鍋さんと犬山さん、お友達タッグの「さんま御殿」 »

2013年10月 9日 (水)

眞鍋さんの自責夢でパンクする髭男爵のゴールデンラジオ

 

ほ?眞鍋かをりさん、二日酔いだったらしい。

凱旋門賞なんぞを観戦しながら呑んでいたみたい。

競馬に興味のない大竹まこと翁は

楽天・田中投手の24連勝に注目していたそうだが

で、髭男爵はというと、は?高見盛が散髪に行った?

なんじゃそら。

付き人でもやっているのか、デブつながりで。

 

20131008

 

てな訳で、マフラーで口を押さえていたという眞鍋さん。

それを見抜いた流石年の功、大竹翁は誇らしげ。

それにしてもデカいマフラー。

こっちは今日も30℃。

髭男爵でなくてもTシャツ一枚。

髭男爵なら腰みのと槍で十分な暑さだ。

槍はなくてもいいが、あった方が完成度が高い

ポリネシアン男爵。

 

だが眞鍋さん、二日酔いになると

自責の念からネガティヴ思考に。

大竹翁にはお世話になってるのに返せていないし、

太田アナにはメンド臭い奴と思われてそうだし・・・

髭男爵に至っては夢にまで出てきて、

太り過ぎて爆発間近となった男爵の世話を頼まれ

「そこまでは」と丁重に断ってしまったとか。

違ったっけ?

まぁいいや。

 

そして、小泉元総理の脱原発発言に

「見識を疑う」とのたもうた讀賣社説のお話。

総理だったんだからお前にも責任あるぞとは片腹痛い。

自分とこの社主が中曽根元総理とつるんで進めた原発政策、

大事故起こした責任の一端に触れることもなく

人の責任を問うとはこれ如何に。

権力者とつるんだ時点で報道機関として終わってるよ。

 

それに対し、原発報道をめぐるアレコレで

NHKを去った堀潤氏がゲストで登場。

ドキュメント部門はいいんだけど

ニュース部門はバージョンアップが必要。

検証するまで待とうとかやってる内に

ネットではどんどん流れてしまうからという。

情報出るのが早いんだから

検証の方もスピードアップしないとね。

世間の疑問は「何が起こったんだ」ではなく、

「何が正しいんだ」になっている。

時代は変わったのだ。

 

堀さんの活動には注意しておこう。

スポンサーついたらホイホイと言うこと変わる人いるしね。

例えば湯浅さんが言ってた生活保護の話。

生活保護基準以下の収入しかない人が増えているから

保護費下げなきゃねなんて

制度内容や意味自体を無視したバカ解説を繰り返しやってる

我慢2ローさんみたいなのもいる。

 

生活保護基準は憲法が定める

健康で文化的な最低限の生活を定めたもの。

収入がそれ以下という方が問題なのであって、だからこそ、

生活保護によって不足を補うシステムになっているのだ。

収入が生活保護費以下なら生活保護を申請し

不足分を支給してもらえばいいのであって

それが憲法が国に課した義務であり国民の権利だ。

 

それでは財政がもたないのはその通りで、

日本の生活保護捕捉率は

先進国の中でも異様なほど低く20%に満たない。

大変だから支給を減らそう

ではなく

大変だから貧困対策を急ごう

と考えるのが真っ当な政策立案者だ。

 

貧困の拡大はGDPの過半数を占める個人消費を縮小し

国内需要を圧迫してデフレを広げる。

トリクルダウンなんて起こらない。

理屈じゃなくて現実に起こっていない。

いいことなんかないのだが、貧乏人が増えても

その分自分の取り分が増えたらいいやと

目先のことしか考えない人がいて

へぇへぇおっしゃる通りとそれにへつらう

御用聞きみたいな言論人もいるが

ジャイアンの御機嫌とりしてる奴なんて尊敬できる訳ないやね。

 

|

« 消える前に渡りたい虹の橋 | トップページ | 眞鍋さんと犬山さん、お友達タッグの「さんま御殿」 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 消える前に渡りたい虹の橋 | トップページ | 眞鍋さんと犬山さん、お友達タッグの「さんま御殿」 »