« ビックリ眞鍋さんの「科学くん」 | トップページ | 三日でオッサンってどーよの眞鍋さん的「女神ビジュアル」 »

2013年5月 8日 (水)

死んでる場合じゃない翁と健康眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

ふむ、大竹まこと翁、舞台で死にかけたらしい。

起き上がらなければならないのに意識がスーッと・・・

「半分出て行ったんですね」(眞鍋かをりさん)

「だったら伝説になりますよ」(髭男爵)

 

眞鍋さん、話を聞きながら幽体離脱の絵を、

ん?幽体離脱?

死んだんじゃなかったのか。

まぁ、死んでる場合じゃないと大竹翁も気付いたらしいけど。

 

20130507
  

ってことで「大竹まこと ゴールデンラジオ」

大竹翁はちゃんと生きている。

眞鍋さんは元気に半袖。

髭男爵は年中半袖。

デブの特権。

いいのか悪いのか。

 

ところでゲストの芳本美代子さん、

本番前に壁に向かって何かやってたらしいのだが、

騎馬立ちでトレーニングって、ナイファンチ立ちというヤツか。

首里手系の空手が鍛錬に使う立ち方だ。

40過ぎてからアクショントレを始めたそうな。

ちょっと早く、30過ぎてから格闘技始めた眞鍋さん。

でも、空手はやってなかったような。

首里手系もいいけど

剛柔流とか那覇手系の呼吸法も健康にいいと思う。

 

山口一臣さんは改憲論議だけど、

グローバル企業に好き放題やらせよう派も

自立的に成長したい派も改憲勢力に含まれているので

なんで今改憲が必要なのか、中身の議論を先にしたい。

取り敢えず改憲、ってそんないい加減はお断りだ。

 

そういえば、日曜のヴィクトリアマイルでは

プレゼンテーターも務めるらしい眞鍋さん。

寒暖の差が激しいので風邪などひかないように。

健康なら、我に返らなくても死なないはずだ。

 

|

« ビックリ眞鍋さんの「科学くん」 | トップページ | 三日でオッサンってどーよの眞鍋さん的「女神ビジュアル」 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビックリ眞鍋さんの「科学くん」 | トップページ | 三日でオッサンってどーよの眞鍋さん的「女神ビジュアル」 »