« オッサン化なのか自由なのかアラサー眞鍋さんの心の飛翔 | トップページ | 「眞鍋流」特別篇に「漢方BOOK」に温故知新の眞鍋さん »

2013年9月 6日 (金)

円満家庭へオッサンにも優しい眞鍋さん的アドバイス

 

勿論、偶然なのだけど「やまとナゼ?しこ」は

「セキララ☆小町」の続編みたいなお話。

司会の雨上がり・宮迫さんは

芸能界屈指の「かぁちゃん怖い」力説派だし。

 

1309032_003_01

 

で、その宮迫さん、眞鍋かをりさんに行く前に、

隣のお二人を見てぷっと吹き出すとは失礼な。

女性漫才コンビの草分けともいうべき

海原大師匠の御令嬢というに。

 

でも・・・・で、デカい・・・デラックスと付けた方がいいような。

海原師匠、長身と小太りのコンビだったが、

縦も横もデカいってどーよ。

 

1309032_063_01
    

眞鍋さんが細く見えるとか言っていたけど、

いやいや眞鍋さんはホントに細い。

御令嬢、眞鍋さんに優しかったし悪くは言えん(ゆうとるがな)。

 

さて眞鍋さんの年齢を聞いて

「今、エロいでしょ?」「そうなんです」

即答眞鍋さんにエエーッの蛍原さん。

それも意に介さず眞鍋さん

 

1309032_010_01

 

さっそくのおとぼけフェイスでつかみはオッケー。

 

で、話題は最近の母娘は友達感覚、やたらと仲いいぞの話。

「かぁちゃん怖い」宮迫さんが、マンションも

母娘で決めて「これでいい?」と訊いてはくるけど

実は選択権はないといつものぼやき。

 

「プランの段階から教えて欲しい?」

眞鍋さん、声のトーンが優しくなってる。

家族大事、父上も大好き眞鍋さんなので

ちょっと他人事では済ませられない感覚か。

 

母娘のお出かけについてくる「ワシも族」

なんてオヤジもでてきて煙たがられてるぞと聞くと

 

1309032_044_01

 

お父さんも一緒に楽しめば、と眞鍋さん。

子供が小さい頃は一緒に遊園地とか行って

アイス食わせたりしてたはずだもんな。

 

1309032_047_01
  

父と息子はライバル関係になるので

母娘の様な友達関係にはならない。

でも愚妻と娘に我を張っても仕方ないので

昔に帰ったらいい。

家族旅行くらい行ったことあるはずだ。

・・・・オッサン目線で翻訳するとこんなところか。

 

女性とレディースの売り場を歩いてああだこうだ、

それトレンドじゃないよなどと言い合いながら

納得ゆくまで詰めるのが好きだった当方には

買い物についてきた癖に所在無げな

オッサンの気持ちはよう分からん。

 

1309032_070_01

  
 

 

真剣モードの入った眞鍋さん、オッサンはオッサンで

自分の好きな売り場を歩いたらいいのにとアドバイス

・・・・・するのだが、スタジオのオッサン達、

そもそも興味のあるものがない!

なんじゃそらと我に返り、

趣味を持たねばと焦るオッサン達であった。

 

でも、眞鍋さんの優しいアドバイス、

ちょっとは効いたみたいで良かったヨカッタ。

 

|

« オッサン化なのか自由なのかアラサー眞鍋さんの心の飛翔 | トップページ | 「眞鍋流」特別篇に「漢方BOOK」に温故知新の眞鍋さん »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オッサン化なのか自由なのかアラサー眞鍋さんの心の飛翔 | トップページ | 「眞鍋流」特別篇に「漢方BOOK」に温故知新の眞鍋さん »