« 猛暑の今夏、眞鍋さん日傘デビュー? | トップページ | 悪事でも世界は広いと悪ごとHOWマッチの「マネー」 »

2013年7月13日 (土)

眞鍋流ポジティブシンキングはリュートの調べに乗って

 

お、眞鍋かをりさん、リュートを聴いているのか。

ギター以前の發弦楽器。

形は我が国伝統の琵琶に似ているが音はまるで違う。

「どっどや!カッコええやろワシ!」と声高に主張するよりも

内省的な響きがしてひなびた味わいもある。

眞鍋さんが「癒される」というのもさもありなんと感じる。

 

音楽ネタから入るのはかなり珍しい

眞鍋さんのOffiicialBlog

深夜の更新は、珍しからず普通。

でもって湘南の海に行った眞鍋さん。

これもお馴染みかな。

 

けど、お友達がブルーだったそうで、

おっしゃ、ラプソディーインブルーだ、ガーシュウィンだ

ジャズだブルーノートだイエーッ!

ではなく

気分が落ち込む方のブルーだったので

癒しを求めてアルファロメオスパイダーを走らせたのだ。

暑いけど、夜だから屋根は要らない。

トップを開け放ち、自然の風に身をゆだね、

自らを開放しながら波の音に耳を傾ける・・・・

ってのは当方の妄想。

 

で、これは妄想ではない眞鍋さん流ポジティブシンキング。

「こいつは今、二日酔いで気分が悪いから落ち込んでるのさ」

みたいに、自らを第三者的に客観視し、アクティビティを取り戻す。

憂鬱な気分の時、ほ、なんで憂鬱にならねばならんのだ?

理由は?あぁアレ?終わったことでしょう・・・・

みたいな事、当方も以前はよくやった。

今はまぁ、どうしようもないことが多いので

いちいち落ち込んでる暇がない。

 

眞鍋さんなら多少壁があったって押してダメなら引いてみな、

行きどまりだったら戻ってやり直しって

いくらでも方法あるからね。

一人旅でそーゆーのいっぱいやったみたいだし、

前進力さえあればなんのそのだ。

 

けど、世の中自分を客観視できない人もたくさんいて、

急いで来たのは分かるけど、

無事到着したのにまだバタバタ焦ってたりして

おいおい、焦る理由はもうなくなってるでしょ

と言いたくなることもある。

ブルーな気分にも似たようなことがあるかも。

眞鍋流客観視は効果あるはずだ。

 

|

« 猛暑の今夏、眞鍋さん日傘デビュー? | トップページ | 悪事でも世界は広いと悪ごとHOWマッチの「マネー」 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 猛暑の今夏、眞鍋さん日傘デビュー? | トップページ | 悪事でも世界は広いと悪ごとHOWマッチの「マネー」 »