« 素直にヨカッタの話、競馬場から眞鍋さんへ | トップページ | 距離感近い眞鍋さんの天丼的ゴールデンラジオとJRA-VAN新CM »

2013年5月14日 (火)

ピノは出ないけどあられは出ます「給食レストラン☆」

 

昨日は森永乳業の「朝アイスでハッピー!」

発表会に出席していた眞鍋かをりさん。

糖分はすぐエネルギーに転換されるし

脳の栄養源は糖分だけというから、

確かに朝一番のアイスはいいのかもしれない。

 

朝に強い眞鍋さんは起きてすぐダッシュできる位らしい

(それでもダッシュで入浴はするって、以前に言ってたけど)

朝から腹冷やして大丈夫か、

とも思うけどピノなら量が調節できるしね。

 

でも、さすがに給食には出ないだろう。

ってな訳で日曜の「給食レストラン☆」

 

1305122_030_01

 

アイスじゃないけどこれはどうだと出てきたのは亀田の柿ピー。

といっても学校給食ではなく、亀田製菓の社食(300円!)。

800円くらいしそうな堂々たるトンカツ定食だが、

衣に砕いた柿ピーが。

 

ほんだら論より証拠ゆうヤツで作ってみまひょ

と、柿ピー唐揚げに挑戦したのは芹那さん。

いつもニコニコ機嫌が良くて、失敗しても許してくれて

頑張ったら褒めてくれる(くれそう?)

「働きマン女子の理想」と眞鍋さんが絶賛する芹那さん

なのだが・・・「唐揚げ作るの初めてです」

 

あれくらいのサイズなら揚げ時間は4分が目安だな、

などと知ったかぶりかましても聞こえないので意味ないが

 

1305122_021_01

 

見事に成功、美味しかったらしい。

大人の酒のあてにもなるという声に

「元々(柿ピーは)そういうものですもんね」

 

で、芹那さんに初めての唐揚げづくりの感想を問えば

「レパートリーがまた一つ増えました」

「え~?」と疑惑の声が上がる中

「レパートリーそんなないでしょう」

眞鍋さんの厳しい突っ込み。

 

突っ込みどころもありまっせってのが

ある意味、理想の女性像なのかもね。

 

1305122_017_01

 

給食と子供たちの映像に、

思わず表情がふやけてしまう瞬間もあって、

突っ込みは厳しいけど愛情にあふれてる眞鍋さん。

充分、理想像の資格ありです。

 

|

« 素直にヨカッタの話、競馬場から眞鍋さんへ | トップページ | 距離感近い眞鍋さんの天丼的ゴールデンラジオとJRA-VAN新CM »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 素直にヨカッタの話、競馬場から眞鍋さんへ | トップページ | 距離感近い眞鍋さんの天丼的ゴールデンラジオとJRA-VAN新CM »