« 眞鍋さんも今的視点の戦争を考えるSP | トップページ | 「チョロいぜ」ってそういう意味だったのか眞鍋さんのメルマガ »

2013年8月14日 (水)

お盆は順三大仏と眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

やはりというかの「大竹まこと ゴールデンラジオ」

大竹翁は閻魔大王に御挨拶、

ついでにあの世に良き物件でもとお休みで、

番組は眞鍋かをりさんと・・・

 

20130819

 

んが?なっなんだこの大仏は。

陽気な大仏さんであるが名を順三というらしい。

またの名を髭男爵、あるいはデブ男爵、

山田のオッサンともいうそうな。

「夏休み、わざわざ取らんでも休みあるっちゅうねん」

大仏が歩き回ったらちょっとした騒ぎになるしね。

 

だが、そんなにデブで大丈夫なのかと眞鍋さん、

「痛風になりかけた人いましたよ」

「いつもギリギリセーフ」

「中身はセーフなんだ」

「見た目はアウトかいっ!」

見逃し三振バッターアウト。

 

そういう眞鍋さんも相変わらずコレステロール値高いらしい。

晩酌に全力を振り絞った食生活のせいか。

昼もちゃんと食べて晩飯とビール、ワインの量を抑え、

後はナッツとかで蒸留酒ってのはダメなのかな?

 

保険も相変わらずかけていないらしい。

家電などは「壊れない方に賭ける」もいいけど、

「生命保険ばっかりは壊れたら新しいのって訳にはいかない」

何故か笑いながらの眞鍋さん、医療保険くらい入っときなはれ。

TPPで、いい医療は健康保険きかんようになりまっせ。

 

順三大仏もノーガードのタイトロープ路線。

煙草は止めようと決意しかけらしいのだが

「煙草やめたら2サイズくらい太りますよ」

食事を記録するレコーディングダイエットは始めてるそうだが

「書いてるだけ?」

眞鍋さんの追及は厳しい。

 

そういうことならと低カロリー高蛋白、鹿肉はどないだの話。

本来なら500頭くらいの生息域に

数千とも万単位ともいう鹿が異常繁殖し、

木の皮や芽を食ってしまうので森が裸になる

という事態が報告されている件。

調整役だった日本狼を大正時代に人が絶滅させてしまった。

人が調整役するしかあるまい。

ならば食ってやろうではないか。

 

「いーじゃないですか」とジビエ大好き眞鍋さん。

「スーパーに置いてもいいんじゃない?」

問題はプロのハンターが減っていることか。

マタギは山の主。

「そこの山菜は来年まで採ってはならぬ」と

見ただけで理解する域に達するにはかなりの年季が要る。

食品メーカーと自治体でマタギを養成してはどうだろう。

 

ロマネコンティのお供は鹿肉に限るってホントか?

思い切って試してみましょうか、眞鍋さん。

 

|

« 眞鍋さんも今的視点の戦争を考えるSP | トップページ | 「チョロいぜ」ってそういう意味だったのか眞鍋さんのメルマガ »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 眞鍋さんも今的視点の戦争を考えるSP | トップページ | 「チョロいぜ」ってそういう意味だったのか眞鍋さんのメルマガ »