« 悪事でも世界は広いと悪ごとHOWマッチの「マネー」 | トップページ | ここでも勝ちます眞鍋さんの「ソモサンセッパ」 »

2013年7月15日 (月)

ハッとしてクィーン眞鍋さん独走する

 

「ハッとしてキャーな話」三度目出演の眞鍋かをりさん、

番組冒頭、これまでの高い正解率から

「ハッとしてクィーン」に指名されたり

そしたらハッとしまくって秒殺独走街道を走ったりの一時間。

 

1307132_004_01

  

着想と想像力、回転の早さの相乗効果か。

一口に「賢い」と言っても

その性能の在り方には色々個性があるものなので、

これはなかなかに興味深い。

 

放送時間が深夜から土曜夕方に変更になったせいか、

今回は余りグロい話はなく、

痛快なキャーもあったりしたことも快進撃と関係あるのかも。

眞鍋さん、そっち方面にそう強いとは思えないし。

 

例えば最初の話。

出張行くし、接待で釣りもするから用意しといて、

パジャマも忘れずにね、と妻から夫へ。

帰ってきて言うには

「鯛がたくさん釣れたぜ。けどパジャマ入ってなかったぞ」

それを聞いて妻は離婚を決意・・・・。

 

「パジャマが入ってなかった」が決め手だとは分かる。

釣り成功とパジャマの矛盾点を捜すとしたら、

パジャマはクーラーボックスに入っていたのに・・・・

ってことだろうけど、

パジャマをクーラーボックスに入れるかぁ?

って常識論に引っ張られてしまう。

 

だが、その常識論こそがトラップだったのだ。

夫も当方と同じ常識論から

クーラーボックスに入っているなど思いもせず、

パジャマ入ってなかったやんけと妻を責めた。

妻は「引っかかったな、ふっふっふ・・・」と

夫はクーラーボックスを開けていない、

つまり出張は嘘だと見抜いた訳である。

 

1307132_017_01

 

鈍感力も大事だよと羽野晶紀さん。

でも眞鍋脳は女性脳、

夫の常識論ではなく妻の企みにハッとした。

そして、羽野さんにも

眞鍋さん以上にハッとするポイントが一つだけあったのだ。

 

60歳金持ち爺さん、20歳の新妻をゲットして言うには

「20歳サバ読んだのさ」

これを当初、20歳の新妻、実は40歳と見た眞鍋さん。

でも、それでは爺さんが喜ぶ訳ないし、

そもそも爺さんにバレてるんじゃ意味ないし

新妻目線の眞鍋さん、直ちに正解直通とならず。

 

他方、古嫁目線の羽野さん、この問題に限り

眞鍋さんより早く正答。

そりゃあ金持ち爺さん相手なら遺産狙い。

60歳より80歳の方が勝負早いぜ。

羽野さんも眼鏡の姑さんには早く・・・・

「そんなこと言える訳ないじゃないですか!」

 

1307132_071_01

 

これを除いては秒殺街道爆走眞鍋さん。

「スタッフの誰かと付き合ってるんじゃないか」

なんてことも言われつつ、司会の南海・山里さんも

「眞鍋さん、もう分かってますよね?」

 

1307132_028_01
  

勿論ですわと自信の表情を浮かべれば、

それでOKと正解確認省略すること二度三度。

それどころか

 

1307132_037_01

 

余裕の表情で他の皆さんにヒントを出してみたり。

 

反対に絶不調の福田彩乃さん。

「この番組、向いてないのかも」って、んなこたぁない。

秒殺即答どころか回答まで免除された眞鍋さん、

ボケてる場合じゃなかったし、その分、

MC山里さんの無茶ぶりにも素早く応え

「新ネタがうけなかった」も含めて、おいしいところ独り占め。

いーんじゃないでしょうか。

 

1307132_082_01

 

とはいえ、D夫人に一番受けたのは

眞鍋さんが軽いノリでさらりとやった

「男と女のLoveGame」だったけどね。

 

ってことで眞鍋脳の奥を

ちょい覗きできた番組だった。

 

|

« 悪事でも世界は広いと悪ごとHOWマッチの「マネー」 | トップページ | ここでも勝ちます眞鍋さんの「ソモサンセッパ」 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

眞鍋さんと一緒にクイズ番組見てて、自分より早く次から次へと答えられたら、男の人は嫌だろうな…。

投稿: MNB33 | 2013年7月15日 (月) 14:01

んまぁ、小さい男は付き合う資格なしってことでしょうか。

投稿: KenNagara | 2013年7月15日 (月) 15:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 悪事でも世界は広いと悪ごとHOWマッチの「マネー」 | トップページ | ここでも勝ちます眞鍋さんの「ソモサンセッパ」 »