« ご立派富豪もいればそうでないのもいる「マネー」富豪SP | トップページ | 美香りん姐さん戻って馬走る秋 »

2013年9月 8日 (日)

眞鍋かをりさん、故郷を訪ねる「瀬戸内物語」

 

1309072_003_01

 

故郷・西条の街をゆく眞鍋かをりさん。

なんか観光地みたいに綺麗な街並み。

沸き水が噴水のように噴き上がっていて、

そういえば西条高校正門前の堀にも

噴水があったような・・・なかったっけ?

 

NHKBSの日本再発見「瀬戸内物語」

愛媛県担当は眞鍋さん。

 

1309072_015_01

 

沸き水を一口飲んで「お馴染みの味です」とほっこり。

 

西条市でひと際目を引く今治造船西条工場、

その巨大ガントリークレーンの上に立った眞鍋さん、

西条を一望しつつ目は瀬戸内へ。

「これが瀬戸内の海の色なんですよね、緑が混ざった」

 

そして自転車に乗れば勿論、しまなみ海道

「こんなに綺麗なサイクリングロードないですよね」

「日本一だと思う」

自転車止めてカメラを構えれば

 

1309072_027_01

 

「いっぱい撮っちゃった」

眞鍋さん、ホントに楽しそう。

 

眞鍋さん、しまなみ海道とくれば、

大好きな大三島。

ここは欠かせないってことで、

眞鍋さんが案内したのはココ。

 

1309072_033_01

 

どうやら千年以上は歴史のある古い社の様で

宝物蔵には源義経寄贈の鎧なんてのもある。

でも、眞鍋さんのお目当てはそれではなく、

子供の頃から憧れていたという鶴姫。

 

1309072_035_01

 

戦国時代、宮司に代わって合戦に出たという姫で、

眞鍋さん、その画が描かれた鈴をつけて登校すると

強くなったような気がしていたとか。

鶴姫の銅像が立つ公園もあって、

その傍らに腰を降ろした眞鍋さん。

 

1309072_045_01

 

純粋だった中学時代を思い出せたことが収穫と

ちょっとしんみり。

自分らしさを見失わないという点で、

眞鍋さんは今でも全然純粋です。

これからもきっと、ね。

 

|

« ご立派富豪もいればそうでないのもいる「マネー」富豪SP | トップページ | 美香りん姐さん戻って馬走る秋 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご立派富豪もいればそうでないのもいる「マネー」富豪SP | トップページ | 美香りん姐さん戻って馬走る秋 »