« 天神祭の眞鍋さん、真夏に雪を浴びる | トップページ | バーチャル化するのか眞鍋旅的がっちりマンデー »

2013年7月28日 (日)

毒舌解禁(?)眞鍋さんの「マネー」毒舌王決定戦

 

「たかじんNOマネー」今回は第2回毒舌王決定戦、

にぎにぎしく開催。

 

1307271_008_01
  

毒舌もあれですわと眞鍋かをりさん

「オネェ系の人なら許されるけど言いそうにない人が言うと」

「俺なんかが言うたら」(底辺黒田はん)

「ドッカーン!」(眞鍋さん)

「それ黒田さん限定でしょう?」(エリート弁護士)

 

でも眞鍋さん今回は大阪的ノリで結構言っちゃってます。

洒落の分からん奴ら、文句言うなよ。

 

1307271_013_01

 

一方、初登場の毒舌ゲストはスイス傭兵・春香クリスティーンさん。

国会議員の追っかけが趣味って

「それホリプロが考えたんちゃうか」

黒田はん、いきなりの毒舌攻撃。

「ここ行け、国会や」って言われたに違いないとの決めつけに

スイス傭兵、毒舌吐きに来たのか吐かれに来たのか。

 

1307271_019_01

 

最初に登場したのは三橋貴明さん、

中国はホントに経済成長してるのか?

統計が支離滅裂なんですけど。

それに韓国大統領、安重根の記念碑造れってどーよ。

孤立してるのは中韓北朝鮮であって日本じゃない!

 

熱弁の三橋さんだけど、開口一番眞鍋さん

「シャツの柄が気になりましたが・・・」

それ、当方も思った。

 

1307271_033_01_2

 

それはともかく、安重根の記念碑って

7年前に韓国人が勝手にハルビンに建てて

中国政府に撤去されたんじゃなかったっけ?

伊藤博文は日韓併合慎重派だったし

安は李朝派だったしで評価は色々。

無邪気に評価するようなタマじゃないのでは?

 

朝鮮はちょっと事情が違うけど、

かつて日本が武力進攻した国で反日やってるのは中国くらい。

「八割の国は親日だ」と大谷昭宏さん。

背景が違うので一概には言えないけど、

韓国の戦後復興には他国に対する以上に

日本が尽力したのも事実。

何時まで言ってんだと思っても不当ではない。

 

1307271_044_01

 

日中韓の連携を米は厭がってるので、

決定的衝突にならない程度に

そこそこぎくしゃくして欲しいのが本音と三橋さん。

「夫婦喧嘩はいいけど離婚まではするなよ、ゆうこと?」

一度はイイことを言う黒田はん、いい例え。

だったのだが・・・・

 

1307271_048_01

 

「直接言っても無駄なら他の国に説明した方が」

「それを国の予算でやるべき」

眞鍋さん、三橋さん、真面目に語っているのに黒田はん、

突然の地盤沈下で、んが?えらい背ぇ低くなりましたな。

 

椅子が突然、降下したらしいのだが

「次のVTRの間に直しましょう」

眞鍋さん、冷静対処。

 

1307271_073_01

 

スイス傭兵と地底人が共に仰天してるのは、

テレビ局の放送免許更新時期が迫ってるぞの話。

なので選挙報道でも突っ走ることができないっていうか

ねじれが争点ってねじれ解消訴えていたのは自公だけだし

基本は一貫した翼賛報道。

 

と言いつつ「この番組も(投票日前の収録なので)

お客さん抜いたりして気にせざるを得ないですよね」

ぶっちゃけ眞鍋さん。

アメリカではメディアによって旗色鮮明、

タレントも立場をはっきりさせるらしいけど

「どこも出たいよね」

今度は正直眞鍋さん。

 

1307271_098_01

 

「媚びる女ムカつくって女、一番モテないなって」

媚びる女にムカつくスイス傭兵クリスティーンさんに

きつい一撃、毒舌眞鍋さん。

眞鍋さんも以前は出来なかったけど

「歳とってくると・・・」

 

1307271_111_01
  

何時になく大胆発言眞鍋さん。とはいえ

オッサンだって騙されてることくらい分かってるけど

心遣いに感謝するエリート弁護士に分かっててはまる地底人。

「あからさまでも喜ぶ人多いんですよね」(眞鍋さん)

 

1307271_128_01

  

「一度やってみたら?」

予想外の攻撃に陣形も崩れるスイス傭兵21歳、大照れ。

オッサン達の攻撃は続くが

「見たくない絵ですね」と眞鍋さん軽く救出。

 

1307271_141_01

 

株価や為替で一部大企業だけが儲けてるアベノミクスけしからん

って、三橋さんとアベノミクス本書いてる須田慎一郎さん、

けど一面の真理告発。

始まったばかりだし、あまり言わない方がと黒田はんだが、

政策的整合性に欠けているので大いに言うべし。

 

デフレの日本に投資しても儲からないから

内部留保溜まるばかり。

デフレ脱却で働いた分だけ稼げるようになれば

所得も上がり銀行も中小企業に融資するとは三橋説。

金融だけでなく財政政策と一体化しているから

所得向上までそんなにかからないはずという。

 

内部留保への課税を説くエリート弁護士に

それはラディカルとして投資減税を説く。

6月発表の成長戦略に入れるべきだったと須田さん

入らなかったのは「税収減るやん」って

財務官僚が反対したから。

 

1307271_147_01

 

「へ~~~~~~」と長い「へ~」の眞鍋さん、「酷い」。

 

投資減税はいい案なのだが、

やはり成長産業を新たに興してゆかねばなるまい。

新技術が次々生まれている

エネルギー産業など最有力なのだが、

原発にこだわる三橋さんらケインズ派。

この点だけは規制緩和一本槍

何とかの一つ覚えの新自由主義派の方が首肯できる。

 

批判もしつつの取捨選択しか道はないね。

 

1307271_153_01
  

これでエントリーは終わりと思いきや、

黒田はんのオカン登場、なんでやねん!

厄年に生まれた子は一度捨てるもんだ

って「えーっ!」の大告白。

 

それを知っていたのは流石の御大大谷さんだけ。

大谷さんの父君は名を捨吉と称していたそうだが、

いつの時代の話やねんと黒田はん。

明治か元禄か・・・・

 

1307271_183_02

 

毎度の奇襲に切れたか黒田はん、

「次は眞鍋さんでやったる」

「え~誰連れてくるの?」

「俺の後輩や」

「怖ーっ!!」

 

まぁ、あの声の低い元カレ、

眞鍋さんの悪口は言わないだろうけどね。

 

 

 

*:ちなみにスイスの永世中立を保証した
  スイス傭兵の強さの話、
  傭兵産業を最終的に全面禁止したのは1927年
  って意外に最近だった。

 

|

« 天神祭の眞鍋さん、真夏に雪を浴びる | トップページ | バーチャル化するのか眞鍋旅的がっちりマンデー »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報3)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天神祭の眞鍋さん、真夏に雪を浴びる | トップページ | バーチャル化するのか眞鍋旅的がっちりマンデー »