« ホントに怖い話色々の「マネー」怖いお金の話特集 | トップページ | 眞鍋さんの自責夢でパンクする髭男爵のゴールデンラジオ »

2013年10月 7日 (月)

消える前に渡りたい虹の橋

 

「競馬BEAT」の杉崎美香りん姐さんは

フランスはパリのロンシャン競馬場から生中継。

といってもまだ早朝なので静かなもの。

大阪は30℃なのにパリの朝は寒そうだ。

 

13109061_014_01

 

頭に何か載せてる姐さん。

欧州の競馬場はセレブの社交場でもあるということで

ドレスアップしたか美香りん姐さん。

けど、本番では人込みの中からの中継となって

結構大変そうだった。

 

結果は周知の通り、オルフェーヴルの挑戦は実らず。

4着のキズナには来年もあるがオルフェーヴルにはないだろう。

もしかしてJCが事実上の引退レースになるのかな?

ゴールドシップとまだ対決してないし。

 

そのタフネス金船は京都大賞典で惨敗。

高速馬場という点、一抹の不安はあったものの、

このメンバーなら負けないと思っていたし、

前半ややスローペースでいつも通りのロングスパート。

順調な勝ちパターンと思いきや、

予想外の切れ味勝負となってしまい

悪い方の予想が的中した格好。

苦手項目が二つ重なるとやっぱ勝てないね。

 

マイナス18kgが気がかりだった毎日王冠のショウナンマイティ

これまた黒き稲妻、雷鳴轟かず。

どうした!?

勝ったのは忘れた頃にやってくるエイシンフラッシュ。

しぶといなぁ。

 

この流れでいくと、次週の秋華賞はどうなってしまうのか。

前走で見せた呆れるほどの強さがあの条件だけのものなのか、

デニムアンドルビーに注目しておこう。

 

|

« ホントに怖い話色々の「マネー」怖いお金の話特集 | トップページ | 眞鍋さんの自責夢でパンクする髭男爵のゴールデンラジオ »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホントに怖い話色々の「マネー」怖いお金の話特集 | トップページ | 眞鍋さんの自責夢でパンクする髭男爵のゴールデンラジオ »