« 銀杏並木と洗面台が思い出せない翁と孫のゴールデンラジオ | トップページ | 細身キープ眞鍋さんのヒルナンデス »

2013年7月 4日 (木)

ドラゴンにはなれない真心眞鍋さん

 

眞鍋かをりさんと一緒に出演したと

髭男爵が言ってたのはコレだったのか「ドラゴンレイディ」

う~ん、あのシチュエーションでは眞鍋さんも

フレンドリーにはなりようがないなぁ。

 

なんせ「プロデューサーが決めた」「そういう番組」

なんてそれを言うな発言が出たくらいのそーゆー番組。

オバハン、婆さんに何故かオッサンと爺さんも加わって

「甘いんじゃオノレら」と糾弾するのが見せ場なんだし。

 

1307031_030_01

 

でもしかし、眞鍋さんだって髭男爵山田ルイ53世の

「眞鍋ちゃんと一緒にラジオやらせてもうてる」発言に

精一杯の笑顔で応えていたではないか。

登場した時もいっぱいの眞鍋スマイルで拍手してたし。

 

しかしなんだ、男爵が仕事してる時、執事がゴルフしてるってのは

ネタか?

滑ること前提の、

滑るなら思いっきり滑ろうぜ的な仕込みだったのだろうか?

 

そんなんより衣装をそこら中破けたりほつれたり

ツギあたってたりのボロに替え、髭も無精髭っぽく伸ばして

「ボロ男爵」とか居直ってはどうか。

欠けた茶碗に焼酎入れて乾杯とか。

少なくともテノール歌手は無理だ。

バリトンだし。

 

1307031_016_01

 

芸能人相手なら嘘やデマも許されるってのどーかと思うけど、

眞鍋さんが一番怒ったのは二十歳の時に書かれた

なんちゃらパーティーに出てたってやつだとか。

 

あの手の記事、明らかに同じ人間が書いた

と思われるものが複数のメディアに出ていたり、

モノによってはメディアが買い取ったというより

金を貰って紙面を提供したとしか思えないものもある。

 

どっちにしても言論の自由を履き違えた人権侵害。

メディアの在り方としても大問題だが

やりたい放題だからと腐敗した連中が

ゴキブリみたいに蠢いて腐臭が漂ってる側面はある。

 

そんなのに便乗してネットで叩いたりとか

みっともない真似は慎みたいものだ。

 

1307031_057_01

 

さて昨日は「世界行ってみたらこんなトコ」もあって

眞鍋さんはゴールデンタイム出ずっぱり。

他者への思いやりが自己主張に勝っていて

「ドラゴンレイディ」にはなれない眞鍋さん。

笑顔を見てもそれは明らかだね。

 

1307031_049_01
  

眞鍋さんも驚くアルゼンチンの肉料理。

世界一肉が安いのはブラジルと聞いたことがあるけど

アルゼンチンも負けてないのか。

野菜や米より消化が良いから足は長くなりそうだけど、

体臭もきつくなりそう。

 

1307031_069_01
  

氷河ののオンザロックに「やりたいですね~」

眞鍋さんにMC宮迫さんのかぶせ。

確かにボリューム爆発の肉には合うかもね。

 

今日も2本、眞鍋さん出演番組。

ってなことで今日はこの辺で英気を養うことにしまっさ。

 

|

« 銀杏並木と洗面台が思い出せない翁と孫のゴールデンラジオ | トップページ | 細身キープ眞鍋さんのヒルナンデス »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 銀杏並木と洗面台が思い出せない翁と孫のゴールデンラジオ | トップページ | 細身キープ眞鍋さんのヒルナンデス »